月刊EXILE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
月刊EXILE
ジャンル 総合エンターテインメント
刊行頻度 月刊(毎月27日)
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 800円
出版社 LDH
編集部名 月刊EXILE編集部
編集長 EXILE HIRO
刊行期間 2008年8月号 -
ウェブサイト http://www.exilemagazine.jp/
テンプレートを表示

月刊EXILE(げっかんエグザイル)は、LDHが発行する月刊誌2008年6月27日に創刊[1]。毎月27日発売。

概要[編集]

EXILE PERFECT YEAR 2008」の一環として創刊[2]。メンバー企画による連載コーナー、音楽、ファッション、エンターテインメントなどの情報を掲載。

連載[編集]

EXILEメンバー

その他

過去の連載[編集]

EXILEメンバー

  • HIRO「Editor's foreword」「SUCCESSION」
  • ATSUSHI「愛すべき未来へ」
  • MAKIDAI「TATH NOTE」「P.K.ROOM」
  • AKIRA「THE SESSION〜you're my sunshine〜」「WEAR OR DIE」
  • TAKAHIRO「絵具バカ日誌」
  • 黒木啓司「Cook De exile」「IN THE MIX」
  • NAOTO「ナオトの人生ほの字組」

その他

  • 長谷川潤「limitless」
  • 4コマ漫画「劇団エグザムライ」
  • GENERATIONS from EXILE TRIBE「FOCUS ON THE GENERATIONS」
  • MAX松浦「エンタメ時事放談」
  • Dream Aya「彩色写真 〜Photo by Aya〜」

備考[編集]

  • 創刊10周年を迎えた2018年6月27日発売の8月号は、『月刊EXILE 創刊10周年特別記念号』として特別価格の240円に設定された。内容も通常とは異なり、EXILE、三代目JSB、GENERATIONSの全メンバーによる人気企画「100問100答」であった[3]

脚注[編集]

  1. ^ 月刊EXILEについて”. EXILE mobile. 2020年3月12日閲覧。
  2. ^ 「EXILE PERFECT YEAR 2008」の全貌が明らかに”. 音楽ナタリー (2008年1月4日). 2020年5月21日閲覧。
  3. ^ 月刊EXILE 創刊10周年特別記念号について”. EXILE mobile (2018年). 2020年4月11日閲覧。

関連項目[編集]

  • エグザムライ戦国 - 連載作品「劇団エグザムライ」は、この漫画のスピンオフ作品にあたる。

外部リンク[編集]