sendai☆syrup

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
sendai☆syrup
別名 センダイシロップ
出身地 日本の旗 日本 宮城県仙台市
ジャンル J-POP
活動期間 2014年6月 - 2017年4月
(※活動休止予定)
事務所 ドリーミュージックアーティストマネージメント
共同作業者 サカノウエヨースケ
michitomo
松田貴志
平賀伸明
A.F.L.O
Yasutaka Kume
mekeo
公式サイト www.sendai-syrup.jp
メンバー 現在のメンバーを参照
旧メンバー 過去に在籍したメンバーを参照
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

sendai☆syrup(センダイシロップ)は、宮城県仙台市を拠点に活動する日本の女性ローカルアイドルユニットである。

概要[編集]

ドリーミュージック・アーティストスクールの特待生を中心に「セキスイハイムスーパーアリーナを満員にすること」を目標として結成され、2014年6月14日にデビューした[1]。メンバーは全員宮城県出身、当初は8人組のユニットで、インディーズデビューシングルには選抜された5名が参加。2015年5月23日よりサポートメンバーとして「DJひなた」を加えた6人組となるが、2016年9月5日付で菊地玲菜と相澤瑠香、2016年10月3日付で石川紗希が脱退しメンバーは3名となった。2017年3月23日、公式サイトにて同年4月2日をもって無期限の活動休止に入る事が発表された。

ユニット名[編集]

名前には、甘く色鮮やかなかき氷のシロップのようにメンバーの個性を発揮できるようにとの思いが込められており、仙台の福の神として知られる仙台四郎の名に掛けている[1]。また、メンバーの担当カラーの名称はかき氷のシロップからマイシロップとして付けられている。

略歴[編集]

2013年[編集]

  • 5月、ドリーミュージック・アーティストスクール仙台、開校[2]

2014年[編集]

  • 6月14日、七ヶ浜国際村で開催された「SEKIGAHARA IDOL WARS+Girls-natioN〜フェスティバル2014〜」にてお披露目[3]、公式サイト開設、公式ブログ・公式Twitter開始。
  • 6月21日、1stインディーズシングルの音源収録メンバー選抜テストの結果を発表し、石川紗希、菊地玲菜、佐藤陽菜、立花萌香、相澤瑠香の5名に決定。
  • 8月17日、MMTミヤギテレビ「仙台ノ学園文化祭実行委員会」に初出演[4]
  • 8月20日、1stインディーズシングル「愛と呼ぶらしい」リリース[5]
  • 9月21日、TSUTAYA O-WESTにて開催されたDoll☆Elements 6thワンマンライブ「私たちいつでも君の味方だよ Doll☆Elementsです!」にオープニングアクトとして出演。
  • 9月23日、ぶらんど〜む一番町商店街にて開催された「仙台コレクション'14」 仙台ノ学園文化祭実行委員会PRステージにメンバーの相澤瑠香、菊地玲菜、立花萌香が出演[6]
  • 9月27日、「仙台ノ学園文化祭実行委員会 公開収録イベント in 万代仙台南店」に出演、他アイドルとのゲームを勝ち抜き、同番組のレギュラー権利を獲得。

2015年[編集]

  • 1月30日、休養・リハビリ中であった立花萌香の活動休止をブログで発表[7]
  • 4月3日、「仙台ノ学園ラジオ部」のアシスタントマンスリーMCとして石川紗希が出演開始。
  • 4月6日、1stインディーズアルバム『シロップ☆syrup』リリース。
  • 4月11日、仙台darwinにて開催された「Doll☆Elements First Japan Tour 〜春が来た!ゆるゆるごとごとトナリでいこう!〜」にオープニングアクトとして出演、同年5月23日に1stワンマンライブを開催することを発表。
  • 4月12日、メンバーがTwitterを開始[8]
  • 5月23日、仙台のライブハウス enn 2ndにて1stワンマンライブ「シロップ☆syrup」発売記念ワンマンライブminiを開催。メンバーの担当カラー・石川紗希のリーダー就任・サポートメンバーとしてひなたの加入を発表。
  • 7月26日、仙台市勾当台公園にて開催された「TBC夏まつり2015」に初出演し、TBCラジオにてレギュラー番組開始を発表。
  • 8月1日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2015」に初出演。
  • 8月23日、24時間テレビに出演。
  • 9月7日、TBCラジオにて冠番組『sendai☆syrupのホップシロップジャンプ!』放送開始。
  • 9月12日、「IBCまつり2015」に出演[9]

