りんご娘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
りんご娘
別名 RINGOMUSUME
りんご娘.
出身地 日本の旗 日本 青森県弘前市
ジャンル J-POP
活動期間 2000年7月 -
レーベル リンゴミュージック
事務所 リンゴミュージック
共同作業者 樋川新一
多田慎也
公式サイト 公式ウェブサイト
メンバー とき
王林 (2代目)
ジョナゴールド (2代目)
彩香
旧メンバー 旧メンバーを参照
りんご娘
YouTube
チャンネル
活動期間 2008年10月24日 -
登録者数 約18,400人
総再生回数 5,118,988回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年10月18日時点。
テンプレートを表示

りんご娘(りんごむすめ)は、青森県弘前市を拠点に活動している、日本の女性ダンス&ボーカルユニットである。2000年7月に、同市のボランティア集団「弘前アクターズスクールプロジェクト(通称:H.A.S.P)」によって「cool&country」をコンセプトに農業活性化アイドルとして結成された[1]2010年4月に「りんご娘.」から改名[2]。2017年の16thシングル「Ringo star」発売を境に「RINGOMUSUME」表記が主に用いられ、「りんご娘」は併記されている。「愛踊祭〜あいどるまつり〜2016」の優勝チーム。事務所はリンゴミュージック。結成20年目、現存するご当地アイドルの中で最長活動。

概要[編集]

メンバーの特徴[編集]

メンバーの名前には、青森県・弘前市が全国に誇る、生産量1位の「りんご」の品種名が使われている。青森のPRのため、話すときには津軽弁を用いる[3]

活動[編集]

おもな活動はテレビ・ラジオ出演、地元のイベントやライブへの出演、幼稚園や介護施設などへの訪問などで、毎年夏の24時間テレビ 「愛は地球を救う」では青森市内の会場でもライブを行っている[4]。また、毎年1回「アルプスおとめ」とともに大型ライブ「りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE」を行っている。

2011年、弘前市が行う大規模キャンペーン「パワーアップる!弘前産りんご」のキャンペーンガールに抜擢され[5]、首都圏向けのCMへの出演、日本全国各地での弘前りんごのプロモーション活動[6]、台湾や中国でのキャンペーンを行い[7]、2015年以降も弘前産りんごのキャンペーンガールとしての活動を行っている。

2014年5月からはリンゴミュージックと「ringo-a.me」[8]が立ち上げた「劇団RINGOAME(リンゴアメ)」の旗揚げ公演「りんご飴(あめ)売りの少女」に出演し、演劇へ活動の場を広げている[9][10][11]

2016年、国民的アニメソングのカバーコンテスト「愛踊祭〜あいどるまつり〜2016」で優勝。

2017年には秋元康が総合プロデューサーを務めるアイドルオーディション番組『ラストアイドル』に王林が出演。セカンドユニット「Good Tears」のメンバーとして、りんご娘との兼任での活動を開始したが、2018年6月末をもって卒業し、りんご娘としての活動に専念している[12]

2019年、初の全国ツアー「RINGOMUSUME SHIPMENTLIVE TOUR 2019 〜101回目の桜〜」を開催。

2020年、結成20周年を迎えることを記念し、20か所を巡る全国ツアー「RINGOMUSUME 20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2020 〜りんごの木〜」の開催が予定されていた[13]が、新型コロナウイルス感染拡大により中止[14]。事務所は「翌年以降になろうとも実施したい」と、改めて終息後に代替公演を行う方針である[14]

2025年、青森県で開催される「第80回国民スポーツ大会」イメージソング「翔けろ未来へ」歌唱に起用される予定[15]

略歴[編集]

