ひめキュンフルーツ缶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ひめキュンフルーツ缶
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2010年 -
事務所 ひめキュン実行委員会
共同作業者 伊賀千晃
西村重夢
酒井直行
公式サイト 公式ウェブサイト
メンバー メンバーを参照
旧メンバー 元メンバーを参照

ひめキュンフルーツ缶(ひめキュンフルーツかん)は、2010年に結成された愛媛県ローカルアイドルグループ。このページでは、ひめキュンフルーツ缶の姉妹グループのAiCuneについても扱う。

概要[編集]

ライブハウス松山サロンキティを運営する伊賀千晃(ジャパハリネットプロデューサー)が、キティビル5Fのキティホールを本拠地とした地元アイドルを作るため、友人のメディアプロデューサー・西村重夢と共に立ち上げたアイドルプロジェクト。その後、脚本家・酒井直行が両親の介護のために松山に帰郷した際、地元の疲弊を感じ活性化のためプロジェクトに参加。

2010年8月に愛媛県内に住んでいる10歳から20歳までの女子を対象にオーディションを開催。合格者14名「ひめキュン(正規メンバー)」7名、「ひなキュン(研修生)」7名(大原歩は正規メンバー合格だったが当時小学生のため、後にひなキュンへ移動)は週3回のペースでレッスンを重ね10月からは松山キティホールを拠点に月1~3回のペースで定期公演を行いつつ、市内の商店街やボウリング場、車の展示場などのイベントに参加し、生ライブを行ったり愛媛の観光や特産品のPRなど地元に密着した活動を行った。翌2011年にはCDデビューが決定し、リーダー阿部愛友実、センター岡本真衣などのオリジナルメンバー6名と、ひなキュンより昇格した谷尾桜子、菊原結里亜の2名を加えた計8名で1stシングル「恋愛エネルギー保存の法則」を発売した(オリコンインディーズチャート初登場1位)。しかし、その後はメンバーの意識の低さがパフォーマンスにも影響し、チャートでも結果を残せず長らく伸び悩む状態が続いた。そして2011年11月に当時ナンバー4であった長谷部萌香が学業専念のため卒業。さらに2012年3月にはリーダーの阿部愛友実と歌唱力選抜の渡部恵美奈がソロで活動するため脱退するなど、主力メンバーの相次ぐ卒業によりひめキュンは解散寸前にまで追い込まれた。残されたメンバー5人はこのまま続けるのか辞めるのか選択を迫られたが、「ここまで来たら続けたい」「辞めたメンバーを見返したい」と前進することを決意し、早急に5人体制の新生ひめキュンの形成を開始した。2代目リーダーには最年長の谷尾桜子が就任したが、初代リーダーに頼りすぎてしまった過去の教訓により「リーダーというのは名前だけで、メンバー1人1人が頑張ろう」と約束し、よりハイレベルなダンス&ボーカルを追求したレッスンを行った。楽曲も徐々にハードなロックナンバーが増えていき、なおかつダンスもハードなものへの進化し「最強のご当地アイドル」と呼ばれるようになった2013年には徳間ジャパンの目に留まり、ついに念願のメジャーデビューを果たした。メンバー5人のキャラ役割も色濃くなり、全国メディアへの露出も増えた。また、2011年にはひなキュンより選抜した4名で姉妹グループ「nanoCUNE」を結成。さらに2012年にはひなキュンより選抜した2名で2組目の姉妹グループ「FRUITPOCHETTE」を結成。さらに2013年には一般公募より募った14名で3組目の姉妹グループ「AiCune」を結成した。ひなキュン解体により、ひめキュングループのメンバーは全員いづれかのユニットに参加している。

