RYUTist

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
RYUTist
RYUTist 2019 autumn.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本新潟県新潟市中央区古町
ジャンル アイドル
活動期間 2011年 -
レーベル RYUTO RECORDS
(2011年 - 2016年)
PENGUIN DISC
(2016年 - )
事務所 柳都アーティストファーム
公式サイト ryutist.jp
メンバー 佐藤乃々子(のんの)
宇野友恵(ともちぃ)
五十嵐夢羽(むぅたん)
横山実郁(みくちゃん)
旧メンバー 木村優里(ゆりり)
大石若奈(わっかー)

RYUTist(りゅーてぃすと)は、新潟県新潟市中央区古町を拠点として活動する日本の4人組女性アイドルグループである[1]

概要[編集]

新潟市・古町の活性化を目指し、新潟県内で専門学校を展開するNSGカレッジリーグ系列の「SHOW!国際音楽エンタテイメント専門学校」がオーディションを開催し結成された。

同校1FのLIVE HOUSE 新潟SHOW!CASE!!をHOMEと称し、他のイベントなどがない限り毎週末にライブを行っている。

グループ名は「柳都(=新潟市)」という言葉に「アーティスト」を加えたもので、「新潟のアーティスト」というような意味である。また、「新潟を大切に活動していきたい」という思いも込められているという。

現在は各種アイドルイベントの他、「新潟県産牛乳」のイメージキャラクターや、新潟うまさぎっしり大使などとして新潟県内外の特産品展などのイベントにも出演中。

略歴[編集]

2011年[編集]

  • 5月29日、オーディションにより5名が選抜され結成。
  • 7月24日、ファーストライヴ開催。212名の観客を動員。
  • 10月8日、初の外部イベントとして古町どんどんに出演。

2012年[編集]

  • 3月、映画「ペーパーロード」(松本卓也監督)に出演。
  • 3月31日 - 4月1日、日本カワイイ博 in NIIGATAのオープニングアクトを務める。
  • 4月1日、1stシングル「RYUTist! 〜新しいHOME〜」リリース。
  • 5月-、「新潟県産牛乳」のイメージキャラクターとしてラジオCMやイベントに出演。
  • 8月4日 - 5日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2012」に出演。
  • 9月5日、カラフル・ミルクの収録された「IDOL PARADE vol.1」がリリースされる。
  • 11月18日、ゆりり卒業。
  • 12月、新潟うまさぎっしり大使に起用される。
  • 12月24日、2ndシングル「Beat Goes On! 〜約束の場所〜」リリース。
  • 12月29日、1stシングルから「ラリリレル」が第1回アイドル楽曲大賞2012楽曲部門の10位に選ばれる。

2013年[編集]

  • 3月、「カラフル・ミルク」が、新潟県の UX新潟テレビ21 放送の ローカルTV番組「ヤンごとなき!」の3月度エンディングテーマとなる。
  • 3月20日、タワーレコード渋谷店にてグループ初となる東京でのワンマンライヴ、「アイドル三十六房 Presents RYUTist東京初ワンマンライブ“HOME LIVE #78”」を開催。
  • 3月31日、前年に引き続き日本カワイイ博 in NIIGATAのオープニングアクトを務める。
  • 4月1日、オンラインショップ開設。
  • 4月1日、新潟県観光協会主催『うまさぎっしり新潟』応援隊に任命。
  • 5月26日、6か月連続Single CDリリース第1弾「哲学するのだ」リリース。
  • 6月、佐野元春ミュージック・クリップコンテスト「世界は慈悲を待っている」にて佐野元春賞を受賞[2]
  • 6月14日、第65回全国植樹祭の応援隊長に任命される。
  • 6月29日、6か月連続Single CDリリース第2弾「おむすび」リリース。
  • 7月28日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」に出演。
  • 7月28日、6か月連続Single CDリリース第3弾「どっぺり坂」リリース。
  • 8月5日、『NHK あまちゃん』のリアル GMT 新潟サポーターに就任。
  • 8月10日 - 11日、2周年記念ライブにあわせ「24時間りゅ~すとり~む」配信。
  • 8月11日、2周年記念ライブ「RYUTist HOME LIVE#87 -Zero and Perfect Moon〜変わらない想い〜-」開催。
  • 8月25日、6か月連続Single CDリリース第4弾「Bitter Pain, Sweet Revenge」リリース。
  • 9月29日、6か月連続Single CDリリース第5弾「嵐は日曜日」リリース。
  • 10月27日、6か月連続Single CDリリース第6弾「柊」リリース。

2014年[編集]

  • 4月1日、NHKが展開する『恋する地元キャンペーン』新潟代表に選出。
  • 6月1日、第65回全国植樹祭にいがた2014 に応援隊として出演。
  • 8月9日 - 10日、「27時間りゅ~すとり~む」を配信。「RYUTist 3rd anniversary live」開催。
  • 8月13日、3rdシングル「Wind Chime!〜街のトンネル〜」リリース。
  • 8月16日、「南波一海のアイドル三十六房 Presents RYUTist ワンマンライブ」開催。
  • 11月16日、「永井ルイとRYUTist」開催。
  • 11月18日、ローソンプレゼンツ7県合同ジモドルフェスタ2014WINTERキャンペーン』RYUTist考案のスイーツが販売。

