せのしすたぁ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
せのしすたぁ
出身地 日本の旗 日本 福井県
ジャンル アイドル
活動期間 2012年9月 -
レーベル IDOL SHOW CASE
事務所 クリエイティブオフィス ショー・ケース
共同作業者 森永康之
ami〜gas
公式サイト senosister.com
メンバー まお
ゆーたん
旧メンバー ゆうほ
ゆま
みか

せのしすたぁは、福井県を拠点に活動している日本の女性ローカルアイドルユニットである。

沿革[編集]

前身は2010年に森永康之が立ち上げた「瀬乃∞しすたぁ」[1]。現在の形の「せのしすたぁ」は、森永がプロデュースに携わった「ami〜gas」(アミ〜ガス)の派生ユニットとして2012年10月活動開始。

2013年、「全国『あまちゃん』マップ!あなたの町おこしキャンペーン」(通称「リアルGMT」)の福井県サポーターに選出[2]

2013年末にゆま、2014年3月にはゆうほが活動休止し、「せのしすたぁ」発足時からのメンバーはまお一人になったが、ami〜gasから年長メンバーのみかとゆーたんが加入。

2014年8月には、「@JAM NEXT」でのオーディションを勝ち抜き、「@JAM EXPO 2014」に出演。2015年8月には「TOKYO IDOL FESTIVAL 2015」(TIF2015)にも初出演を果たした。

2015年5月には、NATURE DANGER GANGとのコラボレーション「NDG×せのしすたぁ」による「"ATOMIC×デンジャー×しすたぁ”(仮)」を発表[3]。同年8月には、大阪と東京でハードコアパンクバンド、パンクバンドのメンバーで構成されたバンド編成でのライブを行った[4]

2013年上半期、下半期、2014年下半期と3期連続で「日本ご当地アイドル活性協会が選ぶアイドルセレクト10」に選出されている。[5]

2017年3月26日をもって、みかがami〜gas、MIKA♡MISA(ミカミサ、ライムベリー・MISAKIとのユニット)を含めたすべてのアイドル活動を終了。4月以降はまおとゆーたんの2人で、これまでとは違った形で再スタートする予定[6]

パフォーマンス[編集]

楽曲自体は1980年代を彷彿とさせるダンスチューン。ライブでは歌入りのトラックを流し、みかとゆーたんは口パクまたはかぶせ、まおはマイクパフォーマンスや煽りにほぼ徹するスタイルであった[7]。特に「ワタシアイドル」では、メンバー全員が客席に降り、土下座やケチャを行うのが恒例となっていた[8]。なお、2016年からは、原則として生歌でのライブを行っている[9]

このようなスタイルは、会場の盛り上がりで他の出演者に勝ちたい、負けたくないという気持ちから生まれた。本人たちは「優勝」という台詞をよく使うが、これは対バンで最も会場を盛り上げられた(=勝った)と思った時に使い始め、ワンマンでも思い通りのライブができた時に使うようになった[10]。 「ゴッドタン」(テレビ東京)2014年3月15日深夜放送「この次世代アイドル知ってんのか!?2014」[11]では、「この次世代アイドルのライブがすごい!部門」でBiSに次ぐ2位にランクインされた。

TIF2015では、過激なステージングを売り物とする演者側と、演者や観客の過激な行動を抑制したいイベント運営サイドとの間で対立があり、一部出演者が2日目の出演をキャンセルするという事態が発生。せのしすたぁも最初のステージで運営から煽り禁止の警告を貰うが[12]、それをもネタにするまおの巧みなマイクパフォーマンスで観客をコントロールして乗り切った[13][14]吉田豪は「(まおは)全盛期の大仁田厚ばりのアジテート能力を身につけた」[15]、岡島紳士(IDOL NEWSING)は「(せのしすたぁの)現場は単に"ライブで客が暴れられる"というだけのものでは元々なかったが、TIFに出演したことで、再度そうしたアイドルとは格が違うことを見せつけた」[16]と評している。

2016年8月には、まおと生ハムと焼うどん・東理紗との間でビーフが発生。8月29日には高円寺HIGHで2マンライブ「巌流島」を行った[17]。Twitter上での2人のビーフに注目し、一般客としてライブを観ていた吉田はライブ直後に「せのしすたぁ優勝!」とツイートしている[18]

メンバー[編集]

