この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

山本紗也加

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やまもと さやか
山本 紗也加
本名 山本 紗也加
別名義 山本 サヤカ
Sayaka
生年月日 (1987-09-19) 1987年9月19日(29歳)
出生地 日本の旗 日本石川県
身長 152cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 舞台テレビドラマ
活動期間 2002年7月7日 -
公式サイト Tristone Entertainment Inc.
主な作品
ミュージカル『薄桜鬼

山本 紗也加(やまもと さやか、1987年9月19日 - )は、日本女優。女性ダンス&ボーカルグループDream及びE-girlsの元メンバー。

石川県出身[要出典]トライストーン・エンタテイメント所属[要出典]

略歴

エイベックス・アーティストアカデミーのレッスン生時代にdream追加メンバーオーディションに合格[要出典]

2002年7月7日、dreamに加入[要出典]

2005年2月16日、山本サヤカ名義でアルバム『惜春』を発売、dreamの活動と並行してソロ活動を開始[1]

2008年、Dreamへのグループ名変更と同時に個人の名義もSayakaに変更[要出典]

2011年4月、E-girlsとしても活動を開始。

2012年3月7日、同月31日をもってグループから脱退することを発表[2]。3月31日、E-girlsのシングル発売イベントをもってDream及びE-girlsを脱退[3]。9月、山本紗也加名義で女優として活動することを新しい所属事務所トライストーン・エンタテイメントが発表[要出典]

作品

全て山本サヤカ名義

シングル

  1. 牡丹雪の降る街(2005年12月7日、AVCD-30867、134位)
    1. 牡丹雪の降る街
      作詞:Mio Aoyama、作曲:D・A・I、編曲:YUKIYOSHI
    2. 星空の下の時計台
      作詞:Mio Aoyama、作曲:D・A・I、編曲:YUKIYOSHI
    3. 雪山の白い使い
      作詞:Mio Aoyama、作曲:D・A・I、編曲:YUKIYOSHI

アルバム

全て主題曲PV収録のDVD付き

  1. 惜春(2005年2月16日、AVCD-17623 DVD付き)
    • 東京だより
      作詞:川村サイコ、作曲:D・A・I
    • 惜春
      作詞:川村サイコ、作曲:D・A・I
      日本テレビ系『THE・サンデー』エンディングテーマ
    • 地区予選
      作詞:川村サイコ、作曲:D・A・I
    • 僕らは弥生の風の中
      作詞:川村サイコ、作曲:D・A・I
    • 斑鳩
      作詞:川村サイコ、作曲:D・A・I
    • クリスマス行進曲
      作詞:川村サイコ、作曲:D・A・I
  2. 線香花火(2005年9月14日、AVCD-17719 DVD付き)
    • 線香花火
      作詞:Mio Aoyama、作曲:佐々木裕文
    • 夕凪の下の秘密基地
      作詞:Mio Aoyama、作曲:DAISUKE SIZUKI、D・A・I
    • 校庭に伸びる影絵(インストゥルメンタル
      作曲:YUKIYOSHI
    • 草笛と雲の峰
      作詞:Mio Aoyama、作曲:A-KI
    • 通学路の水溜り
      作詞:Mio Aoyama、作曲:水上裕規
    • 防波堤に並べた約束
      作詞:Mio Aoyama、作曲:A-KI
    • 祭りのあと
      作詞:木谷雅、作曲:木谷雅
    • 門出に添える唄(インストゥルメンタル)
      作曲:YUKIYOSHI
  3. つくしの言伝(2006年3月23日、AVCD-17885 DVD付き、236位)
    • つくしの言伝
      作詞:Mio Aoyama、作曲:D・A・I
      日本テレビ系『ザ! 情報ツウ』3月度エンディングテーマ
    • あの日の傘と初恋あざみ
      作詞:Mio Aoyama、作曲:A-KI
    • たんぽぽの綿
      作詞:山本サヤカ、Mio Aoyama、作曲:A-KI
    • 線路沿いの木苺
      作詞:Mio Aoyama、作曲:A-KI
    • 卒業証書
      作詞:山本サヤカ、Mio Aoyama、作曲:A-KI
    • ここにいるよ
      作詞:山本サヤカ、Mio Aoyama、作曲:D・A・I
    DVD『Live DEPT.4』ライブ映像収録

出演

舞台

ドラマ

映画

CM

ミュージックビデオ

ラジオ

  • DJ Tomoaki's Radio Show!「☆サヤカのソング・フォー・ザ・ドリーム☆」(2006年6月 - 2007年3月、山本サヤカ、下北FM)[要出典]

脚注

  1. ^ dreamの山本サヤカがソロ・デビュー! まったく異なる音楽性の新曲を語る”. BARKS (2005年2月10日). 2017年6月8日閲覧。
  2. ^ 【Dream】Dreamに関する重要なお知らせ”. E.G.familyオフィシャルファンクラブ“E.G.F.C.” (2012年3月7日). 2017年7月10日閲覧。
  3. ^ 皆さんへ☆☆☆Sayaka|Dreamオフィシャルブログ”. Dream. 2014年2月14日閲覧。
  4. ^ “「アニー」大人キャスト発表 マルシア「怖がられてしまいました」”. スポニチアネックス. (2016年12月9日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/09/kiji/K20161209013876590.html 2016年12月9日閲覧。 

外部リンク

過去