がんばれ!Victory

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
がんばれ!Victory
出身地 日本の旗 日本佐賀県唐津市
ジャンル J-ROCK
J-POP
活動期間 2007年 - 2017年
レーベル KISS-MUSIC
(2011年 - 2012年)
redrec / sputniklab inc.
2014年
ポニーキャニオン
2015年 - 2017年
公式サイト http://ganbare-victory.com/
メンバー あやき(旧:AYAKI)
れな(旧:RENA)
まゆこ(旧:MAYUKO)
しのぶ(旧:SHINOBU)
みなみ(旧:MINAMI)

がんばれ!Victory(がんばれ!ビクトリー、略称:がんビク)は、佐賀県唐津市の小学校の同級生で結成された5人組ガールズバンド。所属レコード会社は、ポニーキャニオン。所属プロダクションは、エイジアプロモーション

概要[編集]

活動テーマは「絶対生音主義バンドル」「平成オールドロック」。
「絶対生音主義」は生演奏の音だけでライブを行うという事、「平成オールドロック」は1970年代~1980年代のロックの良さをわかりやすく伝えることを目標としている。
都内を中心にライブ活動を行っていた。2017年5月20日で解散(詳細は後述の通り)。

メンバー[編集]

人名 生年月日 血液型 担当 キャッチフレーズ 備考
あやき(井本文稀) (1995-11-28) 1995年11月28日(22歳) A型 ボーカル King of ポンコツ 背番号は"100"
ポンコツすぎるため育成契約
れな(徳久礼奈) (1995-06-06) 1995年6月6日(22歳) A型 ギター 天然リーダー 背番号は"2"
当時ニューヨーク・ヤンキースのキャプテンだったデレク・ジーターの背番号から
まゆこ(吉田麻佑子) (1995-10-26) 1995年10月26日(22歳) B型 ドラム 佐賀のゴジラ 背番号は"55"
当時の体重から
しのぶ(伊藤忍) (1995-06-13) 1995年6月13日(22歳) O型 ベース 風邪気味お母さん 背番号は"6"
好きなスヌーピーが付けていた背番号から
みなみ(吉田南美) (1995-09-23) 1995年9月23日(22歳) A型 ギター 世間知らずの内弁慶 背番号は"39"
資料サイトによる出身高校の当時の偏差値から

略歴[編集]

  • 2006年 - みなみとその従姉妹のMADOKA(たんこぶちん)の当時小5の2人が、上級生バンドの演奏を見てそれを指導していた先生にバンドをやりたい旨を伝えるが先生が多忙なため一度断られた。
  • 2007年 - 6年生になり再び2人で先生にお願いに行ったところメンバーを集めなさいと言われ同級生に声を掛け十数名が集まった。
    楽器割りなどを決め練習する中で当初はその都度演奏メンバーを組み替えていたが、コンテスト出場の際に先生によって課題曲の好みで2つのバンドに分けられた。
    そのうちのひとつが「Victory」と命名される。(もう片方は「たんこぶちん」となる)[1]
  • 2007年010月 - Music Revolution九州ファイナル出場[2]
  • 2008年02月 - 唐津ジュニア音楽祭 ミュージック部門 グランプリ受賞。
  • 2010年05月 - 島村楽器 NEXT in 長崎 優勝[3]
  • 2011年07月 - TEENS ROCK IN HITACHINAKAで優勝。
  • 2011年08月 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011に出演。(当時史上最年少)
  • 2011年11月25日 - シングル「NIJI」でCDデビュー。
  • 2012年08月17日 - 2ndシングル「HOME」発売。
  • 2013年04月 - TOKYO MX ガールズバンドオーディション 「MilkyBunny2700」グランプリ。
  • 2014年01月22日 - ファーストミニアルバム「KGSD」発売。
  • 2014年03月 - 高校卒業を機に、活動の拠点を東京に移す。
  • 2014年11月26日 - 3rdシングル「ふらいはい!!!」発売。
  • 2014年12月02日 - ニコニコ生放送の番組内にてミッションの結果が発表され、ミッション達成により2015年にポニーキャニオンよりメジャーデビューが決定。
  • 2014年12月29日 - 年間ライブ本数100本達成を記念し、私設応援団を設立。同日に新曲「また明日」を初披露。
  • 2015年03月23日 - コンベンションライブにて、メンバーの表記をそれまでのローマ字から平仮名への変更が発表。
  • 2015年05月20日 - メジャーデビュー・シングル「全力!スタート/夢のつづき」発売。
  • 2017年05月20日 - 赤坂BLITZでの公演を持って結成より10年の節目に解散した。
  • 解散後 - しのぶ、みなみ両名は芸能活動の継続について発表がないまま、2017年7月にTwitterアカウントが消滅(みなみは後に「現在は一般人」と紹介されつつ、れなのツイートに登場した)。あやきはソロシンガー転向、まゆこはドラマーの他にDJとしても活動する形でライブへの出演を開始。れなについても「(次の活動に向けて)充電中」とした上で同アカウントにて近況が報告されている。