名前 ニックネーム 誕生日 備考
まお まおさん 4月14日 ami〜gas3代目リーダー[19]
ゆーたん ゆーたん 9月24日 2014年4月加入
※全員ami〜gasとの兼任

元メンバー[編集]

名前 ニックネーム 備考
ゆうほ ゆうほさん 2014年3月活動休止
ゆま ゆまりん 2013年12月卒業
みか みかん 「MIKA♡MISA」としても活動
2017年3月卒業

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル リリース日 レーベル 収録曲
1 THIS IS LIVE!!! 2015年12月31日 idol SHOW口CASE 1. THIS IS LIVE!!!
2. This is Love? This is Game?
3. いつだって私の完全勝利
2 GROWING 2016年5月28日 idol SHOW□CASE 1. GROWING
2. Let's get the money
3. GROWING (instrumental)
4. Let's get the money (instrumental)
3 STEP BY STEP 2016年9月22日 idol SHOW□CASE 1. STEP BY STEP
2. LOSER
3. STEP BY STEP (instrumental)
4. LOSER (instrumental)

7インチシングル[編集]

タイトル リリース日 レーベル 収録曲 備考
1 STOP / Tu tu lu 2015年8月8日 F.F.T. LABEL 1. STOP 2. tu tu lu MOBSPROOFの別冊「IDOL! aLIVE」の付属アナログシングル盤[20]

アルバム[編集]

# タイトル リリース日 レーベル 収録曲
1 I'm sick !!! 2013年10月10日 idol SHOW口CASE 1. アイドルなんてなっちゃダメ!ゼッタイ!-too Remix-
2.Baby I want you
3. 運命
4. I'm sick !!! -SHAKE Remix-
5.おもいきって I Hold You -SO LUCKY Remix-
6.恋キラキラ
7.NOW
8.I Love You -SenoRemix-
9.ごめんね。ダーリン -SenoRemix-
10.最後の願い -SenoRemix-
11.ワタシアイドル -SenoRemix-
12.Baby I want you -SenoRemix-
2 I'm sick too!!! 2014年12月16日 idol SHOW口CASE 1. アイドルなんてなっちゃダメ!ゼッタイ!
2. Baby I want you
3. 運命
4. I'm sick !!!
5.おもいきって I hold you
6.Memories
7.恋キラキラ
8.ワタシアイドル -SenoRemix-
9.戦いの合図 -SenoRemix-
10.ラストチューン -SenoRemix-

フリーダウンロード[編集]

タイトル 配信日 備考
1 Maybe I Like You 2014年7月25日 フリーダウンロードEPとして『ハートブレイカー』『いえない』と3曲同時配信
2 TONIGHT 2014年12月25日
3 JUMPING 2015年1月30日
4 実験的アイラブユー 2015年2月28日
5 aLIVE 2015年4月1日
6 パーティーはこれから 2015年4月16日 ami〜gas『パーティーはこれから』のremix
7 moment 2015年4月30日
8 2015年5月28日 『Maybe I Like You』『ハートブレイカー』『いえない』『TONIGHT』『JUMPING』『実験的アイラブユー』『aLIVE』『moment』のリマスタリングverを再配信
9 TONIGHT 90sHouseRemix 2015年5月28日

ライブアルバム[編集]

# タイトル リリース日 レーベル 収録曲 備考
1 LIVE AND LOUD!! 2015年10月 F.F.T. LABEL 1. aLIVE
2.パーティーはこれから
3. 戦いの合図
4. JUMPING
5.STOP
6.運命
7.ラストチューン(aka イエッタイガー)
MOBSPROOF別冊「IDOL! aLIVE」の期間限定ダウンロード特典。東京でのバンド形態ライヴを収録。
[メンバー]
ボーカル:せのしすたぁ
ギター:Zerotsu(from POIKKEUS)
マエニ(aka マルメガネさん、from THEサード)
ベース:Zip(from SYAS)
ちひろ(aka じゃがいも、from OOPS)[21]

ムック本[編集]

「IDOL! aLIVE」(2015年8月8日発売・design studio STUDS / F.F.T. LABEL) パンク専門誌「MOBSPROOF」とコラボしたムック本。7インチシングル、ポスター、特典券などが封入。限定500部。

映画[編集]

  • 「ねもしすたぁ」(2015年)

出演[編集]