ひめキュングループには、地元の新聞「愛媛新聞社」がバックアップ体制をとるほか、「松山銀天街」「大街道商店街」「まつちかタウン」などの商店街・地下街が「ひめキュン応援団」として協力。アーケードの巨大モニターにひめキュンのPVが流れたり、多くの店舗でひめキュンとのコラボ商品や看板が並んでいる。特に松山銀天街ではミニライブのステージ常設のメンバーグッズ専門店「ひめキュンオンラインショップ」が営業しているなどの強力なバックアップ体制をとっている。さらに地元の専門学校「学校法人河原学園」の国際デザイン・アート専門学校が衣装デザインと製作を、国際トータルビューティカレッジの講師と生徒が公演のヘアメイクを手掛ける。(「恋の微熱」以降は専門学校松山ビジネスカレッジが衣装デザインと製作を行う)また、地元の剛腕プロデューサー、作詞・作曲家、音楽クリエイター、映像監督がひめキュンを作品を手掛け、プロのボイストレーナー、ダンスコーチが専用スタジオで質の高い指導を行っているため、ひめキュンのクオリティは他のローカルアイドルを圧倒する完成度を誇るレベルにまで達している。現在の目標は西日本一の収容人数を誇る地元松山市のひめぎんホールで全国のファンを集めてライブを開催すること。最終目標は全国制覇すること。

略歴[編集]

2010年[編集]

  • 6月7日、公式サイト開設。
  • 6月18日 - 7月31日、第1期生メンバー募集。応募総数176名。
  • 8月28日、選考オーディション実施。14名が選ばれる。
  • 9月15日、愛媛FCときめきサポーター就任。
  • 9月26日、プレデビューイベントとして愛媛FCホームゲームにて「恋愛エネルギー保存の法則」を披露。
  • 9月末、ひなキュン(研修生)の小宮山えりかが脱退。
  • 10月10日 冠レギュラー番組「ひめキュン 生ラジオ缶」放送開始。
  • 10月23日、プレ公演「フライング」開催 。
  • 12月18日、定期公演「缶詰あけちゃうぞ」開始 。

2011年[編集]

  • 3月1日、『キスケボウル』『キスケカラオケWAO』のCM開始。
  • 3月9日、1stシングル『恋愛エネルギー保存の法則』 発売。
  • 4月4日、1st写真集 『ひめキュン写真缶』発売。
  • 5月9日、ひなキュン(研修生)の山岡凛・川畑愛美が卒業。
  • 5月18日、2ndシングル『恋のプリズン』発売。
  • 6月末、ひなキュン(研修生)の田中咲葉良が卒業。
  • 7月16日、2期生公開オーディションを銀天街河原学園スタジオにて開催。
  • 7月30日、2期生公開最終オーディションを銀天街河原学園スタジオにて開催。
  • 8月3日、3rdシングル『8分の1のブレス』発売。
  • 8月3日、アメーバブログにメンバーブログを開設。本名での活動となる。
  • 8月11日、日本テレビ秘密のケンミンSHOWに出演。
  • 8月24日、姉妹グループ「nanoCUNE」の公式サイトオープン。
  • 8月27日、定期公演4.6「真夏のきみとも交流戦・夜の部」にて長谷部萌香が11月いっぱいで卒業することを発表。
  • 9月3日、映画「へっぽこエスパーなごみ!」クランクイン。
  • 11月13日 、morph tokyoで福岡のローカルアイドルLinQとの合同ライブ『福岡LinQ&愛媛ひめキュンフルーツ缶 ジョイントLIVE』開催。
  • 11月26日、長谷部萌香が定期公演5.5「卒業! さよなら萌香、笑顔でまたね」にて卒業。

2012年[編集]

  • 2月、2期研修生お披露目。
  • 3月10日、阿部愛友実、渡部恵美奈が脱退。
  • 3月28日、4thシングル『恋が止まらない』発売。
  • 4月11日、5thシングル『恋の微熱』発売。
  • 5月26日、LinQとの福岡合同ライブ『Linキュン同盟』開催。
  • 6月27日、6thシングル『例えばのモンスター』発売。
  • 7月31日、横浜で開催された「SUMMER FESTIVAL『WATER7』2012」に出演。
  • 8月1日、1stアルバム『恋愛ミラクル!!』発売。
  • 8月5日、東京・お台場で開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2012」に出演。
  • 8月7日、水戸で開催された「ジャイコナイト MITO presents『一夜限りのアイドル大戦争』」ゲスト出演。
  • 8月11日、定期公演番外編「大江戸アイドロール!」を開催。
  • 10月より初の全国ツアー「ひめキュン "IDOROLL" TOUR 2012 Universal Truth !!」を開始。
  • 11月24日、『恋愛ミラクル!!』収録曲『ワタシダイイチキボウ』のPVをYouTubeにて公開。

2013年[編集]