2015年[編集]

  • 3月10日、「夏の魔法」収録のコンピレーション・アルバム『Japan Idol File 2』発売。
  • 4月1日、UX新潟テレビ21『Team ECO』2015年度公式テーマソングにRYUTist「ランファン」「Winter merry go round」が採用。
  • 8月8日 - 9日、「30時間りゅ〜すとり〜む」配信。
  • 9月5日、「amiina×RYUTist presents WonderTraveller!!! NIIGATA」をRYUTO SHOW!CASE!!にて開催。
  • 8月14日、1stアルバム『RYUTist HOME LIVE』リリース。
  • 8月29日、神奈川・横浜アリーナにて開催の「@JAM EXPO 2015」に出演。
  • 11月17日、4thシングル「Winter merry go round」リリース。
  • 11月28日、大阪にて開催の「タワーレコード梅田NU茶屋町店インストア ~「SELL NU IDOL~ Part3 &4」前夜祭イベント~」に出演。
  • 12月23日、東京・新宿MARZにて開催の「第1回ナカGフェス」に出演。

2016年[編集]

  • 4月17日、「RYUTist HOME LIVE #174」をもって、わっかーが学業専念のため卒業[3]
  • 4月18日、これまでソロで活動していた同じ事務所所属の「みくちゃん」こと横山実郁が、新メンバーとして加入[4]
  • 7月、佐渡金銀山世界遺産登録推進シンボルソングに起用。
  • 7月12日、タワーレコード内に設立された南波一海主催のレーベル「PENGUIN DISC」への参加を発表[5]
  • 7月23日 - 24日、「27Hりゅ〜すとり〜む 〜5年も続くって誰がおもったか!!〜」配信[6]
  • 7月24日、「RYUTist HOME LIVE #183 ~5th Anniversary Live~」を新潟・Live House 新潟SHOW!CASE!!にて開催。
  • 8月2日、2ndアルバム『日本海夕日ライン』リリース[7]
  • 8月7日、東京・お台場/青海周辺エリアにて開催の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」に出演。
  • 8月8日、東京・タワーレコード新宿店7Fイベントスペースで開催された「PENGUIN DISC」のお披露目イベントに出演[8]
  • 8月14日、RYUTistメンバー出演の、ナカG主催によるカフェイベント「nakaGcafe」をTOKYO CULTURE CULTUREにて開催。
  • 9月3日、PENGUIN DISC presents「ハコイリ♡ムスメ×RYUTist」を柳都 SHOW!CASE!!にて開催[9][10]
  • 9月18日、「日本海夕日ラインフェスティバル」を新潟・Live House 柳都SHOW!CASE!!にて開催。
  • 9月25日、千葉・幕張メッセにて開催の「@JAM×ナタリー EXPO 2016」に出演。
  • 11月22日、東京・新宿ReNYにて開催の「第2回ナカGフェス」に出演。
  • 12月29日、PENGUIN DISC presents「ハコイリ♡ムスメ×RYUTist」東京公演をAKIBAカルチャーズ劇場にて開催[11]

2017年[編集]

  • 4月、新潟県労働金庫 新潟ろうきんテレビCMキャラクターに起用。
  • 4月22日、ザ・ペンフレンドクラブとのスプリット7インチ・シングル「ふたりの夕日ライン/8月の雨の日」を、レコード・ストア・デイ限定商品でリリース。A面の「ふたりの夕日ライン」は、ザ・ペンフレンドクラブの演奏でRYUTistが歌う未発表バージョン[12]
  • 5月14日、新潟ろうきんTVCMタイアップソング 「フレ!フレ!フレ!」リリース。
  • 7月29-30日、「みんなでつくる27時間りゅ〜すとり〜む」配信。
  • 7月30日、グループ結成6周年記念ライブ「RYUTist HOME LIVE〜6th anniversary〜」を新潟・Live House 新潟SHOW!CASE!!にて開催[13]
  • 8月1日、PENGUIN DISCより3rdアルバム『柳都芸妓』リリース[13][14]
  • 8月6日、東京・お台場/青海周辺エリアにて開催の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」に出演。
  • 8月13日、埼玉・所沢航空記念公園にて開催の「ハコムス野外音楽会SP〜ハコムス×RYUTistのサマーパーティー!!〜」に出演。
  • 8月20日、千葉・幕張メッセにて開催の「SUMMER SONIC 2017」に出演。
  • 8月26-27日、神奈川・横浜アリーナにて開催の「@JAM EXPO 2017」に出演。
  • 9月17日、「第2回日本海夕日ラインフェスティバル」を柳都SHOW!CASE!!にて開催。
  • 10月19日、東京・新宿ReNYにて開催の「第3回ナカGフェス」に出演。
  • 11月、新潟県赤十字血液センター「献血応援隊長」に任命。
  • 12月30日、「柳♡箱のともだち! 東京編」を東京・AKIBAカルチャーズ劇場にて開催。

