GOING STEADY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
GOING STEADY
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ポップ・パンク
メロディック・ハードコア[1]
青春パンク
活動期間 1996年 - 2003年
レーベル Libra records、初恋妄℃学園
公式サイト GOINGSTEADY
メンバー
ミネタカズノブボーカルギターシンセサイザー
アサイタケオ(ギターコーラス
アビコシンヤ(ベース鉄琴
ムライマモル(ドラム・叫び)

GOING STEADY(ゴーイング・ステディ)は、日本の4人組インディーズロックバンドである。略称はゴイステ2003年に解散した。レーベルは当初UKプロジェクト傘下のLibra records、2002年12月からはUKプロジェクト傘下に設立した自身のレーベル「初恋妄℃学園」(はつこいモードがくえん)に所属[2]した。

パンクを主体としたサウンドと、強烈であり時には青春時代を切なく描いた歌詞で人気を博した。

経歴[編集]

1996年に母体となるバンドを結成。ミネタをはじめ、メンバーの暴走系ステージングに話題を呼ぶ。また「童貞」、「セックス」などをストレートに表現する詞が目立つなか、純粋なラヴソングも評価を得ている。

ボーカル・ミネタとギター・アサイがステージ上でケンカをしたことが話題となる

2003年1月15日、全国ツアースタート直前に突然解散を発表した。

現在はメンバーのうち3人が銀杏BOYZとして活動しており、初恋妄℃学園も銀杏BOYZに引き継がれている。

バンド名はメンバーがリスペクトするパンクバンド、バズコックスのベスト盤『SINGLES GOING STEADY』に由来。

メンバー[編集]

解散後、峯田、安孫子、村井は共に銀杏BOYZに参加し、浅井はNIAを結成している。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. You & I(1999年)
  2. 星に願いを(2000年)
  3. 東京少年(2001年)
  4. HOLiDAYS & GOING STEADY(2002年)
  5. 童貞ソー・ヤング(2002年)
  6. 若者たち/夜王子と月の姫(2002年)
  7. 青春時代(2003年)

スタジオ・アルバム[編集]

  1. BOYS&GIRLS(1999年)
  2. さくらの唄(2001年)

オムニバス[編集]

  • TV-FREAK A GO GO!#2.0(1998年)
    • GOING STEADY(BOYS&GIRLS収録とは別Version)
    • Forever young(BOYS&GIRLS収録とは別Version)
  • SMALL CIRCLE OF ROCK(2000年4月10日)
    • GO FOR IT(さくらの唄収録とは別Version)
  • BUMMED BROS(2000年10月20日)
    • I WANT YOU TO WANT ME(チープ・トリックのカバー)
    • 東京少年(さくらの唄収録とは別Version)
  • STREET ROCK FILE THE BEST(2003年6月18日)
    • 東京少年
  • less than TV LOVE SONG COMPILATION 友達以上 恋人未満 テレビ以下(2003年)
    • 夜王子と月の姫vs.the world(夜王子と月の姫のアコースティックギターバージョン)

映像作品[編集]

  • TV-FREAK NIGHT(オムニバスのライブ映像作品でVHSでのみ)
    • UNIVERSAL
    • MY SOULFUL HEARTBEART MAKES ME SING MY SOUL MUSIC
  • 君と僕とBEEの★BEAT戦争 VHS(初回限定),DVD(初回限定&通常パッケージ)(2003年4月23日)監督:手塚一紀 & ミネタカズノブ ,

脚注[編集]

外部リンク[編集]