マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件
Manchester Evening News Arena - geograph.org.uk - 1931437.jpg
事件が起きたマンチェスター・アリーナ(2010年撮影[注釈 1]
マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件の位置(グレーター・マンチェスター内)
マンチェスター・アリーナ
マンチェスター・アリーナ
マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件 (グレーター・マンチェスター)
マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件の位置(イングランド内)
マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件
マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件 (イングランド)
場所 イングランドの旗 イングランド マンチェスター
座標 北緯53度29分10秒 西経2度14分23秒 / 北緯53.486164度 西経2.239667度 / 53.486164; -2.239667座標: 北緯53度29分10秒 西経2度14分23秒 / 北緯53.486164度 西経2.239667度 / 53.486164; -2.239667
日付 2017年5月22日 (2017-05-22)
22時33分頃 (BST)
標的 民間人
攻撃手段 簡易爆発物の起爆
死亡者 23名(実行犯1名を含む)
負傷者 120名以上
犯人 サルマン・アベディ[1][2][3]

マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件(マンチェスター・アリーナにおけるばくはつぶつじけん)は、2017年5月22日日本時間23日)にイギリスマンチェスターにあるマンチェスター・アリーナで発生した自爆テロとみられる事件。

概要[編集]

2017年5月22日夜、マンチェスター・アリーナではアメリカ合衆国のシンガーソングライター、アリアナ・グランデの『DANGEROUS WOMAN TOUR英語版』と題した、2017年ワールドツアーのマンチェスター公演が挙行されていた[4][5]。公演が終了した直後、観客が帰り始めた22時33分 (BST) 頃、マンチェスター・アリーナのエントランス・ロビー付近で爆発が発生し、場外には煙が上がった[6][5]。この爆発により、コンサートの観客らと実行犯を含む計23名が死亡し、59名がけがを負って病院に搬送された[6][5]

地元警察当局英語版によると、実行犯は単独の男で、所持していた手製爆発物を起爆させて死亡した[6]。過激派組織ISは翌23日に犯行声明を発表したが[7]、警察はそれを裏付ける証拠を未だ見つけられていない[1]

事件の余波[編集]

爆発の約3時間後に、カテドラル・ガーデンズ英語版で見つかった不審物に対して、警察により制御爆破英語版が行われたが[8]、後に衣類であったことがわかった[9]

マンチェスターの住民とタクシー会社は、Twitterを通じて、コンサート会場に取り残された人々に対して、無償で宿泊設備または輸送を提供することを申し出た[10]。コンサートを鑑賞した子どもたちの親らは、爆発があった後、離れ離れになってしまっていた。コンサート会場近くのホテルは、爆発により行き場を失った子どもたちのための一時的な避難所としての役割を果たし、親たちは当局者によりそこへ案内された[11]

一部がマンチェスター・アリーナの地下にあるマンチェスター・ヴィクトリア駅は、事件後、駅の利用客を退避させた上で直ちに閉鎖され、列車の運行も休止された。ヴィクトリア駅は事件翌日も閉鎖されたままであった[12][13]

報道によれば、ショッピングモールのトラフォード・センター英語版アーンデール・センター英語版でも、不審な包みが見つかった後、買い物客が一時的に避難させられた[14]。5月24日水曜日にも、午後2時の生放送中にBBC 5ラジオのスタジオにいた人たちが短い間避難させられた[15]

テロ脅威レベルの引き上げに対応してテンパラー作戦の一環として武装警察と共に警備にあたるイギリス軍の軍人

5月23日にグレーター・マンチェスター警察本部長英語版イアン・ホプキンス英語版を呼んでロンドンのホワイトホールで開かれた、本事件発生後2回目となるCOBR会議に出席した後、テリーザ・メイ首相イギリスのテロ脅威レベル英語版を5段階中最高の「Critical(危機的)」に引き上げた[16][17][18]。そして、テンパラー作戦英語版が初めて実行に移され、イギリスの要所を警備する武装警察を強化・支援するために、最大で5000人の兵士が配置されることとなった[19][20]。翌日に予定されていた英国議会議事堂の見学ツアーとバッキンガム宮殿での衛兵交代式は、事件を受けて、いずれも中止された。また、ダウニング街およびロンドンにあるその他の政府機関庁舎を警備するため、兵士が配置された[21]。5月27日、メイ首相は引き上げられていたテロ脅威レベルを「Severe(深刻)」(5段階中上から2番目)に引き下げたことを発表した[22]。これは、テロ発生の可能性が依然として「highly likely (非常に高い)」ことを示している[22]

死傷者[編集]

