みゆな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みゆな
生誕 (2002-06-07) 2002年6月7日(18歳)
出身地 日本の旗 日本 宮崎県の旗宮崎県
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
活動期間 2018年 -
レーベル Here, play pop!
2018年 - 2019年
A.S.A.B
(2019年 - )
事務所 A.S.A.B
2018年 - )
公式サイト みゆな Official Web Site

みゆな2002年6月7日 - )は日本シンガーソングライター宮崎県在住。所属レーベルはA.S.A.B[1]

人物[編集]

幼少時よりロックソウルポップスに親しむ[2]。幼い頃は両親が車の中で流していたWhitney HoustonMichael Jacksonなどの洋楽、祖母が好きな美空ひばりなどを聴いていた[2]。小学校に上がるとONE OK ROCKを聴いて本格的なロックに興味を持ち始め、中学校ではcoldrainなども聴くようになった[2]。また玉置浩二久保田利伸椎名林檎ペトロールズ高橋優NakamuraEmiVOCALOIDなどジャンル問わず色々な音楽を聴き漁っていた[2][3]

生まれつきハスキーボイスで声量が大きく、小学校の音楽の授業でみんなと同じように合唱が歌えなかったことをきっかけに、合唱部や地元の音楽スクールでボイストレーニングを始めた[2][4]

中学の部活動では小学校の頃から合唱と並行して行っていた陸上の方に打ち込むが、腰の骨を折ってしまう。そのリハビリ中に受けた歌のオーディションで全国大会まで行ったことがきっかけで音楽の道に進むことになる。賞は取れなかったものの音楽関係者の目に留まり、ボーカルレッスンに通ったり福岡を中心にイベントに出演したりするようになる[2][4]

中学三年生の時に親に買ってもらったエレアコでギターを始める[5]。その練習で椎名林檎の「丸の内サディスティック」のコード進行歌詞メロディを乗せて作った初めてのオリジナル曲「ふわふわ」がスタッフに認められ、そこから一気にアニメ主題歌のタイアップ獲得まで話が進んだ[4][5]

略歴[編集]

2018年の夏より地元のストリートや福岡東京下北沢へのライブ遠征など音楽活動を本格的にスタートさせ、8月には一般応募枠からエントリーしたa-nation長崎公演に出演を果たす[6][7][8]。 またインディーズ系音楽配信サイトEggsにて8月に「ふわふわ(デモ_20180804)」、9月に「ガムシャラ(デモ_20180916)」および「天上天下(デモ_20180923)」と3曲の自身の弾き語りデモをアップ。「ガムシャラ」と「天上天下」のデモはデイリーランキングで1位を獲得、ウィークリーランキングでも数週に渡って1位を記録した[6][7]。その2曲を10月2日に配信1stシングル「ガムシャラ」、11月13日に2nd「天上天下」として連続リリース。それぞれTVアニメ『ブラッククローバー』のオープニングおよびエンディングテーマに抜擢されるなど、デビュー前の新人としては異例のタイアップが決まる[9]

2019年2月、1stミニ・アルバム『眼』をリリース。2月18日付オリコン週間インディーズアルバムランキングで10位を獲得。期待の新人を紹介するタワーレコードの2月度タワレコメンやYouTubeの「Artists to Watch 2019 ∼注目の新人〜」にも選出される[10]。4月14日に配信3rdシングル「僕と君のララバイ」をリリースし、TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズの第3クールエンディングテーマに抜擢される。7月24日にリリースした配信4thシングル「ユラレル」は9月20日公開の映画『見えない目撃者』の主題歌に決定。夏には「FUJI ROCK FESTIVAL’19」に出演[11]9月18日2ndミニアルバムをリリース。11月には初のワンマンツアーを実施。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格 初出アルバム
1st 2018年10月2日 ガムシャラ 配信
2nd 2018年11月13日 天上天下 配信
3rd 2019年4月14日 僕と君のララバイ 配信 ユラレル
4th 2019年7月24日 ユラレル 配信
5th 2019年11月25日 color 配信 reply
6th 2020年3月10日 my life 配信
7th 2020年6月1日 ソレイユ 配信

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 オリコン
最高位
備考
1st 2019年2月6日 CD
配信
HPP-1011
-
116位
2nd 2019年9月18日 ユラレル CD+DVD
CD
RZCB-87004B
RZCB-87005
52位 DVDにはスタジオライブ映像を収録。
3rd 2020年10月28日 reply CD+DVD
CD
RZCB-87023
RZCB-87022B
RZCB-87023X
RZCB-87022BX
未定 DVDにはユラレルのライブ映像を収録。

楽曲提供[編集]

映像作品[編集]

ミュージックビデオ[編集]

公開年 監督 曲名
2018年 柿本ケンサク ガムシャラ
Kevin bao 天上天下
2019年 番場秀一 ふわふわ
僕と君のララバイ (TVアニメ『FAIRY TAIL』ED映像 ver.)
僕と君のララバイ
ユラレル 【 Lyric Video 】
番場秀一 ユラレル
缶ビール
番場秀一 グルグル
ユラレル<みゆな主題歌ver.>
生きなきゃ
進め