  • 1月23日、7thシングル『キラーチューン』発売。
  • 3月2日から4月26日にかけて2度目の全国ツアー「HimeKyun"Idoroll"Tour 2013 Scene of the youth!!」を13都市で13公演敢行。
  • 3月27日、8thシングル『バズワード』発売。
  • 5月25日、8月7日発売のシングル『アンダンテ』で徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャーデビューすることを発表[1][2]
  • 7月1日、ひめキュンフルーツ缶・nanoCUNE・FRUITPOCHETTEの3組によるユニット「マックル」が食育応援団としてシングル『たべまショータイム』発売。
  • 8月6日、NHK連続テレビ小説あまちゃん」で企画された、地元のローカルアイドルがご当地自慢を紹介する町おこしキャンペーン「全国『あまちゃん』マップ」で愛媛県担当に選ばれたことが確認された。
  • 8月7日、9thシングル『アンダンテ』発売。
  • 8月24日、香川県で開催された「MONSTER baSH 2013」に出演。
  • 8月30日、主催イベント「ひめキュン祭〜大江戸アイドロール!SPECIAL〜」を東京にて開催。
  • 9月7日、一般公募にて結成した姉妹グループ「AiCune」がお披露目される。
  • 10月1日、配信シングル『流星トレイン』発売。
  • 10月26日から2月16日にかけて3度目の全国ツアー「HimeKyun"Idoroll"Tour 2013-2014 Your Future Is Our Hope!!」を18都市で19公演敢行予定。
  • 11月24日、松山で開催されるイベント「えひめ・まつやま産業まつりwithメディアパーティすごいもの博2013」に出演。
  • 11月30日、主演映画『あすなろ参上!』公開。
  • 11月30日、愛媛オンリーアイドルAiCuneが正式デビュー。
  • 12月1日、「NHKオンデマンド全国『あまちゃん』マップ全国ご当地アイドルランキングバトル」においてひめキュンフルーツ缶が3位獲得。2014年度NHKオンデマンド中四国エリア公式キャラクターに就任。
  • 12月8日、関西国際空港で開催される「『旅 TABiフェス Vol.2』〜若者よ海外へはばたけ!!」に出演。
  • 12月13日、10thシングル『モラトリアム』を発売。
  • 12月15日、東京・赤坂にて開催されるイベント「DECEMBER'S CHILDREN」に出演。

2016年[編集]

  • 11月20日、AiCuneが解散。木下きらりと橋本真咲はMAD MAGAZINE RECORDSを卒業。その他のメンバーは後日また新しいグループで活動予定[3]

ひめキュンフルーツ缶[編集]

メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日 加入期 担当フルーツ 血液型 備考
岡本真依 まいまい (1997-06-11) 1997年6月11日(20歳) 1期 ストロベリー O型 ひめキュンの親指姫、熱血担当
不動のセンター
奥村真友里 まゆりん (1996-02-05) 1996年2月5日(21歳) 1期 アップルマンゴー O型 モデル活動経験あり、ビジュアル担当
ミス・アース・ジャパン2016ファイナリスト
菊原結里亜 ゆん (1997-07-19) 1997年7月19日(20歳) 1期 グリーンアップル AB型 ひなキュンより昇格、筋肉担当
ボーイッシュ&最年少
谷尾桜子 さく (1992-04-27) 1992年4月27日(25歳) 1期 ブルーベリー AB型 ひなキュンより昇格、頭脳担当
2代目リーダー&最年長

元メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日 加入期 担当フルーツ 血液型 卒業日 備考
長谷部萌香 もえもえ (1995-11-11) 1995年11月11日(21歳) 1期 パッションフルーツ B型 2011年11月 EXPG松山校出身
学業専念のため芸能界引退
阿部愛友実 あーちゃん (1995-03-13) 1995年3月13日(22歳) 1期 パイナップル O型 2012年3月 初代リーダー、オーディション1位合格者
現在は美容師を目指して勉強中
渡部恵美奈 えみけろ (1996-02-03) 1996年2月3日(21歳) 1期 バナナ O型 2012年3月 芸能活動経験あり

EXPG松山校出身
現在は東京

河野穂乃花 ほのたん (1995-02-03) 1995年2月3日(22歳) 1期 グレープフルーツ A型 2017年6月16日 右だけ八重歯の天使、毒舌担当
芸能活動経験あり

