桑江知子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桑江 知子
出生名 桑江 智子[1]
生誕 (1960-01-18) 1960年1月18日(62歳)
出身地 日本の旗 日本沖縄県中頭郡美里村(現・沖縄市[1]
学歴 福岡県立西福岡高等学校卒業
ジャンル ニューミュージックシティポップ歌謡曲ムード歌謡ラテン音楽沖縄民謡[1]
職業 歌手ラジオパーソナリティ
担当楽器 ボーカル
活動期間 1979年[1] -
レーベル SMS Records
事務所 渡辺プロダクション
公式サイト http://www.kuwae.cc/

桑江 知子(くわえ ともこ、1960年1月18日 - )は、日本の女性歌手ラジオパーソナリティ。本名同じ[1]沖縄県中頭郡美里村(現・沖縄市泡瀬)生まれ[1]福岡県福岡市育ち[1]血液型はB型[1]

人物・経歴[編集]

歌手デビュー時に所属していた渡辺プロダクションが、若者のニューミュージック指向を高めようと立ち上げた「NON STOPプロジェクト」の一員である(他のメンバーは、大塚博堂太田裕美山下久美子アン・ルイスララ)。渡辺プロは桑江を売り出すため、当時全盛期だったニューミュージック風の曲作りなどのプロモーション戦略を展開した。

1979年1月25日SMS Recordsから『私のハートはストップモーション』(作詞:竜真知子、作曲:都倉俊一)でデビュー。ポーラ化粧品コマーシャルソングに起用され、オリコンチャート最高順位12位を記録[2]するヒットとなり、広く一般に知れ渡ることとなった。

SMS Records (Sounds Marketing System Records) は、渡辺プロダクションが資本提携していたワーナー・パイオニアを離れ、日本初の芸能事務所による直営レコード会社として設立したレーベルであった[2]。第1弾として1978年11月25日小柳ルミ子のシングル『雨…』をリリース[2]。ワーナー・パイオニアから移籍した小柳やアグネス・チャンを擁し[2]、新人の売り出しにも注力していたが、その新人トップバッターが桑江となった[2]

同年の各歌謡祭新人賞レースでは、竹内まりや倉田まり子井上望松原のぶえらとデッドヒートを繰り広げ[2]、同年の第21回日本レコード大賞最優秀新人賞[2]に輝くなど、数々の新人賞を獲得した(受賞歴を参照)。

SMS Recordsでの「第1期活動」ではシングル4枚、LPアルバム3枚をリリース[2]。『ブルーブルー・アイランド』」『クリスタル・ハネムーン』『ジャマイカ・タウン』といったスマッシュ・ヒット曲を発表。『永遠(エテルナ)の朝』は三菱自動車エテルナのCM曲に起用された。伸びやかな歌唱力を活かし、都会的なイメージの楽曲を数多く手掛けた。

1983年には、同年公開のアニメ映画宇宙戦艦ヤマト 完結編』の挿入歌を担当した。

なお、桑江を世に送り出したSMS Recordsは1988年に解散。以降は別のレコード会社から音源をリリースしている。

1990年代は『黄昏をワインに染めて』などシングルをコンスタントにリリースする傍らで、1993年から1997年にかけては、ロス・インディオスとのコラボレーション「ロス・インディオス&桑江知子」としても活動していた。その間に地方FM局などでのDJが好評を博し、歌手活動よりラジオパーソナリティ活動がメインとなっていた。

1990年代後半からは自らのルーツである沖縄音楽に主軸を置いた活動を開始する[1]1997年上間実三線を師事[1]2001年に琉球民謡コンクール新人賞を受賞[1]2005年には琉球民謡コンクール優秀賞を受賞した[1]。また2002年には沖縄県座間味村のイメージソング「青の楽園」を発表[1]、以降も沖縄の観光振興活動や[1]、日比谷野外音楽堂で毎年開催される「琉球フェスティバル」の出演などを行う[1]

また2005年に母校の福岡県立西福岡高等学校総合学科へ改組し福岡県立福岡講倫館高等学校に改称した際には、同校校歌の作詞・作曲を手がけた[1]2009年にはデビュー30周年を記念し、マキシシングル『うんじゅぬ島』(作詞・作曲:宮沢和史)をリリースした[1]

2011年には福島県でのライブの際に東日本大震災の避難所を訪れて慰問ライブを行い、翌2012年には三陸農産業復興チャリティー「思い出のレコード大賞コンサート」に出演した[1]

また2010年代以降のシティ・ポップブームにより再評価が進み[2]2015年には初期のアルバムがCD化され、ボーナストラックを追加した上で再発売された。また2013年にはデビュー35周年を迎え、デビュー曲のセルフカバーシングル『私のハートはストップモーション Bossa Nova ver.』をリリース[1]。翌年には育った福岡市で記念ライブを開催した[1]2019年にはデビュー40周年を迎え、三越劇場で記念コンサートを開催するとともに、記念アルバム『Stopmotion』をリリースした[1]

