大橋純子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大橋 純子
おおはし じゅんこ
出生名 大橋 純子
生誕 1950年4月26日(66歳)
出身地 日本の旗 日本北海道夕張市
学歴 藤女子短期大学
ジャンル J-POP
ポピュラーミュージック
職業 歌手
活動期間 1974年 -
レーベル フィリップスレーベル、日本フォノグラム、ユニバーサルミュージック
エピックレコードバップ
事務所 OFFICE WALKER
共同作業者 松本隆筒美京平
斎藤ノブ土屋昌巳崎谷健次郎
中西圭三及川眠子
公式サイト
セルジオメンデス&ブラジル66’、
ジャニス・ジョプリン

大橋 純子(おおはし じゅんこ、1950年4月26日 - )は、北海道夕張市出身の歌手である。

所属事務所オフィスウォーカー。1970年代後半から1980年代前半にかけて、北島音楽事務所に所属していたこともある。所属レコード会社は日本フォノグラム(フィリップスレーベル、現ユニバーサルミュージック)、エピックレコードを経て、現在はバップ

来歴[編集]

1950年

北海道夕張市で食堂を営む実家の4人兄弟の末っ子で、長女として生まれた。血液型はA型である。子供の頃より洋楽を中心とした環境で育った。

1969年

北海道夕張北高等学校に進学。

1972年

藤女子短期大学に進学。放送研究会に所属しながら、北海道大学の軽音楽クラブバンドで地元の注目を集める。当初はハードロックを歌っていたが、後にセルジオ・メンデス&ブラジル66’、ジャニス・ジョプリンなどの影響でソウルフルな歌唱に傾倒し、その頭角を現した。地元・北海道のHBCラジオで深夜放送のディスクジョッキーも行っていた。

1974年

上京し、ヤマハ音楽振興会でアルバイトをしながらその仲間とバンドで活動を開始する。日本人離れした歌唱力と音楽性が関係者の耳に止まり、レコード会社のオーディションを受けて合格。アルバム『フィーリングナウ』でソロデビュー。

1976年

2作目のアルバム『ペイパームーン』のタイトル曲が、最初のヒットとなる。

1977年

大橋純子&美乃家セントラル・ステイション』(ギタリストは後の一風堂土屋昌巳)名義でバンド活動し、「シンプル・ラブ」がヒットした。

1978年

たそがれマイ・ラブ」がTBS系ドラマ主題歌「獅子のごとく」に採用。大橋自身最大のヒットとなり、同年末『第20回日本レコード大賞』金賞(大賞ノミネート)を獲得。その後「サファリナイト」もヒットした。

1979年

作曲家の佐藤健と結婚、現在に至るまで夫婦関係にある。大晦日『第30回NHK紅白歌合戦』へ「ビューティフル・ミー」で初出場を果たした。

1982年

1981年11月発売の「シルエット・ロマンス」が同年に入ってからロングヒットを果たし、同年末の『第24回日本レコード大賞』では最優秀歌唱賞を受賞。

1992年

「愛は時を越えて」をリリース20万枚のヒット。

2004年

デビュー30周年を記念し、アルバム『trinta』をリリース。斎藤ノブ、土屋昌巳、中西圭三など、親交のあるミュージシャンたちが参加している。

2005年

ディック・リーの楽曲提供によるシングル「残響」をリリース。

2007年

大橋自身の出身地である夕張市が財政再建団体に認定されたことを受けて、夕張応援チャリティカヴァーアルバム『Terra』をリリース。初の邦楽カヴァーにチャレンジし、中島みゆき松山千春安全地帯DREAMS COME TRUEYUKIGLAYの楽曲を歌った。

2008年

club circuit tourと題し、名古屋ブルーノート、ビルボードライブ大阪、東京で行っているライブツアーが恒例となる。

2009年

邦楽カヴァー第2弾『TERRA2』をリリース

2010年

ニッポン放送主催『歌姫コンサート』に出演 5年ぶりのシングル『大人の恋をしましょう』をリリース。NHKラジオ深夜便のテーマソング。 初のPiano Duo Tourを名古屋ブルーノート、ビルボードライブ大阪、東京で開催。

