WHY@DOLL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
WHY@DOLL
出身地 日本の旗 日本北海道
ジャンル アイドル
活動期間 2011年5月 - 現在
レーベル VERSIONMUSIC/ビクターエンタテイメント
2013年 - 2016年
T-Palette Records
2016年 - )
事務所 ビクターミュージックアーツ株式会社
公式サイト whydoll.jp
メンバー 青木千春(結成 - 現在)
浦谷はるな(2013年4月[1] - 現在)
旧メンバー 太田桜子(結成 - 2013年10月)
長岡夢(結成 - 2012年2月)
西東まやな(結成 - 2012年2月)

WHY@DOLL(ホワイドール)は、日本女性アイドルグループ

概要[編集]

2011年

5月、北海道を拠点に活動する「Teamくれれっ娘!」の派生ユニットとして「クレレコ軽音部 アイドルプロジェクト2011[2]」の候補生4人で結成され、同年6月1日に『WHY@DOLL』と命名される[3]。“劇場型バンドアイドルグループ”[4]と銘打ってスタートしたが、メンバー離脱と追加を経て青木千春と浦谷はるなの2人編成に落ち着く。

2013年

11月、活動拠点を札幌から東京に移す[5]

2014年

9月24日、メジャーデビューシングル「Magic Motion No.5」をリリース[6]。秋より全国ツアーを行う。

2015年

2月に初のミニ・アルバム『NAMARA!!』、3月にセカンドシングル「曖昧MOON」をリリース。7月のワンマン・ライブは2部公演ともソールド・アウト。秋から4大都市ツアーを行った。

2016年

7月16日、代官山UNITで行われた単独ライブでT-Palette Recordsへの移籍を発表[7]。11月15日、T-Palette Recordsに移籍後初のシングルとなる「菫アイオライト」をリリース[8]

2017年

2月11日、リリースツアー「WHY@DOLLワンマンライブツアー2016WINTERリリースツアー」を全国7会場にて開催。3月19日、東京・UNITにてツアーファイナルを迎える[9]。 2月28日、T-Palette Records移籍第2弾シングル「キミはSteady」リリース。カップリングにはメンバーの青木と浦谷が作詞を手掛けた「ラブ・ストーリーは週末に」を収録[9]。8月1日、T-Palette Records移籍後初アルバム『WHY@DOLL』を発売[10]

メンバー[編集]

名前 よみ 愛称 生年月日(年齢) 担当楽器 趣味 特技 備考
青木 千春 あおき ちはる ちはるん (1993-01-21) 1993年1月21日(24歳) ギター[4] お散歩
写真撮影
器械体操
似てない物真似
札幌市出身。双子の妹がいる[11]
結成時から在籍している古参メンバー[2]
浦谷 はるな うらたに はるな はーちゃん (1995-04-01) 1995年4月1日(22歳) ベース[1] 映画鑑賞
ホラー系実況動画鑑賞
読書
Sax演奏 元々は『Snow*Drop』のメンバーとして活動していたが、
2013年4月1日より本ユニットに加入し現在に至る[1]

元メンバー[編集]

  • 西東まやな - ベース担当。2012年2月14日卒業[12]
  • 長岡夢(ながおか ゆめ) - ドラム担当。2012年2月14日卒業[12]
  • 太田桜子(おおた さくらこ)
    1994年11月28日生まれ、上ノ国町出身[4]。ギター担当[4]。愛称は“さっちゃん”。
    雑誌「Seventeen」の“ミスセブンティーン”にエントリーし、ファイナリストに選出される[4]。その後本ユニット結成に携わる。
    中学時代は吹奏楽部でクラリネットを担当していた[4]
    2013年10月26日卒業[13]

