NAOTO (ダンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NAOTO
出生名 片岡 直人[1]
別名 EXILE NAOTO[2]
HONEST BOY[3]
生誕 (1983-08-30) 1983年8月30日(37歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県所沢市[4]
学歴 埼玉県立所沢高等学校卒業
職業
活動期間 2007年 -
レーベル
事務所 LDH JAPAN
共同作業者
公式サイト 公式プロフィール

NAOTO(ナオト、1983年8月30日 - )は、日本ダンサー俳優EXILEのパフォーマー、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのリーダー[1]兼パフォーマー。ブランド「STUDIO SEVEN」のクリエイティブ・ディレクター

埼玉県所沢市出身[4]LDH JAPAN所属。血液型B型[5]

略歴[編集]

所沢市立上山口中学校、埼玉県立所沢高等学校卒業[4]。高校1年の時にダンス部に入部しダンスを始める[6]。卒業後の3、4年は青果店でアルバイトをしながらダンスをしていた[7]

2003年2月、ダンスチームJAZZ DRUGを結成[5]

20歳の時にアメリカ・ロサンゼルス[4]ニューヨーク[8]へ渡りレッスンを受けるなどダンス修業を積んで帰国[4][5]。その後、浜崎あゆみBENNIE K後藤真希などのバックダンサーとして活動した[5][9]

2006年2月、ダンスチームSCREAMを結成[5]。同年、「VOCAL BATTLE AUDITION」に参加中の先輩ダンサーWARNERにLDHを紹介され、ビデオを送りLDHの会に参加するようになった[10]

2007年11月10日、J Soul Brothers(二代目)に加入[5]

2009年3月1日、EXILEに加入[11]

2010年11月10日、EXILEと並行して三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマーとしても始動。

2015年11月1日、アパレルブランド「STUDIO SEVEN」を立ち上げる[12]

2016年4月15日、ヒップホップユニットHONEST BOYZとしても始動[13]

2017年1月1日、LDH apparelの取締役に就任[14][15]

人物[編集]

  • 中学時代[16]、野球部に所属していた[17]
  • DA PUMPのU-YEAHは同じダンスチームで活動した時期があった[18]
  • 父親は会社員であったが、NAOTOの影響で定年退職後に俳優に転身した[19]
  • 雑誌『月刊EXILE』の連載および連載をまとめたフォトエッセイのタイトル「人生ほの字組」は、高校時代に組んでいたお笑いトリオの名前である[20]。2020年2月に自身のYouTubeチャンネルを開設し[21]、人生ほの字組のメンバーと共に活動している[16]
  • 公式プロフィールでは身長170cmとなっているが[22]、ファンクラブ限定配信番組『LDH TV』で測定したところ足りないことが判明し、身長を伸ばそうと試みる企画があった[23]

参加グループ[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 劇団EXILE 第二回公演「CROWN 眠らない夜の果てに…」(2008年5月)
  • 劇団方南ぐみ 企画公演「あたっくNo.1」(2009年1月) - 横川寛範一等兵 役
  • その鉄塔に男たちはいるという(2009年10月) - 主演・木暮 役
  • リーディングドラマ「もしもキミが。」 (2010年2月) - 主演・優基役
  • 劇団EXILE JUNCTION #1「Night Ballet」(2010年3月) - 東 役
  • 劇団EXILE 第四回公演「DANCE EARTH 〜願い〜」(2010年5月) - カズ 役
  • キバコの会 第四回公演「ギターを待ちながら」〜やったぜ! 本多スペシャル! 〜(2013年2月14日)
  • 劇団EXILE「あたっくNo.1」(2013年8月 - 9月) - 柏田勝杜 兵曹長 役
  • 朗読劇 BOOK ACT「ヒーローよ 安らかに眠れ」(2020年2月)[35]

劇場アニメ[編集]

テレビ番組[編集]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

ライブビデオ[編集]

雑誌連載[編集]

  • Numéro TOKYO「NAOTO、スタイリストへの道」不定期連載 全5回 (2014年10月号 - 2017年10月号、扶桑社

その他[編集]

  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ハロウィーン・イベント 2020」アンバサダー(2020年)[51]

作品[編集]

フォトエッセイ[編集]

配信シングル[編集]

HONEST BOY 名義[3]

