スマイルスタジアムNST

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
smile stadium NST
ジャンル 情報番組
出演者 中田エミリー
飛田厚史
真保恵理
井上綾夏
ほか
オープニング HY「HAPPY SHOWER」
製作
制作 新潟総合テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2001年10月6日 -
放送時間 土曜日 18:00 - 18:55
放送分 55分
公式サイト

特記事項:
年末年始などの改編期やスポーツ中継の編成により、時間短縮・変更の場合がある。
テンプレートを表示

スマイルスタジアムNST』(スマイルスタジアム エヌエスティー、略称:スマスタ)は、新潟総合テレビ生放送されている新潟ローカル情報番組である。2001年10月6日に放送開始。

概要[編集]

「笑顔をツナグ」をテーマに、グルメ旅行ファッション情報[1]などを紹介している。一時期は1週間の県内ニュースを振り返るコーナーもあったが、その後はこれに代わってエンターテインメントスポーツエコロジー情報などを取り上げている。番組開始当初のテーマは「スマスタコミュニケーション」、2016年の番組15周年を迎えてのテーマは「家族を笑顔に」であった。2019年2月16日で放送回数900回を達成した。

2002年4月、同社のCI導入に伴って旧ロゴで表記していたNSTロゴを新ロゴに変更した。

オープニングテーマは、番組開始から長年にわたって洋楽を使用していたが、2009年から新潟市にある「国際音楽エンタテイメント専門学校」出身の近藤直樹(Vo)・濱辺広嗣(Vo/key)による男性デュオ・3kn(3ノット)が手掛けた「素直になれ」(後に4人組バンドFrog in the house(フロッグ・イン・ザ・ハウス)のヴォーカル担当で、同校に通う山下ちあきのバージョンに変更)が使用されてきたが、放送開始10周年を期に、2011年8月~2015年3月までは、長岡市出身のアーティスト・スネオヘアーの「笑顔の数」(7thアルバム『スネオヘアー』に収録)が使用された。2015年4月からは、番組を大幅刷新。テーマソングは、Best Partnerの「スペシャルスマイル」に変更。2017年7月1日の放送から井上、気象予報士の清水の加入を機に放送内容を一新。清水のお天気中継も組み込まれるようになった。翌月8月5日の放送からはテーマソングがHYが番組のために書き下ろした新曲「HAPPY SHOWER」に変更された。(楽曲タイトルは井上が命名。)

出演者[編集]

メインキャスト[編集]

中田、山脇以外はすべてNSTアナウンサーである。

  • 中田エミリー(元NSTアナウンサー、2003年10月4日 - 2008年3月29日、2010年4月3日 - )- 2008年4月から2010年3月までは『NSTスーパーニュース』キャスターを担当していたため、当番組を一旦卒業。フリーアナウンサーとなった2010年4月3日から再登板。
  • 飛田厚史(2010年10月2日 - )
  • 真保恵理(2015年8月8日 - 2016年3月26日、2018年4月7日 - )初出演から当時は隔週レギュラーとして出演し、その後スポーツ担当を経て2018年4月7日より毎週レギュラーで再登板。
  • 井上綾夏(2017年7月1日 - )
  • 山脇充(2019年4月6日 -)よしもと新潟住みます芸人。中継リポーター

レギュラーゲスト[編集]

過去のレギュラー[編集]

NSTアナウンサー[編集]

  • 柳華織
  • 大坪幸代
  • 北村史子
  • 木竜亜希子
  • 鈴木秀喜(2003年 - 2010年3月27日)
  • 村山千代(2004年 - 2010年3月27日) - 『NSTスーパーニュース』フィールドキャスター就任のため降板
  • 堀恭子
  • 廣川明美(2006年8月 - 2011年10月15日)
  • 市野瀬瞳(2007年10月 - 2012年3月)
  • 水谷悠莉(2013年10月5日 - 2015年3月28日) - 『NSTみんなのニュース』キャスター就任のため降板
  • 横内美紗(2011年10月22日 - 2016年12月24日)
  • 杉山萌奈(スタジオレギュラー(隔週):2015年8月8日 - 2016年3月26日)
  • 堀井七絵(VTR不定期:2015年7月18日 -2016年3月26日 スタジオレギュラー:2016年4月2日 - 2018年3月31日)