ウェブテレビ[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ SMAPに影響されたリアルGMT!? 福井県のロコドル せのしすたぁ登場”. Real Sound (2014年3月23日). 2015年9月24日閲覧。
  2. ^ 「あまちゃん」リアルGMTにLinQ、ひめキュン、夢アドら”. 音楽ナタリー (2013年8月5日). 2015年9月24日閲覧。
  3. ^ アイドルとスカムが融合!! “NDG×せのしすたぁ”がコラボ楽曲公開”. OTOTOY (2015年5月1日). 2015年9月25日閲覧。
  4. ^ せのしすたぁ、バンド編成で東阪ワンマン開催”. 音楽ナタリー (2015年6月12日). 2015年9月25日閲覧。
  5. ^ 日本ご当地アイドル活性協会が選ぶアイドルセレクト10 2015年1月10日
  6. ^ せのしすたぁ・みかがアイドル活動終了、あわせて“今まで通りのせのしすたぁ”も一旦終了”. 音楽ナタリー (2017年2月22日). 2017年2月27日閲覧。
  7. ^ もっと売られろ!せのしすたぁ!TIF2014出演を気持ち悪いぐらいプッシュするブログ”. ガチ恋〜ガチで恋した音楽サイト〜 (2014年5月17日). 2015年9月24日閲覧。
  8. ^ いずこねこ、ライムベリー、せのしすたぁが渋谷でヘドバン”. 音楽ナタリー (2014年9月30日). 2015年9月24日閲覧。
  9. ^ みか@せのしすたぁ (2016年5月21日). “韻果MATSURIありがとうございました〜〜( ´ ▽ ` )生歌きんちょーね!…”. Twitter. 2016年7月13日閲覧。
  10. ^ 「中部限定ジモドルフェスタ2015 WINTER」特集 せのしすたぁインタビュー(2/3)”. 音楽ナタリー. 2015年9月25日閲覧。
  11. ^ ゴッドタン・神の舌|2014/03/16(日)放送”. TVでた蔵. 2015年9月25日閲覧。
  12. ^ seno_maoのまおさん@せのしすたぁの2015年8月1日のツイートのツイート2015年9月25日閲覧。
  13. ^ “DOCUMENTARY OF TIF 2015 -少女たちはこの先のシーンにどう立ち向かう?-”. ガチ恋! -ガチで恋した音楽サイト-. (2015年8月12日). http://www.musicite.net/sp/documentary_of_tif_2015_--.php 2015年8月27日閲覧。 
  14. ^ “アイドル界の大甲子園「東京アイドルフェスティバル2015」レポ! アイドルだけ見てりゃいいんだ、オラ!【前編】”. 週プレNEWS (集英社). (2015年8月14日). http://wpb.shueisha.co.jp/2015/08/14/51973/5/ 2015年8月27日閲覧。 
  15. ^ 吉田光雄(=吉田豪)による2015年8月2日のツイート2015年8月27日閲覧。
  16. ^ 岡島紳士のアイドルミュージックガイド 第1回 せのしすたぁ/ブックユニオン新宿メールマガジン”. iDOL NEWSiNG (2015年8月11日). 2015年9月25日閲覧。
  17. ^ 破天荒アイドルグループ「生ハムと焼うどん」と「せのしすたぁ」、ネットでのバトルはまさかのツーマンライブで決着へ”. イータレントバンク. モデルプレス (2016年8月11日). 2017年2月27日閲覧。
  18. ^ 吉田光雄による2016年8月29日のツイート2017年2月27日閲覧。
  19. ^ アミーガス3代目のリーダーになりました。まおです!精一杯がんばります!メンバーみんなが笑顔でいれるようなグループを目指しています。アミーガスは日本一のアイドルだと思っています!もっと上をめざします!”. まおさん@せのしすたぁ. Twitter (2015年3月28日). 2015年9月25日閲覧。
  20. ^ せのしすたぁ × MOBSPROOF「IDOL! aLIVE」”. MOBSPROOF. design studio STUDS (2015年8月8日). 2016年4月19日閲覧。
  21. ^ せのしすたぁ × MOBSPROOF「IDOL! aLIVE」追加特典音源”. MOBSPROOF. design studio STUDS (2015年10月9日). 2016年5月2日閲覧。
  22. ^ MOOSIC LAB 2015、グランプリは酒井麻衣×Vampillia「いいにおいのする映画」”. 音楽ナタリー (2015年9月22日). 2015年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]

ブログ[編集]

Twitter[編集]