ロバート・ジェームズ・ウォラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロバート・ジェームズ・ウォラー
誕生 ロバート・ジェームズ・ウォラー・ジュニア (Robert James Waller Jr.)
(1939-08-01) 1939年8月1日
アメリカ合衆国、アイオワ州ロックフォード英語版[2]
死没 (2017-03-10) 2017年3月10日(77歳没)[1]
アメリカ合衆国、テキサス州フレデリックスバーグ[1]
教育 ノーザンアイオワ大学、学士号(1962年)、修士号(1964年)
最終学歴 インディアナ大学ブルーミントン校ケリー経営学部、博士号(経済学)(1968年)
代表作マディソン郡の橋
デビュー作 Just Beyond the Firelight
パートナー グルジア・アン・ヴィースマイアー(1961年 - 1997年、離婚)
リンダ・ボウ(2004年 - 2017年、ウォラー没)
子供 1人
テンプレートを表示
画像外部リンク
ウォラーの肖像(2014年撮影) - マディソン郡の橋のミュージカル化で記者会見に登壇した時の写真

ロバート・ジェームズ・ウォラー: Robert James Waller1939年8月1日 - 2017年3月10日[1])は、アメリカ合衆国小説家。『マディソン郡の橋』で大成功を収めたことが広く知られている。

生涯[編集]

ウォラーは1962年に学士号を、その2年後には修士号をノーザンアイオワ大学英語版で取得した[3]。1968年にはインディアナ大学ブルーミントン校ケリー経営学部で経済学の博士号を取得した。同年、北アイオワ大学に舞い戻って経営学と経済学、応用数学を教えるようになった[4]。1975年から翌年まではオハイオ州コロンバスにあるバテル記念研究所英語版で活動していた[4]。1977年には、教授となっていた。1980年には経済学部のディーン(学部長)にまで登り詰めるが、1986年にその役職を退く[4]。1991年には、教壇からも退いた[1]。2000年には、数百万ドル (seven figure) もの寄付をインディアナ大学に行っていたことが明らかとなっている[5]

『マディソン郡の橋』を含む彼の数作品の著作が、ニューヨーク・タイムズのベストセラーリストに掲載されている。『マディソン郡の橋』は1993年のベストセラー第1位に輝いた[1][6]。『マディソン郡の橋』と1995年発行の小説 Puerto Vallarta Squeeze は映画化されている[7]

2017年3月10日、テキサス州フレデリックスバーグの自宅にて死去した[1]。多発性骨髄腫を患っていた[2]

私生活[編集]

ウォーラーは生まれてからずっとアイオワで生活していたが、『マディソン郡の橋』のヒットで、元の住まいから80キロメートル程度離れた、テキサス州アルパイン英語版に引っ越している[1]。ウォラーとその前妻グルジア・アン・ヴィースマイアー (Georgia Ann Wiedemeier)、それに加えてリンダ・ボウ (Linda Bow) の3人でインド旅行をしたときに、ウォラーはリンダに求婚しており、36年にも亘ったグルジアとの結婚生活は離婚で幕を下ろした[1]。リンダは、造園を目的として[1]、ウォラーが1995年に雇った女性であり、1,200エーカーの広さをもつファイヤーライト牧場 (Firelight Ranch) で、グルジアとグルジアの娘レイチェルとともに働いていた。

著作[編集]

小説[編集]

日本語で書名が書かれたものは、NDLサーチで日本語訳が確認できる作品である。

詩集[編集]

  • Just Beyond the Firelight1988年

ノンフィクション[編集]

  • One Good Road is Enough1990年
  • Iowa: Perspectives on Today and Tomorrow1991年
  • Old Songs in a New Café1994年
  • Images1994年[8]
  • The Summer Nights Never End...Until They Do: Life, Liberty, and the Lure of the Short-Run2012年

音楽[編集]

  • The Ballads of Madison County: A Collection of Songs

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 'Bridges of Madison County' author Robert James Waller dies at 77”. Los Angeles Times (2017年3月10日). 2017年3月11日閲覧。
  2. ^ a b ロバート・ウォラー氏死去=「マディソン郡の橋」著者」『時事ドットコム』時事通信社、2017年3月11日。2017年3月11日閲覧。オリジナルの2017年3月11日時点におけるアーカイブ。
  3. ^ Famous UNI Alumni”. Rod Library, University of Northern Iowa. 2011年5月17日閲覧。
  4. ^ a b c Robert James Waller - Biography”. Book Report (2017年3月11日). 2017年3月11日閲覧。
  5. ^ Author Waller leaves large estate gift to alma mater, indiana.edu; accessed March 10, 2017.
  6. ^ Sarah Lyall (1993年7月28日). “Book Notes”. The New York times. 2017年3月11日閲覧。
  7. ^ Katherine Brooks (2017年3月10日). “Robert James Waller, ‘Bridges of Madison County’ Author, Dead At 77”. TheHuffingtonPost.com. 2017年3月11日閲覧。
  8. ^ Images”. amazon. 2011年5月17日閲覧。