爆発により自爆テロの実行犯1名を含む計23名が死亡し、少なくとも120名が負傷したと警察が発表した[23][24]。死亡した人々の中で最も若かったのは8歳の少女だった[25]ノースウェスト・アンビュランス・サービス英語版は計60台の救急車を事件現場へ出動させ、59名のけが人を市内の8つの病院に搬送し[11]、そして現場付近にいた歩行可能な負傷者英語版たちの応急手当てを施したと報告した[26]。入院した負傷者のうち、12名は16歳未満の子どもだったと報じられた[8]

襲撃者[編集]

当局により自爆テロ犯と特定されたサルマン・ラマダン・アベディ (Salman Ramadan Abedi) はイスラム教スンナ派を信仰する22歳のリビア系イギリス人の男だった[27][1][28][29]。南マンチェスターに定住していたリビアからの難民の一家の4人兄弟の三男として、1994年12月31日にマンチェスターで生まれた[27][30][31]ウィアレイ・レンジ英語版地域で育ち、マンチェスター近郊のファローフィールド英語版に住んでいた[32]。アベディと彼の兄と父親はディズベリー・モスク英語版で礼拝したと報道された[1][32]。そのモスクのトップは、2015年にISアンサール・アル=シャリーアに異を唱える説教をアベディにしたところ、アベディから「嫌悪を伴って」見つめられたことを思い出したという[33]

アベディはイギリスのMI5に知られていたが、リスクの高い人物とはみなされていなかった[1]。アベディを知る2人の人物が、彼のものの見方について警察に警告するために、5年前にホットラインに電話していたことが報じられた[34][35]

アベディの両親は共にトリポリの生まれで、カダフィ大佐の政権が崩壊したのを受けて、2011年にリビアに帰国した[32]一方で、アベディはイギリスに留まった。2014年にアベディはサルフォード大学英語版に入学し、そこでビジネス・マネジメントについて学んでいたが、後に中退した。アベディはパン屋で働いていたことがあり、彼の友人は、彼はサッカーが上手だったことを憶えていた[30]。彼の知人によると、アベディの両親はリビア滞在中に彼が過激化するのを心配するようになっていたという。両親は彼のイギリスのパスポートを奪ったが、後に彼がイスラム教の聖地メッカへ行くつもりだと言って両親を騙し、彼は両親からパスポートを取り返した[36]。爆破攻撃の2日後、アベディの父と弟はトリポリで治安部隊に逮捕されたことが報道された[37]

アベディの妹は、シリアでのアメリカ軍の空爆英語版によって殺されたムスリムの子どもたちのための復讐が彼の動機となったのではないかと述べている[38][39]

報道によれば、アベディは爆破攻撃よりも前にギャングとも関係をもっており、後にはイスラム過激主義者英語版と深い関係にあったとされる。フランスのジェラール・コロン英語版内相英語版は、「彼には「イスラム国」 (IS) とのつながりがあり、おそらくはシリアを訪れてもいたであろう」と述べた[40]。ドイツの情報機関によると、アベディは攻撃の4日前にトルコからイギリスに帰国しており、トルコはシリアから第三国へと抜ける際の通過地点として頻繁に利用されている、とのことである[41]。イギリスの政策こそが、今回の攻撃に先立って、シリアから帰国したISの戦闘員がイギリス国内で逃走中であることを許す元となってしまっていることを指摘する者もいる[42][43]

捜査[編集]

2011年に家族のリビアへの帰国に伴って旅行した際のアベディとジハード主義者とのつながりなどが現在重要な調査対象となっている[32]

また、5月23日のGreater Manchester Police公式ツイッターは、この事件に関与したとして南マンチェスターで23歳の男を逮捕した事を伝えた[44][45]。さらに、5月24日、同案件で3人を逮捕した[46]

事件への反応[編集]

イギリス国内[編集]

テロの犠牲者を追悼してマンチェスター市中心部のセント・アンズ・スクエアに献花された花

テリーザ・メイ首相と野党第一党党首英語版ジェレミー・コービン労働党)は爆破攻撃を非難し[47][48]女王エリザベス2世は犠牲者の遺族に対して同情の気持ちを述べた[49]。全ての政党が翌月8日に控える総選挙に向けた選挙活動を事件後の2日間は一時中断することを決めた[50][51][52]

グレーター・マンチェスターアンディー・バーナム英語版市長英語版は、テロ攻撃を「悪意に満ちている」 ("evil") と呼び[53]、翌日の夕方にアルバート・スクエア英語版で徹夜の祈りを捧げることを発表した[54]。徹夜の祈りには、バーナム市長、コービン党首、ジョン・バーコウ英語版庶民院議長英語版アンバー・ラッド英語版内相らが参列した[55]英国ムスリム評議会英語版をはじめとする[56][57][58]、イギリスの諸ムスリム集団もテロ攻撃を非難した。

