秋本奈緒美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あきもと なおみ
秋本 奈緒美
本名 原田 優美、平沢 優美(旧姓)
生年月日 1963年1月13日(53歳)
出生地 日本の旗 日本長野県松本市
身長 168cm
血液型 B型[1]
ジャンル 女優
活動期間 1982年 -
配偶者 日向大介1986年 - 1990年
原田篤2003年 - )
事務所 スタッフ・アップ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
天体観測
女刑事みずき〜京都洛西署物語〜
あした吹く風
離婚弁護士II
七色のおばんざい
備考
B84 W58 H87

秋本 奈緒美(あきもと なおみ、1963年1月13日[1] ‐ )は、日本女優歌手。本名:原田 優美(はらだ ゆみ)、旧姓:平沢(ひらさわ)。スタッフ・アップ所属。

人物[編集]

長野県松本市出身。松商学園高等学校を経て[1]松商学園短期大学(現在の松本大学松商短期大学部)卒業。

経歴[編集]

1982年昭和57年)、ビーイング傘下でジャズ歌手としてデビュー。翌1983年昭和58年)年、テレビ番組 『オールナイトフジ』(フジテレビ)の初代の司会を鳥越マリとともに務め、広く知られるようになった[2]

その後、2冊のヌード写真集、『ウーム』(1992年、撮影:渡辺達生)、『フェイス』(1994年、撮影: 杉山芳明)を発表している。

私生活[編集]

1986年昭和61年)に音楽プロデューサー日向大介と結婚したものの、1990年平成2年)に離婚。

2003年平成15年)、『ただいま満室』(テレビ朝日)で共演した16歳年下の俳優・原田篤と再婚。この再婚では結婚式を行っていないが[3]、夫である原田とはバラエティー番組への夫婦共演も多い。

秋本の生家は、ジーンズショップである。

その他[編集]

理知的でクールな顔つきのため、ファンの人に怖がられてしまうのが悩みである。実際は温厚で落ち着いたトークの出来る女性である。

また、秋本は霊感が強く、ロケ先の中国で清水ミチコと心霊現象に遭遇したり、知人の住居の鑑定をしたりしている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK

日本テレビ系

TBS系

フジテレビ系

テレビ朝日系

テレビ東京

WOWOW

その他

映画[編集]

舞台[編集]

  • テンセイクンプー 〜転世薫風〜(2006年12月2日-12月28日)
  • メルシィ!僕ぅ?(2007年)
  • 社長、絶体絶命です(2011年)
  • カルテット(2012年4月)東京グローブ座
  • みのり(2012年6月)池袋シアターグリーン BIG TREEシアター
  • 魔法のオルゴール(2012年9月)CBGKシブゲキ
  • PRINCE KAGUYA (2015年)

バラエティ[編集]

CM[編集]

音楽[編集]

アルバム[編集]

  • 1982年1月1日 VIH-28066 ROLLING 80'S
  • 1982年6月6日 VIH-28084 ONE NIGHT STAND
  • 1982年12月12日 VIH-28109 THE 20th ANNIVERSARY
  • 1983年8月8日 VIH-28134 4 SEASON
  • 1984年2月2日 VIH-28158 POISON 21
  • 1984年8月8日 VIH-28163 ACT 13
  • 1984年12月12日 VIH-28200 水彩画
  • ポートレート
  • Split Finger First Lady
  • 2015年12月16日 ゴールデン☆ベスト 秋本奈緒美(SHM-CD)

シングル[編集]

  • 1982年10月10日 VIHX-1593 サイレント・コミュニケーション
  • 1983年 VIHX-1605 BEGINNING
  • 1984年 VIHX-1632 ジェントルじゃいられない

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『テレビ・タレント人名事典(第6版)』 日外アソシエーツ、2004年6月、20頁。ISBN 978-4-8169-1852-0
  2. ^ 石橋貴明が秋本を「ジャズ歌手でありながら音符が読めない。楽譜にコード代わりに動物の絵、ブタからブタへ。」と嘲笑ネタにしていた
  3. ^ 明石家さんまが「俺が結婚式やったるわ」と発言したが未だに行われていない。夫妻共々「いつになったら開いてくれるんですか?」と問いかけ続けているようだ

外部リンク[編集]