2018年[編集]

  • 1月21日、「柳♡箱のともだち!新潟編」を新潟・Live House 柳都SHOW!CASE!!にて開催。
  • 1月23日、ハコイリ♡ムスメとのコラボユニット・柳♡箱(RYUTistとハコイリ♡ムスメ)によるコラボシングル「ともだち」をリリース[15]
  • 2月12日、新潟・GOLDEN PIGS BLACK STAGEにてGANG PARADEとのツーマンライブ「新潟PARK」を開催[16]
  • 3月、川内自動車「ケイバッカ」テレビCMキャラクターに横山実郁が起用。
  • 5月15日、5thシングル「青空シグナル」をPENGUIN DISCよりリリース。2015年11月発売の4thシングル「Winter merry go round」以来となる全国流通のシングル[17][18]
  • 6月30日、大阪・FANJ twiceにて開催されるamiinAの主催イベント「WonderTraveller!!! OSAKA」に出演[19]
  • 7月、新潟県赤十字血液センター テレビCMキャラクター起用。
  • 7月10日、ハコイリ♡ムスメ通算2枚目の全国流通シングル「エトワールを夢みて」リリース。カップリングには柳♡箱の「皆さん、Love&Peaceです!」を収録[20]
  • 7月22日、新潟・万代シテイパークにて開催の「Yes I Do Niigata Music Festival」出演。
  • 8月1日、東京・青山 月見ル君想フで行われるサクライケンタ主宰の音楽制作会社・ekomsのライブイベント「ekoms presents “夜明けの月と煙 vol.21”」に出演[21]
  • 8月4日、東京・お台場/青海周辺エリアにて開催の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」に出演。
  • 8月5日、東京・AKIBAカルチャーズ劇場にて開催の「柳♡箱とぱいぱいでか美の『皆さん、Love&Peaceです!』」出演。
  • 8月18日、グループ結成7周年記念ライブ「RYUTist HOME LIVE 〜7th Anniversary Live〜」を新潟・NIIGATA LOTSで開催[22]
  • 8月18日、7inchシングルレコード「日曜日のサマートレイン」リリース。
  • 8月26日、神奈川・横浜アリーナにて開催の「@JAM EXPO 2018」に出演。
  • 10月、新潟県中古自動車販売協会 JU新潟テレビCMキャラクターに起用。
  • 10月7日、新潟県赤十字血液センターTVCMタイアップソング 「未来はプリズム」リリース。
  • 10月17日、東京・新宿ReNYにて開催の「第4回ナカGフェス」に出演。
  • 11月20日、6thシングル「黄昏のダイアリー」をPENGUIN DISCよりリリース[23][24][25]
  • 11月25日、RYUTist7周年を記念した東京でのワンマンライブ「RYUTist HOME LIVE 7th Anniversary 東京編」を東京・新宿ReNYにて開催[26]
  • 12月、北陸酪連「新潟県産牛乳」テレビCMキャラクターに横山実郁が起用。
  • 12月22日、ザ・ペンフレンドクラブとのスプリットシングルCD「Christmas Delights」をライブ会場で販売。
  • 12月30日、「柳♡箱の年末スペシャルライブ!~ともだちのその先へ♡~」を東京・AKIBAカルチャーズ劇場にてハコイリ♡ムスメと開催。

2019年[編集]

