Oh Lord, let do no wrong

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Oh Lord, let do no wrong
MONDO GROSSOシングル
B面 No matter what they say
リリース
規格 8cmCDシングル
ジャンル アシッド・ジャズ
レーベル FOR LIFE
作詞・作曲 Pharaoh Sanders & Leon Thomas / Pharaoh Sanders
(Oh Lord, let do no wrong)
B / OSAWA & MASA & B
(No matter what they say)
MONDO GROSSO シングル 年表
- Oh Lord, let do no wrong
(1995年)
FAMILY
(1995年)
テンプレートを表示

Oh Lord, let do no wrong」(オー・ロード レット・ミー・ドゥ・ノー・ロング)は、1995年6月7日にリリースされた、MONDO GROSSOのファースト・シングル。

解説[編集]

シングル収録の2曲とも、アルバム未収録。タイトル・トラックの「Oh Lord, let me do no wrong」は、ファラオ・サンダース1987年に発表した楽曲のカバー。カップリングの「No matter what they say」は、当時メンバーだったB-BANDJラップをフィーチャーしたオリジナル曲。

1995年2月にヨーロッパ・ツアーを行ったモンド・グロッソは約1か月に渡るツアーの中、フランスからスイスへと移動する合間を縫って、ロンドンのミュージシャンとセッション的にレコーディングを行い、それをシングル・カットすることに決めた。出発前に起こった阪神大震災復興のため、CDの売り上げの一部を寄付すると共に、自分たちの音楽が被災者の人達を少しでも勇気づけられればとの考えからだった[1]

シングルには「Oh Lord, let me do no wrong」のみ歌詞が掲載され、「No matter what they say」は記載がない。

収録曲[編集]

  1. Oh Lord, let me do no wrong (7:22)[2]
    Words / Pharoah Sanders & Leon Thomas, Music / Pharoah Sanders, Arrangement / MONDO GROSSO
  2. No matter what they say (4:48)[2]
    Words / B, Music / OSAWA & MASA & B, Arrangement / MONDO GROSSO

リリース日一覧[編集]

地域 タイトル リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
日本 Oh Lord, let do no wrong / No matter what they say 1995年6月7日 (1995-06-07) フォーライフ SCD FLDF-1560 完全生産限定盤。

脚注[編集]

  1. ^ シングルCD裏面のMONDO GROSSO名義のメッセージ
  2. ^ a b Mondo Grosso - Oh Lord, Let Me Do No Wrong (CD) at Discogs

外部リンク[編集]