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル 収録曲 発売日 型番 最高位 備考
Cradle Records
1 Fight! 2012年2月 CRC0007
2 ユメミルツバサ 2012年12月 CRC0006
3 ふわふわ♪Party 2013年8月20日 CRC0009-11 24位
ACUTEDISC
1 サンライズ!〜君がくれた希望〜 2014年1月21日 VBCL-1001 10位
VBCL-1002
VBCL-1003
VERSIONMUSIC / ビクターエンタテインメント(2013年 - 2016年)
1 Magic Motion No.5 2014年9月24日 VICL-36956 13位
VICL-36957
VICL-36958
VICL-36959
VICL-36960
2 曖昧MOON 2015年3月18日 VICL-37033 22位
【ちはるん盤】
VICL-37034
【はーちゃん盤】
VICL-37035
3 clover 2015年12月9日 VICL-37120 20位
T-Palette Records(2016年 - )
1 菫アイオライト 2016年11月15日 TPRC-0161 29位
2 キミはSteady 2017年2月28日 TPRC-0172 43位

会場限定シングル[編集]

# タイトル 収録曲 発売日 型番 備考
VERSIONMUSIC
1 Tactics/セツナSHOOTING STAR 2015年7月5日 VER_WD_057 ライブ音源を収録したシングル
ライブ会場、通販での限定販売
数量限定につき販売終了
2 GAME/LOVERS on EARTH 2015年8月1日 VER_WD_068
3 秒速Party Night/CANDY LOVE 2015年8月1日 VER_WD_069

ミニ・アルバム[編集]

タイトル 収録曲 発売日 型番 最高位 発売元 備考
NAMARA!! 2015年2月25日 VICL-64309 69位 ビクターエンタテインメント

アルバム[編集]

# タイトル 収録曲 発売日 型番 最高位 発売元 備考
1 Gemini 2016年2月10日 VICL-64504 46位 ビクターエンタテインメント
2 WHY@DOLL 2017年8月01日 TPRC-0176 T-Palette Records

映像作品[編集]

  • WHY@DOLL 1stLIVE DVD
  • WHY@DOLL 2ndシングル「ユメミルツバサ」レコ発イベントDVD
  • WHY@DOLL Zepp Sapporo ワンマンライブDVD
  • WHY@DOLL 太田桜子 卒業公演収録DVD
  • WHY@DOLLワンマンライブツアー2015AUTUMN〜今が旬♡さらなる高みへもう一歩〜

出演[編集]

イベント・ライブ出演[編集]

定期公演(東京)[編集]

  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッ Vol.1〜北の国から〜』 (2013年11月5日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッ Vol.2〜長い夜〜』 (2013年11月19日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッ Vol.3〜ワインレッドの心〜』 (2013年12月3日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッ Vol.4〜地上の星〜』 (2013年12月17日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッ Vol.5〜新年会!特別企画(仮)〜』 (2014年1月7日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッ Vol.6〜新年会!特別企画その2〜』(2014年1月14日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.7』(2014年1月28日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.8』(2014年2月18日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.9』(2014年2月25日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.10』(2014年3月4日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.11』(2014年3月11日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.12』(2014年3月18日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ武者修行道場☆キラッVol.13』(2014年3月25日、TwinBoxAKIHABARA)
  • 『ほわふわ風雲録vol.0』(2014年4月18日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ風雲録vol.1』(2014年5月13日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ風雲録vol.2』(2014年5月30日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ風雲録vol.3』(2014年6月17日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ風雲録vol.4』(2014年6月27日、渋谷RUIDOK2)
  • 『ほわふわ風雲録vol.5』(2014年7月11日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ風雲録vol.6』(2014年7月26日、渋谷RUIDOK2)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.1』(2014年8月9日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.2』(2014年8月26日、恵比寿LIVEGATE)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.3』(2014年9月10日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.4』(2014年9月26日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.5』(2014年10月14日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.6』(2014年10月24日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.7』(2014年11月25日、恵比寿LIVE GATE)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.8』(2014年12月9日、恵比寿LIVE GATE)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.9パウダースノウSP』(2014年12月22日、恵比寿LIVE GATE)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.10』(2015年1月14日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.11』(2015年1月27日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.12』(2015年2月10日、恵比寿LIVE GATE)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.13』 (2015年2月27日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.14』 (2015年3月23日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.15』 (2015年4月28日、渋谷 VUENOS)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.16』 (2015年5月14日、渋谷 REX)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.17』 (2015年5月26日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.18』 (2015年6月16日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.19』 (2015年7月21日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.20』 (2015年8月11日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.21』 (2015年8月25日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.22』 (2015年9月15日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.23』 (2015年9月29日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.24』 (2015年10月13日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.25』 (2015年11月10日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.26』 (2015年12月1日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.27』 (2016年1月12日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.28』 (2016年1月26日、渋谷 Glad)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.29』 (2016年2月9日、渋谷 REX)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.30』 (2016年2月23日、初台 DOORS)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.31』 (2016年3月8日、渋谷 TAKE OFF7)
  • 『ほわふわ武者修行道場リターンズ!vol.32』 (2016年3月25日、初台 DOORS)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.1』 (2016年4月12日、渋谷 Glad)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.2』 (2016年4月26日、渋谷 Glad)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.3』 (2016年5月10日、渋谷 Glad)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.4』 (2016年5月24日、渋谷 Glad)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.5』 (2016年6月7日、渋谷 Glad)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.6』 (2016年6月21日、渋谷 Glad)
  • 『レギュラー公演〜はる色に染めて〜vol.7』 (2016年7月5日、渋谷 Glad)