2000年
  • 7月、先行メンバー「ジョナ・ふじこ」の2名で「りんご娘.」を結成。 初期限定版「LOVE & SOLDIER」を発売。
  • 8月、「りんご娘.オーディション」開催。「つがる・あさひ・あかね・北斗・紅夏」の5名で活動開始。
  • 9月23日、正式メンバーによるデビューシングル「LOVE & SOLDIER」発売。
  • 10月、新メンバー「恵(後のめぐみ)」が加入。
2001年
  • 2月、「第6回 活彩あおもりイメージアップ大賞」推進賞受賞[16]
  • 5月、「第二次追加メンバーオーディション2001」開催。 新メンバー「祝・千秋・紅玉・夏緑」が加入。同月、『つがる〜あどの祭り2001』のイメージガールに選出。
  • 12月、新メンバー「王林」が加入。
2002年
  • 4月17日、2ndシングル「バスターミナル」発売。
  • 7月31日、3rdシングル「YOU/海」発売。
  • 11月30日、4thシングル「雪のブルース」発売。
2003年
  • 3月21日、5thシングル「エアポート」発売。
  • 3月、第1期・第2期メンバー卒業。
  • 4月、「HASPアーティストオーディション2003春」開催。
  • 7月、「HASPアーティストオーディション2003夏」開催。
  • 9月14日、「つがる(2代目)・未希ライフ・紅玉(2代目)・金星・ジョナゴールド」の5名で新生りんご娘.活動開始。
  • 11月23日、6thシングル「Fly High」発売。
2004年
  • 3月、「未希ライフ」が脱退。
  • 4月、「HASPアーティストオーディション2004春」開催。
  • 6月20日、7thシングル「焼きりんご」発売。
  • 7月、新メンバー「レッドゴールド(後のレットゴールド)」が加入。「HASPアーティストオーディション2004夏」開催。
  • 10月、「つがる(2代目)・紅玉(2代目)」が脱退。
2005年
  • 3月14日、「りんご娘.オーディション2005春」募集開始。
  • 4月3日、1stアルバム『青森林檎』発売。
  • 4月30日、公式サイトにて「金星」がりんご娘.を脱退することが発表される。
  • 7月2日、「りんご娘.オーディション2005夏」募集開始。
  • 9月22日、8thシングル「彼の軽トラに乗って」を全国発売[17][18][19]
  • 10月26日、三村申吾 青森県知事と懇談[20]
2006年
  • 6月19日、新メンバーを7月7日まで募集[21]
  • 7月13日、9thシングル「りんごのキモチ」発売。
2007年
  • 4月1日、「りんご娘.オーディション2007春」募集開始。
  • 12月24日、10thシングル「ダイエット」発売。
2008年
  • 8月20日、三村申吾 青森県知事を表敬訪問[22]
  • 8月30日、中国・大連市で開かれた「中日友好のど自慢大会」(大連テレビ主催)にゲストとして出演[22]
2010年
  • 4月1日、「りんご娘.」から「りんご娘」に改名[23]。 同時に「とき・金星(2代目)・むつ」が加入、「レッドゴールド」が「レットゴールド」に改名[2]
  • 8月11日、「黒石やきそば大使」に任命される[24][25]
  • 10月、結成10年を迎えて『ご当地アイドル殿堂入り』に認定[26]
  • 11月、公式HPから「むつ」のプロフィール・画像が削除される。後日、ジョナゴールドのブログにて「家庭の事情でグループを脱退する運びになった」ということが報告された。
  • 12月4日、東北新幹線全線開業に合わせ、11thシングル「トレイン」発売。
2011年
  • 1月8日、東京ドームで開催された「ふるさと祭り東京2011 −日本のまつり・故郷の味−」に出演[27]
  • 11月13日、『さんまのSUPERからくりTV』にて、「とき」が学業および部活動に専念するため「りんご娘」の活動を休業することを発表[28][29]。それを受けて妹分ユニットの「アルプスおとめ」内で歌、踊り、青森検定などのオーディションをした結果、「三上」がサポートメンバーとして臨時加入。その後、学業専念のため2012年春をもって「アルプスおとめ」、「りんご娘」サポートメンバーを卒業した[30]
2012年
  • 5月6日、弘前市りんご公園のリニューアル10周年を記念して特別企画展「ご当地アイドル りんご娘 ミュージアム 〜りんご娘のキセキ〜 since2000」が開催される[31]
  • 8月28日、12thシングル「なんぼめじゃ!アポーパイ」発売[32]
  • 12月27日、「りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2012」をもって「ジョナゴールド」が卒業。翌年の1月28日に「りんご娘の産地直送☆青森最高!!」で卒業ライブの模様が放送された。
2013年
  • 3月16日、「りんご娘の産地直送☆青森最高!!」放送内で「レットゴールド」と「金星(2代目)」の卒業が発表された。
  • 3月31日、「りんご娘レットゴールド&金星 卒業記念LIVE」をもって「レットゴールド」と「金星(2代目)」が卒業。「アルプスおとめ」から新規メンバーとして「王林(2代目)」が加入することが発表された[33]
  • 11月9日、中野サンプラザ広場にて開催された「2013東北復興大祭典」に出演[34]
2014年
  • 5月6日、「劇団RINGOAME」の旗揚げ公演「りんご飴売りの少女」に出演[9]
2015年
  • 7月10日、15周年企画第1弾の13thシングル「りんごのね。」発売。
  • 8月14日、15周年企画第2弾の14thシングル「ぐぐっ」発売。
  • 9月11日、15周年企画第3弾の15thシングル「好きみたい」発売。
  • 10月1日、「アルプスおとめ」から新規メンバーとして「ジョナゴールド(2代目)」と「彩香」が加入。
2016年
  • 9月10日、国民的アニメソングカバーコンテスト「愛踊祭〜あいどるまつり〜2016」の全国決勝大会で優勝。
2017年
  • 3月29日、16thシングル「Ringo star」発売。作詞作曲は多田慎也、編曲は生田真心。ダンスの振り付けはミキティー本物。地元弘前の冬を舞台にしたミュージック・ビデオが公開される。
  • 8月15日、17thシングル「アメノチヒカリ」発売。
  • 12月23日、弘前中三スペース・アストロにてワンマンライブ「RINGOSTARS」を開催。
  • 12月26日、12年ぶりの2ndアルバム『RINGOSTARS』発売。
2018年
  • 3月28日、弘前観桜会100周年アンバサダーに就任。
  • 4月3日、18thシングル「101回目の桜」発売。
  • 4月7・8日、弘前中三スペース・アストロにてワンマンライブ「RINGOSTARS vol.2」を開催。
  • 8月6日、青森空港アンバサダー(PR大使)に就任[35]
  • 8月14日、19thシングル「JET GIRL/夏ノ蜜柑」発売[35]
  • 8月18・19日、弘前中三スペース・アストロにてワンマンライブ「RINGOSTARS vol.3」を開催。
  • 9月16日、代官山LOOPにて東京ワンマンライブ「SHIPMENT LIVE -初めての東京ワンマン-」を開催。
2019年
  • 3月19日、3rdアルバム『FOURs』発売。
  • 3月24日~4月28日、東京・福岡・大阪・台湾・青森にて初の全国ツアー「RINGOMUSUME SHIPMENTLIVE TOUR 2019 〜101回目の桜〜」を開催。
  • 6月17日、『2019年上半期アイドルセレクト10』に5年ぶり2回目の選出[36]
  • 8月13日、20thシングル「JAWAMEGI NIGHT」発売。
  • 9月12・22日、渋谷WWW・青森Quarterにて「RINGOMUSUME 19th Anniversary LIVE 〜20周年前年祭〜」を開催。
  • 11月5日、21stシングル「0と1の世界」発売。
  • 12月25日、9月12日の東京公演を収録した初のDVD「RINGOMUSUME 19th Anniversary LIVE 〜20周年前年祭〜」発売。
2020年
  • 3月、3rdアルバム『FOURs』が第12回CDショップ大賞2020の東北ブロック賞を受賞[37]
  • 3月18日、21stシングル「りんごの木」発売。
  • 6月30日、Ameba公式ブログからの情報発信を休止。以降、後述のファンクラブにブログ移行。
  • 7月1日、公式ファンクラブ「リンゴファーム」をnoteにて開設[38]。会費は月額500円。
  • 7月5日、就農Web番組「RINGOMUSUMEの産地直送 日本最高!!」を公式YouTubeにてオンエア開始。以降、毎週日曜午後6時に公開。
  • 7月22日、「第80回国民スポーツ大会」イメージソング「翔けろ未来へ」を青森県公式HPにて公開・配信開始[39][40]
  • 9月20日、虹の湖公園ふれあい広場ステージにて、新型コロナウイルス感染対策を講じたライブ、RINGOMUSIC SOCIAL DISTANCE LIVE「Re:START」を実施。抽選ライブとなる。なお、1stはリンゴミュージック合同、2ndはりんご娘単独のファンクラブ限定となる。
  • 9月23日、初期曲をリアレンジした4thアルバム、「Cool & Country」を発売。なお、同日はグループ20周年を迎える日である[41]

