塩野瑛久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しおの あきひさ
塩野 瑛久
塩野 瑛久
「信玄公祭り」の山本勘助役
(2019年4月6日撮影)
生年月日 (1995-01-03) 1995年1月3日(26歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 175 cm[1]
血液型 不明[2]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台CM
活動期間 2012年[3] - 2021年2月[4]
2021年3月[4] -
事務所 フリー
公式サイト 塩野瑛久オフィシャルブログ
主な作品
テレビドラマ
獣電戦隊キョウリュウジャー
さくらの親子丼2
僕らは恋がヘタすぎる
映画
劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
俺たち賞金稼ぎ団
『未来のカケラ』
PRINCE OF LEGEND
オリジナルビデオ
帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER
テンプレートを表示

塩野 瑛久(しおの あきひさ、1995年1月3日[5] - )は、日本俳優

東京都出身[5]。元オスカープロモーション所属。同事務所の男性タレント集団「男劇団 青山表参道X」の元・副リーダーである[4]

趣味はテニス、得意料理はクレープ[5]普通二輪免許所持[6]

略歴[編集]

中学卒業後、高校には通わず実家の飲食業の手伝いをする[3]

店の客と母親の勧めで、2011年に開催された第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、審査員特別賞およびAOKI賞を受賞[5][7]

2012年3月にオスカープロモーション所属となり芸能界デビュー[3]

2013年スーパー戦隊シリーズ第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』に立風館ソウジ / キョウリュウグリーン役でレギュラー出演。

2014年、『純平、考え直せ』で初めて舞台での主演を果たす[8]

2015年、『鼻目玉幸太郎の恋!』で映画初主演[9](映画祭の出品のみで、劇場での上映やソフト化は未だ行われていない)。

2017年11月、オスカープロモーションの「男劇団 青山表参道X」のメンバーとなり、副リーダーに就任する[10]

2020年8月、アルビオンエレガンスコスメティックス『ルージュ シュペルブ セミマット』キャンペーンモデルに就任する。非公式で自身がリップ使用写真をSNSに投稿し大きな反響となった。

2021年2月22日、2月末をもって男劇団 青山表参道Xを退団し、オスカープロモーションを退所することを発表[11][12]。なお、芸能活動は継続する[4]

2021年3月、PUMAブランドアンバサダーに決定する。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ネットムービー[編集]

オリジナルビデオ[編集]

ゲーム[編集]

  • PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE(2019年3月5日、iOSAndroid) - 久遠誠一郎 役

舞台[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • アベマ大縁日〜人気番組勢ぞろい!神宮花火大会生中継で豪華プレゼント大放出SP〜(2018年8月11日、AbemaTV) - 星屑リベンジャーズ代表[29]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • リフレクト・リフレイン「愛は止められない(acoustic version)」(2016年)[30]
  • 板野友美「すき。ということ」(2019年)
  • 千田亜佑翔「タイムリープ」(2020年)

書籍[編集]

写真集[編集]

  • しおのもと。(2013年8月31日、ワニブックスISBN 978-4-8470-4575-2[31]
  • 栗山航×塩野瑛久 PHOTO BOOK connect(2018年11月16日、講談社ISBN 978-4-0651-3452-8
  • 塩野瑛久セカンド写真集『bloom』(2021年1月20日、ワニブックス) ISBN 978-4-8470-8336-5

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b AbemaTVと名古屋テレビによる共同制作。

出典[編集]

