碓井真史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

碓井 真史(うすい まふみ、1959年8月16日)は、日本社会心理学者新潟青陵大学大学院教授。博士心理学)。

日本歯科大学新潟生命歯学部、新潟厚生連佐渡看護学校他の非常勤講師、新潟市スクールカウンセラーを兼任。TeNYテレビ新潟番組審議委員。専門は社会心理学(内発的動機づけ犯罪心理学自殺予防など)。

人物・経歴[編集]

東京都墨田区出身。墨田区立第三寺島小学校墨田区立寺島中学校東京都立葛飾野高等学校を経て、日本大学文理学部心理学科卒業。同大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程修了。博士(心理学)。道都大学社会福祉学部講師・助教授・教授、新潟青陵女子短期大学福祉心理学科(学科新設)教授、新潟青陵大学看護福祉心理学部(大学新設)教授を経て、2006年より現職(大学院新設)。

高校時代は演劇部に所属。都大会出場。大学時代は、キリスト者学生会(KGK)所属。1997年に開始したホームページ「心理学総合案内こころの散歩道」は、総アクセス数3,000万を超えるとされる。地元ローカルテレビ、ラジオにレギュラー出演するとともに、「とくダネ!」など全国放送の番組でも不定期にコメンテーターとして出演している他、「ホンマでっか!?TV」、「たけしのニッポンのミカタ」「ぐるナイ」など、バラエティー番組にも時おり出演している。

著書[編集]

単著

  • 『あなたが死んだら私は悲しい――心理学者からのいのちのメッセージ』いのちのことば社、2010年
  • 『誰でもいいから殺したかった!――追い詰められた青少年の心理』ベストセラーズ、2008年
  • 『人間関係がうまくいく図解嘘の正しい使い方――ホンネとタテマエを自在にあやつる!心理法則』大和出版、2008年
  • 『ふつうの家庭から生まれる犯罪者』主婦の友社、2001年
  • 『なぜ少女は逃げなかったのか――続出する特異事件の心理学』小学館文庫、2000年
  • 『なぜ少年は犯罪に走ったのか』KKベストセラーズ、2000年

共著多数

ラジオ出演(レギュラー)[編集]

  • 新潟放送BSNラジオ「さたばな」心理テストコーナー:碓井クリニックのドキドキ!心理チェック
  • 新潟FM PORT 「NIGHT i」人生相談コーナー「愛の保健室」担当

テレビ出演(レギュラー)[編集]

その他の出演番組[編集]

NHK視点・論点」・TBSNEWS23」「サンデーモーニング」「報道特集」・フジテレビとくダネ!」「ホンマでっか!?TV」・日本テレビぐるぐるナインティナイン」 など

参考文献[編集]

外部リンク[編集]