ひなキュン(研修生)元メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日 加入期 担当フルーツ 血液型 卒業日 備考
小宮山えりか えりぽん (2001-04-23) 2001年4月23日(16歳) 1期 - A型 2010年9月 現在はキラポジョとして活動中
山岡凛 りんりん (1997-01-16) 1997年1月16日(20歳) 1期 ココナッツ AB型 2011年5月
川畑愛美 なみっち (1996-08-30) 1996年8月30日(21歳) 1期 アプリコット B型 2011年5月
田中咲葉良 うさぴょん (1997-02-09) 1997年2月9日(20歳) 1期 キウイフルーツ AB型 2011年6月 愛の葉ガールズとして活動していたが現在は卒業
木下あすみ あすみん (2001-11-06) 2001年11月6日(15歳) 3期 - AB型 2013年4月 後にAiCuneに加入するも現在は卒業
岡田梨里 りさりさ (1999-04-09) 1999年4月9日(18歳) 3期 - O型 2013年4月 後にAiCuneに加入するも現在は卒業

メンバー構成推移[編集]

日時 出来事 増減 合計
2010年8月28日 ひめキュンフルーツ缶1期生オーディションの合格者上位7名を正規メンバーとして発足 +7 7
2010年8月 正規メンバー大原歩は当時小学生だった為、ひなキュン(研修生)に移動 -1 6
2010年10月23日 谷尾桜子、菊原結里亜がひなキュンより昇格 +2 8
2011年11月26日 長谷部萌香が卒業 -1 7
2012年3月 阿部愛友実、渡部恵美奈が脱退 -2 5

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル C/W 形態 品番/規格品番 楽曲制作 最高位
MAD MAGAZINE RECORDS/duke records (インディーズ・レーベル)
1st 2011年3月9日 恋愛エネルギー保存の法則 ひめキュン参上! CD+DVD BJCD-29 作詞:酒井ナオユキ
作曲:井上卓也
94位
2nd 2011年5月18日 恋のプリズン 明日はバースディ CD+DVD BJCD-30 作詞:酒井ナオユキ
作曲:井上卓也
編曲:山下智輝
83位
限定 2011年7月2日 松山幕情 - CD 数量限定 作詞:岡久美子&酒井ナオユキ
作曲:和田香苗
編曲:土持城夫
-
3rd 2011年8月3日 8分の1のブレス ひまわり
Loop&Loop
時、戻れ…
CD+DVD BJCD-31 作詞:酒井ナオユキ&山下智輝
作曲:井上卓也
107位
4th 2012年3月28日 恋が止まらない 未完成のスイーツ
リードハート
CD BJCD-33 作詞:山下智輝
作曲:井上卓也
編曲:井上卓也&山下智輝
83位
5th 2012年4月11日 恋の微熱 YEAH!ふわり羽ばたけ!!
トライアゲイン
CD BJCD-34 作詞:酒井ナオユキ
作曲:井上卓也
編曲:井上卓也
67位
6th 2012年6月27日 例えばのモンスター TURN OF THE WORLD CD BJCD-36 作詞:鹿島公行
作曲:鹿島公行
71位
7th 2013年1月23日 キラーチューン フリーノート
これから始まる物語
CD BJCD-39 作詞:井上卓也
作曲:井上卓也
編曲:井上卓也&山下智輝
42位
8th 2013年3月27日 バズワード ミスターA
夢桜
CD
CD+写真集
BJCD-40
BJCD-91001
作詞:鹿島公行
作曲:鹿島公行
34位
徳間ジャパンコミュニケーションズ(メジャー・レーベル)
1st 2013年8月7日 アンダンテ メイプルーフ
果てしなき旅
ネバーエバー
CD
CD+DVD
TKCA-73960
TKCA-73965
作詞:山下智輝
作曲:井上卓也
25位
限定 2013年10月1日 流星トレイン - 配信限定 - 作詞:井上卓也
作曲:井上卓也
-
2nd 2013年12月18日 モラトリアム 線状のマーベル
流星トレイン
エデンの刻
タイムカプセル
CD
CD+DVD
TKCA-74040
TKCA-74045
作詞:山下智輝
作曲:山下智輝
編曲:山下智輝
25位
3rd 2014年4月16日 ハルカナタ Seize the days!
REASON
春風メモリーズ
I'm sorry
CD
CD
CD+DVD
CD+DVD
TKCA-74083
TKCA-74084
TKCA-74081
TKCA-74082
作詞:山下智輝
作曲:井上卓也
12位
4th 2014年8月27日 パラダイム グッドモーニングサンシャイン
水天の月下
サマーストーリー
CD
CD+DVD
TKCA-74114
TKCA-74118
作詞:山下智輝
作曲:井上卓也
18位
限定 2015年2月11日 恋のBRKN!! 「そでギュ」で始まる乙女道 CD TKCA-74186 作詞:密家ビィ
作曲:萩龍一
89位
5th 2015年4月15日 TEAR DROPS OTONA COLLECTION
HERO AFTER SCHOOL
FOUR DIMENSIONS
CD
CD+DVD
TKCA-74209
TKCA-74213
作詞:山下智輝
作曲:井上卓也
22位
限定 2015年6月10日 たこちう。 たこキュン。
たこちう。 off vocal ver.
たこキュン。 off vocal ver.
CD TKCA-74233 作詞:吉田隆
作曲:吉田隆
-
限定 2015年8月1日 Happy☆Mappy - CD 球場限定[4] 作詞:正岡省吾
作曲:正岡省吾
-
6th 2015年9月9日 覚醒ミライ ワードレス
僕がぼくであること
青の少年
CD
CD+DVD
TKCA-74263
TKCA-74267
作詞:白石ひでのり
作曲:白石ひでのり
24位
限定 2015年12月2日 あの坂道を駆け上がれ! ボクとキミをつなぐ空
キラキラした明日
モフモフが降ってきた
ボクとキミをつなぐ空(feat.COLORS!)
ボクとキミをつなぐ空~HMV Remix~
あの坂道を駆け上がれ!(オリジナル・カラオケ)
ボクとキミをつなぐ空(オリジナル・カラオケ)
CD+DVD
CD
CD
TKCA-74307
TKCA-74311
TKCA-74317
作詞:密家ビィ
作曲:宇佐美宏
134位
限定 2016年1月10日 風前絶後 - CD ひめぎんホール限定 - -

オリジナルアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 規格 規格品番 最高位
MAD MAGAZINE RECORDS/duke records (インディーズ・レーベル)
1st 2012年8月1日 Miracle Romance!! CD BJCD-37 100位
徳間ジャパンコミュニケーションズ(メジャー・レーベル)
1st 2013年9月25日 情熱、エモーション。〜REAL IDOROLL GIFT〜 CD
CD+DVD
TKCA-73995
TKCA-73990
56位
2nd 2014年12月24日 電撃プリンセス CD
CD+DVD
TKCA-74169
TKCA-74165
47位

コンピレーションアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
1st 2012年7月18日 LOCAL IDOL BEST! CD TFCC-86386 -

V.A.[編集]

# 発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
MAD MAGAZINE RECORDS/duke records (インディーズ・レーベル)
限定 2013年7月1日 たべまショータイム CD 愛媛限定 -

DVD&Blu-ray[編集]

# 発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
徳間ジャパンコミュニケーションズ(メジャー・レーベル)
1st 2014年10月8日 真夏遊戯“HimeKyun wasn’t built in a day”Live In Oita! 2DVD+CDMS
DVD
TKBA-1211
TKBA-1212
59位

ミュージックビデオ[編集]

ビデオ
2011年 恋愛エネルギー保存の法則 MV
恋のプリズン MV
8分の1のブレス MV
2012年 恋が止まらない MV
恋の微熱 MV
例えばのモンスター MV
ワタシダイイチキボウ MV
2013年 キラーチューン MV
バズワード MV
アンダンテ MV
モラトリアム MV
2014年 ハルカナタ MV
パラダイム MV
浮世シグレ MV
2015年 恋のBRKN!! MV
TEAR DROPS MV
FOUR DIMENSIONS MV
覚醒ミライ MV
あの坂道を駆け上がれ! MV
ボクとキミをつなぐ空 MV

タイアップ[編集]