ライブ映像[編集]

公開日 曲名
2019/06/07 生きなきゃ(2019.6.1「君が生きる理由=?」@大阪・雲州堂)
2019/06/22 缶ビール(2019.6.1「君が生きる理由=?」@大阪・雲州堂)
2019/08/23 ユラレル【Studio Live Movie】

タイアップ[編集]

年代 曲名 タイアップ
2018年 ガムシャラ テレビアニメ『ブラッククローバー』第5クールOPテーマ[12]
天上天下 テレビアニメ『ブラッククローバー』第5クールEDテーマ[13]
2019年 僕と君のララバイ テレビアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズ第3クールEDテーマ[14]
ユラレル 映画『見えない目撃者』主題歌[15]
くちなしの言葉 映画『ナツヨゾラ』(オムニバス映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』収録作品)主題歌
color SDガンダムジージェネレーション クロスレイズ 』エンディングテーマ[16]
2020年 my life 「Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT」テーマソング[17]
ソレイユ テレビドラマ『ひまわりっ 〜宮崎レジェンド〜』(テレビ宮崎)主題歌[18]

ライブ・イベント[編集]

ワンマンライブ・ツアー[編集]

君が生きる理由=?[19][編集]

日程 開催地 会場 備考
2019年5月26日 東京 下北沢440 ※SOLD OUT
2019年6月1日 大阪 雲州堂 ※SOLD OUT

みゆな TOUR 2019 -ユラレル-[20][編集]

日程 開催地 会場 備考
2019年11月8日 大阪 Shangri-La ※SOLD OUT
2019年11月10日 福岡 ROOMS ※SOLD OUT
2019年11月16日 東京 下北沢GARDEN ※SOLD OUT
2019年11月22日 愛知 BLcafe ※SOLD OUT
2019年11月24日 宮崎 SR BOX ※SOLD OUT


フェス・サーキット[編集]

日程 イベント名 会場 備考
2019年
3月16日 「HAPPY JACK 2019 ~H-FINAL EDITION~」 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館 オープニングアクトとして出演[21]
4月7日 「ひつじウォーズ2019」 梅田Zeela
4月14日 「トアロード・アコースティック・フェスティバル2019」 スポルテリア
5月3日 「FM802 30PARTY FUNKY MARKET」 万博記念公園自然文化園 下の広場 JIM BEAM STAGE[22]
5月18日 「WALK INN FES! 2019」 桜島多目的広場野外ステージ TENTステージ
6月2日 SAKAE SP-RING 2019」 HeartLand
7月21日 「FREEDOM beach 2019 in AOSHIMA」 ※荒天のため中止
7月27日 FUJI ROCK FESTIVAL‘19」 Gypsy Avalon Stage
8月24日 「MUNETAKA SPECIAL 2019」 渋谷7th Floor
9月15日 New Acoustic Camp 2019」[23] VIAステージ
9月29日 「MUSIC CITY TENJIN 2019」 RUGBY "MATSURI" PROJECT 2019 FUKUOKA STAGE(福岡市役所西側ふれあい広場)
10月5日 THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2019」 桜島多目的広場&溶岩グラウンド 与論ステージ
10月12日 「MINAMI WHEEL 2019」 ※荒天のため開催中止
10月20日 「Chillin' Vibes 2019」 大阪万博記念公園
12月26日 「RADIO CRAZY 2019」 インテックス大阪 Spotify Early Noise LIVE HOUSE Antenna
2020年
3月7日 「J-WAVEトーキョーギタージャンボリー・2020スペシャル」 両国国技館 ※ゲストアクト
3月15日 「HAPPY JACK 2020」
3月22日 「HIROSHIMA MUSIC STADIUM-ハルバン’20-」
4月25~26日 「ARABAKI ROCK FEST.20」


メディア出演[編集]

テレビ[編集]

放送日 番組名 備考
2019年
10月3日 日本テレビ系列「ZIP!」 「ハックツ!」コーナーにてインタビュー出演
10月7日 スペースシャワーTV 『THE PLAYLIST ~SPACE SHOWER~』 『NOW PLAYING JAPAN「STARTERS MATCH」アーティスト特集』
10月18日 スペースシャワーTV 『ライブを100倍楽しむLIVE YEAH!!!』 『「NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.4」開催決定スペシャル』ゲスト出演
10月23日 北海道テレビ「イチモニ!」
10月24日 ぎふチャンテレビ「ぎふサテ!」
10月26日 RKB毎日放送「チャートバスターズR!」
10月26日 UMKテレビ宮崎「バズラナイト」
10月27日 RKK熊本放送「SOUND STEADY」
11月9日 HBC「音ドキッ!」
11月11日 MBS「ENT」
11月16日 KKTくまもと県民テレビ「サタデココ」
11月17日 NHK総合「シブヤノオト」 「ユラレル」歌唱
12月31日 TBSテレビ「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2019→2020」 「缶ビール」歌唱
2020年
2月22日 バズリズム02 トークゲストとして出演、「缶ビール」歌唱

ラジオ[編集]

準レギュラー[編集]

