吉野千代乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉野 千代乃(よしの ちよの、1962年3月9日 - )は1980年代から1990年代にかけて活動した千葉県出身の女性シンガーである。千葉県立長生高等学校法政大学文学部英文科卒業後、1986年にアルファレコードよりデビュー。

概要[編集]

  • 大手レーベルでの不自由さから、レーベルを離れて自由な音楽活動をするようになった。
  • 現在は、音楽学校での講師をしながら、後進を指導し、自らはSuper Standardsを結成して、ライブ活動をしている。
  • 学生時代は主にブラックコンテンポラリーで活動

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 悲しみのタペストリー/秘密ときめいて(1986.03.25)
  • 薔薇から罠/夢の旅人(1986.06.25)
  • スローダンスに誘われて/Fly Away(1986.10.25)
  • 恋・不思議/あなたのいない夏(1987.04.25)
  • 帰れないエトランゼ/Dance In The Champagne(1988.04.25)
  • 白い広場(アゴラ)/In Your Loving Eyes(1989.05.25)
  • Journey To Love/時計を見ないで(1992.03.21)
  • もう一度始まる/Birthday Eve(1993.11.05)
  • 裸足のバレリーナ/心の足音(1994.10.19)

アルバム[編集]

  • Rain Ballade(1986.03.25)
  • SLOW DANCE(1986.10.25)
  • Say Good-Bye(1987.06.25)
  • Montage(1988.04.25)
  • Song Bird(1989.05.25)
  • Melanger(1990.03.25)
  • Songs For You(1990.11.28)洋楽カバー
  • JOURNEY TO LOVE(1992.03.21)
  • Crescent Moon(1994.10.19)

タイアップ一覧[編集]

受賞歴(全てデビュー前)[編集]

  • POPCON千葉大会(バンド"マーメイド")優秀歌唱賞受賞 1982.01
  • POPCON関東・甲信越大会(バンド"Bits")審査員歌唱特別賞受賞 1982.04
  • POPCON関東・甲信越大会(ソロ)グランプリ受賞 1983.04
  • POPCON全国大会(ソロ)優秀曲賞受賞 1983.10

関連項目[編集]

外部リンク[編集]