majiko

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
majiko
出生名 majiko
別名 まじ娘
生誕 (1992-10-28) 1992年10月28日(25歳)
出身地 東京
ジャンル ロック、J-POP、R&B、ジャズ、エレクトロニカ、ポストロック、パンク・ロック、オルタナティヴ・ロック、ラウド・ロック、ハードコア
職業 シンガー 作詞家 作曲家 編曲家、イラストレーター
担当楽器 ボーカル
活動期間 2014年 - 現在
レーベル EXIT TUNES(2014年 - 2016年)
ポニーキャニオン(2017年)
ユニバーサル ミュージックジャパン(2018年)
事務所 ピンナップスアーティスト
公式サイト まじ娘 公式サイト

majiko(まじ娘、まじこ、10月28日 - )[1]は、日本のシンガーソングライター。ピンナップスアーティスト[2]所属。

人物[編集]

東京生まれ、東京育ち。 「まじ娘」という芸名は趣味でニコニコ動画へ歌ってみた動画を投稿する際に友達に相談した所、「まじこでいいんじゃね」と言われ適当に決めた。まじこの「こ」の字は「子」だと普通だという事で「娘」にしてみたが深い理由はないという。 なお、「まじ娘」じゃなかったら「けんぞう」という名前も候補にあがっていたという。ラジオで本名は「小島」ということが明かされた。「小島」を逆さまにすると「まじこ」になることから「まじ娘」になったという。 好きな食べ物はレモン。好きな飲み物は酒。つむじが5つある。また、手相の生命線がとても短いという。母が角松敏生のコーラスをやっていたことから自身もクワイヤとして参加した経験がある。

デビューまでの経緯[編集]

母親がボーカリスト/ボーカルトレーナー、父親がドラマーという幼少の頃からROCK、SOUL、JAZZ、ときには民俗音楽も流れる音楽の絶えない環境で育つ。 高校時代はバンド活動に励んでいたものの担当はドラムだった。専門学校へ進学する頃にはボーカリスト一本で活動する事を決意する。

2010年6月、動画共有サイト、ニコニコ動画に自身の歌を初めて公開する[3]

2013年12月、ライブイベントETA (EXIT TUNES ACADEMY) に初出演する[4]

2015年4月、ETA (EXIT TUNES ACADEMY) を主催していたエグジットチューンズよりファーストアルバム「Contrast」をリリースする。

沿革[編集]

  • 2014年
    • 角松敏生「THE MOMENTO」レコーディングとPV参加。[5]
    • 角松敏生Performance 2014 "THE MOMENT" ツアー参加
    • 12月22日、後にデビュー曲という事が判明する「アマデウス」のミュージックビデオを公開する。[6]
  • 2015年
    • 4月1日、ファーストアルバム「Contrast」をリリース。アルバムにはホリエアツシ(ストレイテナー)による書き下ろし曲をみきとPが編曲した「アマデウス」や、「心做し」「アイロニ」「独りんぼエンヴィー」等、ボーカロイドを代表する楽曲を収録。
    • 6月13日、自身初のワンマンライブを東京キネマ倶楽部にて開催。ホリエアツシ(ストレイテナー)、みきとPがスペシャルゲストとして出演。チケットは完売となった。[7]
    • 11月18日、初のシングル「mirror」をリリース。
  • 2016年
    • 1月31日、大阪・心斎橋Music Club JANUSにて大阪では初のワンマンライブを開催。
    • 2月6日、東京・LIQUIDROOMにて東京では2度目のワンマンライブを開催。ライブの打ち上げ後、自宅の階段最上段から転倒し肋骨にヒビが入る。
    • 12月8日、東京では3度目のワンマンライブとなる「Cloud 7」を開催。なお、このタイミングで芸名が「まじ娘」から「majiko」に変更となっている。
  • 2017年
    • 9月1日、ストレイテナー トリビュートアルバム『PAUSE〜STRAIGHTENER Tribute Album〜』への参加、「冬の太陽」を歌唱。[8]
    • 12月6日、約1年ぶりに開催したワンマンライブ「Decembre」(会場:渋谷WWWX)の終演後、ユニバーサル ミュージックへの移籍と、来年3月7日に新作「AUBE」をリリースする事を発表した。[9]
  • 2018年
    • 1月19日、PS4新作ソフトラインナップムービーにボーカルで参加。このムービーで流れる楽曲の制作および演奏はH ZETTRIOが担当。「Playin' Swingin'」をコンセプトにしたジャズサウンドに、環ROY、鎮座DOPENESS、majikoの3人がPS4の新作ソフト22タイトルをラップで宣伝している。[10]
    • 3月5日、テレビ東京系「プレミアMelodiX!」でテレビ初出演、「声」を歌唱。[11]

