この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

BENNIE K

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

BENNIE K
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPR&Bヒップホップ[1]
活動期間 2001年 -
レーベル フォーライフミュージックエンタテイメント
(2001年 - )
事務所 ユイアーティスト
共同作業者 YUKI JOLLY ROGERBECCA
公式サイト BENNIE K OFFICIAL WEB SITE
メンバー YUKI(ヴォーカル、コンポーザー、サウンドプロデューサー)
CICO(ラッパー

BENNIE K(ベニー ケー)は、シンガーYUKIラッパーCICOの2人からなる音楽ユニット[2]

概要

ユニット結成のきっかけ

1999年の夏、渡米したYUKIのホームステイ先が偶然ロサンゼルスのCICOの伯母の家だったことで二人は出会い、意気投合する[2][3]。帰国後はお互い別々に音楽活動を始めるが、クリスマスのイベントでユニットを組んだことがきっかけで、一緒に音楽活動を行うことになった[3]

ユニット名の由来

グループ名のBENNIE Kとは、弁慶(BEN-K)に由来したものである[3]

結成を決めてすぐ後の正月、商売繁盛で有名な京都伏見稲荷へ二人でヒット祈願をしに行った帰り道に五条大橋の上で弁慶と牛若丸が闘ったことを思い出し、「自分達も年の差があるけれど[注 1]、共にトップを目指していこう」と、弁慶と牛若丸を名前に使うことにした[3]。しかし、「弁慶と牛若丸」をそのまま使うのはどうかということと、YUKIがギターのレッスンで最初に習い、CICOと初めて一緒に歌った曲がBEN E. KINGの「スタンド・バイ・ミー」であったということから、「BENNIE K」という名称が誕生した。

二人にとって、弁慶とは「」の象徴であり、女性ユニットでありながら力強い女性、力強いアーティストとして音楽表現を進めていくことを誓う意味がある。

YUKIのプロデューサー転向と新プロジェクトの始動

2009年8月19日、公式サイトにて、YUKIは歌を封印してプロデューサーとして制作に徹し、これまでのYUKIとCICOの2人体制ではなく、「BK Project」なる新プロジェクトとして、よりフレキシブルな活動を展開していくことが発表された[4]

そして、アメリカ人女性ボーカリストBECCAを迎え入れ、2009年11月4日にBENNIE BECCAとして第一弾シングル「Dreamer」がリリースされた[注 2][4]

メンバー

来歴

1999年
  • アメリカ L.A.でYUKIとCICOが出会い、意気投合。帰国後に「BENNIE K」を結成する。
2001年
  • 1月24日、シングル「Melody」でデビュー。
2004年
  • 5月8日、ミニ・アルバム『ザ・ベニーケー・ショウ』リリース。収録曲「オアシス」がFM各局でパワープレイを獲得。
  • 9月22日、シングル「サンライズ」をリリース。初のオリコンチャートTOP10入りを果たす。
2005年
  • 6月8日、コカ・コーラCMソングとして書き下ろしたシングル「Dreamland」リリース。オリコンチャート初登場2位、7週連続TOP10入りを果たし、売上50万枚を突破。
  • 11月9日、4thアルバム『Japana-rhythm』をリリース。オリコン・チャートで自身初の週間1位を獲得。
2006年
  • 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006」、「ap bank fes '06」など、夏フェス全7公演に出演する。
2007年
  • 5月、5thアルバム『THE WORLD』をリリースし、全国ツアー「WORLD TOUR!? in JAPAN」を開催。
  • 12月、「COUNTDOWN JAPAN 07/08」に3年連続で出演。
2008年
  • 4月、初のベストアルバム『BEST OF THE BESTEST』をリリース。オリコンチャート3週連続2位を記録。
  • 6月から全国TOUR「Funky Freaks Tour’08 〜BEST OF THE BESTEST〜 」を開催。
  • 10月、代々木公園野外音楽堂でフリーライブを行う。
2009年
  • 新プロジェクト【BK Project】を立ち上げる。
  • 11月、【BK Project】第一弾アーティストBECCAを起用したシングル「Dreamer」をリリース。
2010年
  • 4月7日、 BENNIE BECCA による初のフルアルバム『BENNIE BECCA』をリリース。同日、モバイルファンクラブ会員限定で行ったライブ「"One Night Dream Stream" - Special Live -」@代官山UNITを、USTREAMで全世界に生中継。USTREAMのALL LIVE RANKINGで全世界9位を記録。

