神様、僕は気づいてしまった

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
神様、僕は気づいてしまった
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
アニメソング
活動期間 2016年[1] -
レーベル Atlantic Japan
(2017年[1] - )
公式サイト 神様、僕は気づいてしまった Official Website
メンバー どこのだれか(ボーカルギター
東野へいと(ギター)
和泉りゅーしん(ベース
蓮(ドラムス

神様、僕は気づいてしまった(かみさま、ぼくはきづいてしまった)は、日本ロックバンドである。略称は神僕(かみぼく)。所属レーベルワーナーミュージック・ジャパン内のAtlantic Japan

概要[編集]

メンバーの詳細なプロフィールは明かされておらず、ミュージック・ビデオでも覆面姿で登場している。東野曰く、これには楽曲をきちんと伝搬するにあたり邪魔になる表情を隠す意図がある[2]

東野へいとは、自分の書く歌詞やギターは、どのバンドでも出来るが、ボーカルのどこのだれかは「絶対他のバンドには真似できない武器」と語る。どこのだれかの声の良さを伝えたいし、彼が歌うことによって意味のある言葉を選びたいと語っている[3]

メンバー[編集]

  • Vo.Gt.どこのだれか
  • Gt.:東野へいと
  • Ba.和泉りゅーしん
  • Dr.

経歴[編集]

2016年 - デビュー[編集]

「10代の頃って、言葉にできないからこそ苦しい時期ってあるじゃないですか。僕たち大人だって、人生で行き詰まったときは神様にすがってしまう。自分の力で証明できない部分を、超常的な“神様”という形に押し込めてしまったりしますよね。でも、それは思考停止することだし、どうなの?と思うわけです。それに、そうやって“神様”とされた存在があるとするならば、人間に甘えられて酔っているんじゃないかって。“僕たちはちゃんとそういうことに気づいているよ”ってことを音楽で表現したくて、この名前になりました。」(バンド名に込められた意味について)
どこのだれか[2]

音楽性[編集]

東野へいとは、自分の書く歌詞やギターは、どのバンドでも出来るが、ボーカルのどこのだれかは「絶対他のバンドには真似できない武器」と語る。どこのだれかの声の良さを伝えたいし、彼が歌うことによって意味のある言葉を選びたいと語っている[5]

ディスコグラフィ[編集]

最高位は、オリコンウィークリーチャートに基づく[6]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高順位 収録アルバム
1st 2017年5月31日 CQCQ 初回限定盤(DVD付) WPZL-31300/1 10位 神様、僕は気づいてしまった
通常盤 WPCL-12637

アルバム[編集]

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高順位
1st 2017年7月26日 神様、僕は気づいてしまった 初回限定盤(DVD付) WPZL-31270/71 9位
通常盤 WPCL-12532

ミュージックビデオ[編集]

監督 作品
ZUMI 「だから僕は不幸に縋っていました」「僕の手に触れるな」「CQCQ」
不明 「わたしの命を抉ってみせて」

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ 時期
だから僕は不幸に縋っていました SQUARE ENIX「スターオーシャン:アナムネシス」主題歌 2016年
僕の手に触れるな TVアニメ「ちるらん にぶんの壱」主題歌 2017年
CQCQ TBSテレビ系ドラマ「あなたのことはそれほど」主題歌

イベント[編集]

出演イベント[編集]

月日 タイトル 会場 備考
2017年 8月19日 SUMMER SONIC 2017 千葉県ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ 初のライブパフォーマンスとなった[7]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]