てるる...

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

てるる...(Teruru...)は日本で活動したスリーピース・ロックバンド。2006年3月18日、BMG JAPAN(現Sony Music Entertainment)よりメジャーデビュー。2枚のミニアルバムをリリースしたのち、2010年1月12日活動終了。

メンバー[編集]

氏名 担当 備考
渡辺豪 ボーカル・ギター 1983年10月5日生まれ。すべての楽曲の作詞作曲を担当。
甲田悠一郎 ドラム 1985年1月24日生まれ。
原孝允 ベース 2007年11月にメンバーに加入。

元メンバー[編集]

氏名 担当 備考
平井遥樹 ベース 1983年6月20日生まれ。メジャーデビュー前の2004年9月に脱退。

2006年6月よりロックバンド「The Birthday」にベーシストとして参加(ヒライハルキ名義)。

井嶋啓介 ベース 1984年9月28日生まれ、ベース。2007年9月に脱退。

現在もベーシストとしてsumikaあいみょんのライブサポートを行っている。

概要[編集]

中学校の同級生だった渡辺と平井がともにBOØWYファンであったことから意気投合し、バンドを結成するも高校進学とともに解散。高校入学後、渡辺が音楽活動を再開する際に平井に声をかけ、渡辺が高校で出会った甲田と三人で2000年8月に「てるる…」を結成。バンド名は元素記号の52番であるテルルの響きを気に入った渡辺が命名した。

渋谷・下北沢・新宿などを中心に活動、渡辺による文学性の高い独特な楽曲が評価を受ける。2002年、横浜ハイスクールミュージックフェスティバル決勝に進出、審査員特別賞を受賞。自主レーベル「TERURU RECORD」からシングル「僕の考え」(2003年2月13日)「妄想の子供」(2003年7月2日)、1stアルバム「最早この絵は虫の息」(2004年7月1日)をリリース。全国27カ所をまわるツアーを敢行。

2004年9月に平井が脱退。

2005年1月に井嶋が加入。同年4月13日、セレクションアルバム「TERURU」リリース。

2006年3月8日、BMG JAPAN(現Sony Music Entertainment)より1stミニアルバム「贈りもの」でメジャーデビュー。

2007年1月17日、2ndミニアルバム「車輪」をリリース。

2007年8月末、井嶋が脱退。同年11月に原が加入、これを契機にバンド名表記を「Teruru…」に変更。

2010年1月12日、渋谷O-EAST にてライブ「Teruru…FINAL 早暁~やがて薄日が射し、青空が開く」をもってTeruru…としての活動終了。


同日、メンバーはそのままに新バンド「Dichten(ディーゼン)」として活動開始(Dichtenとはドイツ語で「詩」「戯言」を意味する)。渋谷O-EASTを中心に精力的にライブ活動を行い、デモ音源を作成するも2011年1月11日をもって活動終了。

解散後の活動[編集]

氏名 備考
渡辺豪 2011年10月よりTV 東京「最高の恋の応援歌」出演を契機にソロ活動を開始。同時に舞台音楽監督及び作詞・作曲家として「GOH WATANABE渡辺豪」名義でも活動開始。

2012年3月、渋谷O-EASTにて音楽劇「山三・・SWANSONG」に音楽監督(劇中曲の作詞作曲も担当)だけでなく舞台俳優として主演デビュー。以後、「NIGHT JASMINE」「IRIS・・水晶の虹」等、7本の舞台に音楽監督兼主演として参加。

2012年より名義を「GOH IRIS WATANABE」に変更し、現在も様々な舞台に音楽制作兼俳優として参加している。

甲田悠一郎 音楽制作及び劇伴演奏のパートナーとして引き続き渡辺に協力しつつ、セッションドラマーとして活動。
原孝允 バンド解散後もベーシストとして活動、miwaあいみょんのライブサポートを行っている。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2003年2月13日 僕の考え TERURU-0821
  1. 僕が知ってる四つの事柄
  2. タイムカプセル
  3. 連弾
teruru record
2nd 2003年7月2日 妄想の子供 TERURU-0620
  1. すずらん
  2. ANEMONE
  3. 白鳥の口笛
  4. ピアニカと僕
teruru record

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st mini 2004年7月1日 最早 この絵は虫の息 BBR-11
  1. 真夜中に心中
  2. 砂遊び
  3. 白昼の乳房
  4. 蒸発の彼女
  5. モンシロチョウ
  6. 白い少女はスキップを
TERURUレコード
タワーレコード限定発売
1st 2005年4月13日 TERURU BBR-12
  1. すずらん
  2. 真夜中に心中
  3. 連弾
  4. 蒸発の彼女
  5. 夕立
  6. 白昼の乳房
  7. 砂遊び
  8. 白い少女はスキップを
  9. 花を唄うは僕と君の手
  10. モンシロチョウ
TERURUレコード
2nd mini 2006年3月8日 贈りもの BVCR-18065
  1. 大きな空の真下で
  2. よく晴れた日
  3. 贈りもの
  4. 空に描いた別れの唄
  5. マロニエ
  6. 春宵
BMG JAPAN
3rd mini 2007年1月17日 車輪 BVCR-18088
  1. 車輪(TBS系「COUNT DOWN TV」2007年1月度エンディングテーマ)
  2. 季節の悪戯
  3. すずらん
  4. 夏の午後の約束
  5. 連弾
  6. 人類へ砲声
BMG JAPAN

Dichten(2010年)[編集]

※すべて絶版

  1. DEMO 1 口笛 新声の響
  2. DEMO 2 霞む夕日 君色の花
  3. DEMO 3 リラの精 眠るアンリエット

GOH IRIS WATANABE[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2012年10月31日 山三・・SWANSONG SBCD-1201 song bird discs
2nd 2014年10月8日 NIGHT JASMINE MGIM-0001 Paprika recordings

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
パンダリラ 「真夜中に心中」
ヒグチリョウ & ヲノワタル 「春宵」
モリ○カツ 「車輪」

主なライブ[編集]

参考文献[編集]

  • INTERVIEW FILE CAST (ジョイフルタウン)

外部リンク[編集]