ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソレダメ!
〜あなたの常識は非常識!?〜
ジャンル バラエティ番組
演出 武島義之
出演者 オードリー高橋真麻
増田貴久小籔千豊
ナレーター 服部伴蔵門
製作
プロデューサー 工藤里紗(テレビ東京)ほか
岡田英吉(テレビ東京、CP
制作 テレビ東京
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜 公式サイト
あなたの日常にある間違った常識!ソレダメ
放送期間 2014年12月10日
放送時間 水曜18:57 - 20:54[1]
放送分 117分
回数 1
レギュラー版(2015年4月から9月まで)
放送期間 2015年4月15日 - 同年9月30日
放送時間 水曜20:00 - 20:54
放送分 54分
回数 12
レギュラー版(2015年10月から2017年9月まで)
放送期間 2015年10月21日 - 2017年9月27日
放送時間 水曜20:00 - 21:00
放送分 60分
レギュラー版(2017年10月から)
放送期間 2017年10月4日 -
放送時間 水曜18:55 - 19:54
放送分 59分
テンプレートを表示

ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』(それだめ あなたのじょうしきはひじょうしき)は、2015年4月15日からテレビ東京系列で放送されているバラエティ番組である。

概要[編集]

2014年12月10日に放送された『あなたの日常にある間違った常識!ソレダメ』を改題・レギュラー化したもの。生活に役立つソレマルな情報や、様々な雑学などを紹介する番組。長きに渡って放送された紀行番組『いい旅・夢気分→にっぽん!いい旅』に代わって開始した番組で、この枠でのバラエティ番組は、2000年12月13日 - 2001年9月19日放送の『あっぱれ!日本一』以来13年半振りである。

番組は前座番組の『THEカラオケ★バトル』の2時間スペシャルや不定期に特別番組を編成するため、1時間版の放送は2016年8月現在2015年4月22日・7月22日放送分の2回しかない。なお2015年5月27日は、当初通常枠で放送予定であったが、「全仏オープンテニス」中継(錦織圭×トマス・ベルッチ)に差し替えられ休止となった。放送予定だった内容は同年7月22日に代替放送された。

2016年3月までは2時間SPを放送する時は、開始から2015年6月までは通常は19:55 - 20:00に編成されている「各局別ミニ番組[2]を20:10 - 20:14に短縮繰り下げて放送のため一時中断していたが、同年7月からは先述のミニ番組を19:45 - 19:49に短縮繰り上げて放送し一時中断する様に変更した[3]。さらに同年10月からは再度先述のミニ番組を20:10 - 20:14に短縮繰り下げて放送し一時中断するように戻した。2016年4月からは先述のミニ番組が枠移動し、19:55 - 20:00枠のミニ番組が廃止されたため、中断無しで2時間SPを放送している。

2015年5月28日現在4回の放送の平均視聴率は7.6%(ビデオリサーチ、関東地区・世帯・リアルタイム。以下略)で、5月6日放送のSPでは9.1%を記録している[4]

2015年10月からは20:54のミニ番組を廃止、6分拡大し、21:00までの放送となり、直後番組『水曜エンタ』との接続はステブレレスに変更された[5]

2017年3月8日は番組初の3時間SP(18:55 - 21:57)を放送。

2017年10月4日から19時台の『THEカラオケ★バトル』との枠交換により、当番組は18:55 - 19:54に変更された[6]。枠交換後も『カラオケ★バトル』との交互特番は続いていたが、2018年2月28日放送分は20時枠時代の2015年7月22日以来2年7ヶ月ぶり、19時枠では初の1時間放送、続く同年3月7日放送分も1時間放送で、「2週連続1時間放送」は開始以来初となった[7]。なお3月21日放送の2時間SPには『カラオケ★バトル』の司会者・堺正章がゲスト出演した。8月8日はソフトボール中止で2時間SPを放送。

出演者[編集]

MC[編集]

レギュラーパネラー[編集]

ネット局[編集]

現在のネット局[編集]