  • O・Y(2020年8月7日)
  • YUM YUM(2020年8月7日)
  • TAKE ME HIGH(2020年10月23日)

プロデュース[編集]

  • V6Orange」振り付け(2005年)[52]
  • アパレルブランド「STUDIO SEVEN」(2015年 - )
  • EXILE「Melody」Lyric Video(2018年)[53]

脚注[編集]

  1. ^ a b “EXILEのSHOKICHIとNAOTO、ドラマ初ダブル主演で肉体美”. スポーツ報知. (2013年6月4日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130604-OHT1T00017.htm 2014年2月3日閲覧。 
  2. ^ “EXILE、第四章始動でメンバー名&表記変更”. ナタリー (ナターシャ). (2014年7月22日). http://natalie.mu/music/news/121790 2019年5月12日閲覧。 
  3. ^ a b “【10/23(金)配信リリース】HONEST BOY Digital Single『TAKE ME HIGH』”. EXILE mobile (LDH). (2020年10月23日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=30915 2020年10月23日閲覧。 
  4. ^ a b c d e テレ朝POST » 三代目JSB・NAOTO、照れまくり!“中学3年間想い続けた女子”との甘酸っぱい思い出”. テレビ朝日 (2018年6月6日). 2018年10月18日閲覧。
  5. ^ a b c d e f EXILE File”. EXILE mobile. LDH. 2021年3月20日閲覧。
  6. ^ EXILE NAOTO、寺門ジモンの初監督映画に主演…「素敵な本」で面食らった…インタビュー完全版〈1〉”. スポーツ報知 (2020年11月28日). 2020年12月30日閲覧。
  7. ^ 三代目J Soul Brothers NAOTO「HIROさんに『ミスタートントン拍子』って言われます(笑)」”. Numero TOKYO. 扶桑社 (2013年11月6日). 2021年3月20日閲覧。
  8. ^ NAOTO(EXILE/三代目J Soul Brothers) in NY「ニューヨークの地で思い描く未来」”. Numero TOKYO (2017年6月). 2018年10月18日閲覧。
  9. ^ 後藤真希、EXILE NAOTOのバックダンサー姿に「見入っちゃった」”. モデルプレス (2016年11月7日). 2018年10月18日閲覧。
  10. ^ EXILE NAOTO、デビュー10周年の三代目JSBは「自分の人生で誇れる財産」…インタビュー完全版〈2〉”. スポーツ報知 (2020年11月28日). 2021年3月21日閲覧。
  11. ^ EXILEにJ Soul Brothers合流!14人体制で新たな出発”. 音楽ナタリー (2009年3月1日). 2019年5月5日閲覧。
  12. ^ NAOTOがブランド設立 ファン歓喜”. デイリースポーツ online (2015年10月26日). 2019年10月9日閲覧。
  13. ^ “NAOTO、メンディーがラップに挑戦!新ユニット結成しドラマ主題歌担当”. 音楽ナタリー. (2016年4月15日). https://natalie.mu/music/news/183645 2016年4月15日閲覧。 
  14. ^ “LDH、世界展開へ 新組織体制を発表”. モデルプレス. (2016年10月23日). https://mdpr.jp/music/detail/1627090 2017年2月11日閲覧。 
  15. ^ 三代目JSBや『HiGH&LOW』の衣装はどう作られる? LDH apparel 小川哲史氏が語る、エンタメとファッションの連動”. Real Sound (2018年1月4日). 2018年3月1日閲覧。
  16. ^ a b 【黒歴史】Wikipedia 自ら編集します!”. YouTube (2021年3月19日). 2021年3月21日閲覧。
  17. ^ a b “松坂世代のアーティスト・タレント・アスリートが豪華出演!ATSUSHIが同年の親友である松坂選手へ贈った応援ソング「RED SOUL BLUE DRAGON」のミュージックビデオが解禁!”. rhythm zone.. (2018年7月11日). https://www.reddiamonddogs.jp/news/detail.php?id=1063313 2018年7月11日閲覧。 
  18. ^ “EXILE&DA PUMP&三浦大知の意外な繋がりに驚きの声<年越しCDTV>”. モデルプレス (モデルプレス). (2019年1月1日). https://mdpr.jp/music/detail/1813681 2021年3月20日閲覧。 
  19. ^ 三代目J Soul Brothers NAOTO 今市隆二”. 徹子の部屋. テレビ朝日 (2018年). 2021年3月21日閲覧。