2016年[編集]

  • 1月2日、2ndシングル「進め!!シロップ号☆」リリース。
  • 2月14日、3rdワンマンライブ「進め!!シロップ号☆」〜バレンタイン・恋せよ乙女・いざ出陣!!〜@仙台darwinにて、DJひなたの正式メンバーへの昇格を発表。
  • 4月6日、3rdシングル「ばっちこい!!シロップ☆」リリース。
  • 5月29日、仙台PITにて開催された「ミュージックパーク × TOKYO IDOL PROJECT in SENDAI」に出演[10]
  • 7月30日-31日、「TBC夏まつり2016 絆みやぎ〜GO FORWARD〜」に2年連続で出演。
  • 8月5日、「第47回仙台七夕花火祭」西公園ステージイベントに出演。
  • 8月5〜7日、「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」へ2年連続で出演。
  • 8月6日、4thシングル「七夕の約束」リリース。
  • 8月24日、菊地玲菜、相澤瑠香の卒業を発表[11]
  • 9月20日、石川紗希の卒業を発表[12]
  • 10月31日、派生ユニットsendai☆sugarsの結成を発表。2017年3月10日“佐藤の日”の初シングル発売に向けて、佐藤姓のみの“佐藤オーディション”を行う。

2017年[編集]

  • 3月23日、公式サイトにて、同年4月2日をもっての無期限の活動休止を発表。活動休止後、佐藤佳奈、佐藤杏奈、DJひなたの3名については所属事務所であるドリーミュージックアーティストマネージメントのタレントとして今後も活動するとしている[13]

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

名前
(よみ)
ニックネーム 生年月日
(現年齢)
血液型 担当カラー 備考
佐藤 杏奈
(さとう あんな)
あんな、あーにゃ
1995年11月13日
(21歳)
A型       あずき金時 魅惑の踊り子
佐藤 佳奈
(さとう かな)
かなちゃん、かな
1996年1月12日
(21歳)
O型       宇治抹茶 のんびり亀
DJひなた
(ディージェーひなた)
DJひなた
2004年12月9日
(12歳)
O型       みぞれ 2015年5月23日サポートメンバーとして加入(加入時 小学5年生)

2016年2月14日3rdワンマンより正式メンバーに昇格

過去に在籍したメンバー[編集]

名前
(よみ)
ニックネーム 生年月日
(現年齢)
血液型 担当カラー 備考
三浦 愛夏
(みうら あいか)
-
1997年11月11日
(19歳)
- 脱退日不明
佐藤 陽菜
(さとう はるな)
はるな
1998年2月19日
(19歳)
A型 2014年の9月頃に脱退
立花 萌香
(たちばな もか)
もか、もかちゃん
1998年2月6日
(19歳)
- メガネのバリスタ 

2015年1月30日付で活動を休止

菊地 玲菜
(きくち れいな)
れいな
1997年10月16日
(20歳)
O型       イチゴ 盛り上げ隊長 華麗な蹴り姫

2016年9月5日付卒業

相澤 瑠香
(あいざわ るか)
るかちゃん、るか
1999年5月22日
(18歳)
A型       ブルーハワイ 天使のウパルカ

2016年9月5日付卒業

石川 紗希
(いしかわ さき)
さあきゅん
1997年3月12日
(20歳)
AB型       ピーチ 初代リーダー Loveきゅんアイドル
2016年10月3日卒業

