脱・プラトニック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
脱・プラトニック
桑田靖子シングル
リリース
規格 シングル
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 売野雅勇(作詞)
芹澤廣明(作曲)
ゴールドディスク
第2回メガロポリス歌謡祭優秀新人エメラルド賞
チャート最高順位
桑田靖子 シングル 年表
脱・プラトニック
(1983年)
愛・モラル
(1983年)
テンプレートを表示

脱・プラトニック」(だつ・プラトニック)は桑田靖子のデビューシングル。

解説[編集]

1983年サンミュージック大型期待新人のデビュー曲。キャッチフレーズは「16才の戒厳令」、「クラスで5番目に可愛い女の子」の2パターン。1983年3月21日東芝EMI(現・ユニバーサル ミュージックLLC)から発売された(東芝レコードレーベル・TP-17470)。最大ヒット曲である。制作者側いわく中森明菜のヒット曲「少女A」を手本に製作された。第2回メガロポリス歌謡祭優秀新人エメラルド賞受賞曲。チャートアクションは、オリコン週間チャート121位に初登場し、最高位50位まで上昇する。

B面 「ラブorロンリー」

両楽曲とも、作詞:売野雅勇 作曲:芹澤廣明 編曲:萩田光雄