NAOTO (ダンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナオト
NAOTO
本名 片岡 直人[1]
生年月日 (1983-08-30) 1983年8月30日(34歳)
出生地 日本の旗 日本埼玉県所沢市
身長 169 cm[1]
血液型 B型[1]
職業 ダンサー
俳優
クリエイティブ・ディレクター
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 2007年 -
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
フレネミー -どぶねずみの街-
ナイトヒーロー NAOTO

NAOTO(ナオト、1983年8月30日 - )は、日本ダンサー俳優EXILEのパフォーマー[2]三代目J Soul Brothersのリーダー[1]兼パフォーマー。STUDIO SEVENのクリエイティブ・ディレクター

埼玉県所沢市出身[2]LDH JAPAN所属。

略歴[編集]

埼玉県立所沢高等学校卒業。3年のときにダンス部の部長となりダンスに目覚める[2]

2003年2月、男2人(NAOTO/NABE)女1人(MAIKO)のダンスチームJAZZ DRUGを結成[2]

2004年、ロサンゼルスを訪れ、ブリトニー・スピアーズらを手掛ける振り付け師のレッスンを受ける[2]。帰国後は浜崎あゆみAIBENNIE K後藤真希などのバックダンサーを務め、アシャンティミッシー・エリオットの日本での公演に出演した[2]

2006年2月、5人組ダンスチームSCREAMを結成[2]

2007年11月10日、J Soul Brothersに加入[2]

2009年3月1日、EXILEに加入[2]

2010年11月10日、EXILEと並行して三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマーとしても始動。

2015年10月26日、自身のアパレルブランド「SEVEN」を立ち上げることを発表[3][4]

2016年4月15日、ヒップホップユニットHONEST BOYZとしても始動[5]

2017年1月1日、LDH apparel にスタッフとして配属[6]

人物[編集]

  • 高校時代、友人と3人組お笑いユニット「人生ほの字組」を結成していた。進路選択ではダンスか芸人か迷っていた[7]

参加グループ[編集]

出演[編集]

※役名を太字で示しているものは主演作品

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

  • 減量ボクサー(2009年11月 - 2010年1月、BeeTV) - 北大路ススム 役(橘ケンチとW主演)

映画[編集]

舞台[編集]

  • 劇団EXILE 第二回公演「CROWN 眠らない夜の果てに…」(2008年5月)
  • 劇団方南ぐみ 企画公演「あたっくNo.1」(2009年1月) - 横川寛範一等兵 役
  • その鉄塔に男たちはいるという(2009年10月) - 木暮 役
  • リーディングドラマ「もしもキミが。」 (2010年2月) - 優基
  • 劇団EXILE JUNCTION #1「Night Ballet」(2010年3月) -
  • 劇団EXILE 第四回公演「DANCE EARTH 〜願い〜」(2010年5月) - カズ 役
  • キバコの会 第四回公演「ギターを待ちながら」〜やったぜ! 本多スペシャル! 〜(2013年2月14日)
  • 劇団EXILE「あたっくNo.1」(2013年8月 - 9月) - 柏田勝杜 兵曹長 役

劇場アニメ[編集]

テレビ番組[編集]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

ライブビデオ[編集]

雑誌連載[編集]

作品[編集]

フォトエッセイ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “EXILEのSHOKICHIとNAOTO、ドラマ初ダブル主演で肉体美”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2013年6月4日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130604-OHT1T00017.htm 2014年2月3日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i NAOTO|PROFILE”. EXILE Official Website. エイベックス・マーケティング. 2014年2月3日閲覧。
  3. ^ 11/1(日)にオープンするPKCZ GALLERY STORE @pkcz_gallery_store にて私EXILE NAOTO のディレクションさせて頂くアパレルブランド「SEVEN 」 @seven.official をスタートさせて頂きます。同日にオフィシャルWEBストアもオープンします!”. instagram (2015年10月26日). 2015年12月10日閲覧。
  4. ^ EXILE NAOTO、SEVENの立ち上げは「夢のよう」NIGO(R)とのコラボも実現”. Fashionsnap.com (2015年11月29日). 2015年12月10日閲覧。
  5. ^ “NAOTO、メンディーがラップに挑戦!新ユニット結成しドラマ主題歌担当”. 音楽ナタリー. (2016年4月15日). http://natalie.mu/music/news/183645 2016年4月15日閲覧。 
  6. ^ “LDH、世界展開へ 新組織体制を発表”. モデルプレス. (2016年10月23日). https://mdpr.jp/music/detail/1627090 2017年2月11日閲覧。 
  7. ^ EXILE・NAOTO、高校時代に芸人志す ダンサー大成で「九死に一生」”. ORICON (2015年7月14日). 2015年7月14日閲覧。
  8. ^ EXILE NAOTO、連ドラ単独初主演 本業はヒーローだった!?”. ORICON STYLE (2016年1月31日). 2016年2月1日閲覧。
  9. ^ 三代目JSB・NAOTOが『攻殻機動隊』で声優初挑戦「ひとつ夢が叶った!」”. シネマトゥデイ (2015年4月15日). 2015年4月15日閲覧。
  10. ^ EXILEメンバー、「いいとも」後番組でお昼の顔に”. モデルプレス (2014年2月15日). 2014年3月25日閲覧。
  11. ^ 「バイキング」大幅リニューアル発表 新レギュラー続々決定”. モデルプレス (2015年3月22日). 2015年8月25日閲覧。
  12. ^ EXILE NAOTO「バイキング」を卒業 新MCも明らかに”. モデルプレス (2016年3月29日). 2016年3月29日閲覧。
  13. ^ EXILE NAOTO「バイキング」卒業で“カズニョロポーズ”披露に反響 惜しむ声続々”. モデルプレス (2016年3月30日). 2016年8月19日閲覧。
  14. ^ 【写真レポート】EXILE NAOTOが初のフォトエッセイ集『人生ほの字組』を発売!喜びのランニングマン披露!= WWSチャンネル”. 2015年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]

STUDIO SEVEN

過去