E.G. TIME

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
E.G. TIME
E-girlsスタジオ・アルバム
リリース
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル rhythm zone
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • プラチナ(日本レコード協会[2]
  • E-girls アルバム 年表
    COLORFUL POP
    (2014年)
    E.G. TIME
    (2015年)
    E.G. SMILE -E-girls BEST-
    (2016年)
    『E.G.TIME』収録のシングル
    1. E.G. Anthem -WE ARE VENUS-
      リリース: 2014年7月9日
    2. おどるポンポコリン
      リリース: 2014年8月13日
    3. Highschool ♡ love
      リリース: 2014年9月10日
    4. Mr.Snowman
      リリース: 2014年11月26日
    テンプレートを表示

    E.G. TIME』(イー・ジー・タイム)は、日本女性音楽ユニットE-girlsの3枚目となるオリジナル・アルバム。2015年1月1日rhythm zoneより発売された。

    概要[編集]

    前作『COLORFUL POP』より、10ヶ月ぶりとなるアルバム。

    2015年元日のリリースであるが、実際は2014年12月25日からCDショップなどで販売が開始されている[3]

    CDには、2014年7月以降のシングル「E.G. Anthem -WE ARE VENUS-」や「おどるポンポコリン」「Highschool ♡ love」「Mr.Snowman」の表題曲、カップリング曲に加え、代表曲「Follow Me」「ごめんなさいのKissing You」のE.G. TIMEバージョンなど新曲を含む15曲を収録。

    CDとBlu-ray3枚組のType 1、CDとDVD3枚組のType 2、CD+Blu-rayのType 3、CD+DVDのType 4、CDのみのType 5の5形態で発売されている。Type 1、2、3、4共通の映像ディスクにはビデオクリップ集が収録され、Type 1、2付属のBlu-ray / DVDには「E-girls LIVE TOUR 2014 "COLORFUL LAND" in 武道館」、「E-girls LIVE TOUR 2014 "COLORFUL LAND" Documentary」が収録されている。全形態の初回プレス分にはスペシャル特典へのアクセスカード、Type 5以外の初回プレス分には「E-girls RYDEEN Remixies」の入ったボーナスCDも封入されている[4]。さらに、初回盤特典には、ライヴの模様を収めた80ページにも渡る豪華なフォトブックが収録されている[5]DJ Erieによる「E-girls "E.G. TIME" non-stop mix Mixed by DJ Erie」がレンタルショップ限定盤として2014年12月24日よりレンタル開始[6]

    収録曲[編集]

    Disc1/CD[編集]

    1. Introduction (0:16)
    2. E.G. Anthem -WE ARE VENUS- (3:25)
      作詞:Maria Okada、Litz / 作曲:CLARABELL / 編曲:CLARABELL、ArmySlick
      • 9thシングル表題曲
    3. Mr.Snowman (3:50)
      作詞:花 空木 / 作曲:FAST LANE、LISA DESMOND
      • 12thシングル表題曲
    4. Music Flyer (3:38)
      作詞・作曲・編曲:中田ヤスタカ (CAPSULE)
      • トークライブアプリ「755」CMソング[7]
      • ボーカルはE-girls内のボーカル全員。
    5. Move It! -Dream & E-girls TIME- (3:42)
      作詞:Lauren Kaori / 作曲:Lauren Kaori、M.I、Kohei Yokono / 編曲:M.I、Kohei Yokono
      • 12thシングルのカップリング曲
    6. ロックンロール・ウィドウ (4:26)
      作詞:阿木燿子 / 作曲:宇崎竜童 / 編曲:T.Kura
      • コーセー「ADDICTION」CMソング[8]
      • 山口百恵の同名曲のカバー。
      • ボーカルはDreamのShizukaとErie、Flowerの鷲尾伶菜。
    7. Highschool ♡ love(3:57)
      作詞:michico / 作曲:T.Kuramichico / 編曲:T.Kura
      • 11thシングル表題曲
    8. おどるポンポコリン (3:22)
      作詞:さくらももこ / 作曲:織田哲郎 / 編曲:ArmySlick
      • 10thシングル表題曲
    9. 自由の女神 〜ユーヴライア〜 (3:55)
      作詞:花 空木 / 作曲:Jam9・ArmySlick / 編曲:Kohei Yokono
      • ヤマザキランチパック」CMソング
      • ボーカルはDreamのAmiとShizuka、Happinessの藤井夏恋、Flowerの鷲尾伶菜。
      • 反対から読むと「アイラヴユー」と読むことができる。
    10. うれしい! たのしい! 大好き(4:03)
      作詞・作曲:吉田美和 / 編曲:中野雄太
      • 10thシングルのカップリング曲
    11. Again (4:12)
      作詞:Kanata Okajima / 作曲・編曲:Jon Hallgren・Kanata Okajima
      • 11thシングルのカップリング曲
      • ボーカルはDreamのAya、Happinessの川本璃、Flowerの市来杏香。
    12. ショコラ (5:04)
      作詞:藤林聖子NA.ZU.NA / 作曲:NA.ZU.NA / 編曲:家原正樹、NA.ZU.NA
      • 9thシングルのカップリング曲
      • ボーカルはDreamのErie、Happinessの川本璃、Flowerの鷲尾伶菜。
    13. ごめんなさいのKissing You(E.G. TIME version) (3:44)
      作詞:Yu Shimoji / 作曲:CLARABELL / 編曲:ArmySlick
      • 別アレンジの6thシングルの表題曲
    14. Follow Me(E.G. TIME version) (4:08)
      作詞:Shoko Fujibayashi / 作曲:Jam9、ArmySlick
      • 別アレンジの3rdシングルの表題曲
    15. 希望の光 〜奇跡を信じて〜(Dream & E-girls version) (6:34)
      作詞:EXILE ATSUSHI / 作曲:Ryosuke Shigenaga / 編曲:Yuta Nakano
      • ボーカルはDream、コーラスはHappinessの藤井夏恋と川本璃、Flowerの鷲尾伶菜と市來杏香、武部柚那
      • 楽曲そのものは約3年前に出来ており、歌詞は過去を振り返るようにDreamのメンバーのこれまでの経験や苦悩と闘ってきた気持ちを書いている[9][10]
      • 2015年1月9日に放送された「中居正広の金曜日のスマたちへ 新春2時間スペシャル」のエンディングで初めてテレビ披露された。2月11日リリースのDreamのシングル「こんなにも」にオリジナルバージョンが収録される[9][10]