  • 3月31日、JU新潟テレビCMタイアップソング「Groovy Drive」リリース。
  • 4月20日、RYUTist presents 「 HI, HOW ARE YOU with ayU tokiO 」ライブを東京・月見ル君想フで開催。ゲストayU tokiO。
  • 4月23日、7thシングル「センシティブサイン」をリリース[27][28][29]
  • 5月4日、RYUTist presents 「 HI, HOW ARE YOU with tipToe. 」ライブを東京・TSUTAYA O-WESTで開催。ゲストtipToe.
  • 5月26日、RYUTist presents 「 HI, HOW ARE YOU with tipToe. & nuance」ライブを新潟・柳都オレンジスタジアムで開催。ゲストtipToe.、nuance
  • 6月1日、RYUTist presents 「 HI, HOW ARE YOU with SOLEIL 」ライブを東京・新宿MARZで開催。ゲストSOLEIL
  • 7月24日、7inchアナログ「Majimeに恋して」をリリース[30]
  • 8月3-4日、東京・お台場/青海周辺エリアにて開催の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」に出演。
  • 8月11日、グループ結成8周年記念ライブ「RYUTist HOME LIVE 〜8th Anniversary〜 @SHIBUYA CLUB QUATTRO」を東京・渋谷CLUB QUATTROで開催[31][32][33]
  • 8月25日、神奈川・横浜アリーナにて開催の「@JAM EXPO 2019」に出演。
  • 9月15日、「ハコイリ♡ムスメとRYUTistのSummerParty2019」を福島・スパリゾートハワイアンズビーチシアターにて開催。
  • 9月22日、東京・新宿BLAZEにて開催の桜エビツーマンライブvol.2「Songs connect people ~目指せ、世界平和~ with RYUTist」に出演、桜エビ〜ずと共演[34]
  • 9月23日、『ハコイリ♡ムスメとRYUTist「ともだち〜きみに出会えてよかったな〜」』を東京・青山 月見ル君想フにて開催。
  • 10月29日、8thシングル「きっと、はじまりの季節」をリリース[35]
  • 11月10日、RYUTist presents「HI, HOW ARE YOU with 加納エミリ & ℃-want you!」ライブを新潟・新潟SHOW!CASE!!で開催。ゲスト加納エミリ・℃-want you!。
  • 11月24日、RYUTist presents「HI, HOW ARE YOU with Magic, Drums & Love」ライブを東京・TSUTAYA O-Crestで開催。ゲストMagic, Drums & Love
  • 11月27日、東京・TSUTAYA O-EASTにて開催のタワーレコード40周年記念イベント「Pop’n アイドル04」に出演(共演:アンジュルム私立恵比寿中学GANG PARADE[36]
  • 11月30日、RYUTist presents「HI, HOW ARE YOU with クマリデパート」ライブを東京・赤羽ReNY alphaで開催。ゲストクマリデパート
  • 12月15日、RYUTist presents「HI, HOW ARE YOU with ヤなことそっとミュート」ライブを大阪・大阪MUSEで開催。ゲストヤなことそっとミュート

2020年[編集]

  • 6月20日、「RYUTist "HALL" LIVE@りゅーとぴあ劇場」を新潟・りゅーとぴあ劇場にて開催[32]

メンバー[編集]

愛称 氏名 よみ 生年月日(年齢) 出身地 メンバーカラー 備考
むぅたん 五十嵐夢羽 いからし むう (2001-01-05) 2001年1月5日(18歳) 新潟市       緑  
ともちぃ 宇野友恵 うの ともえ (1999-04-01) 1999年4月1日(20歳) 新潟市       ピンク  
みくちゃん 横山実郁 よこやま みく (2001-11-24) 2001年11月24日(18歳) 長岡市       水色 最年少[37]
のんの 佐藤乃々子 さとう ののこ (1995-11-24) 1995年11月24日(24歳) 新潟市       黄色 リーダー
  • 基本的な立ち位置は、下手(客席からみて左)から五十嵐夢羽・宇野友恵・横山実郁・佐藤乃々子の順になっている。

五十嵐夢羽[編集]

  • いからし むう。愛称はむうたん (2001-01-05) 2001年1月5日(18歳)、新潟県新潟市出身、メンバーカラーは      緑
  • 新潟の好きなところは「かわいいゆるキャラさんがたくさんいるところ」
  • 新潟の好きな食べ物は「佐渡天然ブリカツ丼、新潟タレカツ丼、鯛茶漬け」
  • 2011年のゴールデンウィークに家族で出かけた「やすらぎ堤川まつり」で、父が見つけたフライヤーがきっかけとなりオーディションを受けた[38]
  • 私立恵比寿中学が好きで、観て勉強している。安本彩花推し。
  • 2019年から音楽の専門学校に入学した。
  • 「CHEERZ for スゴ得」(NTTドコモ)でコラムを連載している[39]
  • 新潟アーティストスクールで講師を務める
  • 情報発信はAmebaブログが中心 むうたんブログ

宇野友恵[編集]

  • うの ともえ。愛称はともちぃ (1999-04-01) 1999年4月1日(20歳)、新潟県新潟市出身、メンバーカラーは      ピンク
  • 新潟の好きなところは「山、海、川があって、四季がはっきりしてるところ!」
  • 新潟の好きな食べ物は「新潟タレカツ丼」
  • ℃-uteを好きな姉の影響でRYUTistオーディションを受けた[40]
  • 趣味は読書。Mikikiにて『RYUTist宇野友恵の「好き」よファルセットで届け!』を連載している[41]
  • 本の魅力に気付いたきっかけは新潟市にある「北書店」との出会い。その後イベントで北書店の1日店員を担当したことがある[42]
  • 情報発信はInstagramが中心 tomoe_ryutist (tomoe_ryutist) - Instagram

横山実郁[編集]

  • よこやま みく。愛称はみくちゃん (2001-11-24) 2001年11月24日(18歳)、新潟県長岡市出身、メンバーカラーは      水色
  • 新潟の好きなところは「景色がきれい!、おいしいものがたくさん、長岡花火
  • 新潟の好きな食べ物は「お魚、お米、ラーメン、イタリアンぽっぽ焼き
  • 小学5年生でオーディションに合格して事務所入り[43]
  • 2014年3月9日、ソロ・デビュー
  • 2016年4月18日、RYUTistに新メンバーとして加入
  • 川内自動車グループ「ケイバッカ」のCMに出演
  • 新潟県北陸酪連「新潟県産牛乳」のCMに出演
  • TeNYテレビ新潟「想い出喫茶 ヒッソリー」に喫茶店のバイト役でレギュラー出演[44]
  • 情報発信はTwitterが中心 MIKU_RYUTist (@MIKU_RYUTist) - Twitter
  • ソロ・CD「鮫とゾンビ」(2014年10月8日、AtoNO Records、YZAR-14008)
    • 序曲「実郁」
    • するんだもん。
    • 聖凛のミクウィロウ
    • この花の物語
    • 鮫とゾンビ
    • フルーツコミチ