この事件を受けて、2016-17プレミアリーグで優勝したイングランドプロサッカーチーム:チェルシー・フットボール・クラブは「マンチェスターでの事件の犠牲者に哀悼の意を表し、2017年5月28日に予定していたロンドンでのリーグ優勝祝賀パレードを中止する」などとした声明を発表した[59]

海外の反応[編集]

この事件を受け、下記の諸外国の政府や首長が哀悼の意を示した。

ほかにはイギリス連邦[85]欧州委員会[86]ローマ教皇フランシスコ[87]国際連合[88]が声明を出した。

スポーツ界では、欧州サッカー連盟(UEFA)公式戦で5月24日に開催されたUEFAヨーロッパリーグ決勝戦(ストックホルムフレンズ・アレーナ)のアヤックス・アムステルダムオランダ) VS マンチェスター・ユナイテッドイングランド)戦に於いて両軍選手が腕に喪章を着用し、キックオフ前にはピッチ上で本事件犠牲者に対する黙祷を行った[89]

アリアナ・グランデ[編集]

爆発の直前に自らのコンサートが終演したアリアナ・グランデは、(事件を受けて)「打ちのめされました。心の底から、本当に、本当に残念。言葉がありません。[6]」 ("broken. from the bottom of my heart, i am so so sorry. i don't have words."[90]) と、自身の公式Twitterアカウントに投稿した。グランデのマネージャーは「この卑劣な行為によって命を奪われた子どもたちと愛する者たちを追悼する」 ("mourn the lives of children and loved ones taken by this cowardly act"[91]) と付け加えた[11]

コンサート会場で自爆テロ事件が起きた結果、グランデは25日に予定されていたワールドツアー『DANGEROUS WOMAN TOUR』のロンドン公演を中止し、ジェット機でアメリカ合衆国フロリダ州にある自宅へと戻った[92][93]

また、グランデは犠牲者の遺族に援助を申し出ており、爆発で亡くなった人々の葬儀費用を支払うことを希望していると述べたことが報じられた[94]

グランデは5月26日、自らのインスタグラムに事件発生後初となるメッセージを投稿、犠牲者を悼み、負傷者を気遣い、そして「憎しみには勝たせたくない」とこれからの決意を内外に示した[95][96]。そして「マンチェスターへ戻って、マンチェスターの皆さんのためにチャリティーコンサートを開催したい」と慈善ライブを開催する意思も表明した[97]

One Love Manchester[編集]