バンド名の由来[編集]

結成当時れながチアリーディングをしていてその中で英単語の中で一番かっこいい単語という理由で「Victory」になる。 その後、2014年7月21日にダイエット失敗のペナルティとして「がんばれ!Victory」に改名させられる[4]

ミッション[編集]

2014年3月30日以降、ミッション(指令)がスタッフからメンバーに多数通達されている。 ミッションの成否により、それ以降の活動に大きな影響を与える決定がされる。

通達日 ミッション内容 結果発表日 成否 結果
1 2014年3月30日 7月21日までに「KGSD」をメンバーの手売りで500枚以上売ることができれば、
次作のCD発売することができる
2014年7月21日 523枚を売り、
「ふらいはい!!!」発売が決まる
2 2014年6月21日 公開体重測定を行い、メンバー全員が目標体重以下でなければ
グループ名が「Victory」から「がんばれ!Victory」に改名させられる [5]
2014年7月21日 × 3名が目標体重を下回ることができず、
グループ名が「がんばれ!Victory」と変わる[4]
3 2014年7月21日 2014年10月25日のライブの観客動員を満員(250人)にできれば、
TSUTAYA O-WESTでのライブが決定する
2014年10月23日 ライブ開催日2日前の10月23日にチケットが完売し、
TSUTAYA O-WESTでのライブが決定[6]
4 2014年10月25日 シングル「ふらいはい!!!」の発売週の売り上げ枚数が
2千枚以上になるとメジャーデビューが決定する
2014年12月2日 初週で2011枚を売上メジャーデビューが決定 [7]
5 2014年12月2日 2015年2月22日の単独イベントのチケットを完売(200枚)出来ればニコニコ生放送の番組が2nd Seasonとして復活 2015年2月17日 [8] チケットが完売した為、レギュラー番組が復活
6 2015年3月28日 メジャーデビューシングル「全力!スタート」出来高報酬が発表 [9]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 販売形態 仕様 最高位[10] 備考
インディーズ
1st 2011年11月25日 NIJI KMVI-001 通常盤 CD - -
2nd 2012年8月17日 HOME KMVI-002 通常盤 CD - -
3rd 2014年11月26日 ふらいはい!!! RCSP-0047
RCSP-0048
RCSP-0049
通常盤
初回盤A
初回盤B
CD 45位 -
メジャー
1st 2015年5月20日 全力!スタート/夢のつづき PCCA-04200
PCCA-70436
PCCA-4201
PCCA-4202
PCCA-4203
PCCA-4204
PCCA-4205
初回盤
通常盤
あやき盤
れな盤
まゆこ盤
しのぶ盤
みなみ盤
初回盤(CD+DVD)
他CDのみ
32位 各個人盤にはメンバー作詞作曲のデモ音源が収録
あやき盤「scarred (仮)
れな盤「Don't worry (仮)
まゆこ盤「ずっと (仮)
しのぶ盤「Dreamer (仮)
みなみ盤「Simple thing (仮)
投票により「scarred」が今後の作品に採用されることが決定した
2nd 2015年9月2日 ラリラリラ PCCA.04259
PCCA.70452
PCCA.04260
PCCA.04261
PCCA.04262
PCCA.04263
PCCA.04264
初回盤
通常盤
あやき盤
れな盤
まゆこ盤
しのぶ盤
みなみ盤
初回盤(CD+DVD)
他CDのみ
28位 各個人盤には各自作詞作曲のデモ音源が収録
あやき盤「Hello (仮)
れな盤「ここから (仮)
まゆこ盤「Go my way (仮)
しのぶ盤「ニューデイズ (仮)
みなみ盤「リズム (仮)
投票により「Go my way」が今後の作品に採用されることが決定した
3rd 2016年1月27日 青春!ヒーロー PCCA.04328
PCCA.70467
PCCA.04329
PCCA.04330
PCCA.04331
PCCA.04332
PCCA.04333
初回盤
通常盤
あやき盤
れな盤
まゆこ盤
しのぶ盤
みなみ盤
初回盤(CD+DVD)
他CDのみ
21位 各個人盤には各自作詞作曲のデモ音源が収録
あやき盤「マイライフ (仮)
れな盤「my (仮)
まゆこ盤「Friend (仮)
しのぶ盤「モノクロ (仮)
みなみ盤「パレット (仮)
投票により「パレット」がアルバム収録曲に採用されることが決定した

