アルベルト・ゼッダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アルベルト・ゼッダ(1957年)

アルベルト・ゼッダ(Alberto Zedda, 1928年1月2日 - 2017年3月6日[1])はイタリア指揮者ロッシーニを中心とするイタリア・オペラの研究者としても有名。1960年代に始まったロッシーニ・ルネッサンスの立役者の1人。

脚注[編集]