5月26日、グランデはマンチェスターで慈善コンサートを開催することを発表した[98]。コンサートの収益はテロ攻撃の影響を受けた犠牲者と家族に寄付され、事件当日のコンサートに参加した人々には無料チケットが提供される。"One Love Manchester"と題したこのコンサートは、6月4日にオールド・トラッフォード・クリケット・グラウンドで挙行される予定で、テレビとラジオでも生中継されることになっている。コンサートにはグランデのほか、ジャスティン・ビーバーなど複数のアーティストが参加した[99][100][101][102]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 撮影当時の施設名称は「マンチェスター・イブニング・ニュース・アリーナ」(Manchester Evening News Arena)だった。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e “Manchester Arena attacker named by police as Salman Ramadan Abedi”. The Guardian. (2017年5月23日). https://www.theguardian.com/uk-news/2017/may/23/manchester-arena-attacker-named-salman-abedi-suicide-attack-ariana-grande 2017年5月23日閲覧。 
  2. ^ Greater Manchester Police [gmpolice] (2017-05-23). "Latest statement from @ccianhopkins in relation to last night's attack." (ツイート) – Twitterより. 
  3. ^ Manchester bomber named by police”. BBC. 2017年5月24日閲覧。
  4. ^ DANGEROUS WOMAN TOUR Ariana Grande Official
  5. ^ a b c “英爆発 死者22人に 実行犯の死亡を確認”. CNN.co.jp. (2017年5月23日). https://www.cnn.co.jp/world/35101604.html 2017年5月23日閲覧。 
  6. ^ a b c d “英マンチェスター爆発、死者22人に 自爆攻撃と警察”. BBC.com. (2017年5月23日). http://www.bbc.com/japanese/40008306 2017年5月23日閲覧。 
  7. ^ “犯人は自爆、死者22人に=ISが犯行声明-英マンチェスター爆弾テロ”. 時事通信. (2017年5月23日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052300890&g=int 2017年5月23日閲覧。 
  8. ^ a b “Manchester Arena attack: 22 dead and 59 hurt”. BBC News. (2017年5月23日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-manchester-40010124 2017年5月23日閲覧。 
  9. ^ “Isis claim responsibility for the Manchester attack that killed 22”. Metro. (2017年5月23日). http://metro.co.uk/2017/05/23/isis-claim-responsibility-for-the-manchester-attack-that-killed-22-6655764/ 2017年5月23日閲覧。 
  10. ^ Malkin, Bonnie (2017年5月22日). “Manchester attack: city mobilises to help concert-goers with offers of rooms and free rides” (英語). The Guardian. https://www.theguardian.com/uk-news/2017/may/23/manchester-attack-city-mobilises-to-help-concertgoers-with-offers-of-rooms-and-free-rides 2017年5月23日閲覧。 
  11. ^ a b c Smith, Rory; Chan, Sewell (2017年5月23日). “Explosion, Panic and Death at Ariana Grande Concert in England”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2017/05/22/world/europe/ariana-grande-manchester-police.html 2017年5月23日閲覧。 
  12. ^ “Deaths confirmed after Manchester Arena blast reports”. BBC News. (2017年5月22日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-manchester-40007886 2017年5月22日閲覧。 
  13. ^ “Deaths, injuries after reports of explosion at Ariana Grande concert at Manchester Arena: Police”. ABC News. (2017年5月22日). http://abcnews.go.com/International/police-respond-reports-incident-manchester-arena/story?id=47569092 2017年5月22日閲覧。 
  14. ^ Pesic, Alex (2017年5月23日). “Manchester Arndale shopping centre evacuated – live updates”. Manchester Evening News. http://www.manchestereveningnews.co.uk/news/greater-manchester-news/manchester-arndale-shopping-centre-evacuated-13077955 2017年5月24日閲覧。 
  15. ^ Batchelor, Tom (2017年5月24日). “BBC 5live's studio evacuated for fire alarm during live broadcast in Manchester Salford Quays”. The Independent. http://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/bbc-five-live-studios-evacuated-manchester-salford-quays-mediacityuk-radio-terror-a7753341.html 2017年5月25日閲覧。 
  16. ^ “英政府、テロ警戒水準を最高に 攻撃「切迫」のおそれと”. BBC.com. (2017年5月24日). http://www.bbc.com/japanese/40024236 2017年5月24日閲覧。 
  17. ^ “Manchester attack: UK threat level raised to highest” (en-GB). BBC News. (2017年5月23日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-40023488 2017年5月23日閲覧。 
  18. ^ “Manchester attack: UK terror threat level raised to 'critical,' another attack may be imminent” (en-US). Fox News. (2017年5月23日). http://www.foxnews.com/world/2017/05/23/manchester-attack-uk-terror-threat-level-raised-to-critical-another-attack-may-be-imminent.html 2017年5月23日閲覧。 
  19. ^ “PM Theresa May raises UK threat level to 'critical'”. (2017年5月23日). http://www.itv.com/news/2017-05-23/uk-threat-level-raised-to-critical-severe/ 2017年5月23日閲覧. "Raising the level to critical means that military personnel could be deployed to support armed police officers – part of a plan known as Operation Temperer." 