ツアー[編集]

  • 『WHY@DOLLな・ま・ら…武者修行ツTOUR 2014!〜鯛もキノコも絶快調〜』(札幌、大阪、名古屋、東京)
  • 『WHY@DOLLワンマンライブツアー2015AUTUMN〜今が旬♡さらなる高みへもう一歩〜』(札幌、大阪、名古屋、東京)

2013年[編集]

  • 新春アイドル横丁まつり!! ~2013~ (1月3日、渋谷公会堂)
  • 『アイコレNEXT』Presents 〜春だ!花見だ!ワッショイショイ!!融通無碍!!アイドル昇華変〜 (4月20日、渋谷WOMB)
  • Sapporo-Girls Link Vol.4 (6月8日、StudioLink's)
  • Sapporo-GirlsLink Special 2013 (6月9日、札幌芸術の森)
  • ここに集結!!「渋谷DESEOアイドルまつりvo.6」〜東西オールスター編〜 (6月23日、渋谷DESEO)
  • ラジオNIKKEI presents『アイドルジェネレーション in 北海道☆2013 』(7月14日、StudioLink's)
  • ワンマンライブ (7月15日、ZeppSapporo)
  • SAPPORO IDOL PARADE (7月20日、StudioLink's)
  • Sapporo-GirlsLink Vol.6 (8月3日、StudioLink's)
  • Teamくれれっ娘!SAPPORO GIRLS FLIGHT 2013 September (9月22日、Sound Lab mole)
  • Sapporo-GirlsLink Vol.7 (10月19日、StudioLink's)
  • ウタ娘スーパーライブ2013前夜祭 (11月2日、赤坂GENKI劇場)
  • ウタ娘スーパーライブ2013冬 (11月3日、新木場STUDIO COAST)
  • ウタ娘スーパーライブ2013冬後夜祭 (11月4日、渋谷エンタメステージ)
  • HOKKAIDO IDOL COLLECTION 2013 (11月17日、SG HALL)

2014年[編集]

  • @JAM NEXT vol.3 〜新春!@JAMはじまりの合図!! (1月12日、AKIBAカルチャーズ劇場)[14]
  • 「サンライズ〜君がくれた希望!〜」リリース!&青木千春生誕記念単独公演 (1月21日、渋谷club asia)[15]
  • @JAM the Field vol.5 (2月16日、LIQUIDROOM)
  • 浦谷はるな生誕記念単独公演 (4月1日 Shibuya WWW)[16]
  • アイドル甲子園in名古屋 (4月13日、名古屋M.I.D)
  • WHY@DOLL メジャーデビュー決定記念大感謝祭 (6月6日、バージョンミュージック株式会社会議室)
  • アイドル甲子園〜東西アイドル交流戦〜 (5月18日、TSUTAYA O-EAST)
  • Girls-Link Special 2014 (6月21日、札幌芸術の森)
  • アイドル横丁夏祭り (7月6日、新木場STUDIO COAST)
  • 東京アイドルフェスティバル 2014(8月2日・3日、お台場特設会場)[17]
  • Girls Storm (8月6日 Z
  • @JAM EXPO 2014(8月31日、横浜アリーナ
  • LIVEプラス(9月22日 club asia)
  • アイドルジェネレーションvol.19 〜実りの秋!ライブの秋!アイジェネ大収穫祭!〜 (9月23日 吉祥寺Club SEATA)
  • 新星堂 presents iPop ステーションライブ vol.9.5(9月27日 池袋サンシャイン)
  • ドラゴンネストスペシャルサポーター (10月6日 - 30日) [18]
  • つけ麺ご当地アイドル (10月26日新宿)
  • idolwave (11月2日名古屋久屋大通公園)
  • 6days〜ねおどる三番勝負っ!!〜 (11月12日 下北沢GARDEN)
  • Little Tokyo Crazy Kawaii Taipei (11月16日 台湾wall)
  • アイドルジェネレーション vol.22 あいじぇねクリスマスSP!! (12月21日 吉祥寺SEATA)
  • Girls Storm X'mas (12月21日 横浜プレミアホール)
  • Live Idol Tokyo 2015 (12月1日〜2015年2月28日)