ディスコグラフィー

シングル

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1st 2001年1月24日 Melody CD FLCF-3829
2nd 2001年5月23日 SCHOOL GIRL CD FLCF-3861 フジテレビ系アニメ「パラッパラッパー」エンディングテーマ。
3rd 2001年10月31日 Sunshine CD FLCF-7005 今井了介プロデュース。
4th 2002年4月24日 NAI/P-DAD CD FLCF-7018 今井了介プロデュース。
5th 2003年3月5日 MY WAY CD FLCF-3940 Zeebra今井了介の手によるダンス・ナンバー。カップリングにはSOUL'd OUTのShinnosukeが参加。
6th 2003年7月23日 Better Days CD FLCF-3970 初セルフ・プロデュース作品。映画「ハーケンクロイツの翼」挿入歌。
7th 2003年10月22日 手紙/なごり夏 CD FLCF-7073
8th 2004年9月22日 サンライズ CD+DVD
CD
FLCF-4022
FLCF-4023
オリコンチャート3週連続TOP10入り。
9th 2005年6月8日 Dreamland CD FLCF-4060 オリコンチャート初登場2位。 コカ・コーラ「つながる瞬間に。コカ・コーラ」CMソング。
10th 2005年9月21日 Sky CD+DVD
CD
FLCF-4068
FLCF-4069
11th 2006年11月8日 Joy Trip CD FLCF-7124 レコード会社直営♪」CMソング。c/w曲「SATISFACTION」はKDDIau」CMソング。
12th 2007年3月7日 1001Nights CD+DVD
CD
FLCF-4173
FLCF-4174
13th 2008年2月20日 モノクローム CD FLCF-4221 日本テレビ系火曜ドラマ「貧乏男子 ボンビーメン」主題歌。
14th 2008年9月3日 Music Traveler / with SOFFet CD+DVD
CD
FLCF-4250
FLCF-4251
コラボレーション・ナンバーのみで構成されたシングル。タイトル曲ではSOFFetを、その他カップリングでは大神: OHGAとYukieを迎えている。
BENNIE BECCA名義
1st 2009年11月4日 Dreamer/BENNIE BECCA CD+DVD
CD+DVD
FLCF-4301
FLCF-4302
BENNIE Kの“BK Project”第1弾。ヴォーカルにBECCAを迎え、BENNIE BECCA名義で発表した1stシングル。

ミニアルバム

  発売日 タイトル 規格 規格品番
1st 2004年5月8日 ザ・ベニーケー・ショウ CD FLCF-4006
2nd 2006年8月2日 ザ・ベニーケー・ショウ〜on the floor編〜 CD FLCF-4142

アルバム

  発売日 タイトル 規格 規格品番
1st 2002年7月24日 cube CD FLCF-3911
2nd 2003年11月5日 essence CD FLCF-3989
3rd 2004年11月4日 Synchronicity CD FLCF-4031
4th 2005年11月9日 Japana-rhythm CD FLCF-4078
5th 2007年5月23日 THE WORLD CD FLCF-4180
BENNIE BECCA名義
1st 2010年4月7日 BENNIE BECCA/BENNIE BECCA CD FLCF-4328

ベストアルバム

  発売日 タイトル 規格 規格品番
1st 2008年4月23日 BEST OF THE BESTEST CD+DVD
CD
FLCF-4238
FLCF-4239
2nd 2008年10月29日 THE "BESTEST" BENNIE K SHOW CD+DVD
CD
FLCF-4257
FLCF-4258