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 品番 備考 順位
2014年8月20日 愛と呼ぶらしい 1.愛と呼ぶらしい
2.タラレバリロード
HID-1016 作詞・曲 サカノウエヨースケ

編曲 michitomo

オリコンインディースランキング 7位[14]
2016年1月2日 進め!!シロップ号☆ 1.進め!!シロップ号☆
2.ラブリーロケット6
3.進め!!シロップ号☆ (instrumental)
4.ラブリーロケット6 (instrumental)
全員ジャケット盤(FOCD-0014)
石川紗希ジャケット盤(-0015)
菊地玲菜ジャケット盤(-0016)
相澤瑠香ジャケット盤(-0017)
佐藤杏奈ジャケット盤(-0019)
佐藤佳奈ジャケット盤(-0018)
DJひなたジャケット盤(-0020)
作詞・曲・編曲
1.進め!!シロップ号☆
mekeo
2.ラブリーロケット6
松田 貴志 
オリコンデイリーランキング5位[15]


オリコンウィークリーランキング19位[16]
オリコンインディースランキング3位[17]
タワーレコード全店総合シングルチャート4位[18]

2016年4月6日 ばっちこい!!シロップ☆ 1.ばっちこい!!シロップ☆
2.あしたからの私へ
3.ばっちこい!!シロップ☆ (instrumental)
4.あしたからの私へ (instrumental)
全員ジャケット盤(FOCD-0022)
石川紗希ジャケット盤(-0023)
菊地玲菜ジャケット盤(-0024)
相澤瑠香ジャケット盤(-0025)
佐藤杏奈ジャケット盤(-0026)
佐藤佳奈ジャケット盤(-0027)
DJひなたジャケット盤(-0028)
1.ばっちこい!!シロップ☆
作詞・作曲・編曲 mekeo
2.あしたからの私へ
作詞・作曲 キョクツクル、編曲 日々野誠
オリコンデイリーランキング17位[19]
オリコンウィークリーランキング24位[20]
オリコンインディースランキング7位[21]
2016年8月6日 七夕の約束 1.七夕の約束
2.真夏のグラデーション
3.七夕の約束(instrumental)
4.真夏のグラデーション(instrumental)
全員ジャケット盤(FOCD-0031)
石川紗希ジャケット盤(-0032)
菊地玲菜ジャケット盤(-0033)
相澤瑠香ジャケット盤(-0034)
佐藤佳奈ジャケット盤(-0035)
佐藤杏奈ジャケット盤(-0036)
DJひなたジャケット盤(-0037)
1.七夕の約束
作詞・作曲・編曲 mekeo
2.真夏のグラデーション
作詞 あいみベイダー
作曲・編曲 ユキナリショウジ
オリコンデイリーランキング16位[22]
オリコンインディースランキング9位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 作詞・作曲・編曲 品番 備考
2015年4月6日 シロップ☆syrup
  1. overture
  2. 君はシェイクスピア!!
  3. タラレバリロード〜Album edit〜
  4. いつかはシャバダバ!!
  5. 愛と呼ぶらしい〜Album edit〜
  6. 女神ファンファーレ
  7. Place with you
  8. Special Day
  9. 桜色シンデレラ
  10. せつなさを抱いて飛べ
  11. 君の背中

作曲・編曲:サカノウエヨースケ
作詞・作曲・編曲:サカノウエヨースケ
作詞・作曲:サカノウエヨースケ / 編曲:michitomo
作詞・作曲・編曲:サカノウエヨースケ
作詞・作曲:サカノウエヨースケ / 編曲:michitomo
作詞・作曲・編曲:松田貴志
作詞・作曲:平賀伸明 / 編曲:michitomo
作詞・作曲:A.F.L.O / 編曲:Yasutaka Kume
作詞・作曲:A.F.L.O / 編曲:Yasutaka Kume
作詞・作曲・編曲:サカノウエヨースケ
作詞・作曲・編曲:サカノウエヨースケ