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 販売形態 仕様 最高位[10] 備考
1st 2016年3月16日 十代発表 PCCA.04358
PCCA.04359
初回盤
通常盤
CD+DVD
CDのみ
36位

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位[10] 備考
1st 2014年1月22日 KGSD CD RCSP-0044 206位 インディーズ

タイアップ[編集]

楽曲名 タイアップ先 収録作品
ふらいはい!!! フジテレビ系ミューサタ』2014年11月度エンディングテーマ
東京メトロポリタンテレビジョン『戦闘未来少女19→20』エンディングテーマ
「ふらいはい!!!」
全力!スタート TBS系COUNT DOWN TV』2015年5月度エンディングテーマ
新潟総合テレビスマイルスタジアム』2015年5月・6月度エンディングテーマ
「全力!スタート/夢のつづき」
夢のつづき NHK Eテレアニメ『ベイビーステップ』第2シリーズ・エンディングテーマ
ラリラリラ 中京テレビ日本テレビ系㊙荷物!開封バラエティー ビックラコイタ箱』2015年8月度エンディングテーマ
テレビ埼玉『高校野球中継』2015年度エンディングテーマ
「ラリラリラ」
三三七拍子 テレビ埼玉『ライオンズアワー』2016年シーズンテーマソング・『LIONS CHANNEL』2016年シーズンエンディングテーマ 「十代発表」

ライブ・イベント[編集]

ワンマンライブ・単独イベント[編集]

開催期日 公演タイトル 場所 備考
2014年3月30日 Victory LIVE~一回の表~ 東京・新宿レッドクロス ワンマンライブ
2014年7月21日 Victory LIVE 二回の表「次回CDリリースできるかな?」大発表会 東京・TSUTAYA O-Crest 単独イベント
2014年10月25日 がんばれ!Victory LIVE 二回の裏「CDリリース直前!大決起集会」 東京・TSUTAYA O-nest ワンマンライブ
2015年2月22日 がんばれ!Victory キャンプ三回の表「ワンマンまで待ち切れない!!真冬の強化トレーニング」 東京・TSUTAYA O-Crest 単独イベント
2015年3月23日 がんばれ!Victoryオープン戦 三回の裏『ダメなら即2軍!レギュラーは自力でつかみ取れ!!1軍レギュラー争奪コンベンションライブ 東京・代官山LOOP コンベンションライブ
2015年6月13日 がんばれ!Victoryメジャーデビューリリース記念 全力!ライブ がんばれ!Victory 全力!LIVE 三回の裏2アウト2・3塁 「1塁空いてますがここは勝負です!」 東京・渋谷eggman ワンマンライブ、 れな、しのぶ生誕祭
2015年9月12日 がんばれ!Victory LIVE 四回の表 「晩夏の首位攻防戦!代打の神様見参!?」 東京・TSUTAYA O-WEST ワンマンライブ
2015年10月11日 がんばれ!Victoryトライアウト四回の裏「凱旋LIVE」 佐賀LIVE HOUSE GEILS デビューシングルの出来高報酬が不達成だったため、改めてチケット予約数による条件が付けられ、規定数に達したことで開催された凱旋ワンマンライブ

メディア[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

  • Top Yell 2014年3月号
  • GiRL POP 2014 SUMMER
  • LIVEアイドル図鑑 vol.4

インターネット[編集]

主催
レギュラー
  • ぽにきゃん!アイドル倶楽部(2014年7月21日・2015年2月9日 - ニコニコ生放送)2014年7月21日はゲストとして2015年2月9日よりレギュラーとして出演

広報[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]

メンバーの個人twitter