  20. ^ EXILE・NAOTO、高校時代に芸人志す ダンサー大成で「九死に一生」”. ORICON NEWS (2015年7月14日). 2015年7月14日閲覧。
  21. ^ “EXILE NAOTOがYouTubeデビュー「HONEST TV」スタート”. 音楽ナタリー. (2020年2月14日). https://natalie.mu/music/news/367336 2021年3月20日閲覧。 
  22. ^ NAOTO「ROAD TO いいOTONA〜ボディメンテナンス編 Part.1〜」”. LDH TV Official YouTube Channel (2019年4月11日). 2020年3月2日閲覧。
  23. ^ NAOTO「ROAD TO いいOTONA〜ボディメンテナンス編 Part.2〜」”. LDH TV Official YouTube Channel (2019年5月9日). 2020年3月2日閲覧。
  24. ^ “EXILEのNAOTO“名古屋ドラマ”主役に抜擢!松井玲奈も共演”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年9月14日). https://natalie.mu/music/news/37651 2021年3月24日閲覧。 
  25. ^ “SPEC:一挙放送・第8話 “当麻”戸田恵梨香VS“一”神木隆之介 EXILE NAOTOゲスト出演”. MANTANWEB (MANTANWEB). (2020年6月23日). https://mantan-web.jp/article/20200623dog00m200013000c.html 2021年3月24日閲覧。 
  26. ^ “EXILE ・NAOTO、美容師役で連ドラ初出演「深夜まで特訓をしました!」”. ORICON NEWS (オリコン). (2013年3月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2023164/full/ 2021年3月24日閲覧。 
  27. ^ “「EXILE」NAOTO、ドラマ「ディア・シスター」に出演! 岩田剛典は「照れくさい」”. cinemacafe.net (cinemacafe.net). (2014年12月11日). https://www.cinemacafe.net/article/2014/12/11/28008.html 2021年3月24日閲覧。 
  28. ^ EXILE NAOTO、連ドラ単独初主演 本業はヒーローだった!?”. ORICON STYLE (2016年1月31日). 2016年2月1日閲覧。
  29. ^ “EXILEのKENCHIとNAOTO、ボクサー役でドラマデビュー”. ORICON NEWS (オリコン). (2009年10月21日). https://www.oricon.co.jp/news/69967/full/ 2021年3月24日閲覧。 
  30. ^ “【フジテレビ】主演:EXILE NAOTO ヒロイン:富田望生 FODオリジナル連続ドラマ『ブスの瞳に恋してる2019~The Voice~』地上波放送決定!” (プレスリリース), PR TIMES, (2020年1月7日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000932.000000084.html 2021年3月24日閲覧。 
  31. ^ “【映画初出演】映画『サクラサク』にNAOTO出演決定”. EXILE mobile (LDH). (2014年3月14日). https://m.ex-m.jp/qnewsbox?news_id=8205 2021年3月24日閲覧。 
  32. ^ “三代目JSB・NAOTO、歌声初披露!7キロ減で挑んだ車椅子のバンドマン役”. シネマトゥデイ (シネマトゥデイ). (2015年2月4日). https://www.cinematoday.jp/news/N0070367 2021年3月24日閲覧。 
  33. ^ “寺門ジモン初監督「フード・ラック!食運」11月公開、主演はNAOTOと土屋太鳳”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2020年7月29日). https://natalie.mu/owarai/news/389482 2020年7月29日閲覧。 
  34. ^ NAOTOがSABU監督作で映画初主演、幽霊の願いを叶えようと奔走する公務員に”. 映画ナタリー (2019年7月18日). 2019年7月18日閲覧。
  35. ^ 2020年2月上演!! LDHが贈る新たな朗読劇 『BOOK ACT』”. EXILE TRIBE mobile. LDH JAPAN (2019年). 2019年12月26日閲覧。
  36. ^ 三代目JSB・NAOTOが『攻殻機動隊』で声優初挑戦「ひとつ夢が叶った!」”. シネマトゥデイ (2015年4月15日). 2015年4月15日閲覧。
  37. ^ EXILEメンバー、「いいとも」後番組でお昼の顔に”. モデルプレス (2014年2月15日). 2014年3月25日閲覧。
