のっぺ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
例:新潟市の"のっぺ"

のっぺ は日本の郷土料理のひとつ。「のっぺい汁」とは異なる。

概要[編集]

短冊もしくは小さく角切りにしたサトイモを主とし、鶏肉ニンジンゴボウ油揚げイクラ貝柱キノコ銀杏レンコン等を加えた煮物。温かいまま食べる地域と、冷ました状態で食べる地域がある。サトイモによって「とろみ」が自然につくため、片栗粉やデンプンは必須ではない。イクラは煮ないで生のまま添えられる場合もある。また、イクラを加熱したものをとと豆と呼ぶ地域もある。

地域[編集]

新潟県奈良県のものが有名である。いわゆる家庭料理であるため、地域や家庭により食材や食材切り方が大きく異なる。

外部リンク[編集]