対象対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況
関東広域圏 テレビ東京 テレビ東京系列 水曜 18:55 - 19:54 制作局
北海道 テレビ北海道 同時ネット
愛知県 テレビ愛知
大阪府 テレビ大阪
岡山県・香川県 テレビせとうち
福岡県 TVQ九州放送
滋賀県 びわ湖放送 独立局
奈良県 奈良テレビ
和歌山県 テレビ和歌山
青森県 青森朝日放送 テレビ朝日系列 木曜 15:57 - 16:50 遅れネット
岩手県 岩手めんこいテレビ フジテレビ系列 土曜 12:55 - 13:50
山形県 山形放送 日本テレビ系列 日曜 12:00 - 12:55
秋田県 秋田放送 土曜 9:30 - 10:25
宮城県 東北放送 TBS系列 土曜 14:00 - 15:00
福島県 福島放送 テレビ朝日系列 土曜 10:45 - 11:40
長野県 信越放送 TBS系列 月曜 23:56 - 翌0:53[8]
山口県 山口放送 日本テレビ系列 土曜 9:25 - 10:20[9]
長崎県 長崎文化放送 テレビ朝日系列 土曜 16:00 - 17:00
熊本県 熊本朝日放送 テレビ朝日系列 土曜 13:00 - 15:00[10]
沖縄県 琉球朝日放送 テレビ朝日系列 土曜 13:00 - 13:55

過去のネット局[編集]

対象対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況 備考
岐阜県 岐阜放送 独立局 水曜 20:00 - 20:54 同時刻ではあるが、遅れネット 2015年9月23日まで
三重県 三重テレビ 2016年2月3日まで
愛媛県 南海放送 日本テレビ系列 木曜 15:53 - 16:50 遅れネット 2015年9月17日まで
新潟県 新潟総合テレビ フジテレビ系列 火曜 0:30 - 1:25
(月曜深夜)[11]
2019年3月26日まで
石川県 北陸放送 TBS系列 月曜 13:55 - 14:50 2019年6月24日まで
鹿児島県 南日本放送 TBS系列 火曜 14:00 - 14:55 不明

スタッフ[編集]

2019年9月11日放送分現在
  • ナレーター:服部伴蔵門
  • 医学監修:田中雅嗣(順天堂大学大学医学研究科)
  • 構成:小笠原英樹、西田哲也、田中利明、荘所哲也、吉橋広宣、キンダイチ
  • TD:穂之上秀男
  • CAM:風間誠
  • VE:持塚浩司
  • MIX:遠藤孝明
  • 照明:翁美希子
  • 美術制作:小林大輔
  • デザイン:本間光一
  • 美術進行:三上貴子
  • 大道具制作:多田文彦
  • アクリル装飾:桃原皐月
  • 電飾:菅田重樹
  • メイク:山田かつら
  • 撮影:前里裕、三好陽人、大塚孝輔、重松敦、堀内昭彦、河部謙一、上坂篤志、松岡達也、松下謙二、園田清隆、橋本弘行、本村治、武山智則、畠中宏、松崎善行【週替り】
  • 編集:星貴仁、奈良貢
  • MA:橋本光平
  • 音効:井上竜一【毎週】、磯部裕之(一時離脱)、小松由佳、吉田達朗【不定期】
  • CG:テレビ東京アート、PDトウキョウ、リトルベア、中村サトル、グレートインターナショナル、Ever Design、ワイルドグース【週替り】
  • フードーディネーター:amacoven【毎週】、studiocoody【不定期】
  • リサーチ:岡本順子、新田千晴、眞鍋由里杏
  • 番宣:田窪容子(テレビ東京)
  • デスク:戸田綾音(テレビ東京)
  • 技術協力:テクノマックスフジアールe-naスタジオ、アーツポート企画[12]【毎週】、BULL BULL、NASH、J-crewバンエイト、Biq Voice、ティ・ピー・ブレーン、turn up、港家、MABU、テックサービス、lBEX、ビジュアルコミュニケーションズ、Zeta(ゼータ)、【週替り】
  • AD:鈴木春菜、鈴木尭智、東ヶ崎海南子、野中里美、新田彩希、東浦尚史、青木聖也、中津祐亮、佐藤凌也、大久保駿、川口佳織、本荘栄資、野村秀子、原美桜子、関口泰弘、森田冴津季、廣田遼一郎、亀松ゆき子、下村健郎、青木広実【週替り】
  • AP:鈴木美絵、近田雅美、山下規介【週替り】
  • ディレクター:萩森豪(クリーク・アンド・リバー社)、海老澤和也(ロジック)、豊嶋隆一(TAIGA PRO)、如沢大介【事実上のチーフディレクター】、佐藤真吾、松延由子、佐藤初好、碇真人、金井洋人、広田剛己、石丸達也、井上侑也、浅川拓哉(浅川→ADの回あり)、長崎玲史、大阿久知浩、米嶋悟志、山中伸二、寺尾康佑、齋藤千明、池田葵(齋藤・池田→以前はAD)、高橋修二、松井美保、水野雅之、永島糧、勝木拓郎、畑中秀之、池山喜勇(クリーク・アンド・リバー社)【週替り】
  • 演出:武島義之
  • プロデューサー:工藤里紗(テレビ東京)、川口伸之・國玉譲治・渡部かおり・高木将人(TAIGA PRO)、関根由美子(花組)、大波多洋貴(クリーク・アンド・リバー社)、松山岳宗(ロジック)【毎週】、中村いずみ(クリーク・アンド・リバー社)【不定期】
  • チーフプロデューサー:岡田英吉(テレビ東京、以前はプロデューサー)
  • 制作協力:花組、クリーク・アンド・リバー社、LOGlC
  • 製作:テレビ東京、TAIGA PRO