佐藤乃々子[編集]

  • さとう ののこ。愛称はのんの。リーダー、 (1995-11-24) 1995年11月24日(24歳)、新潟県新潟市出身、メンバーカラーは      黄色
  • 新潟の好きなところは「食べ物がすごく美味しいところ」
  • 新潟の好きな食べ物は「のっぺ
  • ダンスをしていた姉の影響でオーディションを受けた[45]
  • 看護師を目指し高校でも看護師になるための学科に入ったが、RYUTistに専念するため高校3年から普通科に変更した
  • 生け花を嗜む
  • UX新潟テレビ21「早ミミ探検隊」に不定期出演
  • TeNYテレビ新潟「ろうきんpresents 笑顔をつなぐTV 〜もっと知って!ろうきん〜」でナレーションを担当
  • 株式会社ZERO STYLEのCMに出演
  • 「CHEERZ for スゴ得」(NTTドコモ)でコラムを連載している[39]
  • 新潟アーティストスクールで講師を務める
  • 情報発信はAmebaブログが中心 のんのブログ

旧メンバー[編集]

  • ゆりり(木村優里、1995年11月3日 - )メンバーカラーは赤。新潟市出身。2012年11月18日卒業。
  • わっかー(大石若奈、1999年7月17日 - )メンバーカラーはパープル。長岡市出身。2016年4月17日卒業。

エピソード[編集]

  • 日曜日に「RYUTist HOME LIVE」を新潟市古町の『LIVE HOUSE 新潟SHOW!CASE!!』で開催することが多い[46]。2019年10月時点で開催回数は300回近くに達する。ネット配信も行われる。
  • ほとんど全てのライヴにおいて、最後の1曲として「ラリリレル」を披露していた。2019年7月21日の8周年ライヴ新潟編において、最後の一曲としてのラリリレルをやめる旨の発表があった。
  • ファーストライヴとなる7月24日以降の1年間、毎週に定期ライヴとして新潟市古町の『LIVE HOUSE 新潟SHOW!CASE!!』でライヴを行うと宣言し、53回の定期ライヴ全てで新曲を披露した。
  • 2012年11月25日の#61では全曲新曲ライヴと称し、文字通り全て新曲のライブを行った。
  • そのため持ち歌はカバーを含めると70曲を超え、またそのカバー曲の独自性も一部のファンに根強い人気がある。「杉作J太郎&吉田豪の特濃トークライブ in 新潟」にRYUTistがゲストとして出演した縁もあり、カバー曲の中には吉田からリクエストがあったものもある[47]
  • あまり大きく取り扱われていないが、HOME LIVEは特に断りがなければ撮影・録音可である。また、ほぼ毎回サイン会・撮影会が行われている。
  • メンバーそれぞれがご当地ゆるキャラ好きであることが知られており、2013年のにいがた冬・食の陣のように共演も多い。シングルの帯のコメントにゆるキャラも起用された。
  • トークでは「東京さん」のように「さん付け」をするのが特徴。
  • 毎年8月下旬頃に北海道西興部村でライブをしている。

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル 発売日 品番 収録曲 備考
RYUTO RECORDS
1 RYUTist! 〜新しいHOME〜 2012年4月1日 RR-001  
2 Beat Goes On! 〜約束の場所〜 2012年12月24日 RR-002  
  哲学するのだ 2013年5月24日 RR-003 6か月連続Single CDリリース 第1弾
  おむすび 2013年6月29日 RR-004 6か月連続Single CDリリース 第2弾
ライヴ会場での販売のみ
  どっぺり坂 2013年7月28日 RR-005 6か月連続Single CDリリース 第3弾
ライヴ会場での販売のみ
  Bitter Pain, Sweet Revenge 2013年8月25日 RR-006 6か月連続Single CDリリース 第4弾
ライヴ会場での販売のみ
  嵐は日曜日 2013年9月29日 RR-007 6か月連続Single CDリリース 第5弾
ライヴ会場での販売のみ
  2013年10月27日 RR-008 6か月連続Single CDリリース 第6弾
ライヴ会場での販売のみ
3 Wind Chime! 〜街のトンネル〜 2014年8月13日 RR-009  
4 Winter merry go round 2015年11月17日 RR-011  
フレ!フレ!フレ! 2017年5月14日 RR-014 新潟ろうきんTVCMタイアップソング
RYUTistライヴ会場のみでの販売
未来はプリズム 2018年10月7日 RR-019 新潟県赤十字血液センターTVCM・ラジオCMタイアップソング
Christmas Delights 2018年12月22日 RP-0001 ザ・ペンフレンドクラブとのスプリットシングルCD。ライヴ会場での販売のみ
Groovy Drive 2019年3月31日 RR-020 JU新潟TVCMタイアップソング
PENGUIN DISC
5 青空シグナル 2018年5月15日 PGDC-0007  
6 黄昏のダイアリー 2018年11月20日 PGDC-0009  
7 センシティブサイン 2019年4月23日 PGDC-0010  
8 きっと、はじまりの季節 2019年10月29日 PGDC-0011  