    Disc2[編集]

    Blu-ray/DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「Move It! -Dream & E-girls TIME-(Music Video)」  
    2.「E.G. Anthem -WE ARE VENUS-(Music Video)」  
    3.「Highschool♡love(Music Video)」  
    4.「Mr.Snowman(Music Video)」  
    5.「おどるポンポコリン(Music Video)」  
    6.「おどるポンポコリン(Animation Clip)」  
    7.「-Document Movie-「E-girls LIVE TOUR 2014 “COLORFUL LAND”」Documentary」  

    Disc3[編集]

    Blu-ray/DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「RYDEEN -Dance All Night-」  
    2.「ごめんなさいのKissing You」  
    3.「JUST IN LOVE」  
    4.「One Two Three」  
    5.「Diamond Only」  
    6.「好きですか?」  
    7.「サヨナラ」  
    8.「JUICY LOVE」  
    9.「Show Me Your Heart」  
    10.「We Can Fly」  
    11.「PEACE SUNSHINE」  
    12.「Only You」  
    13.「白雪姫」  
    14.「熱帯魚の涙」  
    15.「太陽と向日葵」  

    Disc4[編集]

    Blu-ray/DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「制服ダンスメドレー」  
    2.「Celebration!」  
    3.「クルクル」  
    4.「CANDY SMILE」  
    5.「Follow Me」  
    6.「THE NEVER ENDING STORY 〜君に秘密を教えよう〜」  
    7.「ヒマワリ(E-Girls Version)」  
    8.「E.G. Anthem -WE ARE VENUS-」  
    9.「うれしい! たのしい! 大好き!」  
    10.「おどるポンポコリン」  
    11.「約束の場所」  

    BONUS DISC[編集]

    初回特典CD
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「RYDEEN -Dance All Night- m-flo Remix」  
    2.「RYDEEN -Dance All Night- DJ DARUMA & CHAKI ZULU Remix」  
    3.「RYDEEN -Dance All Night- Yellow Claw Remix」  
    4.「RYDEEN -Dance All Night- HABANERO POSSE Remix」  
    5.「RYDEEN -Dance All Night- WATAPACHI Remix」  
    6.「RYDEEN -Dance All Night- m-flo DnB Remix」  
    合計時間:

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ E-girls E.G.TIME(初回生産限定/ボーナスCD+DVD(3枚組)付) オリコンチャート”. ORICON NEWS. oricon ME (2015年1月12日). 2018年12月2日閲覧。
    2. ^ 一般社団法人 日本レコード協会|各種統計
    3. ^ ニュー・アルバム「E.G. TIME」商品入荷日(12月25日〜)のお知らせ”. E-girls OFFICIAL WEBSITE. rhythm zone (2014年12月24日). 2018年12月2日閲覧。
    4. ^ E-girls、2015年元日にニューアルバム発売
    5. ^ E-girls、宣戦布告のアルバム『E.G.TIME』を2015年元旦に発売
    6. ^ E-girls 初のレンタルショップ限定アルバムが登場!!12月24日より全国レンタルショップにてレンタルSTART!”. E-girls OFFICIAL WEBSITE. rhythm zone (2014年12月5日). 2018年11月21日閲覧。
    7. ^ トークアプリ「755(ナナゴーゴー)」のCMにE-girlsメンバー登場!”. E-girls OFFICIAL WEBSITE. rhythm zone (2014年12月16日). 2018年7月25日閲覧。
    8. ^ E-girlsがイメージキャラクターを務める[ADDICTION]のTV CMが本日よりオンエア開始!”. E-girls OFFICIAL WEBSITE. rhythm zone (2014年12月18日). 2018年7月25日閲覧。
    9. ^ a b DISC - こんなにも”. Dream Official Website. rhythm zone. 2019年2月1日閲覧。
    10. ^ a b 絶望、夢、出会い、絆。DreamとEXILEの知られざる物語がWebで話題”. BARKS. JAPAN MUSIC NETWORK (2015年1月10日). 2019年2月1日閲覧。

    外部リンク[編集]