コンサート活動も継続し、近年は「夢スター歌謡祭 春組対秋組 歌合戦[3]」に出演して全国各地を回っている。

受賞歴[編集]

出典:公式サイト「プロフィール」[1]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
SMS Records
1979年1月25日 EP SM06-7 A 私のハートはストップモーション 竜真知子 都倉俊一 萩田光雄
B たずねびと
1979年5月21日 EP SM06-20 A ブルーブルーアイランド 竜真知子 都倉俊一 萩田光雄
B めぐる想い
1979年9月10日 EP SM06-31 A クリスタルハネムーン 竜真知子 佐藤健 後藤次利
B あいつの夢は一千光年 喜多条忠 水谷公生 佐藤準
1980年2月25日 EP SM06-45 A 永遠(エテルナ)の朝[注釈 1] 岡田冨美子 都倉俊一 萩田光雄
B Hello Mr.Spring -辛く愛して-
1980年7月25日 EP SM06-60 A ハレーションドリーム パンタ 吉田健
B 20 桑江知子 生田敬太郎
アニメージュレコード
1983年 EP ANS-2001 A 明日に架ける虹[注釈 2][注釈 3] 阿久悠 井上大輔 トランザム
B FIGHT!コスモタイガー(インストゥルメンタル) 宮川泰
1983年 EP ANS-2003 A 二つの愛[注釈 4] クニ河内 井上大輔 宮川泰
B SEE YOU AGAIN[注釈 5] 大西進 桑江知子 トランザム
ポニー・キャニオン
1990年2月21日 8cmCD PCDA-00049 1 黄昏をワインに染めて[注釈 6] 荒木とよひさ 都志見隆 若草恵
2 運命さえも感じて 中崎英也 岩田雅之
日本コロムビア
1999年12月16日 8cmCD CRDN-649 1 通り過ぎた夏[注釈 7] 小野研二 河野成旺
2 三月白書 小森まなみ 岡崎律子 池間史規
ブロー・ウィンド・レコード
2002年1月23日 CD POCE-2035 1 月下美人[注釈 8] 木下詩野 謝花義哲 岡田正浩
2 月下美人(インストゥルメンタル)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2009年6月3日 CD TKCA-73433 1 うんじゅぬ島 宮沢和史 萩田光雄
2 今だからありがとう 桑江知子
3 私のハートはストップモーション (Live Ver.) 竜真知子 都倉俊一
4 安里屋ユンタ (Live Ver.)[注釈 9]
5 うんじゅぬ島(インストゥルメンタル) 宮沢和史 萩田光雄
テイチクエンタテインメント
2013年11月20日 CD TECH-12359 1 私のハートはストップモーション Bossa Nova ver. 竜真知子 都倉俊一
2 君想う夏 桑江知子
3 私のハートはストップモーション Bossa Nova ver.(カラオケ 都倉俊一
4 君想う夏(カラオケ) 桑江知子

アルバム[編集]

スタジオアルバム[編集]

発売日 規格 規格品番 アルバム 備考
SMS Records
1979年6月1日 LP SM25-5007 Born Free(野性に生まれて)

Side:A

  1. ダンシング・イン・ザ・ワンダーランド
  2. ラストフライト
  3. ストップストップ流されて
  4. サンタマリア行きの船
  5. 私のハートはストップモーション

Side:B

  1. ヘイ・ミスター・ロンリー
  2. 鏡の向こう側
  3. はっきりしてよ
  4. めぐる想い
  5. ブルーブルーアイランド

ボーナス・トラック

  1. たずねびと
  2. 私のハートはストップモーション(カラオケ)
  3. たずねびと(カラオケ)
  4. ブルーブルーアイランド(カラオケ)
  5. めぐる想い(カラオケ)
1995年7月21日 CD
2015年3月18日 CD SOLID RECORDS オリジナル版に5曲加えたリマスター版
1979年12月 LP SM25-5041 熱風

Side:A

  1. LOST IN SUMMER
  2. 熱帯夜
  3. エモーション・ラブ
  4. 恋人の領分
  5. ランナウェイ
  6. クリスタル・ハネムーン

Side:B

  1. レイマグラス
  2. アルファルド
  3. モーニング・レイン
  4. ジャマイカ・タウン
  5. LOST IN SUMMER

ボーナストラック

  1. あいつの夢は一千光年
  2. クリスタル・ハネムーン(カラオケ)
  3. あいつの夢は一千光年(カラオケ)
2015年3月18日 CD SOLID RECORDS オリジナル版に3曲加えたリマスター版
1980年4月 LP SM25-5053 Mr.COOL

