出光音楽賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
出光昭和シェル音楽賞
受賞対象 30歳以下の若手音楽家
日本
授与者 出光昭和シェル
初回 1990年
公式サイト https://www.idss.co.jp/enjoy/culture_art/music_prize/

出光昭和シェル音楽賞(いでみつしょうわしぇるおんがくしょう)は、出光昭和シェルが主催し、クラシック音楽番組題名のない音楽会」の放送開始25周年を記念して1990年に制定された音楽賞。年間を通じて顕著な活動を行った将来有望な若手、新進音楽家の活動を支援することを目的とする。

概要[編集]

原則として、クラシック音楽部門の作曲、演奏、学術研究等を対象とするが、育成の観点から意欲、素質、将来性などに重きを置き、原則として30歳以下の若手音楽家、3〜5名が選出される。主として日本に在住し活動している音楽家が対象。受賞者には海外研修等の支援として300万円が贈られる。

現在までに、大賞受賞は3組(2個人、1団体)。

選考委員[編集]

受賞者[編集]

外部リンク[編集]