過去のスタッフ[編集]

  • ナレーター:畠山美和子内田大加宏川崎恵理子
  • 構成:根本ノンジ
  • CAM:村上岳文
  • MIX:門脇茂誠、光山由貴(紀)子
  • 照明:宮尾淳一、小林瑞雪
  • 美術制作:馬場啓友
  • 電飾:中みつ子
  • アクリル装飾:鈴木竜、長谷川梨奈
  • 撮影:白石利彦、行廣晋一、浦谷清顕、川島孝夫、小山竜太、高橋克明、廣田晃、加藤智則、佐藤愼悟、岡本亮、佃義久、奥村一彦、要海佑介、水上智重子、佐藤智幸、山本健太、岩堀義夫、中尾幸太郎、中祖信也、小川正明、井澤和彦、久田松正香、水口智博、薮田健志、伊澤豪、森山豊、木下広人、川口宏樹、徳久裕、武田和仁、松崎善行、江沢崇、藤村太史、江頭恭真、和田英里香、高師専吉、横田浩幸、日名透、吉川英嗣、松本綾佳、中島誠、佐藤雄介、長田洋平、西岡慶太、小松裕太、須藤崇平、國本航平、秋田恵、山本和明、為谷純、津田直幸、菊池隆、工藤滉生、佐々木亮、宮川公一郎、島香望、柴田哲志、海野晃行、飯田一志、永石秀行、中村紘明、菅野一哉、安東亮、福田安美、坂本聡、菊島政之、新毛祐士、後藤弘幸、斉藤和彦、鈴木哲也、沼田善、鷹觜浩司、新井直樹、小瀧裕之、福岡利浩、石田崇、重原千尋、赤羅賢時、津田直幸、上川伸廣、篠原佑典、金子徹、湯本将司、堅岩功
  • 編集:石川雅彦、岡本信好、竹野秀崇、石鍋孝敏、瀧澤めぐみ、吉田浩一、真田卓(週替り)
  • 音効:引地康文
  • CG:アイヴリックスタジオ、Kanos、レイデザイン、アレックス
  • リサーチ:坂野真希、森祐介、横山晋哉、坂田至
  • 番宣:朴俊映、横森絵美、加瀬祥恵(テレビ東京)
  • デスク:林由里江(テレビ東京)
  • 技術協力:イメージランド、千代田ビデオNiTRo Cubeテイクシステムズ、六分儀、テーク・ワン、テクニカル・アート、スウィッシュジャパン、UlC、我撮、天王洲スタジオプレゼンス・クルー、DEEP、マリポーサ・カンパニー、NANBU-TECH、オフィスユニオン、ファーストハンド、きさくや、イルージョン、だだだ、ジェイ・ビジョン、鹿児島ビジョン、Fs-GAME、ライズカンパニー、クロステレビジョン、富山テレビ事業、ビデオワーク
  • AD:信太旭、青山礼、森大樹、米崎義明、中鳥晃貴、竹内敦哉、瀬野亨、山森真実、山外翼、橋本夏希、丸山奏絵、東王地萌子、石渡凌平、髙木城治、渡邊香保里、渡邉恵梨、比嘉愛佳、岡部早紀、神林茉奈、金子大和、森川遼太(大)、黒笹ひろみ、増澤清志、七澤瑞希、諸橋優馬、田代和総、安芸枝里奈、金子大和、稲葉真一、佐々木南、岡本渉、渡辺(邊)創、菅原由輝、津田恭平、槇澤圭亮、櫻井佑、吉田智暁、張ジェミン、佐藤英悟、初野沙織、勝又郁斗、小林崇人、川井ひかる、日比絢菜、四村唯、中村雄大、加藤妙子、久保田香純、松永彩、岩田真奈、大橋勇気、丸井彩也夏、西岡樹、森健、早川未来、田中絃義、山本彩乃、亀松ゆき子、青木広実
  • AP:麻野とも子、佐伯愛、橋本苑香、平山璃菜(VAMP)、藤林千絵、関本薫子(花組)、正頭なおみ(花組)、藤本彩子(ライド)、三ッ井あゆ美(三ッ井→以前はAD)(クリーク・アンド・リバー社)、加藤信(TAIGA PRO)、鈴木佐江子(花組)、荒川千尋(クリーク・アンド・リバー社)、川村理美、東矢佳奈美(ロジック)
  • ディレクター:嶋田武史、鈴木麻美、中田聡、市村智哉、田村貴広、奥田紗代、北山友亮、舟木隆浩、今井勘太、久秋伸雄、丸山仁、松岡活美、古手川昌樹、小林恭寛、佐藤嘉一、澤田親宏、次郎垣内保、金澤忠延、四方田翔平、福元洋之、又吉真平、大村嘉範、吉原崇弥、及川洋平、日比野大輔、落合圭太、伊藤馨志朗、白石宗広、松井一樹、畑村陽平、満尾晋介、深川隆司、早藤翔太、須田基之、坂本篤、小松生子、和田彩、川野雅貴、小田万里太郎、岡本裕太、小滝香一、宮崎洋平、織田智、中松謙介、安部聖之、永井洋之(史)、田中久義、加藤貴史、石川のりひさ、永松近也、貞松秀樹、稲村隆、長谷川真也、阿部裕一郎、杉山聡、山田健二、松岡秀尚、丸山耕弥、居垣寿典、庄司直美、狩野紀明、岡野彰男、松井一、坪山悟史、河島聖奈(河島→以前はAD)、名久井一允、安永亮介、越智優、影山龍太、岩野直人、合澤秀信、中野伸郎、名取佑樹、小松聡、阪本亮介、佐藤雄亮、岡山一尋、佐野雄亮
  • チーフディレクター:青木忠明(花組)
  • プロデューサー:山崎圭介(テレビ東京)、飯田進(花組)、岡庭幸代・吉利之宏(VAMP)、本多孝成・所俊輔(ライド)、正木友美子(クリーク・アンド・リバー社)、今村奈津紀、堤智志
  • チーフプロデューサー:深谷守、斎藤勇、澤井伸之(共にテレビ東京)
  • 制作協力:VAMP、ライド

