トミー・リピューマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トミー・リピューマ
生誕 (1936-07-05) 1936年7月5日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
死没 (2017-03-13) 2017年3月13日(満80歳没)
ジャンル ジャズ, フュージョン, ソウル/R&B, ポップ・ミュージック
職業 音楽プロデューサー
レーベル A&M/ホライズン,
ワーナー・ブラザース・レコード,
GRP, インパルス!, ヴァーヴ

トミー・リピューマTommy LiPuma, 1936年7月5日 - 2017年3月13日[1])はアメリカ合衆国音楽プロデューサーヴァーヴ・ミュージック・グループ会長オハイオ州クリーブランド出身[2]。1968年にボブ・クラズナウが設立したブルー・サム・レコード[3]に、リピューマとドン・グレアムも加わった。

マイルス・デイヴィスイエロージャケッツジョージ・ベンソンダイアナ・クラール等、数多のアーティストをプロデュースしており、幾度もグラミー賞を勝ち取ったりノミネートしている。特に有名なアルバムにジョージ・ベンソンの『ブリージン (Breezin')』があげられる。

リバティ/インペリアル、A&M時代[編集]

1回目にA&Mに所属した際には、ハーブ・アルパートはリピューマにサンドパイパーズを任せた。リピュ-マは、サンドパイパーズの「グアンタナメラ」をヒットさせた。

ブルー・サム時代[編集]

ブルー・サム・レコード時代は、フィル・アップチャーチ、ベン・シドランらを手掛けた。フィル・アップチャーチはリピューマについて、「彼は音楽業界でも最高の耳を持っており、それを何度も何度も証明した」と称えている。

ワーナー、コロンビア時代[編集]

ワーナー・レコード時代はジョージ・ベンソンの「ブリージン」を制作し、ヒットさせた。

A&M時代[編集]

A&Mレコードに2回目に所属していた頃は、自己レーベル、ホライズン・レコードを創設し、シーウィンド等がこのレーベルからリリースされている。1978年にA&Mが日本のアルファレコードと提携した際に来日した時に、デビューして間もないYMOを世界へ紹介することとなった。

GRP時代[編集]

1994年にGRPレコードの創設者デイヴ・グルーシンラリー・ローゼンが離れ、リピューマが替わって就任。またGRPの元でインパルス!レコードを復興させた。

関連項目[編集]

脚注[編集]