入野賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
入野賞
受賞対象 現代音楽の新進作曲家
日本
授与者 入野賞基金
初回 1981年
最新回 2012年
公式サイト http://www.jml-irino.jp/IrinoPrize/index.html

入野賞(いりのしょう、The IRINO PRIZE)は、入野義朗を記念して1981年に創設された日本の作曲賞。新進作曲家の作品のうち、「新たな方向性を指し示すもの、革新的創造性を持ったもの」を対象に贈られる。

概要[編集]

入野の妻で作曲家の入野禮子、および石井眞木湯浅譲二松平頼暁を発起人として創設された。応募者の国籍は不問で、現在まで室内楽作品と管弦楽作品を隔年ごとに公募している。室内楽作品と管弦楽作品で条件が異なり、年齢制限はそれぞれ35歳、40歳、賞金額はそれぞれ20万円、50万円となっている。

受賞作品一覧[編集]

  • 第1回 (1981年
    • 藤田正典『"Aurora IV " for piano and orchestra』
  • 第2回 (1981年
    • 莱孝之『"Isolation" for bass clarinet & tape』
  • 第3回 (1982年
  • 第4回 (1983年
    • 小藤隆志『"Like Flickering Light" for violin & piano)』
    • たかの舞俐『"Duende" for vn. cl. fl. tubuler-bells & vib.』 
  • 第5回 (1984年
    • 藤枝守『"Rhetoric of Orchestra~Planetary FolkloreIV"』
  • 第6回 (1985年
    • 該当者なし
  • 第7回 (1986年
    • 松下功『"Threads of Time U" for piano and orchestra』
  • 第8回 (1987年
    • Mia SCHMIDT『Mondwein für streichquartet』
    • Cort LIPPE『Music for Sho and Harp』
  • 第9回 (1988年
    • 田中聰『"IRIS FIELD " for Orchestra』
  • 第10回 (1989年
    • 三輪眞弘『"赤ずきんちゃん伴奏器" メゾソプラノとコンピューター制作による自動ピアノのための』
  • 第11回 (1990年
    • Claudio COJANIZ『"Spheres"-Leopardi e Artaud entrano a Chatila』
  • 第12回 (1991年
    • Jia Daqun『String Quartet』
  • 第13回 (1992年
  • 第14回 (1993年
  • 第15回 (1994年
  • 第16回 (1995年
    • Victor KISSIN『Passe la Nuit』
    • 鈴木治行『"A Double Tour " for Piano & Violin』
  • 第17回 (1996年
    • Ignacio BACA-LOBERA『Tierra Incognita』
  • 第18回 (1997年
    • 飛田泰三『"Le Bleu du Ciel " for flute, violin & piano』
  • 第19回 (1998年
    • Ana MIHAJLOVIC-Leyden『"MUNDUS SENSIBILIS" for piano and orchestra』
  • 第20回 (1999年
  • 第21回 (2000年
    • Gyu-Bong YI『Axiom』
  • 第22回 (2001年
  • 第23回 (2002年
  • 第24回 (2003年
    • Boris Filanovski『"POLYPHONION" concerto after Pavel Filonov's "Formulas" for extended violin, occordion & 6 instruments』
  • 第25回 (2004年
    • Diana Rotaru(Ro)『"SHAKTI " for saxophone(s) and chamber orchestra』
  • 第26回 (2005年
    • ペーター・ガーン『"ink,colours and gold on paper" for 2violins, flute,violoncello, percussion, clarinet, piano』
  • 第27回 (2006年
    • 該当者なし
  • 第28回 (2007年
  • 第29回 (2008年
    • 成本理香『"Trace:Komachi Shosho Michiyuki for Chamber orchestra』
  • 第30回 (2009年
    • Giovanni Enrico Lo Curto『"Etheric drama" Flute in G, for clarinet, bassoon, percussion, violin, viola and viloncello』
  • 第31回 (2010年
    • Yair Klartag『Bipolar Disorder』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]