tick

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
tick
出身地 日本の旗 日本 石川県
ジャンル ロック
職業 ロックバンド
活動期間 1998年 - 2010年
レーベル EMIミュージック・ジャパン
公式サイト [1]
メンバー no-boo
Paul
Donny
旧メンバー Reigo5

tick(ティック)は、石川県出身の日本の3人組バンドである。EMIミュージック・ジャパンに所属。2010年12月31日に解散。

メンバー[編集]

no-boo(ノブ、1978年10月31日
ボーカル担当。2003年の夏にtickに加入。楽器遍歴は一通りあったが、MC担当だった旧メンバーのReigo5に、「ノブ、たぶん…歌が向いてるわ」と言われた事をきっかけに本格的にボーカルに転身した。
Paul(ポール、1978年7月20日
ベース担当。Reigo5と共にtickの結成メンバーである。ジャズからハードロックまでを幅広く経験した経緯を持つ。
Donny(ドニー、1984年7月15日
キーボード担当。幼少の頃から鍵盤楽器を学んでいる。2005年1月にtickに加入。

旧メンバー[編集]

REIGO5(レイゴファイブ、1977年3月16日
MC担当。音楽プロデュースを担当していた。ヒューマンビートボックスを得意とする。

概要[編集]

  • 旧メンバーのReigo5と、現メンバーのPaulにより1998年にtickを結成。2002年にメジャーデビューを果たす。
  • 結成からのメンバーであったReigo5が2003年3月に他界する。Reigo5の家族が作成したブログ少年よ志をいだけっつ!!REIGO5には、活動時の動画や音源が載せられており、現在もReigo5 TRIBUTELIVE 刻 イベントが行われている。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格
1st 2001年8月16日 12cmCD
2nd 2002年5月16日 www.tick.jp 12cmCD
3rd 2002年8月7日 2cycle sport 12cmCD
4th 2007年1月1日 12cmCD
5th 2009年5月20日 何度でも 12cmCD

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格
1st 1999年8月10日 TICK 12cmCD
2nd 2008年1月9日 想〜omou〜 12cmCD
3rd 2009年6月17日 贈る 〜okuru〜 12cmCD

交友関係[編集]

tickの曲『志』をカバーした。また、UVERworldのボーカル、TAKUYA∞の音楽を目指すきっかけとなった人物は、すでに他界したReigo5である。

外部リンク[編集]