鈴木秀喜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すずき ひでき
鈴木秀喜
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県横須賀市
国籍 日本
生年月日 (1966-09-23) 1966年9月23日(52歳)
血液型 B型
最終学歴 東洋大学社会学部卒業
勤務局 新潟総合テレビ(NST)
部署 放送企画本部
職歴 1990年4月 - 2000年9月、ラジオ福島アナウンサー。2000年10月より、新潟総合テレビアナウンサー。
活動期間 1990年4月 -
配偶者 あり
公式サイト 新潟総合テレビ
出演番組・活動
現在NSTみんなのKEIBA』(現在は競馬実況のみ)など
備考
最近は、番組プロデューサー等としての活動が多い。

鈴木 秀喜(すずき ひでき、1966年9月23日 - )は、新潟総合テレビ(NST)放送企画本部制作部長・アナウンサー担当。アナウンサー、番組プロデューサー。

人物[編集]

来歴[編集]

  • ラジオ福島時代から、競馬中継の実況をやっていた。そういうこともあり、NSTが2000年1月からフジテレビ系の「スーパー競馬」のネットをようやく開始したことに伴い、同局が競馬実況のできるアナウンサーのスカウトにより、同年10月にNSTへ移籍した。
  • 民放テレビ局では、JRA新潟競馬場の夏競馬競走「アイビスサマーダッシュ」を始めとする同競馬場での1000m直線の難しい実況中継ができる非常に数少ないアナウンサーの1人でもある。
  • 趣味でもある競馬が大好きであり、休日には時々、関東等のJRAの競馬場にも足を運ぶという。
  • NSTの「スマイルスタジアムNST」では、番組開始時からメイン司会を行う傍ら、自身のコーナー「旅々ヒデキ」のコーナーを以前担当した。同コーナーは番組内で2009年4月から復活し、2010年3月の鈴木の同番組降板まで行われた。
  • スマスタ降板以降は、番組プロデューサー等としての活動が多い為、余りテレビ画面には出ない反面、NSTの番組審議委員会では、審議される番組の担当者として出ることが多い。
  • 2018年に営業企画本部新潟営業部専任部長・放送企画本部報道制作部アナウンサー職より異動。

担当番組(アナウンサーとして)[編集]

現在[編集]

  • スポーツ実況(競馬、サッカーなど)
  • NSTニュース 

ほか

過去の担当番組[編集]

RFC時代[編集]

  • スマッピーヒデキの勝手にナイトDX

など

NST時代[編集]

脚注[編集]

https://8card.net/p/39621528578

外部リンク[編集]