FOCD-0008 ジャケット(歌詞付き)
は別売り7種
  • 1stシングル、1stアルバムとも店頭販売はHMV仙台ロフト店のみとなっている。
  • 2ndシングルよりHMVタワーレコードを中心にAmazon等で全国展開をおこなっている。(2016/1/2現在)

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 備考
進め!!シロップ号☆ ミヤギテレビ 「仙台ノ学園文化祭実行委員会」2〜3月期エンディングテーマ曲
TBCラジオ2016年1月度「TBCイチオシパワープレイ」[23]
ばっちこい!!シロップ☆ ミヤギテレビ 「仙台ノ学園文化祭実行委員会」エンディングテーマ曲
TBCラジオ2016年4月度「TBCイチオシパワープレイ」[24]
七夕の約束 TBCラジオ2016年8月度「TBCイチオシパワープレイ」[25]

ライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

  • 1stワンマンライブ“「シロップ☆syrup」発売記念ワンマンライブmini”(2015年5月23日、LIVE HOUSE enn2nd)
  • 2ndワンマンライブ「進め!!シロップ号☆」(2015年9月27日、仙台MACANA)
  • 3rdワンマンライブ「進め!!シロップ号☆」〜バレンタイン・恋せよ乙女・いざ出陣!!〜(2016年2月14日、仙台darwin)
  • 4thワンマンライブ「進め!!シロップ号☆」〜がんばれ!! シロップ☆ 勝利へわっしょいしょーいっ!!〜岩手公演(2016年6月4日、the five morioka)
  • 4thワンマンライブ「進め!!シロップ号☆」〜がんばれ!! シロップ☆ 勝利へわっしょいしょーいっ!!〜宮城公演 (2016年6月19日、仙台darwin)
  • 菊地玲菜、相澤瑠香 卒業公演(2016年9月4日、space Zero)

定期ライブ[編集]

  • sendai☆syrup 3rdワンマンライブへの道〜甘党さんとの交流戦・3試合で足りるのか?〜(2015年12月5日、26日、2016年1月16日、イーグルスドーム)
  • sendai☆syrup 4thワンマンライブへの道〜甘党さんとの交流戦・何試合でもやっちゃいます!!〜(2016年4月29日、5月15日、イーグルスドーム)
  • sendai☆syrup 〜甘党さんとの交流戦・何試合でもやっちゃいます!!〜(2016年7月10日、イーグルスドーム)

出演[編集]

テレビ[編集]

  • 仙台ノ学園文化祭実行委員会(2014年8月17日-、ミヤギテレビ)- レギュラー番組
  • サンドの新春初売テレビ2016]」(2016年1月1日、東北放送[26]

ラジオ[編集]

  • 「仙台ノ学園ラジオ部」-「カズシックのBoomin’System」(2015年4月3日 - 、Datefm)アシスタントMC(石川紗希)
  • sendai☆syrupのホップシロップジャンプ!(2015年9月7日 - 2016年12月26日、東北放送)- レギュラー番組
  • プロ野球2016プロ野球パ・リーグ開幕直前スペシャル「プロ野球三都物語」(2016年3月19日、東北放送、北海道放送RKB毎日放送の3県ネット)- 東北楽天ゴールデンイーグルスの応援団として出演
  • スベル兄弟(2017年1月16日 - 、東北放送)- レギュラー番組

ネット配信[編集]

  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2014×SHOWROOM(2014年7月18日・7月21日・7月23日・7月24日・7月25日、SHOWROOM
  • sendai☆syrupのホップシロップジャンプ!(2015年8月10日・8月24日・9月7日 〜 、東北放送チャンネル - ニコニコチャンネル

