佐藤健 (作曲家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 健
ジャンル J-POP
職業 作曲家編曲家キーボーディスト

佐藤 健(さとう けん)は、日本作曲家編曲家キーボーディスト。妻はヴォーカリスト大橋純子

人物・来歴[編集]

ヤマハのL.M制作室勤務のころ、大橋と出会う。当時の同室の室長は、萩田光雄、同僚に船山基紀がいた[1]

ピースシティを経て、1976年昭和51年)、大橋のバックバンドとして美乃家セントラル・ステイションを結成する。第一期メンバーは、佐藤のほか、見砂和照小田健二郎土屋昌巳滝本大助福田郁次郎高杉登であった。

美乃家は、大橋とともに同年の各地の大学の学園祭に呼ばれる[2]。大橋のサード・アルバム『RAINBOW』(1977年4月発売)以降、「大橋純子&美乃家セントラル・ステイション」とクレジットされる[2]

1979年(昭和54年)、第二期美乃家スタート、メンバーは、佐藤、小田のほか、土屋潔マーティン・K・ブレイシー六川正彦後藤輝夫であった。1980年(昭和55年)までつづく。

以降、2013年平成25年)現在に至るまで、大橋を含めた、多くのアーティストに楽曲を提供し続けている。

主な作品[編集]

あ行[編集]

か行[編集]

さ行[編集]

た行[編集]

な行[編集]

は行[編集]

ま行[編集]

  • 松原みき
    • It's So Creamy
    • Cryin'
    • That's All
    • Hello Walls
    • 青いボールペン
    • 私はもどれない
    • SEE-SAW LOVE
    • WASH
    • WANGAN High Way
    • Three Candles
  • 宮里久美
    • 夢はスターダスト
    • SUMMER LOVERS
    • パーセンテージ
    • INTO THE NIGHT
  • 村上綾歌
    • ジャン・ジャン・ジャン〜ときめきは君のもの〜
    • マルガリータ

や行[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大橋純子公式サイトの大橋自筆記事「Junkoの自伝的プロフィール」の記述を参照。
  2. ^ a b 大橋純子公式サイトの大橋自筆記事「アルバムレビュー日本フォノグラム編(2008年12月19日時点のアーカイブ)」の記述を参照。

外部リンク[編集]