NSTアナウンサー以外でのナビゲーター[編集]

ゲスト[編集]

  • 宮澤正子(ボディ・メンテナンス・アドバイザー、 - 2009年3月28日)
  • アイドリング!!!(選抜メンバー、2013年1月12日 - 2015年10月24日) - 2015年4月から、お天気キャスターも兼任。

コーナー[編集]

リニューアルを何度も行っているため、ここでは2019年6月現在の項目を記載する。

スマ日和
さまざまな出会いを求め、県内外を探訪する企画。
ぶらぶらタイムマシーン
タイムマシーン3号と中田が県内を探訪する企画。
とれたて!えいっとレシピ~くらしに笑顔を、食卓に新潟の恵みを~
県内の食材を求めて旅をし、料理研究家の村山瑛子先生が調理する企画。2019年度からはJAグループ新潟とタイアップの元、食材を作っているJAの生産者を伺う内容にリニューアル。
グルット
御勧めの料理店を、料理人や店主からリレー形式で紹介してもらうグルメ企画。
ココうま
『グルット』とは違い、スマスタおすすめのグルメを紹介する企画。
サタデースクープ
県内外の旬な情報を伝えるコーナー。
ハッピー・クッキング
子供向けの料理を紹介するコーナー。
ほろ酔い One Dish
お酒に合う居酒屋のオリジナル料理を紹介し、実食するコーナー。
炎の料理マスターへの道
旬な食材で手軽に作れる料理を紹介。
スマスタ・クリニック
視聴者の健康に関する相談コーナー。
スマイル競馬
不定期放送。主に新潟で競馬が開催される時やG1シーズンに競馬の魅力を紹介するコーナー。また競走馬命名プロジェクトという企画をこれまで4回行っており、競走馬の馬名を当番組で募集し命名している。
プロジェクトIIで命名されたスマイルジャックが重賞レースを勝つなどの活躍を果たしている。またプロジェクトIIIをきっかけにハシッテホシーノが命名された(タレントのほしのあきが命名)。また、NSTアナである廣川はこのプロジェクトに「ヒッショースマイル」という馬名で一般応募し(この際、廣川はペンネーム「ヒッショーアケミ」で応募した)、2010年の同プロジェクトの中の一頭の馬の名に採用された。なお、飛田、廣川の2人は競馬中継『NSTみんなのKEIBA』にも関わっており、NSTではこの番組を中心に競馬班がスマイルジャック等、同番組で命名された競走馬の動向を追跡している。
山脇充のいかがで書
よしもと住みます芸人の山脇が県内各地から毎週中継でリポート。コーナーの終わりには山脇の特技である達筆で締めることになっている。
ほか

過去のコーナー[編集]

デリシャスマイル
グルメコーナー。毎週テーマを設定して番組のサポーター(スマスタサポーターズ)や番組からのお薦め店舗を紹介する。不定期に地元の雑誌とのコラボレーション企画あり。原則毎週放送。
Smile meets…!?
下記「てくてく話をしよう。」の旧名。
キッチンスタジアム
料理コーナー。月1回ペースの放送。
エンタイムリー
公開中、または公開間近の話題になっている映画を紹介する。隔週放送。
マジカル・クッキング・ザ・ワールド
外国の料理(主にお菓子)作りにチャレンジするコーナー。月1回ペースの放送。
てくてく話をしよう。
さまざまな出会いを求め、県内外を探訪する企画。のちに2017年のリニューアルでこのコーナーが別々のコーナーとして分散される。
新潟タイムズ
上記『サタデースクープ』の旧名。タウン情報誌がコンセプト。
スマ押し!
県内のエンタメ情報を紹介。
清水祥太の見上げましょーた
気象予報士の清水が明日および週間天気を伝えるとともに県内の様々な場所から中継でレポートする。
Weekend Dish
手軽に作れる料理の調理法を紹介し、実食するコーナー。