  20. ^ Alan Travis [alantravis40] (23 May 2017). "PM says Critical Threat level's Operation Temperer will use up to 5,000 troops to take over armed police patrol duties under police command." (ツイート). The Guardianがリツイート – Twitterより. 
  21. ^ Bennhold, Katrin; Castle, Stephen (2017年5月24日). “3 Men Arrested in Investigation of Manchester Bombing”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2017/05/24/world/europe/manchester-bomber-salman-abedi.html 2017年5月24日閲覧。 
  22. ^ a b “Manchester attack: Terror threat reduced from critical to severe”. BBC.com. (2017年5月27日). http://www.bbc.com/news/uk-40069959 2017年6月4日閲覧。 
  23. ^ “22 dead, 120 injured in suicide bomber attack at Manchester Arena and three victims named – live updates”. Manchester Evening News. (2017年5月23日). http://www.manchestereveningnews.co.uk/news/greater-manchester-news/manchester-arena-bombing-live-attack-13075807 2017年5月23日閲覧。 
  24. ^ Eden, Tom (2017年5月23日). “Manchester bombing attack: UK terror alert raised from 'severe' to 'critical' as 22 dead and 120 injured in atrocity”. Evening Chronicle. http://www.chroniclelive.co.uk/news/uk-news/manchester-bombing-attack-arena-explosion-13075830 2017年5月23日閲覧。 
  25. ^ Who are the victims of the Manchester terror attack?”. 2017年5月25日閲覧。
  26. ^ (now), Claire Phipps; (earlier), Kevin Rawlinson (2017年5月23日). “Manchester Arena: children among 22 dead in suicide attack at Ariana Grande concert – latest”. The Guardian (London, UK). https://www.theguardian.com/uk-news/live/2017/may/22/manchester-arena-ariana-grande-concert-explosion-england?page=with:block-5923c1a4e4b0ca009308f17f 2017年5月23日閲覧。 
  27. ^ a b “Salman Abedi, 22, Is Identified as Manchester Arena Bomber”. The New York Times. (2017年5月23日). https://www.nytimes.com/2017/05/23/world/europe/manchester-arena-attack-ariana-grande.html?_r=0 2017年5月23日閲覧。 
  28. ^ “英警察当局が自爆テロ容疑者を特定、組織的犯行か捜査へ”. Bloomberg. (2017年5月23日8時51分 (JST)). https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-05-22/OQDOYN6KLVR501 2017年5月24日閲覧。 
  29. ^ “The Manchester bomber was a promising young man who went off the rails, says a religious leader who knew him” (英語). Newsweek. (2017年5月23日). http://www.newsweek.com/manchester-bombing-attack-salman-abedi-teenage-aggression-family-614358 2017年5月25日閲覧。 
  30. ^ a b “Manchester attack: Who was Salman Abedi?”. BBC. http://www.bbc.com/news/uk-40019135 2017年5月24日閲覧。 
  31. ^ Evans, Martin; Ward, Victoria (2017年5月23日). “Salman Abedi named as the Manchester suicide bomber – what we know about him”. Daily Telegraph. http://www.telegraph.co.uk/news/2017/05/23/salman-abedi-named-manchester-suicide-bomber-know/ 2017年5月23日閲覧. "his parents were Libyan refugees who came to the UK to escape the Gaddafi regime" 
  32. ^ a b c d Evans, Martin; Ward, Victoria (2017年5月23日). “Salman Abedi named as the Manchester suicide bomber – what we know about him”. The Daily Telegraph (London). http://www.telegraph.co.uk/news/2017/05/23/salman-abedi-named-manchester-suicide-bomber-know/ 2017年5月23日閲覧。 
  33. ^ Cobain, Ian; Perraudin, Frances; Morris, Steven; Parveen, Nazia (2017年5月23日). “Salman Ramadan Abedi named by police as Manchester Arena attacker”. The Guardian. https://www.theguardian.com/uk-news/2017/may/23/manchester-arena-attacker-named-salman-abedi-suicide-attack-ariana-grande 2017年5月24日閲覧。 
  34. ^ “Manchester attack: Police hunt 'network' behind bomber”. (2017年5月24日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-40032504 2017年5月24日閲覧。 
  35. ^ Nagesh, Ashitha (2017年5月24日). “Muslim community worker 'warned officers about Manchester bomber five years ago'”. http://metro.co.uk/2017/05/24/muslim-community-worker-warned-officers-about-manchester-bomber-five-years-ago-6659964/ 2017年5月25日閲覧。 
  36. ^ “Police Investigate ‘Network’ of Salman Abedi, Manchester Bomber”. The New York Times. (2017年5月24日). https://www.nytimes.com/2017/05/24/world/europe/manchester-bomber-salman-abedi.html?_r=1 2017年5月24日閲覧。 