メンバー[編集]

名前 生年月日(現年齢) 血液型 身長 足のサイズ[42] 加入期 備考
とき (1998-07-21) 1998年7月21日(22歳) O型 173cm 24.5cm 第6期 アルプスおとめ。在籍時は「小山内」として活動
歴代メンバーを含めりんご娘在籍期間が最も長く、2020年に活動10周年を迎えた。
王林
(おうりん)
(2代目)
(1998-04-08) 1998年4月8日(22歳) O型 170cm 25.5cm 第7期 元アルプスおとめ。在籍時は「斉藤」として活動[43]
ラストアイドルファミリー(2017年10月 - 2018年6月、Good Tears兼任)
ジョナゴールド
(2代目)
(2001-03-23) 2001年3月23日(19歳) A型 160cm 23cm 第8期 元アルプスおとめ。在籍時は「福士」として活動。通称「J」。
彩香
(さいか)
(2001-11-30) 2001年11月30日(18歳) A型 177cm 27cm 第8期 元アルプスおとめ。在籍時は「葛西」として活動

※2015年10月1日より、現在の4名で活動。全員がアルプスおとめからの昇格メンバー。

旧メンバー[編集]

名前 生年月日(現年齢) 加入期 備考
ジョナ - 先行メンバー
(CD参加のみ)
ふじこ
つがる 第1期
あさひ
紅夏
北斗
あかね
めぐみ
第2期
夏緑
紅玉
千秋
王林
ジョナゴールド (1992-02-04) 1992年2月4日(28歳) 第3期 通称「ジョナ」。大学通学のため横浜市に在住しながら、週末は番組ロケやイベントのため青森に帰省[44]
2012年12月27日のPOWER LIVEをもって卒業。

歴代メンバーの中で在籍期間がときに次いで長く、9年間活動した。

つがる(2代目) - 第4期
紅玉(2代目)
未希ライフ
金星
レットゴールド (1990-07-07) 1990年7月7日(30歳) 第5期 2010年春に「レッゴールド」から改名。通称「レット」。メンバーからは「ベイビィ」と呼ばれていた[45]
2013年3月31日の「りんご娘レットゴールド&金星 卒業記念LIVE」をもって卒業。
上京後「ほのかりんご」名義を経て、現在「佐藤ゆかり」名義で活動中。
むつ - 第6期
金星(2代目) (1995-07-04) 1995年7月4日(25歳) 妹分ユニット・アルプスおとめのオリジナルメンバーで、りんご娘メンバーになるまでに3年間の下積みがあった。
2013年3月31日の「りんご娘レットゴールド&金星 卒業記念LIVE」をもって卒業。

作品[編集]

シングル[編集]

  • 全国発売された「彼の軽トラに乗って」以降の楽曲はiTunes Music Storeにてインターネット配信されている[46][47]
# 発売日 タイトル カップリング 順位 規格品番 メンバー 備考
ex. 2000年7月 LOVE & SOLDIER - - - ジョナ・ふじこ 初期限定版(先行限定メンバー盤)
1 2000年9月23日 LOVE & SOLDIER - - - つがる・あさひ・あかね・北斗・紅夏 「ジョブカフェあおもり」CMソング
2 2002年4月17日 バスターミナル LOVE & SOLDIER
(Acoustic Edit)
- - つがる・あさひ・あかね・北斗・紅夏・めぐみ・
祝・千秋・紅玉・夏緑・王林
ATV「ヒューマンエナジー in 青森」テーマソング
3 2002年7月31日 YOU - -
4 2002年11月30日 雪のブルース プラネタリウム - -
5 2003年3月21日 エアポート りんごのキモチ - -
6 2003年11月23日 Fly High プラネタリウム - RMCD-00001 ジョナゴールド・つがる(2)・未希ライフ・紅玉(2)・金星
7 2004年6月20日 焼きりんご りんごのキモチ - RMCD-00002 ジョナゴールド・つがる(2)・紅玉(2)・金星
8 2005年9月22日 彼の軽トラに乗って
A.D.D
りんごのキモチ
- RMCD-1001 ジョナゴールド・レッドゴールド 初の全国流通盤
iTunes Music Store配信有
9 2006年7月13日 りんごのキモチ 彼の軽トラに乗って - RMCD-1002 前作をA・B面入れ替えて再発売
(iTunes Music Storeでは前作のみの取扱)
10 2007年12月24日 ダイエット ドスコイ金星 - RMCD-1003 ATV「いいふるさと、いい話みつけた。」テーマソング
iTunes Music Store配信有
11 2010年12月4日 トレイン だびょん - - ジョナゴールド・レットゴールド・とき・金星(2)[48] 東北新幹線全線開業・惑星探査機はやぶさ応援ソング
TBS系列さんまのSUPERからくりTV」エンディングテーマ
ABAりんご娘の産地直送☆青森最高!!」テーマソング
iTunes Music Store配信有 (各曲個別シングル扱い)
12 2012年8月28日 なんぼめじゃ!アポーパイ ずっとずっとずっと - - iTunes Music Store配信有
13 2015年7月10日 りんごのね。 - - - とき・王林(2) りんご娘15周年企画
コージニアス×りんご娘コラボ
3か月連続新曲リリース[49][50][51]
iTunes Music Store配信限定
14 2015年8月14日 ぐぐっ - - -
15 2015年9月11日 好きみたい - - -
16 2017年3月29日 Ringo star だびょん 98位 RMCD-1009 とき・王林(2)・ジョナゴールド(2)・彩香 「RINGOSTARS」収録曲のためiTunes Music Storeでの単曲購入可
(シングル扱いでの配信はなし)
17 2017年8月15日 アメノチヒカリ 真っ赤な笑顔 92位 RMCD-1010
18 2018年4月3日 101回目の桜 101回目の桜
(Piano Version)
56位 RMCD-1013 iTunes Music Store配信有
19 2018年8月14日 JET GIRL 夏ノ蜜柑 108位 RMCD-1014 青森空港公式イメージソング
RABラジオ今日も!あさぷり」エンディングテーマ
iTunes Music Store配信有
20 2019年8月13日 JAWAMEGI NIGHT!! Kimi-Dake 29位 RMCD-1016 iTunes Music Store配信有
21 2019年11月5日 0と1の世界 なんぼめじゃ!アポーパイ
(dance mix)
48位 RMCD-1018 iTunes Music Store配信有
22 2020年3月18日 りんごの木 JIGA-JIGA 66位 RMCD-1021 iTunes Music Store配信有

