じゃらん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

じゃらん』は、日本で刊行されている旅行専門雑誌リクルートライフスタイル発行。毎月1日発売であるが、じゃらん北海道のみ20日発売である。インターネット版の「じゃらんnet」に関しても記述する。

概要[編集]

海外旅行情報誌『エイビーロード』(2006年休刊)の国内旅行部分を分離し、1990年に創刊。「じゃらん」の由来は「道」「プロセス」を意味するインドネシア語の「jalan」から。ちなみに「jalan-jalan」で「散歩する」「ブラブラ出かける」「旅行する」の意味になる。また、JAPANの真ん中に「レジャー(leisure)」の「L」があるという意味でも名付けられている。

じゃらんnet[編集]

2000年11月11日サービス開始。日本人の国内旅行の分野では、楽天の運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つとなっている。リクルートは第3種旅行業者としての登録を行っているが、じゃらんnetの運営を通じ、国内を代表するオンライン旅行会社Online Travel Agency, OTA)としての側面を持っている。

イメージキャラクター[編集]

  • にゃらん(二代目)
    • 本名は『でし』。旅の達人である初代にゃらんに憧れ師匠と仰いでいる猫。以前、にゃらんの旅行に勝手についてきてしまったため、せっかくならとにゃらんに旅の極意をたっぷりと伝授されている最中。 2012年当時は子猫で首輪の鞄に初心者マークがついていたが、2013年春には鞄の初心者マークが無くなり、旅をプロデュースする等心身ともに成長しているが、旅先で眠るのは相変わらず苦手。
    • 首輪の旅行鞄にはにゃらん師匠に教えてもらった、手ぬぐいと何かあった時のため小判が入っている。「じゃらん」猫版は、旅初心者のでしにはまだ解読出来ないため、持っていない。
    • 2014年春に師匠から『にゃらん』を襲名し二代目にゃらんとなった。現在は、初代と同じく川崎在住。最近写真に凝っているらしい。
    •  5つの秘密
      • しっぽ:初代より長い
      • 背中の柄:上を向いている猫に見える?
      • 横顔:まるい
      • 手:まんまる
      • 肉球:とってもピンク
  • マドンニャ
    • ふわふわの白い毛並み、ブルーの瞳にピンクのお耳の白猫。聞くところによると、ちょっとしたお嬢様。
    • 日本全国の美しい場所を巡るのが好きで、絶景スポットでは度々二代目にゃらんと出会う。
    • ピンクのカバンは思い出の品らしい。
  • ペン三兄弟(ペン太郎、ペン二郎、ペン三郎)
    • 楽しいことが大好きなペンギン三兄弟。とても寂しがりやで、いつも3匹一緒に行動している。
    • 暑い夏…少しでも涼しいところを求めて出かけた先で、二代目にゃらんと出会った。
    • テンションがあがると、空気が読めなくなるのがタマにキズ。

外部リンク[編集]

雑誌『じゃらん』に関しては以下を参照。