コレサワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コレサワ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2011年-
レーベル CROWN RECORDS
公式サイト http://koresawa.jp/index.html

コレサワ1992年5月19日[1] - )は、日本シンガーソングライター[2]出身は大阪府摂津市[1]。血液型はAB型[1]

経歴[編集]

  • 2011年 デビュー[2]
  • 2012年 SUMMER SONICに「出れんの!?サマソニ!?」枠で出場[2]
  • 2013年07月06日 - 活動名義を「是澤寿美」から現在の「コレサワ」に変更[3]
  • 2014年03月05日 - 自主レーベルの RECO RECORDS から、自主制作盤「憂鬱も愛して」を発売[4]
  • 2015年04月29日 - 初の全国流通盤、1st EP「君のバンド」をリリース[4]
  • 2015年08月26日 - テレビ東京の『廃墟の休日』エンディングテーマソング「シュシュ」を配信[1]
  • 2015年12月16日 - 2枚目のEP「女子、ジョーキョー。」をリリース[1]
  • 2016年09月21日 - 3枚目のEP「J-POP」をリリース[1]
  • 2017年03月29日 - 楽曲「たばこ」を配信[4]
  • 2017年08月09日 - 日本クラウンから1stアルバム「コレカラー」を発売しメジャーデビュー[1]

人物・エピソード[編集]

  • 雑誌やラジオ、TVでは顔出しをNGにしており[5]、ビジュアル担当をウチボリシンペ氏が描く「れ子」というクマ女子が担当している[6]
  • 顔出しNGの理由を「写真を撮られる時に無理に作った笑顔をするのが苦手」「構えて撮られるのがめちゃくちゃ苦手」等と説明していたが、2017年2月5日開催のコレシアター03開催時に配られたひまつぶ誌1号にて『本当は昔、某レコード会社の人に「顔がパッとしない、オーラがない、見た目ではメジャーで勝負できない」と言われて完全に自信を喪失したから』と語っている。

出演情報[編集]

テレビ[編集]

【2017年】[7]

  • 07/16(日) 24:30~25:25 フジテレビ系列「Love music」
  • 07/11(火) 9:50~11:25 フジテレビ系「ノンストップ!」
  • 06/04(日) 24:53~25:25 フジテレビ系列「Love music」

【2016年】[7]

  • 10/29(土) 25:53~26:40 RKBテレビ「チャートバスターズR!」
  • 2016/10/03(月) 26:05~26:35 TX「プレミアMelodix!」
  • 2016/09/20(火) 16:00~ フジテレビNEXT/NEXTsmart「GIRLS'FACTORY16」
  • 2016/09/19(月) 25:26~25:56 テレビ朝日系「musicるTV」
  • 【テーマ曲/「J-POP」】日本テレビ系「バズリズム」2016年9月エンディングテーマ
  • 2016/08/08(月) 26:10~26:40 テレビ朝日系全国放送「musicるTV」

【2015年】[7]

  • 12月度 M-ON!Recommend「あたしを彼女にしたいなら」
  • 11/15(日)MJTV「いちおしのニューカマーニューカム♪」 20:55~
  • 日本テレビ系「バズリズム」11月エンディングテーマ【「あたしを彼女にしたいなら」】
  • 7/5(日)テレ朝チャンネル1「EXシアターTV LIVE」n・g・g・f~new guitar girls fes.vol.2~
  • 6/7(日)テレ朝チャンネル1「EXシアターTV LIVE」n・g・g・f~new guitar girls fes.vol.2~
  • 5/16(土) 関西テレビ「音エモン」深夜O.A.
  • 5/6(水) tvk(テレビ神奈川)「MUTOMA」

ラジオ[編集]

【2016年~】[7]

  • ラジオ日本「Harmonic Groove !!」 毎週土曜日26:30~27:00

 毎月第2週目を担当

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g koresawa. “じこしょうかい”. コレサワ. 2017年6月3日閲覧。
  2. ^ a b c TOWER RECORDSアーティスト詳細
  3. ^ コレサワのツイート”. Twitter (2013年7月6日). 2017年8月25日閲覧。
  4. ^ a b c koresawa. “ディスコグラフィ”. コレサワ. 2017年6月3日閲覧。
  5. ^ コレサワ「女子、ジョーキョー。」インタビュー”. 音楽ナタリー. 2017年6月3日閲覧。
  6. ^ 演奏メンバーも男女統一!コレサワ性別限定フリーライブ”. 音楽ナタリー (2015年11月16日). 2107年6月3日閲覧。
  7. ^ a b c d koresawa. “めでぃあ”. コレサワ. 2017年7月17日閲覧。

外部リンク[編集]