※順位はオリコンウィークリーチャート最高位[52]

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 収録楽曲 順位 規格品番 メンバー 備考
1 2005年4月3日 青森林檎 - RMCD-00003 金星・ジョナゴールド・レットゴールド
2 2017年12月26日 RINGOSTARS 98位 RMCD-1012 とき・王林(2)・ジョナゴールド(2)・彩香 iTunes Music Store配信有
3 2019年3月19日 FOURs 74位 RMCD-1015 「SEBADAVA MAINEBION」はRINGO SISTERS[53]名義
iTunes Music Store配信有
4 2020年9月23日 Cool & Country 41位 RMCD-1023 全曲リアレンジ曲
「Give me Power!!」は初CD化
iTunes Music Store配信有

※順位はオリコンウィークリーチャート最高位[52]

映像作品[編集]

# 発売日 タイトル 収録楽曲 順位 規格品番 メンバー 備考
1 DVD
2019年12月25日
Blu-ray
2020年2月26日
RINGOMUSUME 19th ANNIVERSARY LIVE 〜20周年前年祭〜 180位

(Blu-ray)

DVD
RMCD-1019
Blu-ray
RMCD-1020
とき・王林(2)・ジョナゴールド(2)・彩香 フォトブックレット付属。

※順位はオリコンウィークリーチャート最高位[52]

その他[編集]

  • 公開はされているものの、CD発売や有料配信は行われていない楽曲。
発売日 タイトル メンバー 備考
2020年4月6日 DAISUKI 青森 とき・王林(2)・ジョナゴールド(2)・彩香 NHK青森放送局キャンペーンソング
作詞:王林・多田慎也 作曲:多田慎也
NHK青森放送局のサイトでMVが公開されている[54]
2020年7月22日 翔けろ未来へ 「第80回国民スポーツ大会」イメージソング
作詞:井元仁江 作曲:T.Mikami 編曲:多田慎也・島田尚
青森県HPにて配信[40]

参加作品[編集]

オムニバス・アルバム[編集]

  • 「ご当地アイドルNo.1決定戦『U.M.U AWARD 2011』〜地域活性アイドル大図鑑〜(CD)」(2012年4月11日、D-TOPIA UNIVERSE、POCS-1204)[55]
  • Japan Idol File 2』(2015年3月10日、T-Palette Records

映像作品[編集]

  • 「ご当地アイドルNo.1決定戦『U.M.U AWARD 2011』〜地域活性アイドル大図鑑〜(DVD)」(2012年4月11日、D-TOPIA UNIVERSE、POBD-60419)[55]

ライブ[編集]

  • RINGO MUSUME. POWER LIVE 2004(2004年1月4日、ダイエー四階・駅前市民ホール)[56][57]
  • りんご娘.と歌う会 平成十六年 春(2004年4月)
  • りんご娘.と踊る会 平成十六年 夏(2004年7月)
  • りんご娘.をかごむ(囲む)会 平成十六年 秋 (2004年10月)
  • RINGO MUSUME. POWER LIVE 2005(2005年1月9日、弘前駅前市民ホール)
  • RINGO MUSUME. POWER LIVE 2006(2006年2月25日、弘前駅前市民ホール)
  • RINGO MUSUME. POWER LIVE 2007(2007年12月21日、弘前文化ホール)
  • RINGO MUSUME. POWER LIVE 2008(2008年12月27日、弘前駅前市民ホール)
  • りんご娘.&アルプスおとめ POWER LIVE 2009(2009年12月26日、岩木文化センター「あそべーる」)[58]
  • りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2010(2010年12月18日、岩木文化センター「あそべーる」)[59]
  • りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2011(2011年12月24日、弘前文化センター)[60]
  • りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2012(2012年12月27日、弘前文化センター)[61]
  • りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2013(2013年12月21日・22日、弘前市民文化交流館ホール)[62]
  • りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2014(2014年12月27日・28日、弘前市民文化交流館ホール)[63][64][65]
  • りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE 2015(2015年9月26日、弘前市民文化交流館ホール)[66]
  • FUNKY STADIUM × POWER LIVE 2016〜夢〜(2016年5月8日、弘前市民文化交流館ホール)
  • POWER LIVE 2017(2017年5月4日、弘前市民文化交流館ホール)
  • RINGOMUSUME ライブ2017「RINGOSTARS」(2017年12月23日、弘前中三スペース・アストロ)
  • RINGOMUSUME ライブ2018「RINGOSTARS vol.2」(2018年4月7日・8日、弘前中三スペース・アストロ)
  • RINGOMUSUME ライブ2018「RINGOSTARS vol.3」(2018年8月18日・19日、弘前中三スペース・アストロ)
  • RINGOMUSUME 「SHIPMENT LIVE -初めての東京ワンマン-」(2018年9月16日、代官山LOOP)[67]
  • 寺嶋由芙 × RINGOMUSUME ~Daikanyama LOOP 10th Anniversary~(2018年11月10日、代官山LOOP)
  • 代官山LOOP × RINGOMUSUME 新春LIVE&TALK 〜いくべ!RINGOSTART2019〜(2019年1月6日、代官山LOOP)
  • RINGOMUSUME SHIPMENTLIVE TOUR 2019 〜101回目の桜〜(2019年3月24日~4月28日、東京・福岡・大阪・台湾・青森) [68]
  • RINGOMUSUME 19th Anniversary Live~20周年前年祭~(2019年9月12日 、渋谷WWW、9月22日、青森Quarter)[69]
  • RINGOMUSIC POWER LIVE 2019(2019年12月21日、青森クォーター)[70]
  • RINGOMUSUME キッズ限定LIVE 〜わらしばしあづまれば、たんだでねぇよ〜(2020年4月26日 中止)[71][14]
  • RINGOMUSUME 女性限定LIVE 〜おなごばしあづまれば、たんだでねぇよ〜(2020年4月26日 中止)[71][14]
  • RINGOMUSUME 20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2020 〜りんごの木〜(2020年4月26日〜9月21日 中止)[13][14]
  • RINGOMUSIC SOCIAL DISTANCE LIVE「Re:START」1st (2020年9月20日、虹の湖公園 ふれあい広場ステージ)[72]
  • RINGOMUSIC SOCIAL DISTANCE LIVE「Re:START」2nd (2020年9月20日、虹の湖公園 ふれあい広場ステージ、ファンクラブ会員限定)[72]