  • FM802「SATURDAY AMUSIC ISLANDS -Afternoon Edition-」準レギュラー ※月1ゲスト生出演
  • FM FUKUOKA「Hyper Night Program GOW!!」内コーナー『LIVE GOW~bloom~』 ※月1ゲスト生出演

雑誌[編集]

2019年発売[編集]

・「ROCKIN'ON JAPAN」2019年10月号

・「NEXT BREAKERS JAPAN」2019年9月号 ※表紙掲載

・「MUSICA」2019年10月号

・「Myojo」2020年1月号

・「装苑」2020年1月号

2020年発売[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ AmPm、SIRUP、大橋トリオら所属、新レーベル「A.S.A.B」が彩った船上ライブ”. CINRA.NET (2019年6月14日). 2019年9月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f INTERVIEWみゆな”. Skream!. 激ロックエンタテインメント株式会社 (2018年10月号). 2019年12月4日閲覧。
  3. ^ みゆな「眼」インタビュー(2/2)”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年2月12日). 2019年12月4日閲覧。
  4. ^ a b c みゆな「眼」インタビュー(1/2)”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年2月12日). 2019年12月4日閲覧。
  5. ^ a b みゆな『眼』 憂いあるせつなき歌い回しが物語る、胸を突き刺すコトバのチカラ”. Mikiki. TOWER RECORDS ONLINE (2019年2月6日). 2019年12月4日閲覧。
  6. ^ a b みゆなの記事まとめ”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ. 2019年12月4日閲覧。
  7. ^ a b みゆなプロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2019年12月4日閲覧。
  8. ^ 2018年「a-nation」が長崎で開催。倖田來未、Shuta Sueyoshi、SUPER JUNIOR-D&Eら夏晴れの下、観客8,000人を魅了!”. avex portal. avex (2018年8月6日). 2019年9月25日閲覧。
  9. ^ 16歳の女子高生シンガー・みゆな、アニメ「ブラッククローバー」新OP&EDでデビュー”. 音楽ナタリー (2018年10月1日). 2019年9月25日閲覧。
  10. ^ 今注目の17歳女性シンガー「みゆな」、今年のフジロックへも出演した異才の最新映像が本日公開!”. yes!!!! (2019年8月23日). 2019年9月25日閲覧。
  11. ^ 17歳のシンガー みゆな、"FUJI ROCK FESTIVAL'19"にて2ndミニ・アルバム9/18リリース&11月よりワンマン・ツアー開催を発表”. skream! (2019年7月27日). 2019年9月25日閲覧。
  12. ^ 16歳のシンガーみゆな 『ブラッククローバー』OP曲“ガムシャラ”本日配信”. CINRA.NET (2018年10月2日). 2019年9月28日閲覧。
  13. ^ 10月2日からの新オープニングテーマ&エンディングテーマはみゆながダブルタイアップ決定!オープニングテーマ「ガムシャラ」、エンディングテーマ「天上天下」に決定!”. TVアニメ『ブラッククローバー』公式サイト (2018年10月1日). 2019年9月28日閲覧。
  14. ^ 高校1年生の女性シンガー みゆな、新曲「僕と君のララバイ」がTVアニメ"FAIRY TAIL ファイナルシリーズ"第3クールEDテーマに決定”. skream! (2019年3月8日). 2019年9月28日閲覧。
  15. ^ 吉岡里帆主演『見えない目撃者』主題歌は17歳のシンガー・みゆな”. CINRA.NET (2019年7月3日). 2019年9月28日閲覧。
  16. ^ 「みゆな」の歌う楽曲がエンディングテーマソングに決定!”. SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ. バンダイナムコエンターテインメント. 2019年12月22日閲覧。
  17. ^ 書き下ろした新曲「my life」本日配信開始、ミュージックビデオと新アーティスト写真も解禁”. SPICE (2019年12月22日). 2020年3月13日閲覧。
  18. ^ “ドラマ「ひまわりっ」メインビジュアル公開、主題歌とOPテーマは宮崎出身者に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年5月9日). https://natalie.mu/comic/news/378398 2020年5月11日閲覧。 
  19. ^ 1stワンマンミニライブ『君が生きる理由=?』5/26東京・6/1大阪の2大都市にて開催決定!”. みゆなオフィシャルサイト (2019年3月10日). 2019年9月25日閲覧。
  20. ^ ワンマンライブツアー『みゆな TOUR 2019 -ユラレル-』”. みゆなオフィシャルサイト. 2019年9月25日閲覧。
  21. ^ 熊本「HAPPY JACK」第1弾にBRADIO、KEYTALK、浅井健一、INORANら”. 音楽ナタリー (2018年12月31日). 2019年9月25日閲覧。
  22. ^ 【5/3開催】「FM802 30PARTY FUNKY MARKET」出演決定!”. みゆなオフィシャルサイト (2019年5月3日). 2019年9月25日閲覧。
  23. ^ 【9/15出演】「New Acoustic Camp 2019」出演決定!”. みゆなオフィシャルサイト (2019年9月15日). 2019年9月25日閲覧。

外部リンク[編集]