  37. ^ Ensor, Josie (2017年5月24日). “Father and brother of Manchester bomber arrested in Libya”. The Telegraph. http://www.telegraph.co.uk/news/2017/05/24/father-brother-manchester-bomber-arrested-libya/ 2017年5月25日閲覧。 
  38. ^ “Salman Abedi 'wanted revenge' for US air strikes in Syria, Manchester bomber's sister says” (en-GB). The Telegraph. http://www.telegraph.co.uk/news/2017/05/25/salman-abedi-wanted-revenge-us-air-strikes-syriamanchester-bombers/ 2017年5月25日閲覧。 
  39. ^ Morajea, Hassan; Kantchev, Georgi; Bird, Mike; Gold, Riva (2017年5月25日). “Manchester Bomber Believed Muslims Were Mistreated, Sought Revenge”. Wall Street Journal. ISSN 0099-9660. https://www.wsj.com/articles/manchester-bomber-fought-in-libya-1495662073 2017年5月25日閲覧。 
  40. ^ Bruce, Michael Holden and Andy. “Manchester bomber was part of a network – police”. http://uk.reuters.com/article/uk-britain-security-manchester-idUKKBN18K0K2 2017年5月24日閲覧。 
  41. ^ “Manchester bomber flew from Turkey before attack, German intelligence says”. Financial Times. https://www.ft.com/content/eb606299-b58a-3857-9ec9-30c4d85d0316 2017年5月25日閲覧。 
  42. ^ Hopkins, Nick; MacAskill, Ewen (2017年5月23日). “UK 'vulnerable to terror attacks by jihadis unable to reach Syria'” (en-GB). The Guardian. ISSN 0261-3077. https://www.theguardian.com/uk-news/2017/may/23/uk-vulnerable-to-terror-attacks-by-jihadis-unable-to-reach-syria 2017年5月25日閲覧。 
  43. ^ Austin, Jon (2017年5月23日). “Home Office won't say if a single ISIS fighter who has returned to UK has been arrested” (英語). Express.co.uk. http://www.express.co.uk/news/uk/808221/Manchester-terror-Home-Office-returning-Isis-fighters-arrested 2017年5月25日閲覧。 
  44. ^ Simpson, Fiona (2017年5月23日). “Manchester attack: Bombing suspect named as Salman Abedi, police confirm”. Evening Standard (London). http://www.standard.co.uk/news/uk/manchester-attack-bombing-suspect-named-as-salman-abedi-us-officials-say-a3546576.html 2017年5月23日閲覧。 
  45. ^ Greater Manchester Police [gmpolice] (2017-05-23). "With regards to last night’s incident at the Manchester arena, we can confirm we have arrested a 23-year-old man in South Manchester." (ツイート) – Twitterより. 
  46. ^ Greater Manchester Police [gmpolice] (2017-05-23). "Three men arrested" (ツイート) – Twitterより. 
  47. ^ “Manchester Arena attack: What we know so far”. BBC News. (2017年5月23日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-manchester-40008389 2017年5月23日閲覧。 
  48. ^ “Jeremy Corbyn pays tribute to victims of Manchester terror attack”. The Daily Telegraph. (2017年5月23日). http://www.telegraph.co.uk/news/2017/05/23/jeremy-corbyn-pays-tribute-victims-manchester-terror-attack/ 2017年5月24日閲覧。 
  49. ^ Jenny.minard (2017年5月23日). “A message from Her Majesty The Queen to the Lord-Lieutenant of Greater Manchester”. The Royal Family. https://www.royal.uk/message-her-majesty-queen-lord-lieutenant-greater-manchester 2017年5月23日閲覧。 
  50. ^ Campaigning suspended as world leaders pay respects” (2017年5月23日). 2017年5月23日閲覧。 “Leaders of political parties did not hesitate to suspend General Election campaigning in the wake of the terror attack in Manchester. ... Campaigning for the 8 June vote will remain suspended for a second day on Wednesday.”
  51. ^ “Manchester Arena: children among 22 dead in explosion at Ariana Grande concert”. https://www.theguardian.com/uk-news/live/2017/may/22/manchester-arena-ariana-grande-concert-explosion-england 2017年5月23日閲覧。 
  52. ^ General election campaigning suspended after Manchester attack”. The Guardian (2017年5月22日). 2017年5月23日閲覧。
  53. ^ “Andy Burnham says spirit of Manchester will prevail after 'evil act'”. London Evening Standard. (2017年5月23日). http://www.standard.co.uk/news/uk/manchester-attack-mayor-andy-burnham-says-spirit-of-manchester-will-prevail-after-evil-act-a3545916.html 
  54. ^ “Manchester Arena explosion: Latest updates”. BBC News. (2017年5月23日). http://www.bbc.co.uk/news/live/uk-england-manchester-40007967 2017年5月23日閲覧。 
  55. ^ Corbyn attends Manchester vigil and insists: “Our hearts are broken but our resolve has never been stronger””. 2017年5月24日閲覧。
