mono palette.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
mono palette.
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2017年4月2日 -
公式サイト mono palette.
メンバー あげいん (Vo)
Rim👑 (Vo)
雪見 (Vo)
3部 (Vo)
mono palette.
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年 -
登録者数 10.2万人
総再生回数 1984万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2021-11-19時点。
テンプレートを表示

mono palette.(ものぱれっと)は、日本男性音楽グループ。略称はモノパレ。

概要[編集]

2016年10月30日に、あげいん、Rim、雪見、3部、InvaderTが出演した『Hallow eve!!』を渋谷aubeにて開催。
同年12月28日には、あげいん、InvaderT、3部、雪見、Rim、橘優が出演した『Snow magic!!』を吉祥寺CLUB SEATAにて開催。チケットを1分で完売させた[1]
このライブを成功に収め、翌2017年4月2日に新宿ReNYで開催したワンマンライブ『mono palette.』で正式結成する[2]

メンバーはそれぞれニコニコ動画といった動画投稿サイトでの「歌ってみた」を中心に活動を開始。グループとしてはライブと動画投稿を主に活動している。
自身を模したイラストをビジュアルにしているが、ライブやイベントでは顔出しでのパフォーマンスを行っている。

2018年10月14日品川ステラボールで行ったワンマンライブで、2019年1月に放送開始するTVアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」のOPテーマを担当することを発表[3][4][5]

2018年12月26日Shibuya O-EASTで行ったライブで、あげいんが声帯ポリープ手術のため活動を一時休止することを発表した[6]

2019年5月3日BIGCATで行われたライブであげいんが約半年ぶりのステージ復帰となった。

2019年5月19日に渋谷TSUTAYA O-EASTで行われたワンマンツアー『mono palette. Spring Tour 2019 -amorous petal-』のファイナル公演にて、3部が歌唱時機能性発声障害につき、一時活動を休止することを発表した[7][8][9][10]

2021年8月、約2年ぶりとなる有観客でのワンマンツアー『mono palette.summer tour 2021 -skull sign-』を開催。

2021年11月20日、無料オンラインライブ『SKULL SIGN』を開催[11]

2022年11月20日、豊洲PITで開催されたワンマンライブ『Voltage』をもって、Rimがグループ卒業。

2022年11月20日をもって、mono palette名義での活動を終了

メンバー[編集]

  • 雪見■紫 (1997-02-06) 1997年2月6日(25歳)[13]
    • Vo。B型。
    • 伸びやかで綺麗な歌声が特徴である。
    • あげいんとは度々コラボ動画を投稿しており、2人のコラボ名は「あげゆき」と呼ばれている。
  • 3部■緑 (1992-12-14) 1992年12月14日(30歳)[14]
    • Vo。O型
    • セクシーな歌声やブレスが特徴で、歌い方のアレンジにも定評がある。
    • 愛称は、「サンブニャン」[15]

旧メンバー[編集]

  • Rim■白 (1995-04-25) 1995年4月25日(27歳)[16]
    • Vo。A型
    • 綺麗な高音ボイスがイケボと称され人気を博している。
    • 愛称は「たんりむ」。
    • 2022年11月20日、グループ卒業(以後ソロ活動に専念)。

略歴[編集]

2016年

  • 10月30日、渋谷aube『Hallow eve!!』で4人が初共演。
  • 12月28日、吉祥寺CLUB SEATA『Snow magic!!』で再度共演。

2017年

  • 2月18日新木場STUDIO COAST『ウタカツ!ミーティング-volume004- 「#THEパーリー」』出演。
  • 3月27日、渋谷サーキットイベント『i-STAR Fes.2017』出演。
  • 4月2日、ワンマンライブ『mono palette.』を新宿ReNYで開催し、正式結成。
  • 7月、初の東名阪ツアー『mono palette.-summer tour2017-』開催。
  • 10月8日HoneyWorksと初共演した対バンライブ『LIVE-@-~HoneyWorks × mono palette.~』をZepp DiverCity Tokyoにて開催。
  • 12月28日、ワンマンライブ『mono palette. -White Paints-』を新宿BLAZEで開催。

2018年

  • 8月、全国5ヶ所をめぐるライブツアー『mono palette.-summer tour2018-』を開催。
  • 10月14日、ワンマンライブ『mono palette.-marble canvas-』品川ステラボールで開催。
  • 12月26日、ワンマンライブ『mono palette.-BLACK PAINTS-』を渋谷TSUTAYA O-EASTで開催[17]
  • 12月26日、1stシングル「ロングタイムトラベラー」リリース[18]

2019年

  • 5月、東名阪をめぐるライブツアー『mono palette. Spring Tour 2019 -amorous petal-』を開催[19][20][21][22]
  • 9月11日、2ndアルバム「Graffiti」リリース[23][24]

2021年

  • 8月、3部の活動休止後、初となる有観客でのワンマンツアー『mono palette.summer tour 2021 -skull sign-』を開催[25][26]
  • 11月20日、無料オンラインライブ『SKULL SIGN』を開催。公式YouTube Channnelにて無料配信を実施。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
1st 2018年12月26日 ロングタイムトラベラー 限定盤
通常盤
COCC-17546
COCC-17547

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 備考
1st 2018年12月30日 Polaris CD コミケ会場・VVオンライン限定

あげいん×雪見

発売日 タイトル 規格 備考
1st 2017年12月29日 Weather Diary CD コミケ会場・VVオンライン限定
2nd 2018年8月10日 unique CD コミケ会場・VVオンライン限定

