THE SKA-PHONICS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

THE SKA-PHONICS(スキャフォニックス、通称スキャフォニ)は九州大分出身のスカバンドである。 2002年12月 永竿(As)を中心として結成される。2003年3月には現在のバンド名に決まり、2003年5月31日の 1st ライブ以降、地元大分を中心に活動を続けている。

来歴[編集]

2002年12月 リーダー永竿(As)を中心に結成される。 数々のメンバーチェンジを繰り返しながら現在のメンバーとなり活動中。 オーセンティックを基本にはしているが、それだけにはとどまらないスカパンク、ロックも取り入れた独自のスキャフォニサウンドを展開している。

2007年にはDown Beat Rulerに出演、スカフレイムスOi-SKALL MATESと共演。

メンバー[編集]

  • NAGASAO TAKAHIRO : alto sax/leader
  • HAYASHI TAKASHI : tenor sax
  • FURUSAWA KOTA : alto sax/soprano sax
  • TERAOKA CHIAKI : flute
  • ONO TAKAHIRO : trumpet
  • YASUDA MASAHIRO : trombone
  • NAGATO RYOSUKE : guitars
  • MOTTY : keyboards
  • SHUTO DAISUKE : basses
  • MIURA CHIEKO : drums
  • ETO TOSHIHISA : percussions

ディスコグラフィー[編集]

1st Demo and live (2005年7月)

主なライブ歴[編集]

地元ライブハウスでのSKA-TA-NIGHTや毎年夏のジャマイカ村の出演は恒例となっている。

  • 2003年5月 「SKA-TA-NIGHT Vol.1」(大分 オールディーズ)
  • 2003年11月 「SKA-TA-NIGHT Vol.2」(大分 オールディーズ)
  • 2003年6月 「SKA-TA-NIGHT Vol.3」(大分 Gaucho)
  • 2004年7月 「ジャマイカ村 Vol.8」(院内町)
  • 2005年1月 「SKA-TA-NIGHT Vol.4」(大分 Gaucho)
  • 2005年7月 「ジャマイカ村 Vol.9」(院内町)
  • 2005年9月 「SKA-TA-NIGHT 番外編」(大分 かんたん倶楽部)
  • 2005年10月 「FAR WEST DONKEY Vol.3」(福岡 ROOMS)
  • 2006年6月 「SKA-TA-NIGHT Vol.5」(大分 Gaucho)
  • 2006年7月 「ジャマイカ村 Vol.10」(宇佐市院内)
  • 2006年10月 The Little Elephant "second fruits"リリースパーティー第1段(大分 Gaucho)
  • 2006年10月 The Little Elephant "second fruits"リリースパーティー第2段(福岡 ROOMS)
  • 2006年11月 The Little Elephant "second fruits"リリースパーティー第3段(岩国 dub SQUAD)
  • 2007年7月 「Down Beat Ruler in FUKUOKA」(福岡 BEAT STATION)
  • 2007年7月 「ジャマイカ村 Vol.11」(宇佐市院内)

外部リンク[編集]