柳♡箱(RYUTistとハコイリ♡ムスメ)[編集]

タイトル 発売日 レーベル 規格 品番 収録曲 備考
ともだち 2018年1月23日 PENGUIN DISC CD PGDC-0006

アルバム[編集]

# タイトル 発売日 品番 収録曲
RYUTO RECORDS
1 RYUTist HOME LIVE 2015年8月14日 RR-010
2 日本海夕日ライン 2016年8月02日 RR-012
RR-013
PENGUIN DISC
3 柳都芸妓
ティザー - YouTube
2017年8月01日 PGDC-0005

アナログ盤[編集]

タイトル 発売日 レーベル 規格 品番 収録曲
ふたりの夕日ライン/8月の雨の日 2017年4月22日 Sazanami Label 7インチ・シングル SZDW-1033
日曜日のサマートレイン 2018年9月11日 RYUTO RECORDS 7インチ・シングル RR-018
青空シグナル 2018年10月10日 PENGUIN DISC 7インチ・シングル PGDV-0001
Majimeに恋して 2019年7月24日 雷音レコード 7インチ・シングル RHION-24

配信リリース[編集]

参加作品[編集]

  • 佐渡金銀山 世界遺産登録推進 シンボルソング&ダンス「佐渡は世界の宝島 〜World Treasure Island SADO〜」[48](2016年7月)
  • N-TRIBE「Yes I Do」(2018年6月6日、作詞:松井五郎 作曲:connieMV - YouTube
  • 鈴木恵TRIO「come here my dear」(2019年10月9日、FLY HIGH RECORDS、VSCF-1773)※「花と恋情」「夜行列車」にコーラスで参加

出演[編集]

テレビ[編集]

  • TeNYテレビ新潟「想い出喫茶 ヒッソリー」(毎月第3木曜日25:59-、2019年5月23日-)[44]
    • 横山実郁が喫茶店のバイト役で出演
    • ロケ企画コーナー「RYUTistのバンドさんやろうよ!」RYUTistの4人が楽器を学び、RYUTist公演でのバンド演奏披露を目指す
  • UX新潟テレビ21「早ミミ探検隊」(不定期出演)※佐藤乃々子出演
  • TeNYテレビ新潟「ろうきんpresents 笑顔をつなぐTV 〜もっと知って!ろうきん〜」(2019年8月24日)※ナレーションを佐藤乃々子が担当

ラジオ[編集]

  • FM PORT「GGラジオ」(毎月最終金曜24:00-25:00)※コーナー「お願い!RYUTist」に出演
  • TBSラジオアフター6ジャンクション」(2018年7月19日・2019年4月22日)※ライブ音源「センシティブサイン(RYUTist × シンリズム× Orangeade LIVE at AFTER 6 JUNCTION Ver.)」が2019年10月2日配信リリース[49]

CM[編集]

  • 新潟県赤十字血液センター
  • 新潟ろうきん[50](2017年 - )
  • JU新潟(新潟県中古自動車販売協会)
  • ケイバッカ(川内自動車グループ)※横山実郁出演
  • 新潟県北陸酪連「新潟県産牛乳」※横山実郁出演
  • 自殺予防キャンペーン(新潟県)
  • 株式会社ZERO STYLE ※佐藤乃々子出演

その他[編集]

  • 映画「ペーパーロード」に出演(2012年3月)
  • 新潟県交通安全広報イメージキャラクター[51]
  • UX新潟テレビ21「Team ECO」応援団(イメージソング)
  • UX新潟テレビ21「ヤンごとなき!」(エンディングテーマ)
  • 連載「CHEERZ for スゴ得」(NTTドコモ)※佐藤乃々子と五十嵐夢羽が担当[39]
  • 連載「RYUTist to Artist」(Komachi MAG.、2019年)[28]
  • 連載「RYUTist宇野友恵の「好き」よファルセットで届け!」(Mikiki、2019年)[41]
  • 「新潟手帳2020」RYUTistコラボ表紙バージョン(第一印刷所、2019年)
  • AbemaTV「矢口真里の火曜The NIGHT」(2019年7月16日)公式アーカイブ - YouTube
  • 北越工業エアマン サマーフェスティバル

脚注[編集]