2015年[編集]

  • アイドル甲子園in名古屋 (1/17 名古屋インターナショナルホール)
  • NAGOYA IDOL EXPO 2015 (1/18 Zepp Nagoya)
  • 青木千春生誕祭 (1/21 asia,1/24LoveCom劇場)
  • “Girls Storm FESTIVAL“×Glad 5th Anniversary (2/1 club asia/VUENOS/Glad)
  • DUO×DUO×DUO (2/2 club asia)
  • WHITE POP MUSEUM 〜2月の魔法〜 (2/4 O-WEST)
  • 課外授業〜渋谷女子会〜 (2/15 Glad)
  • Kawaiian TV LIVE (2/22 新宿スタジオアルタ)
  • WHY@DOLLオフ会 (2/22 原宿スイーツパラダイス)
  • アイドル甲子園 in 赤坂BLITZ (3/1 赤坂BLITZ)
  • Girls Storm Whiteday〜後夜祭〜 (3/15 TSUTAYA O-EAST)
  • サワソニ Vol.10 (3/15 Glad)
  • 浦谷はるな生誕祭 (4/1 club asia)
  • 浦谷はるな単独生誕祭 (4/4 BESSIE HALL)
  • TOKYO IDOL PROJECT RECOMMEND LIVE (5/26 ​六本木nicofarre)[19]
  • 札幌Girls Storm×Sapporo-GirlsLinkSpecial〜前夜祭〜 (6/5 札幌Sound Lab mole)
  • Sapporo-GirlsLink Special2015 (6/6,7 札幌芸術の森野外ステージ)
  • TOKYO ARUARU LIVE Vol.16 (6/13 club asia)
  • WHY@DOLLワンマンライブ2015SUMMER〜はじめのいっほ♥〜 (7/5 新宿RUIDO.K4)
  • SEKIGAHARA IDOL WARS 2015 〜関ケ原唄姫合戦〜 (7/20 桃配運動公園)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL2015 (8/1,2 お台場特設会場)
  • まなみのりさが東京のお友達連れてきたよスペシャルライブ (8/28 HIROSHIMA CLUB QUATTRO)
  • JAM EXPO 2015(8/29 横浜アリーナ)

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • bayfm78「ほわふわ武者修行RADIO!リターンズ」(2013年11月 - 2014年4月)
  • TOKYO→NIIGATA MUSIC CONVOY(2014年4月 - 2015年3月、FM PORT、木曜日担当)
  • bayfm78「ON8」20:30~ゲスト出演 (2014年1月2日)
  • STVラジオ 「ザ・ビエル座のアタックヤング」24:00~25:00 ゲスト出演 (2014年3月24日)
  • ラジオNIKKEI「アイドルジェネレーション」5/24 22:30~OA分にゲスト出演 (2014年5月20日)
  • NACK5 「IDOL SHOWCASE〜 i-BAN!!」15:00~ゲスト出演 (2014年9月7日)
  • bayfm78 ON8+1 ゲスト出演 (2014年9月25日 - 2015年3月04日)
  • NACK5 キラメキ ミュージック スター ゲスト出演 (2014年9月29日)
  • FM FUJI「劇団サンバカーニバル」 ゲスト出演 (2015年3月7日)
  • Nack5 「i Meet Up!」 ゲスト出演 (2015年3月15日)

