今市隆二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
今市 隆二
JSB Ryuji Imaichi.jpg
基本情報
生誕 (1986-09-02) 1986年9月2日(32歳)
出身地 日本の旗 日本京都府
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
活動期間 2010年 -
レーベル rhythm zone
事務所 LDH JAPAN
共同作業者 三代目J Soul Brothers
公式サイト 公式プロフィール

今市 隆二(いまいち りゅうじ、1986年9月2日 - )は、日本歌手三代目J Soul Brothersのボーカル。

京都府生まれ[1]神奈川県川崎市育ち。身長175cm[1]

略歴[編集]

川崎市立犬蔵中学校卒業。高校中退[2]。18歳から圧接工の仕事をする[3]

2006年、『VOCAL BATTLE AUDITION』に参加。1次審査を通過するも2次審査で落選[1]

2009年、『avex WORLD AUDITION 2008』アーティスト部門準グランプリ獲得[4]

2010年、『VOCAL BATTLE AUDITION 2』に参加。9月15日、最終ライブ審査で合格し三代目 J Soul Brothersのボーカルに決定。

2018年1月12日、配信シングル「ONE DAY」でソロデビュー[5]

人物[編集]

作品[編集]

配信シングル[編集]

発売日 タイトル
1 2018年1月12日 ONE DAY
2 2018年2月16日 Angel
3 2018年3月16日 Thank you
4 2018年4月20日 Alter Ego

アルバム[編集]

発売日 タイトル 順位
2018年6月6日 FUTURE [DISC-2]
1位
1 2018年8月1日 LIGHT>DARKNESS
2位

その他のソロ曲[編集]

発売日 曲名 収録作品
2015年1月28日 All LOVE 三代目 J Soul BrothersPLANET SEVEN
2016年3月30日 Over & Over 三代目 J Soul Brothers『THE JSB LEGACY
2016年6月15日 FOREVER YOUNG AT HEART V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM

参加作品[編集]

発売日 曲名 収録作品
2015年8月5日 BEAUTIFUL NAME DANCE EARTH PARTYBEAUTIFUL NAME[9]
2015年12月16日 Very Special Crystal Kay『Shine』[10]
2017年6月21日 P.B.E feat. 今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE) JAY'ED『Here I Stand』
2017年7月7日 No more cry feat. Ryuji Imaichi CRAZYBOYNEOTOKYO II EP

作詞[編集]

発売日 曲名 収録作品
2014年1月1日 PRIDE 三代目 J Soul Brothers『THE BEST/BLUE IMPACT
2015年1月28日 All LOVE 三代目 J Soul Brothers『PLANET SEVEN』
2016年3月30日 Born in the EXILE 三代目 J Soul Brothers『THE JSB LEGACY』
2017年3月8日 HAPPY 三代目 J Soul Brothers「HAPPY
2018年2月16日 Angel RYUJI IMAICHI「Angel」
2018年3月16日 Thank you RYUJI IMAICHI「Thank you」
2018年4月20日 Alter Ego RYUJI IMAICHI「Alter Ego」
2018年6月6日 LOVE HURTS 三代目 J Soul Brothers『FUTURE』
2018年8月1日 Catch my Light RYUJI IMAICHI『LIGHT>DARKNESS』
Diamond Dance
Trick World

フォトエッセイ[編集]

ライブ[編集]

単独[編集]

合同[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

配信番組[編集]

  • LOVE or NOT(2017年9月 - 2018年2月、dTVFOD) - MC

CM[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 三代目JSB・今市隆二、夢-ATSUSHIのように単独ドーム公演”. スポーツ報知 (2018年1月20日). 2018年1月20日閲覧。
  2. ^ 三代目NAOTO、母の魔女コスプレに驚がく 今市は「怖かった親方が…」”. スポニチ (2018年6月1日). 2018年6月1日閲覧。
  3. ^ 三代目JSB岩田、ポンコツキャラに苦笑”. ORICON STYLE (2015年1月19日). 2016年10月12日閲覧。
  4. ^ 「avex WORLD AUDITION 2008」最終選考結果について”. avex (2009年2月23日). 2017年6月18日閲覧。
  5. ^ 三代目 J Soul Brothers、今市隆二ソロプロジェクト始動”. Entame Plex (2018年1月6日). 2018年4月20日閲覧。
  6. ^ デビュー実績”. VOAT. 2018年9月2日閲覧。
  7. ^ 受講生の実績”. エイベックス・アーティストアカデミー. 2018年9月2日閲覧。
  8. ^ 週刊EXILE』より
  9. ^ EXILE USA率いる「DANCE EARTH PARTY」新曲はゴダイゴの名曲カバー”. ドワンゴジェイピーnews. 2015年6月30日閲覧。
  10. ^ クリスタル・ケイが三代目JSB今市と初コラボ”. 日刊スポーツ (2015年11月18日). 2015年11月18日閲覧。
  11. ^ 三代目 J Soul Brothers 今市隆二 初となるソロツアー『RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 “LIGHT>DARKNESS"』開催決定!!”. EXILE TRIBE FAMILY. LDH (2018年4月17日). 2018年4月17日閲覧。
  12. ^ EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014”. LDH (2014年2月10日). 2014年3月7日閲覧。
  13. ^ 今市隆二、CMで「劇団EXILEになった」”. ORICON (2015年4月16日). 2015年4月17日閲覧。
  14. ^ 『ザ・モルツ』”. SUNTORY『ザ・モルツ』 (2015年9月3日). 2015年9月3日閲覧。
  15. ^ 【本日11/15(火)からオンエアスタート!】トヨタ自動車/TOYOTA GAZOO Racing「G's AQUA」新CMに今市隆二が出演!”. LDH (2016年11月15日). 2016年11月16日閲覧。

外部リンク[編集]