1983年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1983年の音楽(1983ねんのおんがく)では、1983年(昭和58年)の音楽分野の動向についてまとめる。

できごと[編集]

デビュー[編集]

アルバム[編集]


日本で活躍したアーティスト[編集]

年間売上金額トップ10
  1. 中森明菜/「セカンド・ラブ」76.5万枚+その他のシングル、アルバム[1]
  2. 松田聖子
  3. サザンオールスターズ
  4. フリオ・イグレシアス/洋楽1位
  5. 稲垣潤一

洋楽[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

オリコン年間TOP50[編集]

1982年12月6日付 - 1983年11月28日

総合シングル[編集]

総合アルバム[編集]

主な音楽賞[編集]

第25回日本レコード大賞[編集]

第14回日本歌謡大賞[編集]

  • 大賞
    • さらば・・夏/田原俊彦
  • 放送音楽新人賞
    • きまぐれONE WAY BOY/THE GOOD-BYE
    • 恋あなたしだい/岩井小百合
  • 最優秀放送音楽賞
    • ガラスの林檎/松田聖子
  • 放送音楽プロデューサー連盟賞
    • 矢切の渡し/細川たかし
    • 決めてやる今夜/沢田研二

第28回ユーロビジョン・ソング・コンテスト[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]