タイアップ
2011年 恋愛エネルギー保存の法則 キスケグループ「キスケボウル」CMソング
恋が止まらない 愛媛日産「エコカーフェア」CMソング
2012年 YEAH!ふわり羽ばたけ!! キスケグループ「キスケボウル」CMソング
恋の微熱 キスケグループ「キスケwao」CMソング
恋愛エネルギー保存の法則 大塚製薬ポカリスエット」CMソング
愛、my COLOR 愛媛日産「私の助手席に乗ってください編」CMソング
例えばのモンスター キスケグループ「天然温泉キスケのゆ」CMソング
iの奇蹟 映画「へっぽこエスパーなごみ!」主題歌
2013年 キラーチューン キスケグループ「キスケカラオケ」CMソング
バズワード 愛媛日産「カーライフアドバイザー編」CMソング
ミスターA 映画「あすなろ参上!」主題歌
食べまショータイム えひめこどもの城「ひめキュン壮行会」CMソング
アンダンテ 日本テレビ系「ミュージックドラゴン」8月度EDテーマ
流星トレイン アニメ「トレインヒーロー」EDテーマ
モラトリアム 第一興商「D-PUSH」12月度メインアーティスト
2014年 ハルカナタ テレビ東京系「ざっくりハイタッチ」 4月度EDテーマ
グッドモーニングサンシャイン 愛媛日産「NISSAN with ひめキュンフルーツ缶」GW限定CM
You You 夢 Vision キスケグループ「キスケのゆ今治駅前店」CMソング
色づく蒼葉たち キスケグループ「キスケのゆ今治駅前店」CMソング
パラダイム 日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」8月度EDテーマ
2015年 OTONA COLLECTION TBSラジオ「新生活応援キャンペーン」CPソング
TEAR DROPS FM大阪4月度「E-Tracks」
たこちう。 NHKみんなのうた」6月~7月度放送曲
HERO AFTER SCHOOL 愛媛銀行「スマホ口座」CMソング
Happy☆Mappy 愛媛マンダリンパイレーツのマスコットキャラクター「マッピー」テーマソング
覚醒ミライ 日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」9月度EDテーマ

ツアー[編集]

タイトル 日程
HimeKyun"Idoroll"Tour 2012 Universal Truth!!
HimeKyun"Idoroll"Tour 2013 Scene of the youth!!
HimeKyun"Idoroll"Tour 2013-2014 Your Future Is Our Hope!!
HimeKyun"Idoroll"Tour 2014 〜NO SWEET WITHOUT SWEAT!!〜
HimeKyun“DENGEKI”Tour 2015

nanoCUNE[編集]

FRUITPOCHETTE[編集]

AiCune[編集]

メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日 加入期 血液型 備考
木下きらり きらりんちょ (2000-01-17) 2000年1月17日(17歳) 4期 AB型 実姉はnanoCUNEの木下こころ
橋本真咲 まーちゃん (2000-02-03) 2000年2月3日(17歳) 4期 O型
吉良有美香 ゆみか (1998-06-03) 1998年6月3日(19歳) 5期 O型 研修生より昇格
坂本真麻 まあさん (2001-04-16) 2001年4月16日(16歳) - O型 研修生より昇格
友近由麻 ゆまもん (2001-05-05) 2001年5月5日(16歳) - B型 研修生より昇格
森下美咲 みいたん (2006-03-04) 2006年3月4日(11歳) - A型 研修生より昇格

元メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日 加入期 血液型 卒業日 備考
ほの花 ほのちゃん (2002-12-18) 2002年12月18日(14歳) 4期 - 2013年10月
吉松音々 ねね (2000-03-22) 2000年3月22日(17歳) 4期 - 2013年10月
大野遥 はる (1998-03-02) 1998年3月2日(19歳) 4期 O型 2014年3月19日 在籍時最年長
植松紗奈 さなぶん (1998-05-21) 1998年5月21日(19歳) 4期 O型 2014年4月9日
岡田七海 ななみ (1998-03-11) 1998年3月11日(19歳) 4期 A型 2014年4月9日
西岡華奈 かなピー (2002-08-12) 2002年8月12日(15歳) 4期 B型 2014年4月9日
岡田梨里 りさりさ (1999-04-09) 1999年4月9日(18歳) 4期 O型 2014年10月11日 元3期研修生
福原詩 うーたん (2003-02-14) 2003年2月14日(14歳) 4期 A型 2014年10月11日 身長136cm、在籍時最年少
村上空 そらポン (1999-07-15) 1999年7月15日(18歳) 4期 A型 2014年10月11日
村田和佳音 あかね (1998-08-08) 1998年8月8日(19歳) 4.5期 AB型 2014年2月28日 エース、元nanoCUNEメンバー
佐藤瞳 ひとみん (1998-04-02) 1998年4月2日(19歳) 4期 A型 2016年3月26日 元リーダー。
加賀山梨紗とWセンター
加賀山梨紗 りっちゃん (1999-09-28) 1999年9月28日(18歳) 4期 B型 2016年3月26日 元サブリーダー。
佐藤瞳とWセンター
木下あすみ あすみん (2001-11-06) 2001年11月6日(15歳) 4期 AB型 2016年3月26日 元3期研修生。
実姉はnanoCUNEの木下こころ