DVD

  発売日 タイトル 規格 規格品番
1st 2006年5月10日 Trippin' Channel -LIVE Japana-rhythm- DVD FLBF-8074
2nd 2006年9月6日 ザ・ベニーケー・ショウ〜on the floor編?〜 DVD FLBF-8081
3rd 2007年11月7日 THE “new” WORLD 〜WORLD TOUR !? in JAPAN〜 DVD FLBF-8093

参加作品

  1. VOICE OF LOVE POSSEVOICE OF LOVE 〜上を向いて歩こう」(シングル「VOICE OF LOVE 〜上を向いて歩こう」、2003年12月10日)
  2. 2BACKKAオルゴール時計」(アルバム『Turn』、2004年11月5日)
  3. Def TechQuality Of Life」 (YUKIのみ)(アルバム『Def Tech』、2005年1月22日)
  4. m-floTaste Your Stuff」(アルバム『BEAT SPACE NINE』、2005年8月24日)
  5. UNITY a.a.s.「UNITY 〜Episode1〜」(2005年10月7日)
  6. SEAMO with BENNIE K「a love story」(シングル「a love story」、2005年10月12日)
  7. GIPPERPuppy Love pt.2」(ミニアルバム『MELODYMAN』、2005年10月19日)
  8. アルファGoing!Going!Gone![注 3](ミニアルバム『Going!Going!Gone!』、2007年2月21日)
  9. 2BACKKA+BENNIE K「HOME」(アルバム『HOME』、2007年10月24日)
  10. 2BACKKA+DJ HI-KICK「オルゴール時計 feat.BENNIE K '09 Remix」(コンピレーションアルバム『SPARKS』、2009年4月29日)
  11. So'FlyDAY DREAMER feat. CICO from BENNIE K」(シングル「First Kiss」、2010年11月10日)
  12. SPEEDリトルダンサー」(YUKIのみ[注 4])(2010年12月29日)
  13. ★STAR GUiTAR[注 5]Tonight feat. CICO from BENNIE K」(アルバム『Carbon Copy』、2011年1月7日)
  14. 三浦サリーベビーフレンド feat. CICO from BENNIE K」(2011年2月16日)
  15. NERDHEADHEY GIRLZ! feat. CICO from BENNIE K, AYUSE KOZUE & EMI MARIA」(アルバム『BEHIND the TRUTH』、2011年10月26日)
  16. ハジ→Dreamland。 feat. RED RICE (from 湘南乃風), CICO (from BENNIE K)」(2016年8月12日)

交友のあるアーティスト

脚注

注釈

  1. ^ YUKIよりCICOの方が6歳年長。
  2. ^ 両者の出会いは、ともに参加したシンディ・ローパーのトリビュート・アルバム『We Love Cyndi - Tribute to Cyndi Lauper -』。BENNIE Kからのオファーを快諾したBECCAが来日し、2009年8月に東京でBENNIE BECCAが結成された。
  3. ^ Sampling Voice & Chorusで参加。
  4. ^ YUKI “Jolly Roger”としての初プロデュース作品。
  5. ^ BENNIE Kのトラックメーカー、SiZKのソロ・プロジェクト。

出典

  1. ^ BENNIE BECCAが名曲「Walk This Way」をオマージュ”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2009年9月30日). 2018年12月19日閲覧。
  2. ^ a b c d BENNIE K SPECIAL INTERVIEW”. ORICON STYLE ミュージック. オリコン (2005年9月21日). 2018年12月19日閲覧。
  3. ^ a b c d ブレイク間近! BENNIE Kを直撃!!”. BARKS (2004年11月13日). 2018年12月19日閲覧。
  4. ^ a b BENNIE Kの新プロジェクト“BK Project”最初のヴォーカル決定”. BARKS (2009年9月1日). 2018年12月19日閲覧。

外部リンク