  56. ^ “Manchester Arena bombing: Everything we know about the suicide attack that killed at least 22 people”. The Independent. (2017年5月23日). http://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/manchester-arena-bombing-everything-we-know-suicide-attack-killed-injured-ariana-grande-concert-isis-a7751031.html 2017年5月23日閲覧。 
  57. ^ “Muslim Council of Britain 'horrified' at Manchester attack”. http://www.belfasttelegraph.co.uk/news/uk/muslim-council-of-britain-horrified-at-manchester-attack-35746579.html 
  58. ^ “Islamischer Staat bekennt sich zum Attentat”. https://www.nzz.ch/international/england-tote-bei-explosion-auf-pop-konzert-polizei-geht-vorerst-von-terrorakt-ld.1295955 
  59. ^ “Chelsea statement” (英語) (HTML) (プレスリリース), Chelsea Football Club, (2017年5月24日), http://www.chelseafc.com/news/latest-news/2017/05/chelsea-statement.html 2017年5月25日閲覧。 
  60. ^ Azərbaycan Prezidentinin Rəsmi internet səhifəsi - SƏNƏDLƏR » Məktublar Böyük Britaniya və Şimali İrlandiya Birləşmiş Krallığının Baş naziri Zati-aliləri xanım Tereza Meyə”. president.az. 2017年5月23日閲覧。
  61. ^ “Donald Trump Says Manchester Bombing Carried Out By ‘Evil Losers’”. Huffington Post. (2017年5月23日). http://www.huffingtonpost.co.uk/entry/donald-trump-says-manchester-bombing-attackers-are-evil-losers_uk_5923ea21e4b03b485cb48665 
  62. ^ Նալբանդյանը ցավակցություն է հայտնել Մանչեսթերում պայթյունի և զոհերի կապակցությամբ”. PanARMENIAN.Net (2017年5月23日). 2017年5月23日閲覧。
  63. ^ Israel condemns Manchester bombing, Trump expected to speak on it”. The Times of Israel. 2017年5月23日閲覧。
  64. ^ “Iran condemns Manchester attack”. Ministry of Foreign Affairs Islamic Republic of IRAN. (2017年5月23日). http://en.mfa.ir/index.aspx?siteid=3&fkeyid=&siteid=3&fkeyid=&siteid=3&pageid=1997&newsview=456230 
  65. ^ Narendra Modi condemns Manchester terror attack, says he is 'pained' by assault”. Firstpost (2017年5月23日). 2017年5月23日閲覧。
  66. ^ Prime Minister Malcolm Turnbull expresses Australia's condolences over the Manchester attack (Pic: AAP/Lukas Coch)”. abc.net.au (2017年5月23日). 2017年5月23日閲覧。
  67. ^ “Reaction by His Majesty King Willem-Alexander of the Netherlands to the attack in Manchester”. Royal House of the Netherlands. (2017年5月23日). https://www.royal-house.nl/latest/news/2017/05/23/reaction-by-his-majesty-the-king-to-the-attack-in-manchester 
  68. ^ Statement by the Prime Minister of Canada on an apparent terrorist attack in Manchester, United Kingdom”. pm.gc.ca. Government of Canada (2017年5月22日). 2017年5月23日閲覧。
  69. ^ Greek authorities and politicians condemn Manchester attack” (en). ekathimerini.com. 2017年5月23日閲覧。
  70. ^ Uhuru Kenyatta on Twitter”. twitter.com. 2017年5月23日閲覧。
  71. ^ “Singapore condemns attack on Manchester Arena”. Xinhua. (2017年5月23日). http://news.xinhuanet.com/english/2017-05/23/c_136307241.htm 
  72. ^ SwedishPM (2017-05-23). "Horrible news from Manchester. Our thoughts are with the victims, their loved ones and the British people." (ツイート) – Twitterより. 
  73. ^ “Rajoy condena el ataque en Manchester y expresa sus condolencias a Theresa May”. La Moncloa. (2017年5月23日). http://www.lamoncloa.gob.es/presidente/actividades/Paginas/2017/230517manchester.aspx 
  74. ^ Live News: Manchester Arena Explosion”. The Guardian. Guardian Media Group. 2017年5月23日閲覧。
  75. ^ “Bundeskanzlerin Merkel zum Anschlag in Manchester”. Bundeskanzlerin. (2017年5月23日). https://www.bundeskanzlerin.de/Content/DE/Pressemitteilungen/BPA/2017/05/2017-05-23-anschlag-manchester.html;jsessionid=E8C506822B1F13F68BE7BCA17848B590.s7t1 
  76. ^ Message of condolence from Prime Minister Shinzo Abe to Prime Minister Theresa May of the U.K. following the Terrorist Attack in Manchester”. Cabinet Secretariat (2017年5月23日). 2017年5月23日閲覧。
  77. ^ Erna Solberg on Twitter”. twitter.com. 2017年5月23日閲覧。
  78. ^ “Video zeigt Moment des Anschlags”. T-Online. (2017年5月23日). http://www.t-online.de/nachrichten/ausland/id_81249680/manchester-liveticker-video-zeigt-moment-des-anschlags.html 
