須田アンナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すだ アンナ
須田 アンナ
本名 須田 アンナ
生年月日 1997年10月12日(17歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 167cm
血液型 A型
職業 ダンサー女優
ジャンル テレビドラマ
事務所 LDH

須田 アンナ(すだ アンナ、1997年10月12日 - )は、日本ダンサー女優E-girlsHappinessのメンバー。

東京都出身。LDH所属。日本とフィリピンのハーフ。愛称は「スダンナ」[1]。Happinessメンバーの中では最年少である。

経歴

9歳からダンスを始め、中学1年からEXPG東京校に通い始める[2]

2011年、「VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜」のダンスパフォーマンス部門に参加。合宿審査で落選するも、EGD(EXPG GIRLS DANCERS)のメンバーとなる。

2012年3月、EGDのメンバーである木津玲奈と共にE-girlsに加入[3]

2013年1月、日本テレビ系ドラマ『心療中-in the Room-』で女優デビュー。5月、E-girlsのメンバーである川本璃と共にHappinessに加入[4]。7月、東海テレビ系ドラマ『明日の光をつかめ -2013 夏-』で初の主演を務める[5]

出演

テレビドラマ

脚注

  1. ^ 15歳・須田アンナ フジ系昼ドラ200作目の主演に抜てき”. スポニチ (2013年5月30日). 2013年5月30日閲覧。
  2. ^ 卒業生の紹介
  3. ^ 【E-Girls】2ndシングルリリース決定!!”. E-girls FAMILY OFFICIAL FAN CLUB (2012年3月8日). 2014年10月4日閲覧。
  4. ^ Happiness 2nd Season START! 「川本璃」「須田アンナ 」新メンバー2名加入決定!!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2013年5月27日). 2013年5月30日閲覧。
  5. ^ E-girls須田アンナ、昼ドラ200作目の主演に大抜てき「全力の笑顔を見せる」”. ORICON STYLE (2013年5月30日). 2013年5月30日閲覧。

外部リンク