ネット配信[編集]

  • 曖昧ルーム (2015年4月~)
  • @JAM応援宣言!@JAM THE WORLD (2015年7月6日)

雑誌[編集]

  • BOMB 2013年12月号
  • MARQUEE vol.105(2014年10月10日)
  • 週刊プレイボーイ (2014年12月16日)
  • My Girl vol.2 (2014年12月16日)
  • TRASH-UP!! vol.21 (2015年2月5日)
  • アイドル最前線2015 (2015年2月16日)
  • CHEERZ BOOK01 (2015年3月14日)
  • UTB+ vol.25 (2015年4月9日)

脚注[編集]

  1. ^ a b c 浦谷はるな (2013年7月1日). “*自己紹介っ♪*”. こはるな日和U・x・u. アメーバブログ. 2015年3月10日閲覧。
  2. ^ a b 青木千春 (2011年3月28日). “初めまして!”. ちはるん♪ぶろぐ*°. アメーバブログ. 2015年3月10日閲覧。
  3. ^ 青木千春 (2011年6月1日). “バンド名決定!”. ちはるん♪ぶろぐ*°. アメーバブログ. 2015年3月10日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 北海道のいま「WHY@DOLL」(劇場型バンドアイドルグループ)”. 北海道ファンマガジン. PNG Office (2012年1月17日). 2015年3月10日閲覧。
  5. ^ 北海道で人気NO.1アイドルユニット「WHY@DOLL」(ホワイドール)いよいよ全国進出 -livedoor (2014年9月10日閲覧)
  6. ^ “武者修行”復活&新曲初披露”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年7月27日). 2014年8月28日閲覧。
  7. ^ WHY@DOLLがT-Palette Recordsに移籍発表「アプガさんが憧れです」”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年7月16日). 2016年7月16日閲覧。
  8. ^ WHY@DOLLのTパレ第1弾シングルに吉田哲人、長谷泰宏ら参加”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年10月21日). 2016年10月21日閲覧。
  9. ^ a b WHY@DOLL新作はONIGAWARA書き下ろし、カップリングはメンバー作詞”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年1月24日). 2017年1月24日閲覧。
  10. ^ WHY@DOLL、8/1セカンドアルバム発売 収録曲 & 窪之内英策のイラストによるジャケ写公開”. GirlsNews. 株式会社レゾリューション (2017年6月18日). 2017年6月18日閲覧。
  11. ^ 青木千春 (2013年1月21日). “誕生日パーティーU^エ^U★”. ちはるん♪ぶろぐ*°. アメーバブログ. 2015年3月10日閲覧。
  12. ^ a b 青木千春 (2012年2月15日). “WHY@DOLL”. ちはるん♪ぶろぐ*°. アメーバブログ. 2015年3月10日閲覧。
  13. ^ “北海道の人気アイドルグループWHY@DOLLの太田桜子が東京修行を目前に卒業発表!”. GirlsNews (livedoor). (2013年10月2日). http://news.livedoor.com/article/detail/8120936/ 2014年9月10日閲覧。 
  14. ^ ANNA☆S・Happy Dance・WHY@DOLLがAKIBAカルチャーズ劇場で開催の@JAM NEXT vol.3に登場! -アメーバニュース (2014年11月24日閲覧)
  15. ^ WHY@DOLL(ホワイドール) ワンマンライブで“絶対にメジャーデビューしたい”と決意! -livedoor (2014年9月10日閲覧)
  16. ^ WHY@DOLL 2014年9月にメジャーデビューシングル発売決定! 11月11日には恵比寿リキッドルームでワンマンライブも決定! -livedoor (2014年9月10日閲覧)
  17. ^ WHY@DOLL メジャーデビューに向けて貫禄のパフォーマンス! -livedoor (2014年9月10日閲覧)
  18. ^ バリ島行きを懸けてバトル ご当地アイドルとヒーロー - 長崎新聞 (2014年11月11日閲覧)
  19. ^ TOKYO IDOL | TOKYO IDOL PROJECTが注目するアイドルが集結したRECOMMEND LIVE!@六本木nicofarreライブレポート − 前編: -TOKYO IDOLニュース (2015年5月28日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ブログ

Twitter