この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

阪井あゆみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

さかい あゆみ
阪井 あゆみ
プロフィール
生年月日 1983年1月21日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本
和歌山県橋本市
血液型 A
公称サイズ(2007年時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
スリーサイズ 79 - 57 - 83 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 歌手
事務所 TENCARAT Plume
モデル: テンプレート - カテゴリ

阪井 あゆみ(さかい あゆみ、1983年1月21日 - )は、和歌山県橋本市出身の女性ファッションモデル歌手TENCARAT Plume所属。

略歴

ファッション雑誌CanCam』(小学館)の元専属モデル。以前はCanCam内の読者モデルユニット「キラキラ☆メイツ」の一員として活動していた。

2001年大阪市中央区黒門市場の歳末イベント「黒門 ええもん ほんまもん」で「ミスほんまもん」に選出された。2002年、大阪市の高津理容美容専門学校を卒業。

2009年2月11日に行われた歌手デビューイベントで、2006年に結婚した3歳年上[1]の会社員の男性と2008年離婚していたことを発表した[2]。また同年5月4日には、過去に大阪でキャバクラ嬢として働いていたことがあることをセカンドシングル『横顔』のプロモーションビデオの監督を務めた放送作家鈴木おさむに暴露されたが、本人も「今、歌手という立場にいるのも、過去の人生経験があるからこそなので」としてそれを認めた[3]

2010年7月31日放送の『たかじん胸いっぱい』で自身の半生を語っている。

21歳の時に大阪ミナミのキャバクラに勤め始め、23歳で結婚。モデルに興味は無かったが、夫の薦めでCanCam読者モデルに応募し、CanCam専属モデルとなった。やがて結婚する前との環境の変化で自分に精神的変化が生まれ、「もう少し自分の可能性・やりたいことをやってみたい」と思うようになり、擦れ違いや意見の違いが出てきたことが離婚原因となった。元夫に非があったということでは無かったという。

人物

出演

雑誌

  • CanCam(小学館)専属モデル
  • 静岡Wedding(T-Rise)表紙モデル

テレビ

テレビドラマ

ディスコグラフィー

シングル

発売日 タイトル
1st 2009年2月11日 悲しみを愛しさで
2nd 2009年5月13日 横顔
3rd 2009年7月1日 STRONG BODY [4]
4th 2009年10月21日 KONAYUKI
5th 2010年5月12日 ex-lover
6th 2010年12月1日 幸せのルール

アルバム

発売日 タイトル
1st 2010年6月16日 Precious

タイアップ

曲名 タイアップ
悲しみを愛しさで テレビ朝日系ドラマ『特命係長 只野仁』4thシーズン主題歌
横顔 関西テレビ制作・フジテレビ系ドラマ『白い春』主題歌
STRONG BODY ゼスプリゴールドキウイCMソング
KONAYUKI 日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』10月エンディングテーマ
ex-lover テレビ朝日系ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』主題歌
Fun to the night 舞川あいくプロデュース「rush hour」イメージソング
幸せのルール 読売テレビ制作・日本テレビ系ドラマ『FACE MAKER』主題歌

脚注・出典

[ヘルプ]
  1. ^ 2010年10月14日放送回『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)のコーナー「数字で見る!芸能界」より
  2. ^ MSN産経ニュース (2009年2月12日). “阪井あゆみ、デビューいきなりバツイチ告白 (1/2ページ)”. 2009年3月11日閲覧。
  3. ^ 阪井あゆみ、キャバ嬢経験バレちゃった - sanspo.com 2009年5月5日
  4. ^ 阪井あゆみ×twenty4-7名義。

外部リンク