出演[編集]

映画[編集]

  • 三本木農業高校、馬術部(2008年8月30・31日に青森・八戸で先行上映、同年10月4日から全国公開) - 石田里美役:ジョナゴールド
    • 「彼の軽トラに乗って」のPVが作品内で使用されている。
  • 津軽百年食堂(2011年、津軽百年食堂製作委員会・小学館) - レットゴールドが出演
  • りんごのうかの少女(2012年10月28日、弘前市制作) - 主演・三上りん子役:とき レットゴールドも出演[73][74]
    • 監督は青森市出身の横浜聡子監督。「だびょん」が劇中で使用されている。弘前市PR映画[67][75]
  • 君は笑う(2018年、青森県制作) - 主演・外崎結衣役:ジョナゴールド
  • いとみち(2021年公開予定、アークエンターテインメント制作)[76][77]- 早苗役:ジョナゴールド、大学生役:とき
    • 監督は「りんごのうかの少女」と同様、横浜聡子監督。リンゴミュージックのタレントが多数出演している。

歌番組[編集]

バラエティ番組[編集]

Web番組[編集]

ラジオ[編集]

コマーシャル[編集]

  • 青森県若年者就職支援センター「ジョブカフェあおもり」(2005年)
  • タケダスポーツ(2005年11月、2006年)[90]
  • 丸文さとう カンコー学生服 (2005年1月 - 3月)
  • スバルショップ三戸(2005年6月6日 - )
  • アルク・イノーバ(2009年) - ジョナゴールド
  • さくらデザインワークス(2010年) - とき
  • 丹藤・弘前城東SS(2010年)
  • サークルKサンクス(青森県のみ、不定期)
  • 弘前市広報CM「パワーアップる!弘前産りんご」(2011年、関東限定)
  • スズキ自販青森(2011年 - 2013年3月)
  • クラシアン青森(2012年)
  • 丹藤・弘前城東SS(2015年5月 - )[91]
  • スタミナ源たれ(2015年6月 - 、上北農産加工[92][93][94]
  • パナソニックプライベートVIERA(2015年11月 - )[95]
  • 日清食品、麺ニッポン 青森濃厚煮干ラーメン(2016年1月21日 - )[96]
  • 青森県民共済(2019年 - 2020年)
  • お助け110番(2019年 - 、弘善商会) - 王林
  • キャンディークラッシュフレンズ(2019年、青森県限定)[97]
  • 青森県消費生活センター(2020年 - )
  • 太子食品工業(2020年 - )[98]

イメージキャラクター[編集]

  • 2005大鰐温泉スキー場
  • つがるあどの祭り
  • 黒石やきそば大使[24]
  • 青森県反射材大作戦 応援大使[99][100]
  • SHIROFES
  • 代々木ゼミナール(2018年) - ジョナゴールド
  • わーのあおもり!(2020年、NHK青森放送局)
  • あおもりプラごみゼロ宣言(2020年7月 - 、青森県)[101]
  • 太子食品工業(2020年10月 - )

キャンペーン[編集]

舞台[編集]

  • りんご飴売りの少女(2014年、劇団RINGOAME)
  • りんご飴売りの少女〜pomme d’amour〜(2014年、劇団RINGOAME)
  • サクラと飴の大騒動(2015年、劇団RINGOAME)

インフラ紹介動画[編集]

  • インフラ出前授業「インフラで未来を変える!~笑顔の理由~」(2020年、青森県、教育機関向け) - 王林
  • 森と湖に親しむ旬間PR動画 ~浅瀬石川ダム編~[106](2020年 - 2021年、青森県) - とき・王林
  • 森と湖に親しむ旬間PR動画 ~津軽ダム編~[107](2020年 - 2021年、青森県) - 彩香・ジョナゴールド

その他[編集]

  • JR東日本 ポスター&サイネージ(2020年) - とき

着うた[編集]

受賞歴[編集]

  • 第6回活彩あおもりイメージアップ大賞 推進賞[16]
  • 弘前商工会議所街づくり大賞 弘前城築城400年記念特別賞[108]
  • 平成30年度青森りんご勲章[109]
  • 第12回CDショップ大賞2020 東北ブロック賞[37]

その他[編集]

