Point of No Return/君をさがしてた 〜The Wedding Song〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Point of No Return
CHEMISTRYシングル
初出アルバム『The Way We Are(#1, #2)
Between the Lines(#3)
ALL THE BEST(#1)
CHEMISTRY 2001-2011(#1, #2)』
A面 Point of No Return
君をさがしてた 〜The Wedding Song〜
B面 Point of No Return (ケツメイシのremix。)
Point of No Return (LESS VOCAL)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル デフスターレコーズ
プロデュース 松尾潔
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 2001年度年間19位(オリコン)
  • 登場回数22回(オリコン)
  • CHEMISTRY シングル 年表
    PIECES OF A DREAM
    2001年
    Point of No Return/君をさがしてた 〜The Wedding Song〜
    (2001年)
    You Go Your Way
    2001年
    テンプレートを表示

    Point of No Return』(ポイント・オブ・ノー・リターン)は、CHEMISTRYの2枚目のシングル

    解説[編集]

    デビュー曲には及ばなかったものの、ノンタイアップながらグループ2番目のシングルセールスになっている。

    タイトルは航空用語で「帰還不能点」=もう戻れない場所を意味する。 物理化学において、反応速度定数を見積もる際に用いられる遷移状態理論の仮定のひとつ、不回帰点 (point of no return) とは異なる。 初登場としては初めてのオリコンチャート首位、さらに2週目にも1位を獲得した。前作が未だオリコンチャートTOP10内にある最中の発売であった。

    c/w曲の「君をさがしてた〜The Wedding Song〜」は、「Point of No Return」とは実質上の両A面シングルとして発表された。

    収録曲[編集]

    1. Point of No Return
      (作詞:ASO TETSURO 作曲:FUJIMOTO KAZUNORI)
    2. 君をさがしてた 〜The Wedding Song〜
      (作詞・作曲:KAWAGUCHI DAISUKE)
      c/w曲としては、当初から有線でのリクエストも多かった楽曲。後2002年に、4枚目のシングル『君をさがしてた 〜New Jersey United〜』としてアレンジされ、2006年発売のベスト・アルバムALL THE BEST』に収録されたが、2011年発売のベスト・アルバム『CHEMISTRY 2001-2011』にはこのバージョンが収録された。
    3. Point of No Return (ケツメイシのremix。)
      (作詞:ASO TETSURO 作曲:FUJIMOTO KAZUNORI, WADA MASAYA)
      元の曲にラップ詞が加わっている。また、同曲のPVも製作され、その中でCHEMISTRYとケツメイシ両者がコラボレーションしている。PVでは堂珍、川畑ともにサングラスをかけながら歌っている。
    4. Point of No Return (LESS VOCAL)
      (作曲:FUJIMOTO KAZUNORI)

    君をさがしてた 〜New Jersey United〜[編集]

    君をさがしてた 〜New Jersey United〜
    CHEMISTRYシングル
    初出アルバム『Second to None(#1, #2)
    Between the Lines(#3, #4)
    ALL THE BEST(#1)』
    A面 君をさがしてた 〜New Jersey United〜
    B面 Running Away
    君をさがしてた シーモネーター&DJ TAKI-SHIT Remix feat. CRYSTAL BOY (NOBODY KNOWS)(通常盤のみ)
    Running Away (Spanish Passion)(通常盤のみ)
    君をさがしてた 〜New Jersey United〜 (LESS VOCAL)(通常盤のみ)
    リリース
    ジャンル J-POP
    レーベル デフスターレコーズ
    プロデュース 松尾潔
    ゴールドディスク
    チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2002年度年間32位(オリコン)
  • 登場回数13回(オリコン)
  • CHEMISTRY シングル 年表
    You Go Your Way
    2001年
    君をさがしてた〜New Jersey United〜
    (2002年)
    FLOATIN'
    2002年
    テンプレートを表示

    君をさがしてた 〜New Jersey United〜』(きみをさがしてた 〜ニュー・ジャージー・ユナイテッド〜)は、CHEMISTRYの4枚目のシングル

    解説[編集]

    CHEMISTRY 1stアルバム「The Way We Are」からのリカットシングル。ただのリカットものとは違い、ヴォーカルは全て取り直し、ゴスペルライクなプレイで再録、さらにゴスペルクワイアが重厚なコーラスを加えた。初回限定盤はDVD付。通常盤はプラス3曲を追加収録。

    収録曲[編集]

    初回限定盤[編集]

    DISC 1 / CD

    1. 君をさがしてた 〜New Jersey United〜
      (作詞・作曲:KAWAGUCHI DAISUKE)
      フジテレビ系ドラマ「ウエディングプランナー SWEETデリバリー」主題歌
      東京のSony Music Studios Tokyoと、ニュージャージーにあるStudio 612で収録。
    2. Running Away
      (作詞:TATSUTANO JUN 作曲:SAGISU SHIRO)

    DISC 2 / DVD

    1. 君をさがしてた 〜New Jersey United〜 <ミュージック・クリップ>

    通常盤[編集]

    1. 君をさがしてた 〜New Jersey United〜 [5:36]
      (作詞・作曲:KAWAGUCHI DAISUKE 編曲:WADA MASAYA, JACK RUSSEL, NATALIE WILSON)
    2. Running Away [4:46]
      (作詞:TATSUTANO JUN 作曲:SAGISU SHIRO)
    3. 君をさがしてた シーモネーター&DJ TAKI-SHIT Remix feat. CRYSTAL BOY (NOBODY KNOWS) [4:28]
      (作詞・作曲:KAWAGUCHI DAISUKE 編曲:DJ TAKI-SHIT and YANAGIMAN)
    4. Running Away (Spanish Passion) [4:30]
      (作詞:TATSUTANO JUN 作曲:SAGISU SHIRO 編曲:SUEHARA YASUSHI)
    5. 君をさがしてた 〜New Jersey United〜 (LESS VOCAL) [5:36]
      (作詞・作曲:KAWAGUCHI DAISUKE)

    参加アーティスト[編集]

    君をさがしてた 〜New Jersey United〜
    Running Away
    君をさがしてた シーモネーター & DJ TAKI-SHIT Remix feat. CRYSTAL BOY (NOBODY KNOWS)
    Running Away (Spanish Passion)