2011年

中京テレビ主催『イナザワサウンドサーカス』に出演

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 鍵はかえして(詞:なかにし礼、曲:井上忠夫、編曲:萩田光雄) (1974.06.05)
    (c/w) 突然炎の如く(同)
  2. ペイパー・ムーン(詞:松本隆、曲:筒美京平、編曲:深町純) (1976.05.25)
    (c/w) やさしい人(同、編曲:林哲司) 
  3. キャシーの噂(詞:松本隆、作・編曲:林哲司) (1976.08.25)
    (c/w) 砂時計(詞:竜真知子、曲:中村清寿、編:萩田光雄)
  4. 坂の上の家(フジテレビ「娘の結婚」)(詞:岡本おさみ、作・編曲:佐藤健) (1976.11.05)
    (c/w) 夜汽車よ夜汽車(同)
  5. シンプル・ラブ(詞:松本隆、曲:佐藤健、編:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1977.04.05)
    (c/w) 今シルエットのように / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  6. ミスター・スマイル(詞:松本隆、曲:佐藤健、編:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1977.09.05)
    (c/w) ラヴィン・スプーンフル / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  7. クリスタル・シティー(詞:竜真知子、曲:佐藤健、編:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1978.01.05)
    (c/w) FUNKY LITTLE QUEENIE(詞・曲:土屋昌巳) / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  8. FUNKY LITTLE QUEENIE(詞・曲:土屋昌巳)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1978.01.25)
    (c/w) SIMPLE LOVE(英語盤)(詞:Linda Phee、作・編曲:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  9. スターライト・トレイン(詞:松本隆、作・編曲:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1978.04.25)
    (c/w) センチメンタル・レディ一(同)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  10. たそがれマイ・ラブ(詞:阿久悠、作、編曲:筒美京平) (1978.08.05)(TBS 3時間ドラマ「獅子のごとく」テーマ曲)
    (c/w) ラプ・マシーン(詞:松本隆、作・編曲:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  11. サファリ・ナイト(詞:竜真知子、曲:佐藤健、編:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1978.11.25)
    (c/w) 火のように水のように(詞:松本隆、作・編曲:筒美京平)
  12. ビューティフル・ミー(詞:山川啓介、作・編曲:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1979.06.25) (「第30回NHK紅白歌合戦」披露曲)
    (c/w) 9月になったら / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  13. あなたにはわからない(詞:竜真知子、曲:串岡遠理)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1979.11.25)
    (c/w) メルヘンの終り / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  14. カナディアン・ララバイ(詞:三浦徳子、作・編曲:佐藤健)/ 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション (1980.04.05) (National[現:パナソニック]ルームエアコンCFソング)
    (c/w) WELCOME TO MUSIC LAND / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  15. OOH BOY (詞:有川正沙子、作・編曲:佐藤健)(1980.07.05)
    (c/w) メリーばあさん
  16. 燃えつきて(詞:阿久悠 曲:筒美京平 編曲:後藤次利) (1980.10.25) (映画「将軍」イメージソング)
    (c/w) ドロップ
  17. ファンタジック・ウーマン(詞:三浦徳子 曲:鈴木キサブロー 編曲:船山基紀)(1981.08.06) (女性情報誌「とらぱ一ゆ」 CFソング)
    (c/w) I'M JUST A WOMAN
  18. シルエット・ロマンス(詞:来生えつこ、曲:来生たかお 編曲:鈴木宏昌) (1981.11.05) (サンリオ出版 CFソング)
  19. サンバ・ソレイユ (作詞:三浦徳子、作曲:佐藤健)(1982.06.25)
  20. 黄昏(詞:三浦徳子、曲:佐藤健) (1982.08.25)
  21. LOST LOVE (1982.11.25)
  22. 夏女ソニア<もんたよしのりとのデュエット>(詞:阿久悠、曲:芳野藤丸 編曲:佐藤準) (1983.04.06) (コーセー化粧品 夏のキャンペーンCFソング)
  23. 恋はマジック (日本語訳詞:森 浩美、詞・曲:P.Yellowstone,S.Voice,M.Tinsley、作・編曲:佐藤 準)(1984.06.21)
    (c/w) LOVE AFFAIR<もんたよしのりとのデュエット>(ホンダ タクティCFソング)
  24. 眠れないダイヤモンド(詞:松井五郎、曲:佐藤健、編:清水信之) (1988.02.26)
    (c/w) ある夜のワンダー(詞:松井五郎、曲:佐藤健、編:清水信之、佐藤健)
  25. ふたとおりの告白(詞:松井五郎、曲:佐藤健、編:清水信之、佐藤健) (1988.07.21)
    (c/w) さよならと同じRain(詞:松井五郎、曲:佐藤健、編:清水信之)
  26. あなたにつつまれて(詞:松井五郎、曲:佐藤健、編:清水信之)(1988.11.21)
    (c/w) 台詞のない物語(詞:兼松正人、曲:佐藤健、編:清水信之、佐藤健)
  27. 愛は時を越えて(詞:芹沢類 、作曲:織田哲郎、編:重実徹) (1992.10.01)
    (c/w) クリスタル・ムーン(NTV「外科医・有森冴子2」テーマソング)
  28. 結婚(詞:松本一起、曲:佐藤健) (1993.04.01)
    (c/w) 愛しいハッピー・バースデイ(CX 妻たちの劇場「家族あわせ2」テーマソング)
  29. 結婚の理想と現実(詞:Junko、曲:佐藤健) (1993.09.21)
    (c/w) ビューティフル・ミー(CX 妻たちの劇場「砂の上の家」テーマソング)
  30. Rain(詞:松本一起、曲:佐藤健) (1994.03.01)
    (c/w) AH‐OHIO%(NTV「知ってるつもり?!」テーマソング )
  31. ベスト・ヒット・フォーエバーシリーズ 2枚同時発売 (1994.06.01)
    「シルエット・ロマンス / サファリ・ナイト」
    「たそがれマイ・ラプ / シンプル・ラプ」
  32. 20才の頃 (1995.10.21)
    (c/w) For Tomorrow(ANB「紺野美沙子の科学館」エンディングテーマソング)
  33. 禁じられた夢の中で (1996.04.25)
    (c/w) もう泣いたりしない・・・(CX「幸福の予感」テーマソング)
  34. LOVERS LUCK<杉山清貴とのデュエット> (1997.09.01) (NTV「ザ・ワイド」エンディングテーマソング)
  35. メロディ (1999.08.21)
    (c/w) Don`t Think Feel It!(アルバム「Time Flies」よりシングルカット)
  36. 微笑むための勇気(詞:及川眠子、曲:佐藤健、編曲:和田晴比古) (2002.06)
    (c/w) たそがれマイ・ラブ~mocha java version|Adieu Mon Amour
  37. 残響(詞:及川眠子、曲:Dick Lee、編曲:成田忍) (2005.02)
    (c/w) ホテル・マージナル(同)
  38. 大人の恋をしましょう(詞:森雪之丞、曲:佐藤健、編曲:萩田光雄) (2010.11)
    (c/w) ボブ・ディランが流れてた(詞:森雪之丞、曲:山沢大洋、編曲:泰輝)  