  1. ^ なんば・かずみ持ち歌はオリジナル・カヴァー合わせて70曲以上 新潟が生んだ地域密着型アイドル「RYUTist」』日刊サイゾー 2013年3月28日
  2. ^ 佐野元春「ZOOEY」ミュージッククリップ・コンテスト:結果発表 - Moto's Web Server
  3. ^ RYUTistわっかー、学業専念のため4月にグループ卒業”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年3月6日). 2016年3月7日閲覧。
  4. ^ RYUTistに横山実郁が加入、次回定期公演から新体制へ”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年4月18日). 2016年4月18日閲覧。
  5. ^ 南波一海主催のレーベルPENGUIN DISCタワーレコード内に設立”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社 (2016年7月12日). 2016年7月12日閲覧。
  6. ^ RYUTist、5周年を記念したインターネット番組〈27Hりゅ〜すとり〜む〉を配信”. CDJournal.com. 株式会社音楽出版社 (2016年7月22日). 2016年7月22日閲覧。
  7. ^ 新体制RYUTistがアルバム発表、新潟の1日描いたコンセプト作”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年6月24日). 2016年6月24日閲覧。
  8. ^ RYUTist、ハコムス、Peach sugar snowがタワレコ新レーベルで身を寄せ合う”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年8月8日). 2016年8月8日閲覧。
  9. ^ レーベルメイトになったハコムスとRYUTist、新潟で初めての「コラボさん」”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年9月7日). 2016年9月7日閲覧。
  10. ^ なかよし|ハコイリ♡ムスメ×RYUTist. (2016年9月5日). https://www.youtube.com/watch?v=ylDsdrCTdI0 2016年9月5日閲覧。 
  11. ^ ハコムス×RYUTist、ジェスチャーゲームや楽曲交換で親睦深めたツーマンライブ”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年1月2日). 2017年1月2日閲覧。
  12. ^ ふたりの夕日ライン / 8月の雨の日 [split 7" vinyl]”. サザナミレーベル. 有限会社オール・クリエイティヴ・エンタテインメント (2017年3月8日). 2017年3月8日閲覧。
  13. ^ a b RYUTistの1年ぶりアルバム、新潟・古町を舞台にした「柳都芸妓」”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年6月15日). 2017年6月15日閲覧。
  14. ^ RYUTist『柳都芸妓』 PENGUIN DISCからの初リリース、芳醇な音楽性と地元愛に溢れたサード・アルバムを語る”. Mikiki. タワーレコード (2019年7月27日). 2019年10月7日閲覧。
  15. ^ ハコイリ♡ムスメ×RYUTist コラボユニットでCDリリース決定!!”. PENGUIN DISC OFFICIAL BLOG (2017年12月9日). 2017年12月10日閲覧。
  16. ^ GANG PARADE全国ツアーに追加公演、RYUTistと新潟でツーマンも”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年12月25日). 2018年5月25日閲覧。
  17. ^ RYUTist、新曲「青空シグナル」はTWEEDEES沖井&清浦書き下ろし”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年4月13日). 2018年5月25日閲覧。
  18. ^ RYUTist「青空シグナル」インタビュー|RYUTist×TWEEDEES(沖井礼二&清浦夏実)初夏の柳都に吹く新たな風”. ナタリー. 株式会社ナターシャ. 2019年10月7日閲覧。
  19. ^ amiinA主催ライブが初の大阪で!ゲストにヤナミュー、RYUTist、THE CHERRY COKE$”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年4月29日). 2018年5月25日閲覧。
  20. ^ ハコムス新シングルにRYUTistとのコラボユニット新曲、ぱいぱいでか美が歌詞提供”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年6月22日). 2018年7月11日閲覧。
  21. ^ ekoms主催「夜明けの月と煙」最終回にブクガ、DOTAMA、RYUTist”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月9日). 2018年7月11日閲覧。
  22. ^ RYUTist結成7周年、最大規模ワンマン地元新潟で8月開催”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年5月13日). 2018年5月25日閲覧。
  23. ^ RYUTistニューシングル「黄昏のダイアリー」発売、TWEEDEESやayU tokiOら参加”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年10月26日). 2018年10月27日閲覧。
  24. ^ 7周年を締めくくる、今話題のRYUTistニューシングルに迫る!”. Komachi MAG. 株式会社ニューズ・ライン (2018年12月28日). 2019年10月7日閲覧。
  25. ^ RYUTist × 沖井礼二&清浦夏実(TWEEDEES)× 北川勝利(ROUND TABLE)に吉田豪が直撃、新シングル「黄昏のダイアリー」座談会”. Mikiki. タワーレコード (2019年11月24日). 2019年10月7日閲覧。