脚注[編集]

  1. ^ 途中19:55 - 19:59に各局別ミニ番組(関東地区は『すけっち』)を放送のため中断。
  2. ^ 関東地区は『すけっち』。
  3. ^ これは『カラオケ★バトル』拡大版などの2時間番組でも同様。
  4. ^ 髙橋社長5月定例会見より
  5. ^ ただし21:00に、『水曜エンタ』とは別に『ドラマスペシャル』が編成され、20:58に予告番組が別途編成された時は枠縮小される(ステブレレス接続はそのまま)。
  6. ^ テレ東、人気番組の枠を移動 10月改編で「タテ流れの強化」を発表 - エキサイトニュース
  7. ^ しかし2月28日放送の『カラオケ★バトル』と3月7日放送の『家、ついて行ってイイですか?』は、共に19:54 - 21:54枠の拡大版であるため、『カラオケ★バトル』との双方1時間放送はまだ行っていない。
  8. ^ 2017年4月3日から。それ以前は不定期放送。
  9. ^ 2019年9月18日まで水曜 9:30 - 10:25。
  10. ^ 原則、『THEカラオケ★バトル』と隔週交互で放送。
  11. ^ 2017年9月までは水曜 1:30 - 2:25(火曜深夜)、2017年10月から2018年3月までは水曜 1:25 - 2:20(火曜深夜)。2018年4月から打ち切りまでは表記の時間で放送。
  12. ^ 担当しない週あり。

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 水曜20:00 - 20:54枠
前番組 番組名 次番組
ソレダメ!
〜あなたの常識は非常識!?〜
(2015.4 - 2017.9)
THEカラオケ★バトル
※19:54 - 21:00
【59分繰り下げ・1分拡大】
テレビ東京系列 水曜20:54 - 21:00枠
Beeミュージアム
【木曜20:54 - 21:00枠へ移動】
ソレダメ!
〜あなたの常識は非常識!?〜 
(2015.10 - 2017.9)
【6分拡大して継続】
THEカラオケ★バトル
※19:54 - 21:00
【59分繰り下げ・1分拡大】
テレビ東京系列 水曜18:55 - 19:54枠
THEカラオケ★バトル
※18:55 - 20:00
【59分繰り下げ・1分拡大して継続】
ソレダメ!
〜あなたの常識は非常識!?〜 
(2017.10 - )
-