SLEEP WALKER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SLEEP WALKER
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ジャズ
クラブ・ジャズ
活動期間 1998年-
レーベル ESPECIAL RECORDS
Village Again
共同作業者 MONDO GROSSO
Little Dragon
メンバー 中村雅人
吉澤はじめ
池田潔
藤井伸昭

SLEEP WALKERは、日本のジャズバンド。元MONDO GROSSOの中村雅人を中心に結成され、「クラブ・ジャズ」と呼ばれる新しいジャズを指向。

来歴[編集]

中村雅人(サクソフォーンフルート)、吉澤はじめピアノキーボード)、池田潔(ベース)、藤井伸昭(ドラム)によって結成された。2000年にインディーズ・レーベル「ESPECIAL RECORDS」から12インチ・シングル「愛の河(Ai-No-Kawa)」を発表した。2001年、マッコイ・タイナーロンドン公演にゲスト参加した。

2003年にセルフ・タイトルのアルバムを発表した。2004年にはファラオ・サンダースと共演し、アルバム『The Voyage』(2006年)には、そのときのタイトル曲「The Voyage」も収録されている。この「The Voyage」や、代表曲「愛の河(Ai-No-Kawa)」でも見られるように、1曲の中に異なるリズム・パターンを共存させる手法は、彼らの特徴のひとつである[1]

2007年発表の『WORKS』は、タワーレコード(日本)のジャズ部門のチャートで1位になった[2]

ディスコグラフィ[編集]

  • sleepwalker, CD(KSR)/LP(Especial)(2003年)
  • The Voyage, CD(Village Again)/LP(Especial)(2006年)(収録曲「The Voyage」はファラオ・サンダースとの共演)
  • WORKS (Village Again), CD(2007年7月)
  • 沖野修也と共作, "United Legends" Replayed By Sleep Walker (Geneon), 2CD(2007年10月)
  • Into The Sun, (Jazzmin), CD(2008年)(コンピレーション)

脚注[編集]

  1. ^ 沖野修也 『クラブ・ジャズ入門』 リットーミュージック2007年、220頁。ISBN 4845614871
  2. ^ CDjournal.com内ジャズ・チャート(2007年6月4日-6月10日分)

外部リンク[編集]