  26. ^ 結成7周年のRYUTist、東京でワンマンライブ開催”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年9月2日). 2018年9月8日閲覧。
  27. ^ RYUTistが7枚目シングル「センシティブサイン」発売 デビュー8年へ意気込み”. 新潟日報モア. 新潟日報社 (2019年5月21日). 2019年10月7日閲覧。
  28. ^ a b 【RYUTist to Artist Vol.1】とにかくストイック! なレコーディング編”. Komachi MAG. 株式会社ニューズ・ライン (2019年4月5日). 2019年10月7日閲覧。
  29. ^ 【RYUTist to Artist Vol.2】とにかく自然体! なMV撮影編”. Komachi MAG. 株式会社ニューズ・ライン (2019年5月3日). 2019年10月7日閲覧。
  30. ^ RYUTist × ℃-want you!が語る、本気(マジ)めに恋する新シングル“Majimeに恋して””. Mikiki. タワーレコード (2019年7月17日). 2019年10月7日閲覧。
  31. ^ 【RYUTist to Artist Vol.4】とにかくほんわか! なメンバーによる自己紹介編”. Komachi MAG. 株式会社ニューズ・ライン (2019年7月24日). 2019年10月7日閲覧。
  32. ^ a b RYUTist、満員の渋谷クアトロで見せた結成9年目の変化”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年8月14日). 2019年10月7日閲覧。
  33. ^ 【RYUTist to Artist 最終回】とにかく前へ! 8周年記念ライブ編”. Komachi MAG. 株式会社ニューズ・ライン (2019年9月18日). 2019年10月7日閲覧。
  34. ^ 桜エビ~ず・RYUTistが2マンライブ!良曲に溢れたライブのラストは『タリルリラ』と『ラリリレル』の曲交換に笑顔”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年10月13日). 2019年10月15日閲覧。
  35. ^ RYUTistがシングル「きっと、はじまりの季節」発売、作詞作曲はKIRINJI・弓木英梨乃”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年10月1日). 2019年10月7日閲覧。
  36. ^ タワレコ主催「POP'n アイドル」にアンジュルム、ギャンパレ、エビ中、RYUTist”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年9月10日). 2019年10月7日閲覧。
  37. ^ RYUTistを吉田豪が徹底解剖! “センシティブサイン”リリース記念、メンバー個別インタヴュー:横山実郁編” (日本語). Mikiki (2019年4月18日). 2019年5月19日閲覧。
  38. ^ RYUTistを吉田豪が徹底解剖:五十嵐夢羽編――卒業メンバーや大好きなアイドル、RYUTistの今後を語る”. Mikiki. タワーレコード (2019年6月7日). 2019年10月7日閲覧。
  39. ^ a b c アイドルたちが好きを発信「CHEERZ forスゴ得」”. CHEERZ. NTTドコモ. 2019年10月7日閲覧。
  40. ^ RYUTistを吉田豪が徹底解剖! “センシティブサイン”リリース記念、メンバー個別インタヴュー:宇野友恵編”. Mikiki. タワーレコード (2019年5月3日). 2019年10月7日閲覧。
  41. ^ a b 【RYUTist宇野友恵の「好き」よファルセットで届け!】第1回 カロリー少なめで何度も読みたくなる本秀康「あげものブルース」”. Mikiki. タワーレコード (2019年7月19日). 2019年10月7日閲覧。
  42. ^ 本好き女子になりました”. webちくま. 筑摩書房ド. 2019年10月7日閲覧。
  43. ^ RYUTistを吉田豪が徹底解剖! “センシティブサイン”リリース記念、メンバー個別インタヴュー:横山実郁編”. Mikiki. タワーレコード (2019年4月18日). 2019年10月7日閲覧。
  44. ^ a b 想い出喫茶 ヒッソリー”. TeNYテレビ新潟. テレビ新潟放送網. 2019年10月7日閲覧。
  45. ^ RYUTistを吉田豪が徹底解剖! “センシティブサイン”リリース記念、メンバー個別インタヴュー:佐藤乃々子編”. Mikiki. タワーレコード (2019年5月16日). 2019年10月7日閲覧。
  46. ^ 【RYUTist to Artist Vol.3】とにかくタフ! なライブの裏側編”. Komachi MAG. 株式会社ニューズ・ライン (2019年6月4日). 2019年10月7日閲覧。
  47. ^ 新潟発!ロコドルRYUTist突撃インタビュー”. 日刊SPA!. 扶桑社 (2014年8月27日). 2015年4月29日閲覧。
  48. ^ RYUTist「佐渡は世界の宝島 〜World Treasure Island SADO〜」(佐渡金銀山 世界遺産登録推進 シンボルソング&ダンス). 新潟県公式チャンネル.. (2016年7月22日). https://www.youtube.com/watch?v=UXI6tRK2g9Q 2016年7月22日閲覧。 
  49. ^ RYUTist、『アトロク』生披露のスタジオセッション音源を配信リリース!”. ポップンロール. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2019年9月27日). 2019年10月7日閲覧。
  50. ^ 新潟ろうきん TVCMタイアップソング「フレ!フレ!フレ!」フルver RYUTist. 新潟県: 新潟ろうきん公式チャンネル.. (2017年5月15日). https://www.youtube.com/watch?v=qKFKeGuAsbA 2017年5月15日閲覧。 
  51. ^ RYUTist、交通安全マスコットのルルちゃんとスペシャルユニット「ルルーTist」結成”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月19日). 2019年10月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]