  • りんご娘のファンは、りんご農家になぞらえ「Farmer(ファーマー)」と呼ばれ[110]、層は老若男女幅広く存在する[111]。また、それにちなみファンクラブの名称は「リンゴファーム」である[38]
  • 2020年に最年少の彩香が高校を卒業・大学に入学したため、現在メンバー全員が大学生である。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ りんご娘情報”. パワーアップる!弘前産りんご. 2015年6月22日閲覧。
  2. ^ a b 魅力No.500 りんご娘独占インタビュー! 前編”. 青森の魅力. 材株式会社 (2010年9月28日). 2015年6月15日閲覧。
  3. ^ “話す言葉は津軽弁! 青森から生まれた“農業活性化アイドル”「りんご娘」”. 日刊SPA! (扶桑社). (2015年6月15日). オリジナルの2011年11月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615122908/http://nikkan-spa.jp/81860 2015年6月15日閲覧。 
  4. ^ 魅力No.551 りんご娘独占インタビュー! 後編”. 青森の魅力. 材株式会社 (2010年10月4日). 2014年7月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月15日閲覧。
  5. ^ 田澤征治. “街の顔、「りんご娘」が弘前市をけん引”. 月刊地域づくり 第278号. 一般財団法人 地域活性化センター. 2013年6月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月15日閲覧。
  6. ^ あおもり人ごよみ 087樋川新一さん”. 東奥日報・東奥NETテレビ. 2015年6月15日閲覧。
  7. ^ “りんご娘.プロデューサー 樋川新一さん(弘前)”. 陸奥新報社. (2008年1月20日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615094429/http://www.mutusinpou.co.jp/index.php?cat=11 2015年6月15日閲覧。 
  8. ^ りんご飴 [ringo-a.me - 泣く子が叫ぶ爆発りんご飴サイト]”. 2015年6月22日閲覧。
  9. ^ a b “弘前で「RINOGOAME」旗揚げ公演”. 陸奥新報社. (2014年5月9日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615102038/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/05/31274.html 2015年6月15日閲覧。 
  10. ^ “演劇で弘前に活気を / 5月に劇団旗揚げ公演”. 陸奥新報社. (2014年4月22日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615102333/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/04/31059.html 2015年6月15日閲覧。 
  11. ^ “演劇で弘前に活気を / 5月に劇団旗揚げ公演”. 陸奥新報社. (2015年6月9日). オリジナルの2015年6月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150625024429/http://hirosaki.keizai.biz/column/2/ 2015年6月25日閲覧。 
  12. ^ “ラストアイドルファミリー、吉崎綾・古賀哉子・王林、6月末で卒業発表【コメント全文】”. ORICON NEWS (オリコン). (2018年4月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2109822/full/ 2018年7月16日閲覧。 
  13. ^ a b 「RINGOMUSUME 20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2020 〜りんごの木〜」開催決定!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年1月3日閲覧。
  14. ^ a b c d e 全国ツアー「20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2020 〜りんごの木〜」中止のお知らせ” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年4月9日閲覧。
  15. ^ 2025年「第80回国民スポーツ大会」イメージソングをRINGOMUSUMEが歌います!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年6月6日閲覧。
  16. ^ a b “第6回 活彩あおもりイメージアップ賞 受賞者紹介”. 青森県. オリジナルの2003年1月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20030122193352/http://www.pref.aomori.jp/award/jusho/6.html 2015年6月15日閲覧。 
  17. ^ “「りんご娘.」初のCD全国発売”. Web東奥・東奥日報. (2005年7月6日). オリジナルの2004年1月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20051117143354/http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/0706/nto0706_5.asp 2005年11月17日閲覧。 
  18. ^ “りんご娘.全国デビューPR”. Yahoo!ニュース (デイリースポーツ). (2005年12月11日). オリジナルの2005年9月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20051211212548/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050921-00000018-dal-ent 2015年6月15日閲覧。 
  19. ^ “青森在住「りんご娘.」が恋愛ソングをPR”. SANSPO.COM (産経新聞社). (2005年9月21日). オリジナルの2006年5月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20060503165359/http://www.sanspo.com/geino/idol/rawa/ringo_musume/ringo_musume.html 2015年6月15日閲覧。 
  20. ^ “「りんご娘.」が三村知事と懇談”. Web東奥・東奥日報. (2005年10月26日). オリジナルの2006年7月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20060909193037/http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/1026/nto1026_12.asp 2005年11月17日閲覧。 
  21. ^ “「りんご娘.」が新メンバー募集”. Web東奥・東奥日報. (2006年6月19日). オリジナルの2006年9月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20060707012344/http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0619/nto0619_1.asp 2005年11月17日閲覧。 
  22. ^ a b “「りんご娘.」大連で歌声披露”. Web東奥・東奥日報. (2008年8月20日). http://www.47news.jp/CI/200808/CI-20080820-00869.html 2005年11月17日閲覧。 
  23. ^ NEW!りんご娘ですっ♪”. りんご娘日記 (2010年4月1日). 2015年6月15日閲覧。
  24. ^ a b りんご娘 やきそば大使に / 黒石 - 青森のニュース”. 47NEWS(よんななニュース). Web東奥・東奥日報 (2010年8月11日). 2015年6月15日閲覧。
  25. ^ 魅力No.512 りんご娘独占インタビュー! 中編”. 青森の魅力. 材株式会社 (2010年9月30日). 2015年6月15日閲覧。
  26. ^ 静岡県浜松市のご当地アイドル「H&A.」がご当地アイドル殿堂入り認定ValuePress、2018年9月5日
  27. ^ “りんご娘「青森に来てけろ」ミニライブPR”. SANSPO.COM (産経新聞社). (2011年1月8日). オリジナルの2011年1月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110110192200/http://www.sanspo.com/geino/news/110108/gnj1101080506006-n1.htm 2015年6月15日閲覧。 
  28. ^ 「さんまのスーパーからくりTVの番組概要ページ(放送日 2011年11月13日)]”. gooテレビ番組. 2015年6月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月23日閲覧。