アルバム[編集]

11月 CRYSTAL CITY / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  • 1978年 4月 スペシャル・ブレンド・アルバム (ベスト・アルバム)
6月 沙浪夢SHALOM / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
11月 たそがれマイ・ラプ (ベスト・アルバム)
12月 FLUSH / #1-#5:大橋純子&美乃家セントラル・ステイション、#6-#10:大橋純子ソロ
  • 1979年 6月 FULL HOUSE / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
11月 MOTION & EMOTIONS (ベスト・アルバム)
  • 1980年 4月 HOT LIFE / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  • 1981年 8月 TEA FOR TEARS
  • 1982年 6月 MINDS|大橋純子の世界(ベスト・アルバム)
8月 黄昏
  • 1983年 7月 MAGICAL|大橋純子の世界? (ベスト・アルバム)
10月 POINT ZERO
  • 1988年 1月 DEF
11月 QUESTION
  • 1990年 4月 Pagoda
  • 1993年 2月 ミスセレナス
9月ネオ・ヒストリー (セルフカヴァー・アルバム)
  • 1994年 3月 BLUE DESERT
11月 J'selectionVol.1(MINI ALBUM Hard Rock のカヴァー)
  • 1995年 10月 For Tomorrow
12月 J'selectionVol.2|Bossa Nova-tribute to serglo-(ミニ・アルバム)
  • 1996年 9月 東京DAZE
12月 J'selectionVol.3(MINIALBUM テーマはラブソング)
  • 1998年 12月 The Best Songs 0f Junko 0hashi (ベスト・アルバム)
  • 1999年 8月 Time Flies
  • 2001年
8月 QUARTER(詞:大坪稔明(露崎春女)、佐々木章、(Tyler)、高柳恋(Tina)、曲:佐藤健、崎谷健次郎、大坪稔明)
  • 2003年 6月 June
  • 2004年 4月 trinta
  • 2007年 7月 Terra(夕張応援チャリティカヴァーアルバム・北海道出身アーティストの楽曲カヴァー)
  • 2009年 6月 GOLDEN☆BEST ソニーミュージック・イヤーズ MHCL-1530/1(ソニーミュージック時代の全音源を収録)
  • 2009年 6月 Complete Single Best UPCY-6525/6(大橋純子名義の全シングルを網羅した2枚組ベスト・アルバム全36曲)
Feeling Now UPCY-6527 (初CD化 35周年記念盤)
PAPER MOON +3 UPCY-6528(35周年記念盤)
RAINBOW +4 UPCY-6529(35周年記念盤)
CRYSTAL CITY +2 UPCY-6530(35周年記念盤)
沙浪夢 +2 UPCY-6531(35周年記念盤)
FLUSH +1 UPCY-6532(35周年記念盤)
FULL HOUSE +1 UPCY-6533(35周年記念盤)
HOT LIFE +2 UPCY-6534(35周年記念盤)
Tae For Tears +4 UPCY-6535(35周年記念盤)
黄昏 +3 UPCY-6536(初CD化 35周年記念盤)
POINT ZERO +1 UPCY-6536(初CD化 35周年記念盤)
  • 2009年 6月 TERRA 2 VPCC-81638 (カヴァー・アルバム第2弾)

賞歴[編集]

テレビ番組[編集]

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手
1979年(昭和54年)/第30回 ビューティフル・ミー 07/23 サザンオールスターズ
注意点
  • 出演順は「出演順/出場者数」で表す。

ラジオ番組[編集]

著書[編集]

  • 「わがままでなければ愛せない ~ Time Flies ~」(1999年9月 音楽之友社)

外部リンク[編集]