メンバー構成推移[編集]

日時 出来事 増減 合計
2013年9月7日 AiCune1期生(ひめキュングループ4期生)オーディションに合格した14人で愛媛オンリーアイドルとして発足 +14 14
2013年10月 吉松音々、ほの花が活動辞退 -2 12
2013年11月30日 元nanoCUNEの村田和佳音が加入 +1 13
2014年3月19日 大野遥が卒業 -1 12
2014年4月9日 植松紗奈、岡田七海、西岡華奈が卒業 -3 9
2014年10月11日 岡田梨里、福原詩、村上空が卒業 -3 6
2015年2月28日 村田和佳音が卒業 -1 5
2015年 吉良有美香が研修生より昇格 +1 6
2016年3月26日 佐藤瞳、加賀山梨紗、木下あすみが卒業 -3 3
2016年6月 三期生として坂本真麻、友近由麻、森下美咲が加入 +3 6
2016年11月20日 木下きらり、橋本真咲が卒業 同時にAiCune解散(残った4人は新グループ結成まで、充電期間に入る。)

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 規格 規格品番 最高位
MAD MAGAZINE RECORDS/duke records (インディーズ・レーベル)
1st 2014年7月21日 水色グラフィティ CD MMDR-51 -

出演[編集]

ラジオ (レギュラー)[編集]

  • ひめキュン生ラジオ缶(2010年10月10日 - 2011年4月3日、南海放送ラジオ)
  • ひめキュン超ラジオ缶(2011年4月9日・4月16日、南海放送ラジオ)
  • ひめキュン超ラジオ缶濃縮還元(2011年4月23日 - 2012年3月25日 、南海放送ラジオ)
  • 週缶ひめキュン(2011年4月 - 2012年4月24日、FM愛媛
  • 月缶ひめキュン(2012年5月 - 、FM愛媛)
  • ひめキュンフルーツ缶 ひめ様のミカンの缶づめ、みかん抜き(2013年7月1日 - 、FM NACK5[5]
  • GIRLS・GIRLS・GIRLS =RED ZONE=「目指せ頂上!ひめキュン現在3合目!!」(2014年7月2日 - 2015年6月24日、FM-FUJI

映画[編集]

アニメ[編集]

イベント[編集]

  • 2010シーズンJリーグディビジョン2第28節 愛媛FCvsロアッソ熊本、「お披露目イベント」(2010年9月26日、ニンジニアスタジアム
  • 松山モードフェス(2010年10月11日、大街道特設ステージ)あゆみ・まゆり・ゆりあ
  • B級グルメショッ喰!!(2010年10月31日、新居浜市黒島海浜公園)
  • SUN BURST 2012(2012年7月15日、四国中央市寒川豊岡海浜公園
  • アイドル横丁(2013年)
  • ひめキュンフルーツ缶『情熱、エモーション。〜REAL IDOROLL GIFT〜』発売記念ミニライブ&サイン会(2013年)
  • 「yab山口朝日放送」開局20周年感謝祭 第二部(2013年10月6日)
  • マックル秋のズッコケ珍道中 IN 大分(2013年10月12日)
  • 第21回 福角会祭(2013年10月20日)
  • ヤングジャンプPRESENTS 「Dorothy Little Happy&ひめキュンフルーツ缶」SPECIAL LIVE (2014年3月11日、TSUTAYA O-nest Shibuya) - Dorothy Little Happyと共演
  • ピエール中野 47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー2014 (2014年5月8日)
  • 東京号泣ライブ@シブゲキ!! 〜センパイ!よろしくお願いします!〜 (2014年5月11日、CBGKシブゲキ!!) - 東京パフォーマンスドールと共演
  • アイドル甲子園~東西アイドル交流戦~ (2014年5月18日、渋谷TSUTAYA O-EAST)
  • 和歌山シーサイドアイドルフェスティバル2014 (2014年5月25日)
  • @JAM 2014 アイドルDay (2014年5月31日、Zepp DiverCit y TOKYO)
  • Sapporo-Girls Link Special 2014(2014年6月22日)
  • KAWAII POP FES by@JAM vol.3 香港2014(2014年6月29日、香港・Music Zone)