  29. ^ ファンの皆さまへ”. りんご娘公式サイト. 2015年6月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月23日閲覧。
  30. ^ ありがとうございました!”. りんご娘公式サイト. 2015年6月23日閲覧。
  31. ^ “弘前市りんご公園リニューアル10周年特別企画展【りんご娘ミュージアム】”. 弘前感交劇場. (2012年4月29日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/JmrfK 2015年6月15日閲覧。 
  32. ^ “切ない乙女心 津軽弁で / りんご娘新曲発売”. 週刊JuniJuni「ピックアップニュース」 (東奥小中学生新聞). (2013年11月10日). オリジナルの2012年9月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615104921/https://www.toonippo.co.jp/junijuni/pickup/20120925125959.asp 2015年6月15日閲覧。 
  33. ^ 「りんご娘」メンバー2人が卒業 - 青森のニュース”. 47NEWS(よんななニュース). Web東奥・東奥日報 (2013年3月31日). 2015年6月15日閲覧。
  34. ^ “願い一つに固い絆 / 東京で東北復興大祭典開幕”. 陸奥新報社. (2013年11月10日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615103557/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2013/11/28802.html 2015年6月15日閲覧。 
  35. ^ a b “RINGOMUSUME(りんご娘)青森空港アンバサダーに就任” (PDF) (プレスリリース), 青森空港ビル株式会社, (2018年7月27日), http://www.aomori-airport.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/pressrelease20180727.pdf 2018年8月15日閲覧。 
  36. ^ 『2019年上半期(第12回)未発掘アイドルセレクト10』 発表!
  37. ^ a b 全日本CDショップ店員組合” (日本語). 2020年3月16日閲覧。
  38. ^ a b RINGOMUSUME公式ファンクラブがスタートします!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年6月27日閲覧。
  39. ^ 第80回国民スポーツ大会「青の煌(きら)めきあおもり国スポ」イメージソングが完成しました! - 青森県庁ホームページ”. www.pref.aomori.lg.jp. 2020年7月24日閲覧。
  40. ^ a b 青の煌めきあおもり国スポ”. www.pref.aomori.lg.jp. 2020年7月24日閲覧。
  41. ^ 20周年記念アルバム「Cool & Country」リリース決定!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年8月2日閲覧。
  42. ^ りんご娘の平均身長170センチの大台へ 長身ならではの悩みも”. 弘前経済新聞. 2020年6月28日閲覧。
  43. ^ ありがとう★さとう”. アルプスおとめのブログ (2013年4月1日). 2015年6月15日閲覧。
  44. ^ プロフィール”. 『あげたヤケドした。』青森県のアイドルユニットりんご娘・ジョナゴールドのブログ. 2011年3月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月24日閲覧。
  45. ^ プロフィール”. 『ベイビィのHappy Farm♪』青森県のアイドルユニットりんご娘・レットゴールドのブログ。. 2011年3月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月24日閲覧。
  46. ^ ミュージック - りんご娘”. iTunes. 2015年6月22日閲覧。
  47. ^ りんご娘を iTunes で”. iTunes. 2015年6月22日閲覧。
  48. ^ 「なんぼめじゃ!アポーパイ」については、iTunes Music Storeの画像はジョナゴールド・レットゴールド・とき・金星(2代目)であるが、公式サイトの画像がとき・王林(2代目)のものに変更になっている。
  49. ^ 青森のご当地アイドル「りんご娘」が3年ぶりの新曲 3カ月新曲リリース”. 弘前経済新聞 (2015年7月23日). 2016年3月16日閲覧。
  50. ^ ““コージィニアス”ことあべこうじさんプロデュース! りんご娘3か月連続新曲リリース決定!!”. りんご娘公式サイト. オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150622035327/http://www.ringomusume.com/rcms/6722 2015年6月15日閲覧。 
  51. ^ あべこうじが楽曲提供、青森ご当地アイドルりんご娘3カ月連続リリース”. お笑いナタリー (2015年6月28日). 2015年6月22日閲覧。
  52. ^ a b c “りんご娘の作品”. ORICON NEWS. (2018年7月16日). https://www.oricon.co.jp/prof/374816/products/ 2018年7月16日閲覧。 
  53. ^ 小山内イネ・斉藤ミツ・福士ウメ・葛西フデによるユニット。詳細はRINGO SISTERS”. RingoMusic. 2020年9月22日閲覧。
  54. ^ NHK青森放送局キャンペーンソング「DAISUKI 青森」ミュージックビデオ”. NHK. 2020年9月22日閲覧。
  55. ^ a b ご当地アイドルNo.1決定戦「U.M.U AWARD」CD/DVD化”. 音楽ナタリー (2012年2月22日). 2015年6月22日閲覧。
  56. ^ ““りんご娘”年末年始張り切る31日“カウントダウン”4日“パワーライブ””. 陸奥新報社. (2003年12月22日). オリジナルの2004年1月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040126072616/http://www.mutusinpou.co.jp/news/03122208.html 2015年6月15日閲覧。 
  57. ^ “「りんご娘.」が初の単独ライブ”. Web東奥・東奥日報. (2004年1月5日). オリジナルの2004年1月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20051117221611/http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/0105/nto0105_3.html 2015年6月15日閲覧。 
  58. ^ “市内チケット取扱店でも発売中!12月26日(土)開催です! ☆RINGUMUSUME.POWER LIVE”. りんご娘公式サイト. http://www.ringomusume.com/rcms/399 2015年6月16日閲覧。 [リンク切れ]
  59. ^ “今年のパワーライブは12月18日(土)開催です!”. りんご娘公式サイト. http://www.ringomusume.com/rcms/409 2015年6月16日閲覧。 [リンク切れ]
  60. ^ “『りんご娘&アルプスおとめPOWER LIVE 2011』開催のお知らせ”. 上土手町『ドッピー君』のブログ. http://doppy.jugem.jp/?eid=1062 2015年6月16日閲覧。 
  61. ^ “りんご娘&アルプスおとめPOWERLIVE2012”. りんご娘公式サイト. http://www.ringomusume.com/rcms/421 2015年6月16日閲覧。 [リンク切れ]
  62. ^ “りんご娘らライブ 親子連れら楽しむ / 弘前”. 陸奥新報社. (2013年12月23日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615103144/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2013/12/29380.html 2015年6月15日閲覧。 
  63. ^ “POWER LIVE 2014 今年も2Daysです♪”. りんご娘公式サイト. http://www.ringomusume.com/rcms/5245 2015年6月16日閲覧。 
  64. ^ “りんご娘27、28日にヒロロでライブ”. 陸奥新報社. (2014年12月11日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615100855/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/12/34306.html 2015年6月15日閲覧。 
  65. ^ “弘前でりんご娘ら「パワーライブ」”. 陸奥新報社. (2014年12月29日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615100623/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/12/34497.html 2015年6月15日閲覧。 
  66. ^ 青森のご当地アイドル「りんご娘」が15周年 記念ライブに新ユニット発表も”. 弘前経済新聞 (2015年9月29日). 2016年3月16日閲覧。