ディスコグラフィ[編集]

# 発売日 形態 タイトル 収録曲 販売形態 規格品番 備考
「まじ娘」名義
2015年4月1日 アルバム Contrast
  1. アマデウス / Music & Lyrics:ホリエアツシ Arrangement:みきとP
  2. サリシノハラ / Music & Lyrics:みきとP
  3. アイロニ / Music & Lyrics, Arrangement:すこっぷ
  4. 心做し / Music & Lyrics, Arrangement:papiyon
  5. さよならミッドナイト / Music & Lyrics, Arrangement:大柴広己(もじゃ)
  6. グロウフライ / Music & Lyrics:buzzG
  7. Hypocrite Syndrome / Music & Lyrics, Arrangement:スズム
  8. 独りんぼエンヴィー / Music & Lyrics:koyori
  9. ウミユリ海底譚 / Music & Lyrics:n-buna
  10. ペテン師が笑う頃に / Music & Lyrics:梨本うい
  11. ノクターンとクラゲ / Music & Lyrics:164
  12. ハルニキミト / Music & Lyrics:ねこぼーろ/ササノマリイ
  13. 回らないトゥシューズ / Music:透 Lyrics:椿
  14. ローレライ / Music & Lyrics:monaca:factory
  15. 君に最後の口づけを / Music & Lyrics:蝶々P
  16. end / Music & Lyrics, Arrangement:まじ娘
  17. 羊水の記憶 / Music:小島恵理 Lyrics:竹内千佳 Arrangement:スズム
CD QWCE-00400
2015年11月18日 シングル mirror
  1. mirror / Music:ホリエアツシ、Lyrics:まじ娘
  2. 彗星のパレード / Music & Lyrics:ホリエアツシ
  3. ダージリン / Music & Lyrics:まじ娘
  4. Englishman in New York / Music & Lyrics:GORDON SUMNER(STING)
CD QWCE-00528
2016年1月20 アルバム Magic
  1. morrow / Music & Lyrics:haruka nakamura
  2. FRACTAL / Music & Lyrics:まじ娘
  3. mirror / Music:ホリエアツシ(ストレイテナー)、Lyrics:まじ娘
  4. きっと忘れない / Music & Lyrics:荒井 岳史(the band apart)
  5. Days / Music & Lyrics:森 勇介(locofrank)
  6. Void / Music & Lyrics:まじ娘
  7. ラストトレイン / Music & Lyrics:まじ娘
  8. ワスレナガサ / Music & Lyrics:まじ娘
  9. 彗星のパレード / Music & Lyrics:ホリエアツシ(ストレイテナー)
  10. Sweet dream / Music:A-bee、Lyrics:まじ娘
  11. Cradle / Music & Lyrics:monaca:factory
  12. Magic / Music & Lyrics:まじ娘
CD QWCE-00558
「majiko」名義
3 2017年2月15日 ミニアルバム CLOUD 7[12]
  1. prelude / Music:majiko
  2. SILK / Music & Lyrics:Cozy(Laika Came Back)
  3. ノクチルカの夜 / Music & Lyrics:majiko
  4. 昨夜未明 / Music & Lyrics:majiko
  5. shinigami / Music & Lyrics:majiko
  6. Lucifer / Music & Lyrics:majiko
  7. monologue / Music & Lyrics:majiko
CD PCCA-04473
4 2018年3月7日 ミニアルバム AUBE[13]
  1. 声 / Music & Lyrics: haruka nakamura, Arrangement: majiko, 木下哲
  2. Learn to Fly / Music & Lyrics, Arrangement: 荒井岳史
  3. アガルタの迷い子 / Music & Lyrics: sasakure.UK Arrangement: 有形ランペイジ
  4. スープの日/ Music: H ZETT M Lyrics: jam, majiko, Arrangement: H ZETT M
  5. ダーウィン先生の倦怠 / Music: 堀江晶太 Lyrics: majiko Arrangement: 堀江晶太
  6. UNDERCOVER / Music & Lyrics: 市川喜康, Arrangement: 坂本秀一
  7. Avenir / Music & Lyrics: majiko, Arrangement: majiko, 木下哲
  8. AM / Music & Lyrics: ホリエアツシ, Arrangement: Rayons
CD UICZ-4416 同時発売の限定盤(UICZ-9102)には2017年12月6日に行われたワンマンLIVE「Décembre」模様を収録

脚注[編集]