ほか

スタジオセット[編集]

  • 初代 2001年10月6日~2004年10月16日

レトロ感のあるスタジオで一時期は並びにマイナーチェンジもあった。

  • 二代目 2004年10月23日~2010年3月27日 

NST社屋移転に伴いリニューアル。 棚には様々な雑貨や番宣等の小物が飾ってあった。またドラマやバラエティの番宣、イベント絡みのポスターも掲示されていた。 (2006年4月1日にデジタル放送本格スタートに伴いテーブル等、2009年4月4日にセットの色をマイナーチェンジ)

  • 三代目 2010年4月3日~2015年3月28日 

テーマは「森の中のスマスタバンド」。音楽をモチーフにし、セットや置いてある小物一つ一つが楽器になっている。(ハープ、ウクレレ、マラカス、ピアノ、コンガ など)また、一部先代セットから再利用されているものもある。

  • 四代目 2015年4月4日~ 

テーマは「笑顔の森」。セットの至る所に笑顔や番組ロゴの5色(ピンク、オレンジ、スカイブルー、パープル、ライトグリーン)、花の模様が散りばめられている。同年10月3日-翌年10月1日は15年目突入にあたり、15周年記念ロゴデザインの横断幕が掲げられていた。

放送時間[編集]

  • 土曜日18:00 - 18:55(JST
    • 本来、土曜日18時台前半(18:00-18:30)は、一部のフジテレビ系列局を除き『ミュージックフェア』の放送時間であるが、NSTスポンサーからの推薦・承認が与えられないことにより、『ミュージックフェア』が全国の政令指定都市を擁する道府県としては珍しくネットすることができないため、必然的にローカル番組などで穴埋めせざるを得ない状態にある。かつて、新潟県内でも新潟総合テレビが開局した1968年12月から1973年3月までの間、『ミュージックフェア』が放送されていた経緯があったが、1973年4月以降にテレビ朝日(当時のNETテレビ)の時代劇の同時ネットによって打ち切られた。ちなみに、『ミュージックフェア』自体は、富山テレビさくらんぼテレビフジテレビのいずれかの放送局でもネットされているので、富山テレビ、さくらんぼテレビ、フジテレビのいずれかを受信できていれば、新潟県内でも視聴可能[2]である。
    • プロ野球日本シリーズなどのスポーツ中継が18時台に編成される場合には、15:00 - 15:54への繰り上げ放送となる(2009年11月7日、2010年11月6日が該当)。
    • 原則土曜日が正月3が日にあたる場合には、特別版として時間を繰り上げて放送する。
    • フジテレビが18:30に特別番組を放送する場合には、18:24(初期は18:30)に終了するが、2013年4月20日放送の『めちゃ2イケてるッ! 矢部が結婚しちゃったので今週もスペシャル』はフジテレビなど一部地域の局は18:30から放送したが、NSTなどの系列局は19:00からの放送となった。

脚注[編集]

  1. ^ 一部の内容は姉妹番組である『八千代コースター』でも取り上げられる場合もある。
  2. ^ 糸魚川市などの上越地方の一部では富山テレビが、村上市などの下越地方の一部ではさくらんぼテレビが、魚沼市など中越地方の一部ではフジテレビをそれぞれ受信できていれば視聴できるが、しかしそれでも、新潟県内の多くの地域では『ミュージックフェア』を周辺のフジテレビ系列局(富山テレビ、さくらんぼテレビ、フジテレビのいずれか)を介して視聴することは、あまりにも困難である。

外部リンク[編集]

新潟総合テレビ 土曜18:00 - 18:30枠
前番組 番組名 次番組
スマイルスタジアムNST
-
新潟総合テレビ 土曜18:30 - 18:55枠
さんまのまんま
※18:30 - 19:00、移動
スマイルスタジアムNST
-