Side:A

  1. ISLAND WOMAN
  2. カヌーボーイ
  3. CHASE THE SUN
  4. WIND & KISS
  5. SUMMER TIME

Side:B

  1. 20
  2. おもいのこし
  3. MR. COOL
  4. 永遠(エテルナ)の朝(Album ver.)
  5. ピリオド

ボーナストラック

  1. 永遠(エテルナ)の朝(Single ver.)
  2. Hello Mr.Spring -辛く愛して-
  3. ハレーション・ドリーム
  4. 20(Single ver.)
  5. 永遠(エテルナ)の朝(カラオケ)
  6. ハローミスタースプリング(カラオケ)
  7. ハレーション・ドリーム(カラオケ)
  8. 20(カラオケ)
2015年3月18日 CD SOLID RECORDS オリジナル版に8曲加えたリマスター版
Climax Records
1983年 LP CMC-1006 TOMOKO1 I CAN'T WAIT

Side:A

  1. レイニー・モーション ~I Can't wait~
  2. 真夜中のペーパープレーン
  3. 別れのドレス
  4. ガラス色の夢
  5. 二つの愛 - 映画『宇宙戦艦ヤマト・完結編』挿入歌

Side:B

  1. Whose Who(フーズ・フー)
  2. 夏の記憶
  3. サザン・ガール SOUTHERN GIRL
  4. グッバイ・サマー・タイム
  5. サハラ

ボーナストラック

  1. SEE YOU AGAIN
2015年11月18日 CD CDSOL-1691
ポニーキャニオン
1991年8月21日 CD PCCA-00292 Mr.J

※ 「KUWAE&Mr.J」名義。

  1. ネクスト
  2. 瞳の中にワンス・モア
  3. Mr.J
  4. 1/2の答え
  5. 時間の森
  6. 恋をゲームにしないで
  7. グッド・バイ・アメリカ
  8. 黄砂の記憶
  9. レイン・レイン・レイン
  10. 黄昏をワインに染めて
CT PCTA-00098
エム アンド アイ カンパニー
2004年8月18日 CD MYCD-35012 月詠み間
  1. 月詠み間(ちちゆみま)
  2. 沖縄ミ・アモール
  3. 悲しくてやりきれない
  4. 私のハートはストップモーション(Newアレンジ)
  5. 恋島(くいじま)
  6. 恋の花
  7. 月下美人
  8. 時は過ぎるから
  9. 御縁花(ぐいんばな)
  10. 会いたいな
  11. 風に風になりました
  12. 童神
初めてのセルフ・セレクション・アルバム。
2006年9月20日 CD MYCD-35024 カジマヤー 風車
  1. ジントヨーワルツ
  2. アロークローの夢
  3. なりやまあやぐ
  4. 傘なんて、いらない
  5. うんじゅぬ島
  6. 恋に二日酔
  7. 青の楽園
  8. うたかた
  9. 花ぬ風車
  10. 島のブルース
  11. HANA NU KAJIMAYA -humoto group mix-
Happiness Records
2019年7月24日 CD HRBR-015 Stopmotion
  1. マイラグジュアリーナイト
  2. フェリシダージ
  3. 恋だから
  4. 櫻一色
  5. 心みだれて
  6. うんじゅぬ島~うちなーぐち
  7. もうひとつの青空
  8. 島々清しゃ
  9. 残り月
  10. ぬくもり
  11. クリスマスが終わっても
  12. 私のハートはストップモーション~Duo version~(ボーナストラック)

ベストアルバム[編集]

ビデオ[編集]

  • 知子のストップモーション ~二人の私~(1988年8月27日、笠倉出版社

写真集[編集]

  • 桑江知子写真集 EYES アイズ(1986年12月15日、英知出版

ラジオ[編集]

出典:公式サイト「プロフィール」[1]。特記以外はラジオパーソナリティ。いずれも過去の番組。

舞台[編集]

出典:公式サイト「プロフィール」[1]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 三菱自動車工業エテルナ」CM曲。
  2. ^ 映画『宇宙戦艦ヤマト完結編』挿入歌。
  3. ^ トランザム+桑江知子名義。
  4. ^ 映画『宇宙戦艦ヤマト完結編』挿入歌。
  5. ^ ユニセフテーマソング。
  6. ^ テレビ朝日トゥナイト』エンディングテーマ。
  7. ^ NHKラジオ第1はつらつスタジオ505新ラジオ歌謡』テーマソング。
  8. ^ NHKラジオ第1『はつらつスタジオ505』テーマソング。
  9. ^ 八重山民謡標準語版は星克作詞、宮良長包作曲。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]