  1. ^ 塩野瑛久 公式Twitter
  2. ^ 男劇団 青山表参道X profile
  3. ^ a b c 今日から!”. 塩野瑛久オフィシャルブログ. オスカープロモーション (2012年4月16日). 2013年1月16日閲覧。
  4. ^ a b c d "塩野瑛久が2月末でオスカー退社 芸能活動は継続". スポーツ報知. 報知新聞社. 22 February 2021. 2021年2月22日閲覧
  5. ^ a b c d タレント詳細”. オスカープロモーション. 2015年1月14日閲覧。
  6. ^ 2バイクるしい”. 塩野瑛久オフィシャルブログ (2013年3月4日). 2014年1月14日閲覧。
  7. ^ キョウリュウグリーン/立風館ソウジ役 塩野瑛久インタビュー - 獣電戦隊キョウリュウジャー”. テレビ朝日. 2015年1月14日閲覧。
  8. ^ a b “塩野瑛久、やくざのヒットマン役で舞台初主演「飲み会行きたい」”. SANSPO.COM. (2014年11月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20141129/oth14112905000008-n1.html 2015年1月14日閲覧。 
  9. ^ a b 東出昌大&斎藤工に続け! ゆうばり国際映画祭のネクストブレイク俳優たち”. cinemacafe.net (2015年2月14日). 2017年1月23日閲覧。
  10. ^ オスカー、創立47年で初の男劇団 栗山航、塩野瑛久、西銘駿らが所属”. ORICON NEWS (2017年11月14日). 2017年11月14日閲覧。
  11. ^ 男劇団 青山表参道X」塩野瑛久オスカー今月退社”. 日刊スポーツ. 2021年2月22日閲覧。
  12. ^ 塩野瑛久、オスカープロモーション退所を発表「改めて俳優というものと向き合い…」”. マイナビニュース. 2021年2月22日閲覧。
  13. ^ 新年・ご報告”. 塩野瑛久オフィシャルブログ. オスカープロモーション (2013年1月2日). 2013年1月16日閲覧。
  14. ^ “新川優愛主演ドラマ決定 森永悠希・塩野瑛久・花沢将人・内藤秀一郎・本田響矢が5人組アイドルに<星屑リベンジャーズ>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年6月20日). https://mdpr.jp/news/detail/1774154 2018年8月1日閲覧。 
  15. ^ “真矢ミキ主演『さくらの親子丼』第2弾に、井頭愛海、尾碕真花、柴田杏花ら個性派実力美女が集結!”. エンタMEGA (サイゾー). (2018年12月1日). https://entamega.com/13549 2020年11月23日閲覧。 
  16. ^ 塩野瑛久 [@akihisa_shiono] (22 November 2020). "毎週日曜よる11時55分 ABCテレビ 毎週火曜よる11時00分 テレビ神奈川『僕らは恋がヘタすぎる』 毎週水曜深夜0時58分 テレビ東京『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』 毎週土曜よる11時40分 フジテレビ『さくらの親子丼』ゲスト 1月20日発売 塩野瑛久 写真集『bloom』" (ツイート). Twitterより2020年11月22日閲覧
  17. ^ “塩野瑛久:ドラマ「不倫をコウカイしてます」主演 ネットで不倫を生配信する“クズ男”に 西銘駿、永尾まりやも”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2020年8月22日). https://mantan-web.jp/article/20200822dog00m200040000c.html 2020年9月8日閲覧。 
  18. ^ “ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』塩野瑛久 浅川梨奈、嶋崎斗亜 出演決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年9月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2172992/full/ 2020年9月28日閲覧。 
  19. ^ 塩野瑛久・本田響矢ら、山口紗弥加と“マッチ”する年下イケメンキャスト一挙解禁<38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記>”. モデルプレス (2020年11月5日). 2020年11月6日閲覧。
  20. ^ “塩野瑛久「レッドアイズ」出演決定 亀梨和也への尊敬明かす「昔から一方的に好き」”. モデルプレス. (2021年2月6日). https://mdpr.jp/news/detail/2427198 2021年2月6日閲覧。 
  21. ^ <塩野瑛久>「アノニマス」で爆破予告犯の大学生役 「どんな人物なのか少しでも伝えられたら」 水間ロン、?俊太郎も(MANTANWEB)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年4月28日閲覧。
  22. ^ 「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」犬飼貴丈主演でSPドラマ化!ゆうたろう、伊藤あさひ、塩野瑛久ら共演(シネマトゥデイ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年4月28日閲覧。
  23. ^ 超特急・草川拓弥&塩野瑛久&EXILE黒木啓司「カラフラブル」出演決定 芸能界のクセ強キャラに - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2021年4月28日閲覧。
  24. ^ Facebook-TOEI HERO NEXT
  25. ^ 「HiGH&LOW THE WORST」志尊淳が鳳仙に!特報で「行くぞてめえら」「村山通せや」”. 映画ナタリー (2019年3月20日). 2019年10月1日閲覧。
  26. ^ “ヤヌスの鏡:進東健一役に白洲迅、小沢貴子役に国生さゆり 追加キャストが発表”. MANTANWEB. (2019年7月21日). https://mantan-web.jp/article/20190721dog00m200006000c.html 2019年7月21日閲覧。 
  27. ^ “【LINE NEWS】新しいエンターテインメントを求める表現者たちが、前代未聞の“一発撮り×ライブ上映×縦型動画”に挑む! 舞台×映画×LINE NEWS VISIONで魅せる、コロナ時代の新感覚ライブエンターテイメント『A/LIVE(エーライブ)』が始動!”. LINE. (2020年12月10日). https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3533 2021年2月24日閲覧。 
  28. ^ “僕たちなりの新体操を観て欲しい 舞台『タンブリングFINAL』開幕”. ORICON STYLE. (2014年6月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2038503/full/ 2015年1月14日閲覧。 
  29. ^ アベマ大縁日〜人気番組勢ぞろい!神宮花火大会生中継で豪華プレゼント大放出SP〜 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)” (日本語). AbemaTV. 2018年8月11日閲覧。
  30. ^ リフレクト・リフレイン、CDに先駆け初アルバムをハイレゾ配信”. OTOTOY (2016年12月14日). 2017年11月14日閲覧。
  31. ^ “塩野瑛久 初写真集発売イベント 思い出の相模原で撮影”. スポニチアネックス. (2013年9月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/01/kiji/K20130901006526940.html 2015年1月14日閲覧。 

外部リンク[編集]