チェンバロ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チェンバロ
別名 cembalo
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
ハードコア・パンク[1]
ミクスチャー・ロック[1]
活動期間 1997年 - 2002年
レーベル SLAM RECORD
LET IT RECORD
ユニバーサルJ
事務所 Hit&Run
メンバー 矢吹孝之(ボーカル
青田拓(ギター
平尾雄祐(ドラム
牧野賢司(ベース

チェンバロ: Cembalo)は、日本ロックバンド1997年12月に結成され、2000年ポリドール・レコード傘下のレーベルLET IT RECORDからメジャーデビュー2002年7月に解散。

メンバー[編集]

解散後はバンド『パスファインダー』を結成し、2006年よりソロアーティストとして活動を開始する[2]
YKZの元メンバー

略歴[編集]

1997年12月、矢吹孝之、青田拓、平尾雄祐によって「日本語でシンプルかつソウルフルなロック」をコンセプトに結成[3]1998年7月、渋谷サイクロンにて初ライヴを行う[要出典]以降、下北沢シェルター、恵比寿ミルク等の東京のライブハウスを中心に活動を行なう[要出典]。1999年7月、ミニ・アルバム『CLIMB HIGH』をSLAM RECORDより発売。

2000年、ポリドール・レコードと契約し[要出典]、同年9月6日にミニ・アルバム『空の色』をポリドール傘下のレーベル「Let it Record」より発売しメジャーデビューザ・クラッシュキース・リチャーズプリンスらを手がけたジョー・ブレイニーがプロデュースを務める[要出典]『空の色』発売に合わせて、全国ツアー「Whistle Blower Tour」を開催[要出典]11月にはツアーにサポート・メンバーとして参加していた牧野賢司が加入[要出典]

2001年7月11日、スタジオ・アルバム『Grassroots』を発売。同年のSETSTOCKROCK IN JAPAN FESTIVALに出演[4]

2002年2月8日、ライブイベント「JAPAN CIRCUIT」に出演。同年6月21日、2作目のミニ・アルバム『ORGANIC COLORS』を発売。桜井秀俊がプロデュースを務める。同年7月20日、音楽の方向性の相違などを理由に解散を発表[5]同年8月に出演が決まっていたROCK IN JAPAN FESTIVAL[要出典]などのイベントには予定通り出演し、9月22日にLIQUIDROOMでラストライブを行った。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • この道をゆけ(2001年2月21日、LET IT RECORD)
  1. この道をゆけ
  2. LOWRIDER
  3. 風に向かって
  • 波の花(2001年5月16日、LET IT RECORD)
  1. 波の花
  2. 輝く星のように
  3. OVER DRIVE

スタジオ・アルバム[編集]

  • Grassroots(2001年7月11日、LET IT RECORD)
  1. SQUEEZE
  2. LOWRIDER
  3. THE LIGHT
  4. この道をゆけ
  5. 空の色
  6. SUGAR COATING
  7. あの頃のままで
  8. Wurlitzer (Instrumental)
  9. MOUTHPIECE
  10. STATEMENT SONG
  11. SUPER DAD
  12. 力あるかぎり
  13. 波の花
  14. 陽はまたのぼる

ミニ・アルバム[編集]

  • climb-high(1999年7月25日、SLAM RECORD)
  1. HEAVEN
  2. 愛する人へ
  3. NEW FREEDOM
  4. またあした
  5. マウスピース
  6. 波の花
  7. またあした(RE-MIX)
  • 空の色(2000年9月6日、LET IT RECORD)
  1. 空の色
  2. 力あるかぎり
  3. Flower
  4. 月には星空
  5. My Soul
  1. HIGHER BACK GROUND
  2. SUPER ABLE
  3. THINK
  4. PAIN
  5. freebird
  6. 晴れてる午後に

コンピレーション・アルバム[編集]

  • V.A. - 『IBUKI-春の息吹 HARU NO IBUKI-』(2012年2月22日、USMTVM
「空の色」を収録

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b チェンバロ”. タワーレコード (2013年8月15日). 2015年6月24日閲覧。
  2. ^ YABUKI web 公式サイト PROFILE”. 矢吹孝之. 2015年6月24日閲覧。
  3. ^ チェンバロ 情報”. Vibe-net. 2015年6月24日閲覧。
  4. ^ チェンバロ”. ROCK IN JAPAN FESTIVAL. 2015年6月24日閲覧。
  5. ^ ご 報 告”. チェンバロ (2002年7月20日). 2003年4月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月24日閲覧。
  6. ^ FACTORY8 #37 : cembalo Profile”. フジテレビジョン. 2015年6月24日閲覧。

外部リンク[編集]