イベント[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b はじめまして、sendai☆syrupです。”. sendai☆syrupオフィシャルブログ. 2015年6月4日閲覧。)
  2. ^ ドリーミュージック・アーティストスクール”. 2015年6月4日閲覧。
  3. ^ 6/14(土)開催の『SEKIGAHARA IDOL WARS+Girls-natioN〜フェスティバル2014〜』出演者タイムテーブル発表!”. 2015年6月4日閲覧。
  4. ^ 仙台ノ学園文化祭実行委員会Twitter”. 2015年6月4日閲覧。
  5. ^ 仙台発のアイドルユニット「sendai☆syrup」1stシングル『愛と呼ぶらしい』発売!”. SENDAI Magaine. 2015年6月4日閲覧。
  6. ^ SENDAI COLLECTION 2014”. 2015年6月4日閲覧。
  7. ^ メンバー立花萌香の活動休止に関するお知らせ。”. sendai☆syrupオフィシャルブログ. 2015年6月4日閲覧。
  8. ^ メンバーがTwitterをはじめました。”. 2015年6月4日閲覧。
  9. ^ IBCまつり2015”. IBC岩手放送. 2015年10月1日閲覧。
  10. ^ ミュージックパーク × TOKYO IDOL PROJECT in SENDAI”. 2017年3月27日閲覧。
  11. ^ sendai☆syrupから大事なお知らせ”. センダイシロップ・オフィシャルサイト (2016年8月24日). 2017^03-27閲覧。
  12. ^ sendai☆syrupから大事なお知らせ”. センダイシロップ・オフィシャルサイト (2016年9月20日). 2017年3月27日閲覧。
  13. ^ sendai☆syrup活動休止についてのお知らせ”. センダイシロップ・オフィシャルサイト (2017年3月23日). 2017年3月27日閲覧。
  14. ^ オリコン★インディーズ2014年9月3日の発言
  15. ^ オリコンデイリー CDシングルランキング 2016年01月03日付”. ORICON STYLE. 2016年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  16. ^ オリコン週間 CDシングルランキング 2015年12月28日〜2016年01月03日 11〜20位”. ORICON STYLE. 2016年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  17. ^ オリコン週間 インディーズシングルランキング 2015年12月28日〜2016年01月03日”. ORICON STYLE. 2016年1月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  18. ^ 全店総合シングル 2015/12/28〜2016/01/03 - チャート”. TOWER RECORDS ONLINE. 2017年3月27日閲覧。
  19. ^ オリコンデイリー CDシングルランキング 2016年04月05日付 11〜20位”. ORICON STYLE. 2016年4月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  20. ^ オリコン週間 CDシングルランキング 2016年04月04日〜2016年04月10日 21〜30位”. ORICON STYLE. 2016年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  21. ^ オリコン週間 インディーズシングルランキング 2016年04月04日〜2016年04月10日”. ORICON STYLE. 2016年4月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  22. ^ オリコンデイリー CDシングルランキング 2016年08月05日付 11〜20位”. ORICON STYLE. 2016年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  23. ^ 2016.1月 イチオシパワープレイ”. TBC東北放送 Web Magazine Skip!. 2017年3月27日閲覧。
  24. ^ 2016.4月 イチオシパワープレイ”. TBC東北放送 Web Magazine Skip!. 2017年3月27日閲覧。
  25. ^ 2016.8月 イチオシパワープレイ”. TBC東北放送 Web Magazine Skip!. 2017年3月27日閲覧。
  26. ^ サンドの新春初売TV2016”. TBC東北放送. 2017年3月27日閲覧。
  27. ^ 伊達祭 2014 8/16(Sat) フォトレポート”. 2015年6月4日閲覧。
  28. ^ 伊達祭 2014 8/17(Sun) フォトレポート”. 2015年6月4日閲覧。
  29. ^ 主催者Facebookページ”. 2015年6月4日閲覧。
  30. ^ 仙台圏イベント情報ソーシャルサイト「きてけさin仙台」の記事”. 2015年6月4日閲覧。
  31. ^ ライブハウス「Space Zero」の2014年10月スケジュール”. 2015年6月4日閲覧。
  32. ^ Girl's Bomb!! 〜春の湾岸祭り〜”. 2015年6月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Twiter[編集]