定期公演[編集]

  • 毎月1-3回程度でひめキュンシアター<松山キティホール>にて定期公演が行われている。
月日 シーズン 定期公演名称 備考
2010年 10月23日 プレ公演シーズン0 フライング!
12月18日 定期公演1.0 缶詰開けちゃうぞ
12月26日 定期公演1.1 マジ先週と違うのね
2011年 3月5日 定期公演2.0 待たせてゴメンね。お詫びに先行販売ドーン!1日目
3月6日 定期公演2.1 待たしちゃってゴメンネ!2
4月6日 定期公演2.2 ひめキュンフルーツ缶 銀天街スペシャルライブ
4月9日 定期公演2.3 写真集出ちゃいます記念です
4月30日 定期公演3.0 新曲ラッシュだ!&らこたん生誕おめ!
5月15日昼 定期公演4.0 恋プリもうすぐ発売!今度もオリコン頑張るけんね!第1部
5月15日夜 定期公演4.1 マチネとソワレは違うんよ。恋プリもうすぐ発売 第2部
6月11日 定期公演4.2 灼熱にして神聖なる太陽神 生誕スペ
7月18日昼 定期公演4.3 明日はゆんのバースディ 第一部マチネ
7月18日夜 定期公演4.4 明日はゆんのバースディ 第二部ソワレ
8月27日昼 定期公演4.5 真夏の大感謝祭・お昼の部
8月27日夜 定期公演4.6 真夏のきみとも交流戦・夜の部
9月24日 定期公演4.7 定期公演番外編 川之江遠征!
10月1日 定期公演5.0 2年目のごあいさつ!
10月2日 定期公演5.1 今日も来てくれてありがとう!
10月9日 定期公演5.2 秋の大収穫祭だよっ!
10月10日 定期公演5.3 体育の日だよスペシャル!
11月6日 定期公演5.4 萌香生誕! ラストスパート!
11月26日 定期公演5.5 卒業! さよなら萌香、笑顔でまたね
12月25日 定期公演6.0 クリスマスSP! 仮装パーティーにようこそ
2012年 1月26日 定期公演6.1 寒中お見舞い申し上げます!スタンディングでGO!
2月4日 定期公演6.2 生誕祭の嵐その1! 恵美奈16歳!
2月4日 定期公演6.3 生誕祭の嵐その2! 穂乃花17歳!
2月5日 定期公演6.4 生誕祭の嵐その3! 真友里16歳!
3月10日 定期公演6.5 リーダー生誕、17歳!
5月3日 定期公演A1 新星ひめキュン!桜子生誕、遅れてすまぬ

書籍[編集]

写真集[編集]

  • ひめキュン写真缶(責任編集長酒井直行、副編集長まい)、2011年4月4日発売。愛媛新聞社発行。

脚注[編集]

  1. ^ 目標はミリオン!愛媛・ひめキュンフルーツ缶メジャー進出”. ナタリー (2013年5月25日). 2013年5月25日閲覧。
  2. ^ 愛媛発アイドル"ひめキュン”メジャー進出”. 日テレNEWS24 (2013年5月25日). 2013年5月25日閲覧。
  3. ^ “ひめキュン姉妹グループ、AiCuneが解散”. 音楽ナタリー. (2016年10月9日). http://natalie.mu/music/news/204860 2016年10月11日閲覧。 
  4. ^ 愛媛マンダリンパイレーツマスコットキャラクター「マッピー」のテーマソング。
  5. ^ 7/1 スタート!ひめキュンフルーツ缶 ひめ様のミカンの缶づめ、みかん抜き”. エフエムナックファイブ (2013年6月25日). 2013年6月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]