  38. ^ 「バイキング」大幅リニューアル発表 新レギュラー続々決定”. モデルプレス (2015年3月22日). 2015年8月25日閲覧。
  39. ^ EXILE NAOTO「バイキング」を卒業 新MCも明らかに”. モデルプレス (2016年3月29日). 2016年3月29日閲覧。
  40. ^ EXILE NAOTO「バイキング」卒業で“カズニョロポーズ”披露に反響 惜しむ声続々”. モデルプレス (2016年3月30日). 2016年8月19日閲覧。
  41. ^ “NAOTO「モニタリング」新レギュラー 視聴者には一足早く報告”. スポニチ (スポーツニッポン新聞社). (2016年4月7日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/04/07/kiji/K20160407012348920.html 2021年3月24日閲覧。 
  42. ^ “GREE『聖戦ケルベロス』新CM“NAOTO&NAOKI”編のビジュアルが遂に解禁さらに三代目J Soul Brothersの新曲『Go my way』の起用が決定”. EXILE mobile (LDH). (2012年3月2日). https://m.ex-m.jp/qnewsbox?news_id=6075 2021年3月24日閲覧。 
  43. ^ “ハイスペックスマートフォン「ARROWS」EXILE出演の新TV-CM「FourHuman」篇、「Talk」篇を放映開始!” (html) (プレスリリース), 富士通, (2012年11月20日), https://pr.fujitsu.com/jp/news/2012/11/20.html 2021年3月24日閲覧。 
  44. ^ “「サントリー ザ・モルツ」 新TV-CM 「ビール好きですから。」「こっちはUMAMIだ!」EXILE TRIBEが春の大宴会! 『ルーフトップ』篇 2月13日(土)全国でオンエア” (プレスリリース), サントリー, (2016年2月12日), https://www.suntory.co.jp/news/article/12583.html 2021年1月19日閲覧。 
  45. ^ “SoftBank「スポナビライブ」の新CMにEXILE TETSUYA、EXILE NAOTO、山下健二郎、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー&佐野玲於が登場!”. EXILE mobile (LDH). (2016年6月16日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=10998 2021年1月18日閲覧。 
  46. ^ “EXILE NAOTOと反町隆史が初共演「帰ってきたマグナムドライ」CM明日から”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年3月25日). https://natalie.mu/music/news/325340 2021年3月24日閲覧。 
  47. ^ 三代目JSBのNAOTO&山下健二郎、USJハロウィン「ゾンビ・デ・ダンス」アンバサダーに”. 音楽ナタリー (2019年8月19日). 2020年9月14日閲覧。
  48. ^ “ファレル・ウィリアムス「Happy」日本版MVにMATSU&NAOTOが出演”. EXILE mobile (LDH). (2014年5月16日). https://m.ex-m.jp/qnewsbox?news_id=8369 2021年3月24日閲覧。 
  49. ^ EXILE THE SECOND、豪華ゲストほか総勢200人参加の「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」MV解禁”. BARKS (2016年6月24日). 2020年3月18日閲覧。
  50. ^ コブクロ新曲MVでEXILENAOTOが踊る 繊細かつ大胆に「心」を表現”. ORICON NEWS (2017年5月11日). 2021年3月24日閲覧。
  51. ^ “三代目NAOTO&健二郎が今年もUSJハロウィンを盛り上げる!ラタタはソーシャルディスタンスで”. 音楽ナタリー. (2020年9月14日). https://natalie.mu/music/news/396377 2020年9月14日閲覧。 
  52. ^ “V6岡田のトラウマを井ノ原が暴露!「先生が耳元でずっと…」 -”. ZAKZAK (産経デジタル). (2017年3月21日). https://www.zakzak.co.jp/smp/entertainment/ent-news/news/20170321/enn1703211120017-s1.htm 2021年3月20日閲覧。 
  53. ^ “EXILE、EXILE FRIDAY第2弾楽曲「Melody」のリリックビデオを公開”. OKMusic. (2018年3月2日). https://okmusic.jp/news/249543 2019年3月11日閲覧。 

外部リンク[編集]

STUDIO SEVEN

過去