  67. ^ a b “りんご娘/青森県を拠点に活動する要注目グループが、初の東京ワンマンを盛大に開催。ハイレベルな楽曲と笑顔満載のパフォーマンスで、超満員のオーディエンスを魅了”. Stereo Sound Online. (2018年9月16日). https://online.stereosound.co.jp/idollove/17206219 2018年9月16日閲覧。 
  68. ^ RINGOMUSUME初の全国ツアーを開催します!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年1月3日閲覧。
  69. ^ 「RINGOMUSUME 19th Anniversary Live」開催決定!! りんご娘公式サイト(2019年4月28日)
  70. ^ 「RINGOMUSIC POWER LIVE 2019」開催決定!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2019年12月26日閲覧。
  71. ^ a b RINGOMUSUME初のキッズ&女性限定ライブを開催!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年1月3日閲覧。
  72. ^ a b 【9/20】ソーシャルディスタンスライブ開催決定!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年8月18日閲覧。
  73. ^ “「りんごのうかの少女」2月地元上映”. 陸奥新報社. (2014年1月15日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615102805/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/01/29682.html 2015年6月15日閲覧。 
  74. ^ あおもり人ごよみ 237りんご娘「とき」さん”. 東奥日報・東奥NETテレビ. 2015年6月15日閲覧。
  75. ^ 山村哲也 (2015年6月23日). “【コラム】山村哲也の「諸国漫遊全国アイドル旅」<地元アイドルが出演しているオススメ映画3選>”. ランキングBOX〜気になる人の気になるランキング. 2015年6月15日閲覧。
  76. ^ “「いとみち」ジョナゴールドさん出演|エンタメ,文化|青森ニュース|Web東奥” (日本語). Web東奥. https://www.toonippo.co.jp/articles/-/413288 2020年10月7日閲覧。 
  77. ^ いとの自宅シーン撮影 りんご娘・ときさんら出演|エンタメ,文化|青森ニュース|Web東奥” (日本語). Web東奥. 2020年10月7日閲覧。
  78. ^ りんご娘の産地直送★青森最高!!”. ABA青森朝日放送. 2009年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月15日閲覧。
  79. ^ りんご娘の産地直送★青森最高!!”. ABA青森朝日放送. 2014年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月15日閲覧。
  80. ^ 撮影ドキュメンタリー、ネット配信中!”. ABA『りんご娘の産地直送☆青森最高!!』ブログ (2015年4月27日). 2015年6月15日閲覧。
  81. ^ いいふるさと、いい話見つけた│テレビ番組”. ABA『りんご娘の産地直送☆青森最高!!』ブログ. 2015年6月15日閲覧。
  82. ^ 「響け!りんごたちの唄」〜弘前アクターズスクールプロジェクト(H.A.S.P)・青森県弘前市〜”. 情熱エンジン. 仙台放送. 2010年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月15日閲覧。
  83. ^ INTERVIEW(2)-どこかで誰かが見ててくれるかもしれない -”. TOWER RECORDS ONLINE (2012年2月15日). 2015年6月15日閲覧。
  84. ^ 2013.11.02放送分 生中継”. 夢はここから生放送 ハッピィ. ABA青森朝日放送. 2015年6月15日閲覧。
  85. ^ 2015.03.14放送分 ぽいっ!”. 夢はここから生放送 ハッピィ. ABA青森朝日放送. 2015年6月15日閲覧。
  86. ^ #215 今が旬!りんご娘~笑顔きらめく津軽ドリーム~”. 民間放送教育協会 (2020年5月8日). 2020年5月16日閲覧。
  87. ^ 「RINGOMUSUMEのRight-on Time!」 - YouTube”. www.youtube.com. 2020年9月21日閲覧。
  88. ^ メディア出演・イベント情報”. 2018年12月8日閲覧。
  89. ^ RINGOMUSUMEのラジオ番組が6月2日(土)よりスタート!”. 2018年12月8日閲覧。
  90. ^ CMギャラリー GWスーパーバーゲンCM”. タケダスポーツ. 2010年5月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月15日閲覧。
  91. ^ 地元企業CM出演中♪”. りんご娘公式サイト. 2016年3月16日閲覧。
  92. ^ 青森県を代表するあの“たれ”のCMに…!♪”. りんご娘公式サイト. 2016年3月16日閲覧。
  93. ^ 「スタミナ源たれ」CM、インターネットでも見られます♪”. りんご娘公式サイト. 2016年3月16日閲覧。
  94. ^ コマーシャルでは『だびょん』の歌詞の一部を商品名に差し替えたものが使用されている。
  95. ^ 日本全国 PRIVATE VIERA SHOW!プライベート・ビエラ”. Panasonic. 2016年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月16日閲覧。
  96. ^ ご当地カップ麺CMに出演♪”. りんご娘公式サイト. 2016年3月16日閲覧。
  97. ^ スマホゲーム「キャンディークラッシュフレンズ」TVCMに出演!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年7月24日閲覧。
  98. ^ RINGOMUSUMEが太子食品工業の80周年イメージキャラクターに!!” (日本語). RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト. 2020年9月21日閲覧。
  99. ^ “夜間の交通事故防止へりんご娘が「反射材大使」”. 陸奥新報社. (2014年7月28日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615101454/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/07/32388.html 2015年6月15日閲覧。 
  100. ^ “反射材普及へ 県がDVD貸し出し”. 陸奥新報社. (2014年12月15日). オリジナルの2015年6月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150615100855/http://www.mutusinpou.co.jp/news/2014/12/34306.html 2015年6月15日閲覧。 
  101. ^ プラスチックごみを減らしましょう! - 青森県庁ホームページ”. www.pref.aomori.lg.jp. 2020年7月24日閲覧。
  102. ^ ジモドルフェスタ2014 WINTER|東北”. ジモドルフェスタ実行委員会 (2014年1月1日). 2015年6月16日閲覧。
  103. ^ 全国「あまちゃん」マップ”. NHKオンライン (2012年8月5日). 2013年8月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月16日閲覧。
  104. ^ 『あまちゃん』で注目のご当地アイドル リアル“GMT48”決定”. ORICON STYLE (2013年8月5日). 2015年3月9日閲覧。
  105. ^ 恋する地元とは?|恋する地元キャンペーン”. NHK(日本放送協会). 2015年5月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月16日閲覧。
  106. ^ 浅瀬石川ダムについて|岩木川ダム統合管理事務所”. www.thr.mlit.go.jp. 2020年7月24日閲覧。
  107. ^ 津軽ダムについて|岩木川ダム統合管理事務所”. www.thr.mlit.go.jp. 2020年7月24日閲覧。
  108. ^ 弘前城築城400年祭/「たか丸くん」が弘前商工会議所街づくり大賞特別賞を受賞しました”. 弘前城築城400年祭推進室. 2015年6月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月23日閲覧。
  109. ^ “青森県が「りんご娘」にりんご勲章贈呈”. 東奥日報. (2018年11月5日). 2018-11-05 
  110. ^ 🍭 RINGOMUSUME(りんご娘)、 デビュー20周年記念全国ツアー+22nd SGリリース決定! - Pop'n'Roll(ポップンロール)”. popnroll.tv. 2020年4月26日閲覧。
  111. ^ 王林だけじゃない!りんご娘のイベントに行って来た話|スライダー|note” (日本語). note(ノート). 2020年4月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

メンバー個人Instagram