  79. ^ Manchester attack – Viktor Orbán expresses his condolences to the British Prime Minister”. Website of the Hungarian Government. 2017年5月23日閲覧。
  80. ^ Kabiling, Genalyn (2017年5月23日). “Duterte offers sympathy to Manchester blast victims”. Manila Bulletin. http://news.mb.com.ph/2017/05/23/duterte-offers-sympathy-to-manchester-blast-victims/ 2017年5月23日閲覧。 
  81. ^ “Revivez la journée du lendemain de l’attentat de Manchester”. Le Monde. (2017年5月23日). http://www.lemonde.fr/europe/live/2017/05/23/en-direct-une-attaque-terroriste-fait-au-moins-19-morts-a-manchester_5132119_3214.html 
  82. ^ Michel: "We weten door aanslagen Brussel hoe pijnlijk dit moment is voor de families"” (nl). deredactie.be. 2017年5月23日閲覧。
  83. ^ “Najib condemns deadly Manchester attack”. Asia News Network. (2017年5月23日). http://annx.asianews.network/content/najib-condemns-deadly-manchester-attack-46509 
  84. ^ “Terroranschlag in Manchester: So reagiert die internationale Gemeinschaft”. RT. (2017年5月23日). https://deutsch.rt.com/europa/51074-terroranschlag-in-manchester-so-reagiert/ 
  85. ^ “Statement by Commonwealth Secretary-General Patricia Scotland on terror attack in Manchester”. The Commonwealth. (2017年5月23日). http://thecommonwealth.org/media/news/statement-commonwealth-secretary-general-patricia-scotland-terror-attack-manchester 
  86. ^ “Statement by European Commission President Jean-Claude Juncker following the attack in Manchester”. EUROPA. (2017年5月23日). http://europa.eu/rapid/press-release_STATEMENT-17-1434_en.htm 
  87. ^ “Pope Francis offers condolences to Manchester attack victims”. Catholic Herald. (2017年5月23日). http://www.catholicherald.co.uk/news/2017/05/23/pope-francis-offers-condolences-for-manchester-attack-victims/ 
  88. ^ “UN chief strongly condemns terrorist attack on Manchester concert”. United Nations. (2017年5月23日). https://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=56819#.WSRYMmjyiUk 
  89. ^ “マンチェスターUが初優勝、テロ受け試合前に黙とう 欧州リーグ”. サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. (2017年5月26日). http://www.sankei.com/sports/news/170525/spo1705250005-n1.html 2017年5月26日閲覧。 
  90. ^ Ariana Grande [ArianaGrande] (23 May 2017). "broken. from the bottom of my heart, i am so so sorry. i don't have words." (ツイート) – Twitterより. 
  91. ^ “Manchester attack: People from North East caught up in attack which killed 22” (英語). ITV News. http://www.itv.com/news/tyne-tees/story/2017-05-23/manchester-attack-people-from-north-east-caught-up-in-attack-which-killed-22/ 2017年5月23日閲覧。 
  92. ^ “Ariana Grande Suspends Tour After Manchester Attack” (英語). Rolling Stone. http://www.rollingstone.com/music/news/ariana-grande-suspends-tour-after-manchester-attack-w483880 2017年5月23日閲覧。 
  93. ^ “Ariana Grande Returns Home to Florida After Manchester Concert Attack” (英語). US Weekly. http://www.usmagazine.com/celebrity-news/news/ariana-grande-returns-home-to-florida-after-manchester-attack-w483730 2017年5月23日閲覧。 
  94. ^ Ariana Grande Reportedly Offers To Pay For Funerals Of Manchester Attack Victims” (2017年5月24日). 2017年5月24日閲覧。
  95. ^ arianagrande ariana grande Instagram 2017-5-26
  96. ^ “「憎しみには勝たせない」アリアナ・グランデ、テロ事件に対する長文メッセージを発表”. ELLE Online. HEARST FUJINGAHO. (2017年5月27日). http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/ariana-grande17_0527 2017年5月27日閲覧。 
  97. ^ “アリアナ・グランデ、テロ起きたマンチェスターでチャリティーコンサート実施へ”. スポーツ報知. 報知新聞社. (2017年5月27日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170527-OHT1T50082.html 2017年5月27日閲覧。 
  98. ^ ArianaGrande (26 May 2017). "Photo" (ツイート). 26 May 2017閲覧Twitterより. 
  99. ^ “Manchester attack: Ariana Grande to play benefit concert on Sunday”. BBC News. (2017年5月30日). http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-40086336 2017年5月30日閲覧。 
  100. ^ 生田綾 (2017年6月5日). “アリアナ・グランデ、慈善公演でテロ被害者を追悼 元「オアシス」メンバーもサプライズ登場 (動画・画像集)”. ハフィントン・ポスト 日本版. 2017年7月1日閲覧。
  101. ^ アリアナ・グランデ、英マンチェスターで慈善コンサートを開催。5万人と共に愛を歌う”. ユニバーサル・ミュージック・ジャパン (2017年6月5日). 2017年7月1日閲覧。
  102. ^ “「ひとつの愛マンチェスター」 グランデさんたちが慈善ライブ”. BBCニュース (BBC Japan). (2017年6月5日). http://www.bbc.com/japanese/video-40156984 2017年7月1日閲覧。 

関連項目[編集]