エルヴェイティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エルヴェイティ
Eluveitie
出身地 スイスの旗 スイス チューリヒ州
ヴィンタートゥール
ジャンル フォーク・メタル
ゴシックメタル
メロディックデスメタル
フォークソング
活動期間 2002年 -
レーベル フィアー・ダーク・レコード
ニュークリア・ブラスト
シーズン・オブ・ミスト
サウンドホリック
パーフェクト・クライム・レコード
日本コロムビア
公式サイト www.eluveitie.ch
メンバー クリゲル・グランツマン (メインボーカルマンドラ等)
カイ・ブレム (ベース)
ペデ・キストラー (バグパイプ、ホイッスル)
マッテオ・システィ (バグパイプ、ホイッスル、ギター)
旧メンバー メリ・タディッチ (フィドル、ボーカル)
シーメ・コーチ (ギターボーカル)
イーヴォ・ヘンツィ (ギター)
セヴィ・ビンダー (ボーカル、フルート等)
ジャン・アルバーティン (ベース、キーボード、ボーカル)
ダニ・フューアー (ギター)
イヴ・トリベルホーン (ギター)
ラフィ・キルデール (ベース)
ダリオ・ホフステッター (ドラム)
ベニ・ヘフェリ (ドラム)
マーリン・スーター (ドラム)
サラ・キーネル (ハーディ・ガーディバス・ショーム等)
ディデ・マーフュート (ハーディ・ガーディ、バグパイプ)
アンナ・マーフィー (ハーディ・ガーディ、ボーカル)
セヴァン・キルデール (フルート、バグパイプ)
リンダ・スーター (フィドル)
メットゥ・アッカーマン (フィドル)
ニコール・アンシュペーガー (ヴァイオリン)
フィリップ・レインマン(ブズーキ)

エルヴェイティEluveitie)は、スイスフォーク・メタル/メロディック・デスメタルバンドである。民族楽器を取り入れたフォークメタルで、メンバーは8人の大所帯である。また、メンバーチェンジが多い。歌詞にガリア語を使った曲も多い。バンド名は、ガリア語で『スイスに住んでいたケルト人』の意[1]

略歴[編集]

2002年に、クリゲル・グランツマンを中心に結成。2003年に、デモEP『Vên』をリリースし、翌年オランダのフィアー・ダーク・レコードと契約。同年に『Vên』をリメイクしてリリースした。

2006年に1stアルバム『Spirit』をリリース。『Spirit』はサウンドホリックからもリリースされ日本デビューを果たした。

2008年レーベルニュークリア・ブラストに移し、2ndアルバム『Slania』をリリースした。日本では、ハウリング・ブル・エンターテイメント傘下のPerfect Crime Recordsから邦題『魔笛の国のスラニア』としてリリースされた。

2009年に、3rdアルバム『Evocation I: The Arcane Dominion』をリリース。同アルバムは、メタルの要素を廃し、フォークソングの要素が強いアルバムとなっている。

2010年には、4thアルバム『Everything Remains as It Never Was』をリリース。同アルバムでは、再びメタル要素を含んだ、フォークメタルとなっている。

2012年に5thアルバム『Helvetios』をリリース。2nd、4thと同様フォークメタル中心のアルバムである。また、同年には廃盤となって久しい1stEP『Vên』のリレコーディングと、1stアルバム『Spirit』のリマスターを収録したコンピレーションアルバム『The Early Years』をリリースした[2]

2014年6月に初来日公演。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

フォークアースに参加経験がある。
  • カイ・ブレム Kay Brem - ベース
  • ラファエル・サルツマン Rafael Salzmann - ギター
  • マッテオ・システィ Matteo Sisti - バグパイプ、ホイッスル、ギター

旧メンバー[編集]

  • メリ・タディッチ Meri Tadic - フィドル、ボーカル
  • シーメ・コーチ Sime Koch - ギター、ボーカル
  • イーヴォ・ヘンツィ Ivo Henzi - ギター
  • セヴィ・ビンダー Sevi Binder - ボーカル、フルート、ホイッスル、バグパイプ
  • ジャン・アルバーティン Gian Albertin - ベース、キーボード、ボーカル
  • ダニ・フューアー Dani Furer - ギター
  • イヴ・トリベルホーン Yves Tribelhorn - ギター
  • ラフィ・キルデール Rafi Kirder - ベース
  • ダリオ・ホフステッター Dario Hofstetter - ドラム
  • ベニ・ヘフェリ Beni Häfeli - ドラム
  • マーリン・スーター Merlin Sutter - ドラム
  • サラ・キーネル Sarah Kiener - ハーディ・ガーディ、バス・ショームアコーディオン、ボーカル
  • ディデ・マーフュート Dide Marfurt - ハーディ・ガーディ、バグパイプ
  • アンナ・マーフィー Anna Murphy - ハーディ・ガーディ、ボーカル
  • セヴァン・キルデール Sevan Kirder - フルート、バグパイプ
  • リンダ・スーター Linda Suter - フィドル
  • メットゥ・アッカーマン Mättu Ackermann - フィドル
  • ニコール・アンシュペーガー Nicole Ansperger - ヴァイオリン
  • フィリップ・レインマン Philipp Reinmann - ブズーキ
  • ペデ・キストラー Päde Kistler - バグパイプ、ホイッスル

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • 2006年 スピリット Spirit
  • 2008年 魔笛の国のスラニア Slania
  • 2009年 イヴォケーション1~神秘の地ガリア~ Evocation I: The Arcane Dominion
  • 2010年 エブリシング・リメインズ Everything Remains as It Never Was
  • 2012年 ヘルヴェティオス Helvetios
  • 2014年 オリジンズ Origins

コンピレーション[編集]

  • 2012年 アーリー・イヤーズ The Early Years

シングル・EP[編集]

  • 2003年 Ven (デモEP)
  • 2004年 Ven (EP)
  • 2009年 Omnos (シングル)

脚注[編集]

  1. ^ 米沢彰 (2012年8月). “ELUVEITIE”. 激ロック. 2013年7月5日閲覧。
  2. ^ http://columbia.jp/nuclearblast/bands/eluveitie/ Nuclear Blast Japan 公式サイト 2014年2月28日閲覧。

外部サイト[編集]