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
ロングタイムトラベラー MXTV他アニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」オープニングテーマ 2019年

ミュージックビデオ[編集]

オリジナル 曲名
Neru 脱法ロック
NEWS weeeek
ナユタン星人 金星のダンス
mono palette. ロングタイムトラベラー
mono palette. アンダーカレント
King&Prince 「シンデレラガール」

脚注[編集]

  1. ^ “あげいん、Rim、雪見、3部らによるmono palette.が今春ワンマン決定”. BARKS. (2017年1月28日). https://www.barks.jp/news/?id=1000137599 2018年8月28日閲覧。 
  2. ^ 顔も声も抜群!男性歌い手グループ「mono palette.」” (日本語). エンタメウィーク (2020年1月17日). 2021年12月18日閲覧。
  3. ^ “『不機嫌なモノノケ庵 續』OPテーマはmono palette.の「ロングタイムトラベラー」に! CDは2019年1月2日リリース”. アニメイトタイムズ. (2018年10月14日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1539504580 2018年10月22日閲覧。 
  4. ^ mono palette.がTVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』OPテーマ担当決定” (日本語). エキサイトニュース (2018年10月14日). 2021年12月19日閲覧。
  5. ^ mono palette.が TV アニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』OP テーマを担当! 1st シングル「ロングタイムトラベラー」を来年 1 月 2 日リリース” (日本語). うたまっぷNEWS (2018年10月15日). 2021年12月19日閲覧。
  6. ^ “mono palette.あげいん、声帯ポリープ手術のため一時活動休止”. natalie.mu. (2018年12月26日). https://natalie.mu/music/news/313935 2018年12月27日閲覧。 
  7. ^ mono palette.、3部が一時活動休止” (日本語). BARKS (2019年5月19日). 2021年12月18日閲覧。
  8. ^ mono palette.の3部が歌唱時機能性発声障害により一時活動休止を発表” (日本語). 趣味女子を応援するメディア「めるも」 (2019年5月19日). 2021年12月18日閲覧。
  9. ^ mono palette.のメンバー「3部」が一時活動休止を発表。4人でライブができない間も支えあっていく。” (日本語). Rooftop (2019年5月20日). 2021年12月18日閲覧。
  10. ^ 男性歌い手グループ・mono palette.の3部が一時活動休止を発表” (日本語). 超!アニメディア (2019年5月20日). 2021年12月18日閲覧。
  11. ^ mono palette.、無料オンラインライブ開催” (日本語). BARKS (2021年10月24日). 2021年12月19日閲覧。
  12. ^ あげいん [@1code_a] (2020年6月30日). "無観客生誕ライブありがとうございました" (ツイート). Twitterより2020年12月15日閲覧
  13. ^ 雪見 [@yukimin_2525] (2020年2月6日). "23回目の誕生日を迎え無事今年も17歳になれました" (ツイート). Twitterより2020年12月15日閲覧
  14. ^ 3部 [@3_bu_2525] (2019年12月14日). "27歳の誕生日を迎えてしまいました" (ツイート). Twitterより2020年12月15日閲覧
  15. ^ 3部 [@3_bu_2525] (2015年11月2日). "はーい!" (ツイート). Twitterより2020年12月15日閲覧
  16. ^ Rim👑 [@_r_i_m] (2020年4月25日). "25回目の誕生日を迎えました!!" (ツイート). Twitterより2020年12月15日閲覧
  17. ^ 【ライブレポート】mono palette.、熱狂と感動の涙のO-EAST「今より何十倍もカッコいいあげいんになる!」” (日本語). BARKS (2018年12月29日). 2021年12月18日閲覧。
  18. ^ mono palette.「ロングタイムトラベラー」インタビュー|男子高生のようにつるんでいた人気歌い手4人がCDデビューするまで” (日本語). 音楽ナタリー (2018年12月26日). 2021年12月18日閲覧。
  19. ^ 【インタビュー】mono palette.、5月にあげいん復帰の東名阪ツアー「4人のモノパレの無敵感を早く最高の形で見せたい」” (日本語). BARKS (2019年2月13日). 2021年12月18日閲覧。
  20. ^ 活動休止を報告した3部に「がんばれ」の声、決意を新たにmono palette.ツアー終幕” (日本語). 音楽ナタリー (2019年5月24日). 2021年12月19日閲覧。
  21. ^ 【ライブレポート】mono palette.、4人の深い絆が予感させたもの” (日本語). BARKS (2019年5月27日). 2021年12月18日閲覧。
  22. ^ mono palette.のライブから感じた4人の絆 笑いと感動渦巻くTSUTAYA O-EAST公演を見た” (日本語). Real Sound|リアルサウンド (2019年5月28日). 2021年12月18日閲覧。
  23. ^ mono palette.、2ndアルバム発売決定+チート勇者に扮する「中ボスさん」MV公開” (日本語). BARKS (2019年7月26日). 2021年12月18日閲覧。
  24. ^ mono palette.がミニアルバム発売、中ボスの悲哀を描いた「中ボスさん」MV公開” (日本語). 音楽ナタリー (2019年7月26日). 2021年12月19日閲覧。
  25. ^ mono palette.、2年ぶりの有観客ライブツアー開催決定” (日本語). BARKS (2021年5月22日). 2021年12月18日閲覧。
  26. ^ 【ライブレポート】mono palette.、「必ず武道館に連れていきます!」” (日本語). BARKS (2021年11月20日). 2021年12月19日閲覧。

外部リンク[編集]