ウエノコウジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウエノ コウジ
出生 1968年3月27日(47歳)
出身地 日本の旗 日本 広島県広島市
学歴 明治学院大学卒業
ジャンル パブロック
ガレージロック
ブルースロック
パンク・ロック
ロカビリー
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース
活動期間 1991年 - 2003年
THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
2003年 - 2009年
Radio Caroline
レーベル 日本コロムビア
1996年 - 2002年
ユニバーサルシグマ
(2002年 - 2003年
日本コロムビア
(2003年 - )
事務所 hit or miss
共同作業者 THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
Radio Caroline
the HIATUS
THE King ALL STARS
KA.F.KA

ウエノ コウジ(本名未公開、1968年3月27日 - )は、日本ベーシスト1991年から2003年まで、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのベーシストとして活動。

来歴[編集]

中学時代にキャロルに影響を受けてギターを始める。高校時代に友人と組んだバンドでギタリストとして活動するが、明治学院大学時代の音楽サークル「世界民族音楽研究会」で組んだバンドでベーシストが居なかったことからベースに転向。以後、ベーシストとして活動することになる。後輩のクハラカズユキの誘いで、thee michelle gun elephantに加入。1996年2月1日、1stシングル「世界の終わり」でメジャーデビュー。

2003年1月、PATCH、楠部真也と共にRadio Carolineを結成。ライブを中心に活動開始。同年10月11日、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT解散。2004年5月19日、Radio Carolineのメンバーとして1stアルバム『Dead Groovy Action』を発売。

2005年12月21日に発売のBUCK-TICK20周年記念のトリビュートアルバム『PARADE〜RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK〜』に、rallyのメンバーとして参加。2007年、THE ANONYMOUSの活動開始。2008年、武藤昭平 with ウエノコウジの活動を開始。2009年3月、Radio Carolineの活動を休止し、細美武士が立ち上げたプロジェクト、the HIATUSに加入。

2010年冷牟田竜之のソロプロジェクト・DAD MOM GODに参加。2014年加山雄三が結成したバンド「THE King ALL STARS」に参加。土屋昌巳率いるKA.F.KAに参加、活動中。

人物[編集]

広島県広島市出身。広島県立広島井口高等学校明治学院大学卒。身長182cm。血液型はA型。敬愛するミュージシャンはキャロルラモーンズザ・ジャムドクターフィールグッドザ・フーほか多数。ベースは主にフェンダー・プレシジョンベースを使用。アンプはアンペグ製。エフェクターは一切使用しない。DJとしての活動も行っており、主にロック・フェスティバルの深夜の時間帯等でプレイしている。

thee michelle gun elephant時に出演したミュージックステーションでは、学生時代に小料理屋で調理担当のバイトしていた為メンバーの中でも料理は得意な方だと述べた。右耳の聴力は幼少時からほぼ失っている状態であるとインタビューで述べた。

作品[編集]

参加作品[編集]

  • 『ONE SHOT ONE kill-BAD TRACKS FOR BAMBi2-』(2001年12月7日)
カネコアツシ作の漫画「BAMBi」のサウンドトラック。ギャバキングス名義でM-8「one shot one kill」に参加。
  • 『メロディーチェイン』 (2005年9月28日)
REVERSLOWのアルバム。M-9「リヴァース」に参加。
BUCK-TICKのトリビュート・アルバム。rally名義でM-12「悪の華」に参加。
  • 『勝手 at 九段 ~2008.12.11 you don't know what "LIFE IS..." at 九段会館大ホール~』(2009年4月22日)
勝手にしやがれのコンサートDVD。M-12、13、19にゲスト参加。

参加バンド[編集]

※太字は現在活動中のバンド。かつて所属していたバンド等も含む。

外部リンク[編集]